目次へ戻る

フェラーリの名車!ディーノ復活か?ディーノ最新情報まとめ

フェラーリの名車!ディーノ復活か?ディーノ最新情報まとめ

フェラーリの名車ともいわれるディーノが50年ぶりに復活する?というニュースが飛び込んできました。ディーノ新型になるのでは?と見られる車両はV6で2019年内に発表されるのではと言われています。最新情報はもちろん、改めてフェラーリのディーノについて見ていきましょう。


フェラーリの名車!ディーノ復活か?ディーノ最新情報まとめ

フェラーリが、今後2~3か月で発表するとみられる、新型車の開発車両をカメラが捉えました。

豪雪のフィンランドで捉えたプロトタイプは、『488』をベースとしたテストミュール。

しかし、ミッドシップらしいリアフェンダーの大型エアインテーク、フロントウィンドウの黄色いハイブリッドステッカー、そしてなにより撮影したカメラマンがV6サウンドだと証言していることから、噂されているミッドシップのV6ハイブリッドモデルと予想されています。

2019年内にはディーノ新型が見られる?

フェラーリ初の「HY-KER」ハイブリッドシステムを採用するかは現段階で不明。

けれども、ジュネーブモーターショーで初公開された『F8トリブート』が720psを発揮することから、それ以上のパワーが予想されており、一部では1000psとも。

フェラーリでは、数年前から名車『ディーノ』の復活が噂されており、この新型ハイブリッドにディーノの車名が与えられる可能性もあります。

復活すれば実に50年ぶりのこととなります。

フェラーリは、F8トリブートとこのV6ハイブリッドを含む5車種の新型車を、2019年内に発表するとアナウンスしています。

フェラーリ新型V6ハイブリッドのテスト車両画像

フェラーリ新型V6ハイブリッドのテスト車両

フェラーリ新型V6ハイブリッドのテスト車両

フェラーリ新型V6ハイブリッドのテスト車両

フェラーリ新型V6ハイブリッドのテスト車両

フェラーリ新型V6ハイブリッドのテスト車両

フェラーリ ディーノ とは

ディーノ206GT(1968)

ディーノ・206/246は、イタリアの自動車メーカーであるフェラーリが製造した初のミッドシップ2座席スポーツカーです。

今ではしばしば「フェラーリ・ディーノ」と呼ばれていますが、もともとは別ブランドとされていました。
(けれどフェラーリ自身がリアにオプションとしてferrariの文字エンブレムや跳ね馬のエンブレムを新車時に取り付けを行なっていた事実が立証されているので、どちらでも良いという見方がされています。)

フェラーリの創業者エンツォ・フェラーリの長男、アルフレード・フェラーリ(愛称:ディーノ)が病床でアイデアを出したと言われています。

65度V型6気筒DOHCエンジンを持ち、V型12気筒エンジン搭載の既存車種とも区別するため、新しく長男の名前で「ディーノ」ブランドが与えられました。

ディーノ206GTは、1987ccのV6ユニット(180ps)を、日本では5ナンバー枠に収まるコンパクトなアルミ製ボディに搭載していました。

900kgの軽量ボディを生かして、最高速は235km/hを誇り、スモールフェラーリの傑作といわれるモデルでした。

フェラーリ ディーノ 246GT

フェラーリ ディーノ 246GT

フェラーリ ディーノ206GT スペック

 
【フェラーリ ディーノ206GT】 スペック表
エンジン種類V6 DOHC
最高出力(kW(PS)/rpm)185PS/8,000rpm
駆動方式MR
トランスミッション5速MT

フェラーリ ディーノ246GT スペック

 
【フェラーリ ディーノ206GT】 スペック表
エンジン種類V6 DOHC
最高出力(kW(PS)/rpm)195PS/7,600rpm
駆動方式MR
トランスミッション5速MT

関連するキーワード


フェラーリ

関連する投稿


【488GTBの後継モデル】フェラーリ F8トリブート最新情報

【488GTBの後継モデル】フェラーリ F8トリブート最新情報

フェラーリの488GTBの後継車・F8トリブート。このF8トリブートがジュネーブモーターショー2019にて公開されました。F8トリブートのネーミングには、オリジナルモデルの妥協なきエンジンレイアウトと、パワーへのオマージュが込められています。


【保存版】いくつ知ってる?フェラーリの現行車種まとめ!

【保存版】いくつ知ってる?フェラーリの現行車種まとめ!

2019年3月現在、日本にて新車で購入できる、フェラーリの現行モデル一覧をまとめています。フェラーリが気になっている方必見です!


【ジュネーブモーターショー2019】488GTBの後継車!F8トリブート初公開

【ジュネーブモーターショー2019】488GTBの後継車!F8トリブート初公開

フェラーリは、スイスで3月5日に開幕するジュネーブモーターショー2019において、フェラーリ『F8トリブート』(Ferrari F8 Tributo)を初公開すると発表しました。F8トリブートは488GTBの後継モデルにあたります。いったいどんな性能なのでしょうか。


フェラーリ初のSUV プロサングエ最新情報!デザイン大予想

フェラーリ初のSUV プロサングエ最新情報!デザイン大予想

フェラーリが現在開発を進めていると噂される、同ブランド初のクロスオーバーSUV、『Purosangue』(プロサングエ)のテスト車両が目撃されています。それに伴って、兄弟サイトのSpyder7では予想CGを入手しました。本記事では発売が待たれるプロサングエの最新情報をお届けいたします。


700万円で買えるフェラーリって?!ハッチバック発売はある!?

700万円で買えるフェラーリって?!ハッチバック発売はある!?

フェラーリと言えば、何千万円~億とする、憧れのスーパーカーですね。そんなフェラーリが700万円で買える!?という噂を聞きつけました。フェラーリといえば中古市場でも値下がりすることはほとんどなく、むしろ新車より高くなったりもする車ですが、いったいどういうことなのでしょうか。


最新の投稿


ホンダ S660新車・中古車価格、スペック、燃費、ユーザー評価一覧

ホンダ S660新車・中古車価格、スペック、燃費、ユーザー評価一覧

2015年4月に発売されたホンダの軽スポーツカー「S660」。当記事では、S660の新車・中古車価格の紹介から、基本スペックや実燃費、試乗評価、ユーザーからの評価口コミについてをまとめて掲載しています。


セゾンカードの自動車税の支払いで1,000ポイントプレゼントキャンペーン

セゾンカードの自動車税の支払いで1,000ポイントプレゼントキャンペーン

2019年の自動車税の支払い期間は2019年5月1(水)~5月31日(金)です。 自動車税の支払いをセゾンカードで行うことで1,000ポイント(5,000円相当)をゲットできるキャンペーンを見つけましたのでご紹介します。


【ガラスの油膜が気になる方へ】キイロビンの効果と使い方を解説

【ガラスの油膜が気になる方へ】キイロビンの効果と使い方を解説

みなさんはキイロビンについてご存知でしょうか。キイロビンは「油膜取りの代名詞」と言われるヒット商品です。 本記事ではキイロビンについて、そしてキイロビンで落とす油膜の説明をします。キイロビンの使い方や、キイロビンを使用した後に行うコーティングや、またコーティングを行わないと視界不良で事故を引き起こす可能性も!コーティング剤の種類、撥水と親水コーティングの違いについてもまとめています。


【ジュネーブモーターショー2019】その名はダ・ヴィンチ。イタルデザインのクーペ

【ジュネーブモーターショー2019】その名はダ・ヴィンチ。イタルデザインのクーペ

イタリアのデザイン工房で、フォルクスワーゲングループに属するイタルデザインは、ジュネーブモーターショー2019において、EVコンセプトカーの『ダ・ヴィンチ』(Italdesign DaVinci)を初公開しました。


レクサスのSUV UX NX RX LX 内装徹底比較!

レクサスのSUV UX NX RX LX 内装徹底比較!

あの高級車レクサス。その中でも今人気の高いレクサスSUV。その内装・インテリアはどうなっているのか?気になる方は多いのではないでしょうか。本記事ではそんな方のためにレクサスの現行SUVの内装画像をまとめました。比較検討の参考にしてみてくださいね。各車種の室内の広さやシートマテリアルについてもまとめています。