目次へ戻る

GWに行ってみたい!ロードスターイベント、聖地、鈴鹿イベント他

GWに行ってみたい!ロードスターイベント、聖地、鈴鹿イベント他

ゴールデンウィークももうすぐ!まだ予定を決めかねているなら、クルマ好きにはたまらないここへ行ってみてはいかがでしょう。


マツダ ロードスター 100万台記念車が登場

マツダ『ロードスター(海外名:MX-5)』の累計生産台数100万台達成記念車が、1年間にわたる世界各地のファンイベントでの展示を経て、4月7日にマツダ本社に帰還しました。

ロードスターが累計生産台数100万台を達成できた喜びを、マツダは世界中のオーナーやファンと分かち合うとともに、これまでの支援への感謝を伝えるため、同記念車を世界9か国、35のファンイベントで展示することにしました。

そこで、車体に1万人を超える多くのファンにサインを記入してもらいました。

ファンの思いがぎゅっとつまったイベント

100万台達成記念車の帰還にあたり、4代目ロードスターの中山 雅主査兼チーフデザイナーは、「この記念車に記された数多くのサインを見て、ロードスターが四半世紀以上にわたり国や文化、世代を超えた様々なファンに支えられていることを改めて実感した。そうした人々への感謝を胸に、次の200万台に向けて挑戦を続けていきたい」と述べました。

ロードスター累計生産100万台達成記念車は、5月3日に開催される「2017ひろしまフラワーフェスティバル」の花の総合パレードに参加し、5月8日から12日までマツダ本社1階のショールームに展示されていました。


改めて見るとすごく繊細ですね…

世界なんて目じゃない!宇宙のロマンを感じるイベント

鈴鹿サーキットでは、ゴールデンウイークイベント「働くクルマ大集合!!」を5月3日から7日まで開催します。

8回目となる今年は、月面探査ローバー「SORATO」が初登場します!!

「働くクルマ大集合!!」では、大型油圧ショベルなどの建設機械や自衛隊・消防車両など、50台以上の働くクルマたちが鈴鹿サーキットに集結。

乗車体験やなりきり体験など、子どもが実際に参加して楽しめるイベントや、働くクルマならではのパフォーマンスも披露してくれるそうです。

とても面白そうですよね。

SORATO、という名前を聞いたことはありますか?

SORATOとは、企業・大学・ボランティアが集結した民間初の月面探査チームにより開発された月面探査機のことです。

耐振動設計・耐熱設計など、高度なテクノロジーを持ち合わせています。

今年12月に月に向かって打ち上げられ、動画や静止画のデータ送信といったミッションにチャレンジする予定です。

イベントでは車両展示だけではなく、月面シートの上を走るSORATOの操縦体験もできちゃいます。

また、恒例の乗車体験では、パトカーや油圧ショベルなど、約40台の様々な働くクルマに乗車(一部小学生のみ)可能。

今年は2015年のF1マシン「マクラーレン ホンダ MP4-30」や、2013年のSUPER GTマシン「RAYBRIG HSV-010」など、本物のレーシングカーに乗車できます。

なりきり体験では、子ども専用のなりきり衣装を無料でレンタルでき、消防士や警察官・自衛隊など、子どもが働くクルマのスタッフになりきることができますよ。

関連する投稿


マツダのフラッグシップモデル!アテンザワゴンの魅力とは

マツダのフラッグシップモデル!アテンザワゴンの魅力とは

発売から6年が経ち、そして2018年には大幅なマイナーチェンジによってさらに熟成へと進歩を遂げたマツダのフラッグシップモデルアテンザ。あえてフルモデルチェンジをせず作り上げた内外装のデザインの完成度、そしてガソリンエンジンとディーゼルエンジンの特性や違いに至るまでマツダのこだわり抜いたアテンザの魅力をお伝えします。


マツダ プレマシーの新車・中古車価格 スペック 燃費 ユーザー評価ほか

マツダ プレマシーの新車・中古車価格 スペック 燃費 ユーザー評価ほか

マツダ・プレマシーは2018年までマツダが製造販売していたミニバンです。 乗り心地とスポーティなハンドリングの質感等のバランスが良く、その走りは高く評価されていました。本記事ではそんなプレマシーについて改めてご紹介していきます。


【2019ゴールデンウィーク(GW)】渋滞予測・混雑日・混雑する道路ほか

【2019ゴールデンウィーク(GW)】渋滞予測・混雑日・混雑する道路ほか

2019年のゴールデンウィークは4月27日~5月6日まで、最大で10日間の大型連休となります。ゴールデンウィーク期間中の渋滞予測から、最も渋滞が予測される日をご紹介します。【随時更新予定】


スカイアクティブ Xは革新的なエンジン!その驚くべき技術とは?

スカイアクティブ Xは革新的なエンジン!その驚くべき技術とは?

スカイアクティブ Xはマツダが開発した新しい技術を搭載したエンジン。マツダは、新型エンジンによってより環境に優しいエンジンを搭載したモデルを発表していますが、新型アクセラに搭載されるスカイアクティブ Xもその一つです。この記事では、スカイアクティブ Xの技術や特徴を解説します。


マツダ デミオの新車・中古車価格 スペック 燃費 ユーザー評価一覧

マツダ デミオの新車・中古車価格 スペック 燃費 ユーザー評価一覧

デミオは、マツダが手掛けるコンパクトカーです。1996年から発売され、現行モデルは4代目になります。2020年ごろには新型デミオが発売されるのではともささやかれている注目のデミオ。本記事ではそんなデミオについて改めて新車・中古車価格、スペック、燃費、ユーザー評価一覧についてまとめています。


最新の投稿


1ナンバーに関係するお金の話:任意保険は?維持費は?

1ナンバーに関係するお金の話:任意保険は?維持費は?

1ナンバーとは、何なのか?1ナンバーで気になる税金の事について、どの費用がいくら位かかるのかを4ナンバーの比較を交えて、任意保険や維持費などを紹介します。車にかかる費用は他にも色々あります。細かい部分まで掘り下げて疑問をスッキリさせてみましょう。


【タイミングチェーンとは】交換時期や費用、ベルトとの違いや異音の説明も

【タイミングチェーンとは】交換時期や費用、ベルトとの違いや異音の説明も

車検を受ける際はさまざまなパーツを換える必要がありますが、タイミングチェーンというパーツもよく換える場合があります。 タイミングチェーンを換える場合は車検費用が高くなるでしょう。 ここでは、タイミングチェーンについて、その交換時期や費用、タイミングベルトとの違いや異音の原因と対処法まで一挙ご紹介します。


【スクールゾーンの規制】標識や時間帯、違反時の罰則と許可証の申請について

【スクールゾーンの規制】標識や時間帯、違反時の罰則と許可証の申請について

スクールゾーンの法的根拠や、具体的にどのような規制があるか、その表示方法などと、車の通行ができない場合の許可についてわかりやすく解説しています。違反した場合には罰則もあるので、標識などで確認することが大事です。


ローダウンはかっこいい?やり方は?車検は通る?

ローダウンはかっこいい?やり方は?車検は通る?

ローダウンは車好きが乗るイメージが強いです。合法化されてからは、街中でも見かけるようになりましたね。ローダウンの仕組みやジャッキの使いかたは気になりますね。ローダウンの乗り心地や、車検に通るのかまで一気に詳しく紹介していきます。


マットブラックは大変?塗装は自分でできる?コーディング方法も紹介

マットブラックは大変?塗装は自分でできる?コーディング方法も紹介

あなたはマットブラックに塗装された車を見たことはありますか?独特の存在感がありますよね。深みのある色合いが車ファンを魅了しています。今回はマットブラックに塗装することのメリット・デメリット、コーティングなどによるお手入れの方法も紹介していきます。