目次へ戻る

光岡自動車が続々とショールーム増設!?

光岡自動車が続々とショールーム増設!?

光岡自動車は、横浜市都筑区にある「光岡自動車横浜ショールーム」を4月8日、リニューアルオープンしたとの情報をキャッチしました。


光岡、横浜ショールームをリニューアル…1階にトライアンフ正規ディーラー新設!

光岡自動車は、横浜市都筑区にある「光岡自動車横浜ショールーム」を4月8日、リニューアルオープンします。

横浜ショールームは1階と2階の2フロアで構成。

今回、1階に「トライアンフ横浜港北」を新規開設し、屋外展示場も完備した2階フロア全面を「MITSUOKA横浜ショールーム」としてリニューアル。

光岡自動車では、「MITSUOKA」「BUBU」「トライアンフ」ブランドを取り扱う大型ショールームとして販路拡大を目指すとともに、充実したアフターサービスを提供します。

トライアンフ横浜港北

2階「MITSUOKA横浜ショールーム」では、「ミツオカ・オリジナルカー」をはじめ、欧州車を中心とした、プレミアムブランド、希少モデルやハイパフォーマンスカーまで、高年式・低走行・正規ディーラー車で良質な中古車を取り扱っています。

1階「トライアンフ横浜港北」は、最新CIに基づく黒と白を基調とした広いショールームスペースとサービス工場を備える。最新モデルを多数展示するほか、試乗車も豊富に用意。

トライアンフオリジナルのアパレルやアクセサリ、ノベルティー商品も多数取り揃えています。

光岡自動車横浜ショールーム

そして、光岡はつくばショールームも新規オープン!

光岡自動車は、「BUBU MITSUOKAつくばショールーム」を3月10日、茨城県つくば市学園の森に新規オープンしました。

BUBU MITSUOKAは、光岡自動車直営のインポートカーディーラー。新店舗では「ミツオカ・オリジナルカー」をはじめ、同社の輸入システム「BUBU CARIFORNIA DIRECT」で直輸入した正規輸入されていない米国車や、良質で厳選された欧州中古車を取り扱います。

ホワイトを基調にしたショールーム内には最大7台、屋外展示場には常時30台以上を展示。また、4基のリフトを備えたサービス工場を併設し、クイックな作業依頼にも対応可能となっています。

場所は、つくばエクスプレス「研究学園駅」から北へ約1.7km。県道19号線「学園の森中央」交差点至近に位置しており、圏央道 「つくば中央インター」からも約5kmとアクセスに優れた場所となります。

BUBU MITSUOKAでは、つくばショールームの新規オープンすることで、「MITSUOKA宇都宮ショールーム」、「BUBU高崎/キャデラック高崎/シボレー高崎」とともに北関東エリアの販売体制を強化していきます。

関連する投稿


【マツダ・ロードスターがベース】宝石すら嫉妬する光岡「ヒミコ」

【マツダ・ロードスターがベース】宝石すら嫉妬する光岡「ヒミコ」

卑弥呼(ヒミコ)という名を聞いて思い浮かべるのは、歴史の授業で習った天皇や墓(古墳)という漠然とした時代のイメージではないだろうか。この謎のヒミコという人が実在したように車にも女王が実在している。車名の由来もまさに、弥生時代のヒミコという女王から名付けられた。どんな女性「車」であるのか、女王の姿(顔)を見ていく。


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【3月27日更新】


光岡 ヒミコ 改良新型が登場!カラーオプション充実でお値段は506万円から

光岡 ヒミコ 改良新型が登場!カラーオプション充実でお値段は506万円から

光岡の2シーターオープン、ヒミコをマイナーチェンジして発売します。発売は12月7日からで、今回なんと全30色のボディカラーオプションが追加されたとのことです。


【創業50周年記念モデル】光岡 ロックスター発表!200台限定で価格は約469万円から

【創業50周年記念モデル】光岡 ロックスター発表!200台限定で価格は約469万円から

光岡の創業50周年記念モデルとなるロックスター。「やんちゃ×スタイリッシュ×楽しさ」をコンセプトに「ミツオカファン」へ贈る一台となっています。本記事ではそんなロックスターの最新情報をお届けします!


光岡 新型オープンカー ロックスター!見た目はコルベット!?

光岡 新型オープンカー ロックスター!見た目はコルベット!?

光岡自動車は、新型オープンスポーツ、ロックスターを発売します。その姿はまるであのシボレーコルベットに似ている!?それもそのはず、このロックスターは、C2コルベットに敬意を払い、C2コルベットの世界観を再現した車なんです!本記事ではまだまだ謎が深いコルベットの最新情報をお届けします。


最新の投稿


アウディQ3の派生形最新クーペSUV 名称はQ4になる?

アウディQ3の派生形最新クーペSUV 名称はQ4になる?

アウディのコンパクトSUV『Q3』の派生モデルとして設定が予定されているクーペSUVの開発車両が、ニュルブルクリンクで初の高速テストを開始しました。名称はQ4になる確率が高い?最新情報をまとめています。


映画『マッドマックス』でお馴染み!!世紀末カーのインターセプターとは

映画『マッドマックス』でお馴染み!!世紀末カーのインターセプターとは

映画マッドマックスで有名になったインターセプターのベースとなる車が、【フォード ファルコンXB GTクーペ 1973(V8インターセプター)】です。40代後半から70代のカーマニアを熱狂させた車を紹介し、レプリカと中古車やミニカーのプラモデルにまで、映画の世界観と共にインターセプターを紹介しましょう。


マツダ3 5月24日国内発売!アクセラの後継車・価格やエンジン情報も

マツダ3 5月24日国内発売!アクセラの後継車・価格やエンジン情報も

期待の一台がついに国内発売されます。その名もアクセラという名称を改めた、マツダ3です。マツダ3という名称は国外で使用されていましたが、今回のフルモデルチェンジで日本でも世界統一名となるマツダ3に名称が変更されました。価格は約218万円(ハッチバック)、約247万円(セダン)です。本日5月24日よりガソリン1.5Lとディーゼルモデルが発売されます。


【復活】あのイタリア名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開

【復活】あのイタリア名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開

みなさんは、【復活】あの名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開あの名門ブランド、デトマソをご存知でしょうか。デトマソは1959年に設立したイタリアの名門ブランドです。2004年に惜しまれながらも解散してしまいました。そのため、7月に新型車を発表するという情報はとても喜ばしいものなのではないでしょうか。本記事では改めてデトマソについて見ていきましょう。


【カローラセダンの兄弟車】トヨタの中国部門 レビン新型を発売!

【カローラセダンの兄弟車】トヨタの中国部門 レビン新型を発売!

トヨタ自動車の中国部門は5月21日、新型『レビン』(Toyota Levin)を発売しました。このレビンは、カローラセダンの兄弟車にあたります。