目次へ戻る

【知っておきたい】WLTCモード燃費って何?JC08モード燃費と何が違うの?

【知っておきたい】WLTCモード燃費って何?JC08モード燃費と何が違うの?

日本では2018年10月から、WLTCモード燃費に切り替わります。そもそもWLTCという言葉を聞いたことはありますか?このWLTCモード燃費とは、燃費をはかる基準で、国連で決められた基準となっています。今までのJC08モード燃費とWLTCモード燃費、いったい何が違うのか、導入の意図は何か。今回の記事で丸裸にします!!


日本でも導入決定!知っておきたい WLTCモード燃費

CX-3新型にも導入される

マツダは6月2日、今夏発売予定の『CX-3』ガソリンエンジン「SKYACTIV-G 2.0」搭載車がWLTCモード燃費の走行試験の認可を取得したと発表しました。

この、聞きなれないWLTCモード燃費。みなさんはご存知でしょうか。

実はこのWLTCというワード。今後の車を語る上でとても重要なキーワードなんです。

今回は、このWLTCモード燃費について見ていきましょう。

【疑問①】WLTCモード燃費って?

そもそも、WLTCモード燃費とはいったい何なのでしょうか。

WLTCモードとは、3つの走行モード
「市街地モード(WLTC-L)」
「郊外モード(WLTC-M)」
「高速道路モード(WLTC-H)」

で構成された、燃費を測る、国際的な試験方法のことです。

今までのJC08モード燃費に変わり、日本でも今後はWLTCモード燃費が新燃費基準になります。

【疑問②】JC08モード燃費と、WLTCモード燃費、いったい何が違うの?

C-HR/JC08モード燃費

WLTCモード燃費では、
・冷機状態での走行時間割合の増加
・アイドリング時間比率の減少
・ドライバー以外の乗員や積載物の重量考慮

などといった変更があります。

簡単に言えば、WLTCモード燃費はJC08モード燃費に比べて、実際使用する時の燃費に近い内容になっています。

【疑問③】WLTCモード燃費を導入したら、何が変わるの?

なんとなくWLTCモード燃費についてわかってきたところで、次に気になるのが、このWLTCモード燃費が導入された場合、私たちの生活が直接どう変わっていくか、という点ではないでしょうか。

実際にWLTCモード燃費を表示している新型CX-3(CX-3のSKYACTIV-G 2.0搭載車)で、燃費の数値を確認してみました。

WTLCモード、JC08モード燃費(ガソリンエンジン、クリーンディーゼルエンジン)をそれぞれ表にまとめてみました。

この表を見ると、WLTCモード燃費、JC08モード燃費で数値に開きがあることがわかります。
例えば、2WD(FF)を見てみると、

■WLTCモード燃費
2WD(FF):16.0km/L 

■JC08モード 燃費
2WD(FF):17.0km/L (ガソリンエンジン)
2WD(FF)AT:23.0km/L (クリーンディーゼルエンジン)
2WD(FF)MT:25.0km/L (クリーンディーゼルエンジン)

これを見ると、WLTCモード燃費に比べ、やはりJC08モード燃費のほうが燃費が良い表記になっていますね。

今までの燃費表記では、改善されつつあるとはいえ、実燃費とカタログ燃費に開きがありました。

しかし、このWLTCモード燃費が導入されることによって、ユーザーはよりリアルな燃費の数値が見られるようになるわけです。

CX-3の実燃費情報(e燃費調べ)はこちらです!

マツダ CX-3の燃費 - e燃費

https://e-nenpi.com/enenpi/carname/1939

マツダ CX-3の燃費一覧。全国のオーナーからの給油情報を元にした実燃費が分かります。クルマの乗り方によっても燃費は大きく異なります。車レビューも参考になります。

CX-3のWLTCモード燃費詳細はこちら

このたび、「市街地」、「郊外」、「高速道路」といった走行モードで
構成された国際的な試験法である「WLTC モード」という燃費の
測定方法を国内に導入します。
※Worldwide-harmonized Light vehicles Test Cycle
WLTC モードに基づく燃費(WLTC モード燃費)に加え、構成す
る3つの走行モード毎の燃費について、カタログや展示車へ表示す
ることとしました。
これにより、お客様の走行環境に応じた省エネ性能の良い自動車を
知って頂くことができます。

【上海モーターショー2017】マツダのコンパクトSUV、CX-3新型まとめ

http://matome.response.jp/articles/509

マツダは2017年4月19日、上海モーターショーにおいてプレスカンファレンスを開催、そこで新型CX-3の情報を発表しました。コンパクトSUVが人気の昨今。マツダのCX-3は見逃せません。2017年型に迫りつつ、2015年、2016年型についてもどう改善されたかをまとめました。

【疑問④】WLTCモード燃費、いつから導入されるの?


今後、2018年10月以降に販売する新型車については、省エネ法に基づきWLTCモード燃費表示が義務化される予定です。

また、今夏以降はWLTCモード燃費の認可を取得した車種から「WLTCモード燃費」と3つの走行モード毎の燃費値が、任意で可能になります。

これにより、購入者は自身の走行環境にあわせて、より実態に近い燃費を確認することが可能になります。

今年の秋が楽しみですね

そして、WLTCモード燃費をいち早く取り入れることを発表したのはマツダ。

2017年夏発売予定の新型CX-3にWLTCモード燃費を取り入れることを発表しています。

マツダは、今年の夏発売のCX-3にWLTCモード燃費での表示を発表

マツダ 新型CX-3

CX-3のSKYACTIV-G 2.0搭載車が、WLTCモードの認可を取得いたしました。
マツダは、実質的なCO2削減とお客様価値の最大化に向けて、従来から実際にクルマを運転する状況での性能を重視して開発を行ってまいりました。
地球や社会と永続的に共存する自動車をより多くの人々に提供することを追求し、さらなる省資源化や地球環境保護への貢献を目指してまいります。

いかがでしたでしょうか。
2018年10月に導入される、WLTCモード燃費。
今後は、ユーザーもよりリアルな燃費がわかるようになりますね。
このWLTCモード燃費の導入によって、今後の車の動向がどう変わっていくのか、今から楽しみです。

関連する投稿


【最新版】2018年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2018年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2018年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるのでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報をまとめています!これを読めば日本の2018年発売が予測される新車情報を一気に先取りです!


マツダのロードスター・RF一部改良!発売は7月26日!改良でどこが変わった?

マツダのロードスター・RF一部改良!発売は7月26日!改良でどこが変わった?

マツダは、ロードスターとロードスター RFに、さらなる進化を遂げたガソリンエンジンを搭載するとともに、特別仕様車「Caramel Top(キャラメル・トップ)」を新たに「マツダ ロードスター」に設定しました。全国のマツダ販売店を通じて本日から予約受注を開始し、7月26日に発売します。改良点をまとめてみました。


改良されたカムリとアテンザ、貴方ならどっちを選ぶ?

改良されたカムリとアテンザ、貴方ならどっちを選ぶ?

フルモデルチェンジから一年が経過した2018年8月、カムリに待望のスポーツモデル「WS」が追加設定されました。好調な販売ながらもユーザーの年齢層が高かった「おじさん」御用達のカムリが、若者層獲得に乗り出したのですが、はたしてその成果は?同クラスでもっともスポーティーなセダン、マツダのアテンザと比較してみました。


【新車で買える】2018年マニュアル車(MT車)一覧!

【新車で買える】2018年マニュアル車(MT車)一覧!

オートマ車(AT車)が増えた中でも、やはりマニュアル車(MT車)に乗りたい!という人が車好きの中には多いのではないでしょうか。本記事では、2018年3月現在、新車で買えるマニュアル車(MT車)をまとめています。【8月7日更新】


マツダ6(日本名:アテンザ)改良新型 欧州で7月下旬より発売!

マツダ6(日本名:アテンザ)改良新型 欧州で7月下旬より発売!

マツダの欧州部門、マツダモーターヨーロッパによれば、改良新型『6』(Mazda 6、日本名:『アテンザ』に相当)を、7月下旬に欧州で発売するとのことです。同車には、最新の先進運転支援システム(ADAS)が搭載されます。いったいどんな車になったのか、最新情報をお届けいたします。


最新の投稿


【スクープ!】ランボルギーニがアウディからポルシェ傘下に!

【スクープ!】ランボルギーニがアウディからポルシェ傘下に!

アウディ傘下となっているランボルギーニ。2019年1月から、ポルシェ傘下へ入ることが確定したと、米Automobile Magazineが報じています。


【パリモーターショー2018】BMW X5新型と M5コンペティション発表!

【パリモーターショー2018】BMW X5新型と M5コンペティション発表!

BMWグループは、フランスで10月に開催されるパリモーターショー2018(Paris Motor Show)の出展内容を発表しています。それによれば新型『X5』(BMW X5)と『M5コンペティション』(BMW M5 Competition)がワールドプレミアされるとのことです。


【パリモーターショー2018】トヨタ ヤリス(ヴィッツ)2019年モデル初公開

【パリモーターショー2018】トヨタ ヤリス(ヴィッツ)2019年モデル初公開

トヨタヨーロッパは、ヤリス(日本名:ヴィッツ)の2019年モデルをパリモーターショー2018にて初公開することを発表しています。


日産のスーパーカー!GT-Rのスペック 価格 燃費 まとめ

日産のスーパーカー!GT-Rのスペック 価格 燃費 まとめ

日産が誇る、スーパースポーツ、GT-R。ファンも多いこの車。あのプロテニスプレーヤーの大坂なおみ選手も日産車の中ではGT-Rがお好きなんだとか。そんなGT-R、みなさんはどれだけ知っていますか?本記事ではGT-Rのスペック、燃費、価格他気になる情報をまとめています。


フェラーリが経営計画発表!ハイブリッド車とSUV「Purosangue」を導入か

フェラーリが経営計画発表!ハイブリッド車とSUV「Purosangue」を導入か

フェラーリは9月18日に投資家向けに開いた説明会「Capital Markets Day」において2022年までにハイブリッド車をラインナップの6割に導入すること、SUV「Purosangue」を導入する予定であることを示唆しました。本記事ではこの度発表されたフェラーリの経営計画についてご紹介します。