トップへ戻る

日産の本格SUV、エクストレイルに改良新型が登場

日産の本格SUV、エクストレイルに改良新型が登場

ハイブリッドも完備の本格SUVと言えば。そう日産のエクストレイルですよね。本記事では、エクストレイルの価格・中古価格・燃費・ハイブリッド他についてまとめています。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


日産エクストレイルが一部改良されて登場

日産 エクストレイル 改良新型

日産自動車は2017年の6月8日に、一部改良した『エクストレイル』を発売しました。

改良された点は、高速道路同一車線自動運転技術であるプロパイロットを上級グレードにメーカーオプションで設定されたほかに、ハンズフリー機能付きのリモコンオートバックドアを新たに採用したのが特徴となっています。

売れ行きは好調!発売10日で5000台販売

日産自動車は、新型『エクストレイル』の受注台数について、発売後10日を経過した6月18日時点で月間販売目標の5000台を突破したと発表しました。

新型エクストレイルは、高速道路同一車線自動運転技術「プロパイロット」の搭載や、よりダイナミックとなったエクステリア、高い質感などが好評で、好調な立ち上がりとなっています。

エクストレイルに、プロパイロットが搭載

プロパイロットはエクストレイルの廉価グレードである20Sを除くグレードに搭載可能です。

ただ「プロパイロット単体でのオプション設定は無く」、ハイビームとロービームを自動で切り替えるハイビームアシストを始め、車線逸脱防止支援システム、後退時車両検知警報をセットにした形で14万400円からと設定されています。

ちなみに日産がプロパイロットを初搭載した『セレナ』の場合、プロパイロット搭載グレードを設定しており、その際のベース車両の価格差は約24万円だったことから、エクストレイルは10万円ほど安い価格で同機能を搭載することができるようになります!

そう思うと少し、お得感がありますよね。

高速道路で自動運転!日産「プロパイロット」は想像以上にすごかった

http://matome.response.jp/articles/243

2016年発売のセレナに搭載された日産「プロパイロット」は、自動車専用道路の単一車線での自動運転を実現しました。 これまでのクルーズコントロールや車線キープなどど何が違うのか、今後の展開、実際の使用感などについてまとめました。

プロパイロットについての詳細はこちらの記事からご覧下さい。

エクストレイル、購入客の客層は

エクストレイルを購入しているオーナーの年齢層は20代が18.6%、30代が20.8%、40代が23.3%、50代が17.0%と、幅広い年代から支持を得ていることがわかります。

またグレード別では「20X(ガソリン)」が49.8%、「20Xハイブリッド」が35.4%。ボディカラーはブリリアントホワイトパールが26.4%、ダイヤモンドブラックが21.9%、プレミアムコロナオレンジが15.5%となっています。

【日産 エクストレイル 改良新型】受注5000台突破、発売10日で月販目標を達成 | レスポンス(Response.jp)

https://response.jp/article/2017/06/19/296316.html

日産自動車は、新型『エクストレイル』の受注台数について、発売後10日を経過した6月18日時点で月間販売目標の5000台を突破したと発表した。

エクストレイル 基本情報・スペック

■全長×全幅×全高(mm):4690×1820×1740

■乗車定員(名):7(5~7)
■ホイールベース(mm):2705
■シート:2列/3列
■燃費(JC08モード):15.6~16.4km/L
■駆動方式:2WD /4WD

※20Xのグレードを参考


特に、エクストレイルとして押さえておきたいのは3列シートの存在ですよね。
ガソリンでは、3列シートを選べますが、ハイブリッドでは2列シートのみのラインアップとなっています。

エクストレイル 燃費

ハイブリッドでは20.0~20.8km/L。
ガソリンでは、15.6~16.4km/Lとなっています。

ライバルと言われる、マツダのCX-5と比較すると、CX-5の燃費は14.6km/L~18.4km/Lなので、エクストレイルは燃費においてとても検討していると考えられます。

※どちらもJC08モード燃費

エクストレイル カスタムモデルも気になる

気になるカスタムモデル。いったいどんなものがあるのでしょうか。

日産自動車の関連会社であるオーテックジャパンは、『エクストレイル』のマイナーチェンジにあわせ、カスタムモデル「モード・プレミア」「エクストリーマーX」をマイナーチェンジ、さらに新商品「助手席スライドアップシート」を設定し、発売しています。

モードプレミア(ハイブリッド)

モード・プレミアは、エクストレイルの持つタフな性能はそのままに、内外装の高級感を高めたモデル。
今回のマイナーチェンジでは、エクステリアにアクセントとしてメタル調塗装を施すなど、デザインを一新したことでスタイリッシュかつ洗練された上質さを表現しました。

またエクストレイル唯一となる19インチ専用アルミホイールの採用や、専用デュアルエキゾーストマフラーのデザインを変更。より都会的で優美な印象に仕上げています。価格は307万1520円から366万5520円。

一方、ボディ下部をガードするエクステリアパーツなどを装備し、本格SUVとしてワイルドでタフなイメージをより強調したモデルがエクストリーマーX。

今回のマイナーチェンジでは、フロント、リヤ、サイドのスタイリッシュガードやドアミラー、ルーフレール(オプション)をブラック基調としたほか、専用デザインの18インチアルミホイールを採用し、よりダイナミックなデザインに一新しました。

さらにベース車同様、「プレミアムコロナオレンジ(特別塗装色)」をはじめとした新色6種類を加え、全12色のボディカラーを設定。

価格は298万2960円から328万3200円。

エクストレイル グレード別価格

≪4WD≫
■エクストレイル 20X [2列](4WD):2,755,080 円
■エクストレイル 20X [3列](4WD):2,827,440 円
■エクストレイル 20X エクストリーマーX [2列](4WD):2,982,960 円
■エクストレイル 20X エクストリーマーX [3列](4WD):3,055,320 円
■エクストレイル 20X HYBRID [2列](4WD):3,098,520 円
■エクストレイル 20X HYBRID エクストリーマーX [2列](4WD):3,283,200 円
■エクストレイル モード・プレミア [2列](4WD):3,277,800 円
■エクストレイル モード・プレミア [3列](4WD):3,371,760 円
■エクストレイル モード・プレミア HYBRID [2列](4WD):3,643,920 円
■エクストレイル 20S [2列](4WD):2,404,080 円
■エクストレイル 20S HYBRID [2列](4WD):2,796,120 円
■エクストレイル モード・プレミア ハイコントラストインテリア [2列](4WD):3,385,800 円
■エクストレイル モード・プレミア ハイコントラストインテリア [3列](4WD):3,479,760 円
■エクストレイル モード・プレミア HYBRID ハイコントラストインテリア [2列](4WD):3,665,520 円

≪2WD≫
■エクストレイル 20X [2列](2WD):2,548,800 円
■エクストレイル 20X [3列](2WD):2,621,160 円
■エクストレイル 20X HYBRID [2列](2WD):2,892,240 円
■エクストレイル モード・プレミア [2列](2WD):3,071,520 円
■エクストレイル モード・プレミア [3列](2WD):3,165,480 円
■エクストレイル モード・プレミア HYBRID [2列](2WD):3,437,640 円
■エクストレイル 20S [2列](2WD):2,197,800 円
■エクストレイル 20S HYBRID [2列](2WD):2,589,840 円
■エクストレイル モード・プレミア ハイコントラストインテリア [2列](2WD):3,179,520 円
■エクストレイル モード・プレミア ハイコントラストインテリア [3列](2WD):3,273,480 円
■エクストレイル モード・プレミア HYBRID ハイコントラストインテリア [2列](2WD):3,459,240 円

エクストレイル 中古価格

新型エクストレイルは、発売されて間もないため、はっきりとした中古価格は言えません。

しかしながら、2017年の年式のものが200万円~300万円で中古販売されているので、おそらく新型エクストレイルもこの価格帯に近い金額で中古販売されると推測されます。

日産 エクストレイル 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/NI/S020/

日産 エクストレイルの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

いかがでしたでしょうか。

エクストレイルは、グレードが25種類も存在するので、どのグレードにすればいいのか悩んでしまうかと思いますが、

3列シートがいいと思う方はガソリン。

やはりハイブリッドがいい、と思う方はハイブリッドにして2列シートに。

そして、売れ筋は「20X(ガソリン)」「20Xハイブリッド」です。

迷った際は、参考にしてみてくださいね。

本格SUVを探している!という方はこちらの記事も参考に

7人乗りの外車SUV おすすめ10選!人気車種を一覧で比較!

http://matome.response.jp/articles/775

今、とても人気の高いSUV。国内でも多くのSUV車が販売されていますが、元々はアメリカが発祥であり、その後ヨーロッパや日本でも人気が出た車種です。今回はそんなSUVの中でも3列シートで7人乗りタイプのおすすめ輸入車をまとめてみました。

本格的なクロカン・SUVを探しているという方には、上記記事にて「7人乗りSUV」且つ「外車」をピックアップし紹介しています。是非ご覧下さい。

関連する投稿


【2021年最新】日産の現行スライドドア車まとめ!伝統のミニバンから軽まで種類が豊富

【2021年最新】日産の現行スライドドア車まとめ!伝統のミニバンから軽まで種類が豊富

ご家族で利用される車についていて欲しい機能といえばスライドドア。お出かけやお買い物、とっさの雨でのお出迎えまで、スライドドアが付いていれば日々のカーライフがより充実すること間違いなしですよね。先進の運転支援技術で人気の日産のラインナップでも、スライドドアを装備した車が多数用意されています。一覧でご紹介していきますので、一体どの車種があなたにぴったりなのか、検討してみては。


トヨタ ヤリスクロスはライバル多数でもまだ「買い」か?徹底比較!

トヨタ ヤリスクロスはライバル多数でもまだ「買い」か?徹底比較!

とどまるところを知らないSUVブームの中でも、特に人気が高く各メーカーがしのぎを削っているのはコンパクトSUVクラス。コンパクトSUVだけで3車種も用意するトヨタのラインナップの中でも、登場が最も新しく人気を牽引しているのが「ヤリスクロス」です。国産車だけでなく輸入車とも比較されるような完成度の高さが話題のヤリスクロス、登場から1年が経つ今も「買い」なのか調査しました。


日産GT-R|日産の名車を紐解く!

日産GT-R|日産の名車を紐解く!

日産のGT-Rは名車と名高い一台です。最新のGT-Rはスカイラインの名前が外れ日産GT-Rとなり、よりサーキットを意識した車へと進化し続けています。今回はこの日産 GT-Rについて見ていきましょう。


マツダ CX-5のグレードを解説、ベストチョイスはこれだ!

マツダ CX-5のグレードを解説、ベストチョイスはこれだ!

欲しい車種が決まったら次はグレード選びです。そこで、まず車種のグレードの内容と特長を把握して自分に必要なグレードを判断することが重要になります。今回はマツダの人気SUVであるCX-5のグレードについて解説し、CX-5を検討する人のお役に立ちたいと思います。


ホンダ CR-V|7人乗りが登場した、世界で認められるSUVの実力とは?

ホンダ CR-V|7人乗りが登場した、世界で認められるSUVの実力とは?

ホンダ CR-Vは、とくに北米・欧州でその実力を評価され、2019年の世界販売台数では、第4位になりました。5代目となった現行モデルでは、7人乗りが新たに登場しています。今回は、CR-Vの歴史と、現行モデルの実力をまとめています。


最新の投稿


2021~2022年 年末年始渋滞予想|過去傾向から読み解く渋滞予測と回避方法

2021~2022年 年末年始渋滞予想|過去傾向から読み解く渋滞予測と回避方法

2021年も12月に差し掛かりそろそろ年末が見えてきました。長く続いたコロナ禍もワクチン接種率の拡大とともに収束方向に動いており、今年の年末年始こそは帰省したいと考える方もいらっしゃると思います。そこで今回は緊急事態宣言解除後の帰省に関するアンケートと過去の渋滞実績を元に渋滞予想をまとめました。


ワイパー交換ってどうやるの?自分でできる効果テキメンのカーメンテ

ワイパー交換ってどうやるの?自分でできる効果テキメンのカーメンテ

車を運転するのは晴れの日だけではなく、むしろ雨や雪といった天候の悪い時こそ車は大活躍しますよね。視界が悪くなりがちな悪天候時にきちんと前や後ろを見て運転するためにも、ワイパーの状態を適切に管理しておくのは、安全運転の要で非常に大事なことです。この記事ではワイパーの交換目安や交換方法をご紹介していきます。簡単なのに効果が絶大なワイパー交換にぜひチャレンジしてみてください。


人気で選ぶ!2021年におすすめの中古車厳選10選、価格から魅力まで

人気で選ぶ!2021年におすすめの中古車厳選10選、価格から魅力まで

愛車選びは悩ましいもの。たくさんある車種の中からどれを選んだらいいのかななんて分からない、とお感じのあなたなら、人気ランキングで上位の車を選んでみてはいかがでしょう。多くの人から支持を受ける人気の車なら、失敗知らずの車選びができそうですよね。この記事では、中古車として人気の10台の魅力や中古車情報を詳しくご紹介していきますので、参考にしてみてください。


室内が広い軽自動車のおすすめ厳選5台!荷物満載でも問題なしの軽とは

室内が広い軽自動車のおすすめ厳選5台!荷物満載でも問題なしの軽とは

ボディサイズに制限があり、全長と全幅が横並びとなっている軽自動車。しかし、軽なら室内が狭くても仕方ない、と諦めるのは早い! 数多ラインナップされている軽自動車の中には驚きの室内空間のゆとりを持つものも存在しており、かしこく選べば普通車顔負けの実用性をリーズナブルな価格で手に入れることも可能です。この記事では、室内が広くておすすめの軽自動車を5台ご紹介していきます。


乗り心地抜群の軽自動車はどれ?おすすめ厳選4台をタイプ別にご紹介

乗り心地抜群の軽自動車はどれ?おすすめ厳選4台をタイプ別にご紹介

サイズが小さく車重も軽い軽自動車には、経済性が第一で乗り心地は二の次というイメージをお持ちの方も多いかもしれません。しかし最新の軽なら優れた乗り心地を実現しているモデルも多数揃っており、毎日使うことも多い軽自動車だけに、快適な乗り心地をしっかり重視した車選びをしたいところです。この記事では、乗り心地のいいおすすめ軽自動車を、タイプ別に4台ご紹介していきます。