トップへ戻る

【2020年最新版】アウディの現行SUV一覧

【2020年最新版】アウディの現行SUV一覧

輸入車の定番と言われるメルセデスやBMWほどには敷居が高くなく、しかし品質イメージはドイツ車であることを主張してくるアウディ。そのアウディから販売されているSUVは7車種もあり、アウディでSUVを購入したいという方は迷ってしまうことでしょう。こちらでは、それぞれのスペックを紹介しています。ぜひ、参考にしてみてください。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


SUVとは?

アウディ Q8

アウディ Q8

SUVとは「Sport Utility Vehicle(スポーツユーティリティビークル)」の略で、レジャーでも普段使いでもスポーティーに使用できるスポーツ用多目的車と訳される車です。

明確な定義は存在せず、現在一般的にSUVと呼ばれるものは、次の3タイプです。

1.ピックアップトラックの荷台部分に居室空間を作ったもの。(本来の意味のSUV)

2.本格オフロード走行向けに設計された四輪駆動車。(クロスカントリー車、クロカン)

3.モノコック構造でSUV風の外観を持つ車、または、セダン・コンパクトカーなどのボディーを大きめ又は、高めに設計した車。(クロスオーバーSUV)


大きく分けるとこの3つですが、現在のSUVは様々なタイプがあり厳密に分けるのは非常に難しくなっています。

アウディとは?

アウディ

アウディ ロゴ

アウディとは、ドイツのフォルクスワーゲングループの自動車メーカーで、その四つの輪を組み合わせたエンブレムは「フォーシルバーリングス」と呼ばれ、アウトウニオン設立に参加した4社の団結を象徴するものです。

1980年代には画期的な4WDシステム「クワトロ」を開発し、それをオンロードに持ち込みレースなどでその実力を世界に魅せつけ、「四輪駆動はオフロード向け」というイメージを塗り替えました。

アウディは単なる高級車ではなく、レースで培った技術を市販車に導入することで若者たち人気を勝ち取ってきたのです。

【特徴1】飽きの来ないデザイン性

アウディの魅力は何と言ってもそのデザイン性でしょう。

曲線を多用したデザインは都会的で若い人向けのデザインだと言え、アウディのデザインは特に若者や女性に受けています。

そういったことから、メルセデス・ベンツやBMWなどとは違った顧客層を獲得しています。

【特徴2】4WDの先駆者

アウディが開発した「クワトロシステム」は従来の4WD車の概念を覆すものでした。4WDと言えば、タフなオフロード車に搭載される悪路走行のためのモノでした。

アウディはこれを雨や雪道などの走破性能、高速道路などでの走行安定性能、より効率的に4輪に駆動を配分する性能の向上を目指して「クワトロシステム」の開発を行い、現在に至るまで確固たる地位を築いてきました。

【現行車種】アウディのSUV一覧

アウディのSUVには7タイプあり、クワトロ搭載モデルで、オールラウンダーSUVである「Q3」、走りと環境性能を兼ね備えた「Q5」、俊敏さとパワーを併せ持つ「Q7」、力強さと高級感漂う「Q8」、スポーティーなコンパクトSUVである「SQ2」があります。

そしてよりパワフルなスポーティーなSUVである「SQ5」の6車種、FWD(前輪駆動)モデルで、街乗りにぴったりな「Q2」 の1車種がラインナップされています。

【アウディ Q2】取り回しの利くボディサイズ

SUV

アウディ Q2 1.0TFSI sport

アウディQ2は、従来のアウディとは一線を画すプレミアムコンパクトSUVです。

街中で活きる取り回しの良い全長4,200mmのコンパクトなボディーとプログレッシブステアリングで抜群の操作性を実現し、車庫入れなどもスムーズに行えます。

安全機能も充実していて、車間を一定に保つ機能や歩行者を検知して自動でブレーキを作動させる機能など、街中でも安心のドライビングが可能になっています。

アウディ Q2のスペック

【アウディ Q2 30TFSI】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,200mm×1,795mm×1,500mm
ホイールベース2,595mm
最大乗車定員5名
車両重量1,310kg
燃費

JC08モード:19.8km/L

エンジン種類直列3気筒DOHCインタークーラー付ターボ
最高出力85kW(116PS)/5,000~5,500rpm
最大トルク200N・m(20.4kgf・m)/2,000~3,500rpm
駆動方式前輪駆動
トランスミッション7速Sトロニックトランスミッション

【アウディ SQ2】スポーツSUV

SUV

アウディ SQ2

アウディSQ2は、コンパクトSUVであるQ2のスポーツ性能を大幅に高めたモデルです。

SQ2は、先進的なデザインと2.0Lの直列4気筒ターボエンジン、quattroシステムで精密な走りを実現しています。

圧倒的なパフォーマンスとアグレッシブなコンパクトSUVとなっており、圧倒的な2.0TFSIエンジン、それを路面に伝える4WDシステムクワトロ、スポーティーな室内空間、刺激的な走りを実現しました。

アウディ SQ2のスペック

【アウディSQ2】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,220mm×1,800mm×1,525mm
ホイールベース2,595mm
最大乗車定員5名
車両重量1,570kg
燃費WLTCモード:11.6km/L
エンジン種類直列4気筒DOHCインタークーラー付きターボ
最高出力221kW(300PS)/5,300~6,500rpm
最大トルク400N・m(40.8kgf・m)/2,000~5,200rpm
駆動方式quattro4WDシステム
トランスミッション7速 Sトロニック

【アウディ Q3】街乗りにちょうどいいサイズ

SUV

アウディ Q3 2.0TSFI クワトロ

アウディ・Q3は、全長4.4mの手ごろなサイズで、5人の乗員がくつろげる室内空間、広いラゲッジスペースとなっており、幅広いシーンで活躍することができます。

2.0TFSIエンジンを搭載し、悪路走破性とオンロードでの快適性を兼ね備えたクワトロ4WDモデルと、環境性能にも力を入れた1.4TFSIエンジン搭載の前輪駆動モデルも用意されています。

普段の街乗りからアウトドアレジャーまで、幅広く活躍するオールラウンダーSUVです。

アウディ Q3のスペック

【アウディ Q3 1.4 TFSI quattro 180PS】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,400mm×1,830mm×1,595mm
ホイールベース2,605mm
最大乗車定員5名
車両重量1,620kg
燃費JC08モード:15.0km/L
エンジン種類直列4気筒 DOHCインタークラー付ターボチャージャー
最高出力132kW(180PS)/4,000~6,200 rpm
最大トルク320N・m(32.6kgf・m)/1,400~3,900 rpm
駆動方式quattro4WDシステム
トランスミッション7速Sトロニックトランスミッション

【アウディ Q5】走行性と環境性能が両立

SUV

アウディ Q5

アウディQ5は、新しい4WDシステムクワトロを採用し、車速や路面の状況を判断して4WDとFWDを自動で切り替えます。悪条件下での走行性能と、高条件下での低燃費を実現しています。

安全性能も充実しており、車両がレーン内にとどまるようにアシスト。ドライバーがウインカーをつけずに車線をはみ出しそうになると、ステアリングを修正して車線内に戻します。

外観のスタイリッシュさ、パワフルな走行性能、最新のテクノロジー。どれをとってもプレミアムSUVと呼ぶにふさわしい車だと言えるでしょう。

アウディ Q5のスペック

【アウディ Q5 45 TFSI quattro】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,680mm×1,900mm×1,665mm
ホイールベース2,825mm
最大乗車定員5名
車両重量1,820kg
燃費JC08モード:13.9km/L
エンジン種類直列4気筒 DOHCインタークラー付ターボチャージャー
最高出力185kW(252PS)/5,000~6,000 rpm
最大トルク370N・m(37.7kgf・m)/1,600~4,500 rpm
駆動方式quattro4WDシステム
トランスミッション7速 Sトロニックトランスミッション

【アウディ SQ5】Q5のスポーツバージョン

アウディ SQ5

アウディ SQ5

アウディSQ5は、最高出力260kW(354ps)のエンジンはパワフルで、quattro4WDシステムと電子制御で様々な路面条件にも対応するスポーツSUVです。どんな状況でもエンジンパワーを遺憾なく発揮します。

3.0l V6 TFSIエンジンの圧倒的なパワー、それをバックアップするターボチャージャー、4WDシステムクワトロとスポーツサスペンションの組み合わせでどんな状況でも最高の走りを実現しています。

アウディ最新のアシスタンス&セーフティ機能も備え、街中でも安全にスポーティーに走り抜けることができます。

アウディ SQ5 スペック

【アウディSQ5】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,685mm×1,900mm×1,635mm
ホイールベース2,825mm
車両重量1,950kg
燃費JC08モード:11.9km/L
エンジン種類V6気筒DOHCインタークーラー付ターボチャージャー
最高出力260kW(354PS) /5,400〜6,400 rpm
最大トルク500N・m(51kgf・m)/1,370rpm~4,500rpm
駆動方式quattro4WDシステム
トランスミッション8速ティプトロニック

【アウディ Q7】堂々ボディと高い居住性

SUV

アウディ Q7

アウディQ7は、Qシリーズ最大のボディサイズでゆとりある室内空間を作り出し、アルミとスチールを組み合わせたボディーは従来モデルに比べ300㎏もの軽量化に成功しました。そのため力強さと低燃費で軽快な走りを実現しています。

存在感、俊敏さ、パワー、どれをとっても従来のSUVの概念を超えています。

パワフルな3l V6スーパーチャージャーの55TFSIエンジンと、全てにおいてダイナミズムを感じさせる車になっています。

アウディ Q7のスペック

【アウディ Q7 45 TFSI quattro】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)5,070mm×1,970mm×1,735mm
ホイールベース2,995mm
最大乗車定員5名
車両重量2,000kg
燃費JC08モード:12.6km/L
エンジン種類直列4気筒 ガソリンターボチャージャー
最高出力185kW(252PS)/5,000〜6,000rpm
最大トルク370N・m/1,600〜4,500rpm
駆動方式quattro4WDシステム
トランスミッション8速ティプトロニックトランスミッション

【アウディ Q8】ブランド最上級クーペSUV

アウディ Q8

アウディ Q8

アウディQ8のインテリアは、最新技術と洗練されたデザインで高品質なクオリティーを感じさせます。

高性能と高効率を両立させたV型6気筒3.0L TFSIエンジンと前後輪のトルクを自在にコントロールする独自の4WDシステム「クアトロ」で思いのままの走りが愉しめます。

力強さや高級感あり、市街地からオフロードまで最新のテクノロジーとラウンジのような空間など、SUVクーペと呼ぶにふさわしい至高の一台となっています。

アウディ Q8のスペック

【アウディQ8 55 TFSI quattro】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,995mm×1,995mm×1,705mm
ホイールベース2,995mm
最大乗車定員5名
車両重量2,140kg
燃費JC08モード:10.3km/L
エンジン種類V型6気筒DOHCインタークーラー付ターボチャージャー
最高出力250kW(340PS)/5,200~6,400rpm
最大トルク500N・m(51kgf・m)/1,370~4,570rpm
駆動方式quattro4WDシステム
トランスミッション8速ティプトロニックトランスミッション

まとめ

アウディQ5

アウディQ5

アウディにラインナップされているSUVを7車種紹介してきましたが、それぞれに特徴があり、どんなシーンで乗るのかイメージしながら探すと楽しいと思います。

これだけのラインナップを揃えているアウディなら、自分のスタイルに合わせて選ぶことが、十分に可能です。

都会的な洗練されたデザインと「クワトロ4WDシステム」の走行性能でアウディのSUVは進化し続けているといえるでしょう。

関連するキーワード


アウディ 車種情報 SUV Q8

関連する投稿


【2021年版】今買いのファミリーカーはコレ!クラス別おすすめ8選

【2021年版】今買いのファミリーカーはコレ!クラス別おすすめ8選

まだまだ昨年からの混乱の続く2021年、自家用車の存在価値について考え直したという方も多くいらっしゃるのでは。ご家族揃って安心して移動できるファミリーカーは、混乱の現代における強い味方ですよね。そんなファミリーカーの中でも、2021年にこそ選びたい最新おすすめ車を5台ピックアップしてご紹介していきます。普段のお出かけからお子様の送迎まで大活躍間違いなしの車が勢揃いです。


オフロードって何?オフロード車の特徴やおすすめのオフロード車5選!

オフロードって何?オフロード車の特徴やおすすめのオフロード車5選!

車の種類や走行シーンを分類するときに、「オフロード」という言葉を目にしたことがあるでしょう。オフロードとは、舗装されていない道。オフロード車であるなら、アウトドアなどで舗装されていない道でも、難なく走破できます。しかし、オフロード車とはどのような車でしょうか?特徴やおすすめのオフロード車をご紹介します。


クロスオーバーSUV、詳しく説明できる?SUVは全部同じじゃない!

クロスオーバーSUV、詳しく説明できる?SUVは全部同じじゃない!

世界中で大流行中のSUVに、「クロスオーバーSUV」と呼ばれるジャンル分けがあることはご存知ですか。SUV系のラインナップがとても幅広くなってくるにしたがって、クロスオーバーという呼び方も度々聞かれるようになってきました。自動車業界以外でも使われるクロスオーバーという言葉は、分かっているようで詳しく意味を知らないという方もいらっしゃるかも。詳しくご説明していきます。


レクサスのSUVはどれを選べば良いの?違いや価格、特徴まで徹底解説

レクサスのSUVはどれを選べば良いの?違いや価格、特徴まで徹底解説

レクサスのSUVは現行の車種だけでも複数種類あり、2021年には新型クーペSUVのLQが発売される見込みです。レクサスのSUVを検討しているものの、種類が多くどれを選べば良いのか分からないという方もいるのではないでしょうか。現行のレクサスは4種類ありますが、価格やボディサイズなど、それぞれコンセプトが大きく異なります。そこで今回は、レクサスのSUVの歴史や特徴、選び方や車種ごとの違い、基本スペックと新車価格などについて徹底解説します。


マツダのSUVシリーズを徹底比較!自分に合った車はどれ?!

マツダのSUVシリーズを徹底比較!自分に合った車はどれ?!

マツダが力を入れるSUVシリーズは、12月17日のCX-30の商品改良によって、全シリーズの新型が出揃いました。そこで、マツダのどのSUVが自分にピッタリなのか分かるように、様々な角度から比較してみました。


最新の投稿


「金融車」って何?車を相場より安く購入できるってほんと?

「金融車」って何?車を相場より安く購入できるってほんと?

車を通常より安く購入する方法にもさまざまなものがあります。中でも相場よりかなり安く購入できることで注目されているのが金融車です。ここでは金融車とは何なのか、そしてメリットやデメリットについてご紹介します。


ルーレット族とは?走り屋や暴走族とはどう違う?ルーツを徹底解説

ルーレット族とは?走り屋や暴走族とはどう違う?ルーツを徹底解説

関東地方を中心としたエリアで聞かれることの多いルーレット族という言葉ですが、案外その定義を知らないという方も多いようです。そこで、ルーレット族の定義や名前の由来などについてご紹介します。


自動車のヒューズとは?役割から飛んでしまった時の対処法まで徹底解説

自動車のヒューズとは?役割から飛んでしまった時の対処法まで徹底解説

自動車のヒューズの役割や種類などについて紹介すると同時に、ヒューズ飛びが原因で起こるトラブルや症状などについても解説します。そして、ヒューズ飛びの対策について紹介します。


当て逃げとは?基礎知識や遭わないためのポイントも解説

当て逃げとは?基礎知識や遭わないためのポイントも解説

物損事故の際に警察へ通報せずその場から立ち去る当て逃げは、罰則が適用される立派な法律違反となります。そこで今回は、当て逃げの概要や遭った時の対処法、遭わないためのポイントなどについてわかりやすく解説します。


もらい事故とは?基礎知識や対処法を解説

もらい事故とは?基礎知識や対処法を解説

どれほど注意していても降りかかる可能性があるもらい事故は、起こってしまった際の咄嗟の対処が難しい事故のひとつでもあります。そこで今回は、もらい事故の概要や起こった時の対処法、防止するためのポイントについて解説します。