目次へ戻る

フェアレディZ 新しい"Z"に、日産の「魂」。基本情報まとめ

フェアレディZ 新しい"Z"に、日産の「魂」。基本情報まとめ

フェアレディZ。それは日産から販売されている人気スポーツカーです。そんな人気車ですが、貴方はフェアレディZの名前の由来をご存知ですか?9年ぶりにフルモデルチェンジかと噂される話題のフェアレディZ。今回は改めてフェアレディZの基本情報についてまとめてみました。


日産フェアレディZ!カワイイ&カッコイイスポーツカー

日産が誇るスポーツカー。そう、それがフェアレディZです。

フェアレディZは、1969年に販売開始されました。ちなみにですが、先代のモデルはダットサン・フェアレディです。


フェアレディZの源流!ダッドサン・フェアレディってこんな車

ダットサン・フェアレディ

こちらが、フェアレディZの源流、ダットサン・フェアレディです。

ダッドサン・フェアレディはオープンボディでした。

現行フェアレディZと比較すると、より丸みのある、愛らしいエクステリアですね。

フェアレディZ 名前の由来も素敵すぎ!

日産フェアレディZ、その名前の由来について気になったことはありませんか?

この「フェアレディ」の、フェアレディは「美しいお嬢さん」の意味を表しています。当時の日産社長、川又 克二氏が、ミュージカル、映画としても有名なマイ・フェア・レディに感銘を受けたことが命名の由来、と言われています。

そして、「Z」は未知への可能性と夢を意味するサブネームとされています。

この、車名の由来から既に、フェアレディZが美しさとスタイリッシュさを兼ね備えた車たりえる理由がわかりますね。

ちなみに、日産自動車の直営ショールーム、「日産ギャラリー」内にいるコンパニオンの方々は「ミス・フェアレディ」と呼ばれているんですよ。素敵です。

日産ミスフェアレディ

フェアレディZ 基本情報について知りたい

フェアレディZ スペック

■全長×全幅×全高(mm):4260×1845×1315
■ホイールベース(mm):2550
■乗車定員:2名
■JC08 モード燃費:9.0km/L
■エンジン:VQ37VHR
■最高出力:247kW(336PS)/7000rpm
■最大トルク:365N・m(37.2kgf・m)/5200rpm

※バージョンSTを参考

フェアレディZ グレード別価格

■フェアレディZ Version ST(6MT): 510万円~
■フェアレディZ Version S(6MT):476万円~
■フェアレディZ (6MT):391万円~
■フェアレディZ NISMO(6MT):629万円~
■フェアレディZ Version ST(7M-ATx):521万円~
■フェアレディZ Version T(7M-ATx) :472万円~
■フェアレディZ (7M-ATx) :399万円~
■フェアレディZ NISMO(7M-ATx):640万円~

国産で高級スポーツカー、となると1000万円超のいわゆるスーパーカークラスのイメージが強いという方もいるかと思いますが、フェアレディZは一番高い金額でも640万円前後です。

エントリーモデルも391万円~と比較的、人に優しいお値段なので、高価なスポーツカーは厳しいけれども、国産の高級スポーツカーがどうしても欲しい、という方にオススメですね。

フェアレディZ 口コミ・評価

日産 フェアレディZヘリテイジエディション

H12.03年式の嬢、まもなく20万km到達ですが毎日元気に走ってくれてます。
燃費もカタログ値8.7km/lのところ、平均9.7km/lで走ってくれてます。
たま~にブン回す時もありますが(笑)
まだまだ一緒に走り続けます。

Ver.S レブシンクロ付き
喩えるなら、クラッチ付きでエンスト出来るセミオートって感覚で操作出来るMT車
燃費はカタログ9.1に対し、街乗り10.4をマーク
良い点はレブシンクロコントロールでショックレスなプロっぽいシフトチェンジが出来る
ただ、悪い点も乗ってみるといくつかある
センターコンソール後ろ寄りにドリンクホルダーが有り、シフトチェンジの際肘が缶にぶつかる。
テレスコピックチルト機能無し
ハイパワーFR故、右左折時のアクセルコントロールは慎重に特に低μ路面
燃料が残り40%付近を切ると、リアが不安定に

フェアレディZ 新型は東京モーターショー2017にお披露目か

フェアレディZ 新型(イメージ)

【10月20日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

http://matome.response.jp/articles/661

【10/20情報更新】2017年10月27日~11月5日の10日間で開催される東京モーターショー。本記事では2017年10月開催の東京モーターショーのトレンド、見どころ(出展社、出展車両予想)をまとめて掲載しています。最新の情報を随時更新してお届けしますので、気になる方は是非チェックしてみてください。

GT-Rと並ぶ日産のツートップ、「フェアレディZ」に9年振りのフルモデルチェンジが迫っている。

Spyder7では、新型の予想CGを作成した。ヘッドライトは現行モデルをベースに、よりシャープなデザインに、7角形に縁取られるVモーショングリル、空力を向上させるエアスプリッターを備えるベンチレーションを持たせ、かなりアグレッシブなフロントエンドに仕上げた。

パワートレインはダウンサイジングされる3リットルV型6気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高馬力は360ps程度まで向上される可能性が高い。

さらにハイブリッドモデルの投入も期待され、もう一方の主役「GT-R」新型と共に、2017年東京モーターショーのダブル主役となりそうだ。

また、2018年3月には、NISMOバージョンの登場も予想される。

今回は、日産の素敵な「お嬢さん」、フェアレディZについてまとめました。

2017年の東京モーターショーにて、新しいフェアレディZが披露されるかもしれないということで、今から楽しみですね!

フェアレディZは、フルモデルチェンジが9年ぶりなので、期待が高まります。

今後とも注目したい一台です。

関連する投稿


還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

2017年4月24日、日産のスカイラインが誕生から60周年となり人間で言う「 還暦」を迎えました。過去の初代から13代目スカイラインまでのモデルの振り返りと共に、歴史やその年の出来事、流行したファッションについてと、60周年を記念して開催されていたイベントを一部紹介しています。


世界が待つトヨタのスープラ年内初公開!?車名が2000GTに変更!?

世界が待つトヨタのスープラ年内初公開!?車名が2000GTに変更!?

全世界が待ち焦がれている…と言っても過言ではないトヨタの新型クーペ・スープラですが、ここにきて車名変更かと騒がれているのをご存知でしょうか。改名はトヨタ史に残るあの名車「2000GT」!?いやいや「スープラ3000」!?そもそも2000GTは復活が騒がれていますね…。改めてスープラと2000GTの情報を整理してみます。


レクサス RC F初のマイチェン!燃費、価格や評価は?詳細情報一覧!

レクサス RC F初のマイチェン!燃費、価格や評価は?詳細情報一覧!

レクサスRC Fがどのような車か、RCとの違いは何か。今回の記事ではRC Fの燃費や性能などの基本スペック、新車価格や中古車価格、そしてユーザーの方の口コミ評価まで様々な角度からレクサスRC Fの魅力をお伝えしています。


トヨタ 新型スープラの発売日、価格、スペックはどうなる?大胆予想!

トヨタ 新型スープラの発売日、価格、スペックはどうなる?大胆予想!

東京モーターショー2017にスープラが復活か?BMWとの共同開発か?等々、トヨタの新型スープラに関する情報がほぼ毎月のように世間を騒がしています。こちらの記事では今までキャッチされた情報等を元に新型スープラのスペックや価格等がどうなるか?どのような仕様か?等を予想し掲載しています。


【貴方はわかる?】スポーツカー&スーパーカーって何が違うの?

【貴方はわかる?】スポーツカー&スーパーカーって何が違うの?

貴方は、スポーツカーが好きですか?86、GT-R、NSX、スープラ。スポーツカーと呼ばれる車は数多くありますよね。しかし、スポーツカーの定義って何ですか?と聞かれたら答えられますか?本記事では、改めてスポーツカーとは何か、また主要なスポーツカーをまとめています。また、スポーツカーとスーパーカーの違いも記載しています。


最新の投稿


還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

2017年4月24日、日産のスカイラインが誕生から60周年となり人間で言う「 還暦」を迎えました。過去の初代から13代目スカイラインまでのモデルの振り返りと共に、歴史やその年の出来事、流行したファッションについてと、60周年を記念して開催されていたイベントを一部紹介しています。


後部座席は36.4%…。シートベルトの着用率を都道府県別に見る

後部座席は36.4%…。シートベルトの着用率を都道府県別に見る

皆様は車の運転の際、シートベルトをきちんと着用していますか?運転席や助手席だけでなく安全な運転のために、後部座席もシートベルト着用の義務があります。今回はシートベルトの着用率を都道府県別に見ていきましょう。果たしてシートベルト着用率の高い1番安全な都道府県はどこなのでしょうか?


うっかり車が立ち往生!?そんな時に必要な準備とは!?

うっかり車が立ち往生!?そんな時に必要な準備とは!?

雪が降り始めると車の事故やトラブルも増えますね。特に、暴風雪による多重衝突事故や道路での立ち往生…などの被害は大きいです。降雪が多い時は車での外出は避けた方が無難ですが、そうも言ってられませんよね。もし立ち往生してしまった時備えておけば心強い。そんなグッズをご紹介します。備えあれば憂いなしですよ!!


【2017年冬】雪道だって大丈夫!!雪道に強いオススメ車 厳選5選

【2017年冬】雪道だって大丈夫!!雪道に強いオススメ車 厳選5選

2017年の冬も厳しい寒さ&降雪が予想されています。つまりそれはウィンタースポーツ、スキーやスノボーが楽しめるということでもですね!ここで心配なのが雪道での車のスリップ!貴方の車は大丈夫ですか?貴方と貴方の大切な人を守ってくれる、雪道に強いオススメの車最新情報をお届けいたします!この車たちで冬を熱く楽しみましょう!


【痛車オーナー必見】100台以上集結の「交通安全祈願2018」開催!

【痛車オーナー必見】100台以上集結の「交通安全祈願2018」開催!

痛車・痛バイクオーナーの皆さんに朗報です。2018年2月25日(日)、中古車買取のカープライスが川崎大師にて、痛車・痛バイク100台規模の交通安全祈願イベント『川崎大師 痛車・痛バイク 交通安全祈願2018』を開催します。先着100台は参加費が無料、イベントの内容を紹介します。