トップへ戻る

メルセデスベンツ GLSの価格、スペック、評価は?詳細情報まとめ

メルセデスベンツ GLSの価格、スペック、評価は?詳細情報まとめ

メルセデスベンツ GLを後継者モデルとして発売されたメルセデスベンツ GLS。最高クラスの高級SUVとして生まれ変わったメルセデスベンツ GLSのスペック、燃費、新車価格、中古車価格や評価など詳細をまとめています。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


メルセデスベンツ GLSはどんな車?

メルセデスベンツ GLSは、GLクラスの後継車種にあたり最上位クラスの証である「S」が付けられた高級SUVです。セダン等のSクラス同様にモダンなエクステリア、上質なインテリアになっています。安全性は世界最高水準の知的安全性能を搭載しています。

日本では2016年4月から販売されています。

メルセデスベンツ GLSの基本スペック

メルセデスベンツ GLSのグレードは以下の4つです。

GLS 350 d 4MATIC(受注生産)およびGLS 350 d 4MATIC Sportsは、3リットルV6直噴ディーゼルターボを搭載しており、力強い走りと優れた燃費効率を実現しています。尿素SCRディーゼル排出ガス処理システム「BlueTEC」を採用しています。

GLS 550 4MATIC Sportsは、最大出力455ps、最大トルク700Nmを発生する4.7リットルV型8気筒ツインターボを搭載。ハイパワーと燃費性能を両立させています。 Mercedes - AMG GLS 63 4MATICは、専用チューニングが施され5.5リットルV型8気筒直噴ツインターボを搭載。最高出力585ps、最大トルク760Nmとセグメントトップの性能になっています。

 
全種統一スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)5130×1934×1850(ホイールベースmm:3075)
室内寸法(長さ×幅×高さ)26200×1560×1170
車両重量1,210~1,390kg
最大乗車定員 3列シート7人乗り
燃料タンク容量100L
 
【GLS 350 d 4MATIC(受注生産)】 スペック表
駆動方式4WD
車両重量2540kg
燃費JC08モード:12.4km/L
エンジン種類DOHC V型6気筒ターボチャージャー付
トランスミッション電子制御9速AT
総排気量2,986L
最高出力(kW[PS] / rpm EEC)190 [ 258 ] /3,400
最大トルク(N・m[kg・m]/rpm EEC)620 [ 63.2 ] /1,600 - 2,400
 
【GLS 350 d 4MATIC Sports】 スペック表
駆動方式4WD
車両重量2580kg
燃費JC08モード:12.4km/L
エンジン種類DOHC V型6気筒ターボチャージャー付
トランスミッション電子制御9速AT
総排気量2,986L
最高出力(kW[PS] / rpm EEC)190 [ 258 ] /3,400
最大トルク(N・m[kg・m]/rpm EEC)620 [ 63.2 ] /1,600 - 2,400
 
【GLS 550 4MATIC Sports】 スペック表
駆動方式4WD
車両重量2560kg
燃費JC08モード:8.2km/L
エンジン種類DOHC V型8気筒ツインターボチャージャー付
トランスミッション電子制御9速AT
総排気量4,663L
最高出力(kW[PS] / rpm EEC)335 [ 456 ] /5,250 - 5,500
最大トルク(N・m[kg・m]/rpm EEC)700 [ 71.4 ] /1,800 - 3,500
 
【GLS 550 4MATIC Sports】 スペック表
駆動方式4WD
車両重量2610kg
燃費JC08モード:7.2km/L
エンジン種類DOHC V型8気筒
トランスミッション電子制御7速AT
総排気量5,461L
最高出力(kW[PS] / rpm EEC)430 [ 585 ] /5,500
最大トルク(N・m[kg・m]/rpm EEC)760 [ 77.5 ] /1,750 - 5,250

メルセデスベンツ GLSの燃費は?

メルセデスベンツ GLSの燃費は7.4~12.4となっています。


ECOスタートストップ機能(アイドリングストップ機能)が搭載されおり、信号待ちなど無駄な燃料消費とCO2排出量を抑える事ができます。ブレーキペダルを放す、踏むでエンジンを瞬時に再始動させることができ、環境にやさしいエコドライブを実現しています。


GLS 550 4MATIC スポーツは、平成17年排出ガス基準50%低減レベル(☆☆☆低排出ガス車認定)を達成しており、平成27年度燃費基準+10%達成車の認定を取得しています。

メルセデスベンツ GLSのエクステリアは?カラーは?

最上級SUVにふさわしいGLSのエクステリアは、フロントグリルに2本のルーバーと大口化したエアインテークなど特徴的なAMGデザインを採用。アンダーガードやルーフレール、サイドスカートなど随所にクロームルックのエクステリアパーツが特徴です。

ボディカラーは全6色(内2色は有償です。)でブシディアンブラック 、イリジウムシルバー、カバンサイトブルー、ダイヤモンドシルバー、ヒヤシンスレッド(有償)、ダイヤモンドホワイト(有償)

メルセデスベンツ GLSのインテリアは?

大人7人がゆったりとくつろげる室内空間となっているインテリア。 シートレイアウトを変更することで、ラゲッジルームは最大積載量2,300リッターのフラットなスペースが確保できます。家族、友人とのドライブから、買い物、アウトドアとお客様のライフステージやライフスタイルにあわせてお乗りいただけます。


高級感溢れるウッドやレザーが使用され、見やすい8インチ大画面ディスプレイも設置されています。

メルセデスベンツ GLSの安全装備について

メルセデスベンツ GLSには、レーダーセーフティパッケージが搭載されています。レーダーセーフティパッケージには以下の4つの安全装備があります。


・ディスタンスパイロット・ディストロニック
2種のレーダーセンサーにより先行者を認識して、速度に応じて最適な車間距離を自動でキープします。。先行者が停止した場合は自車もスムーズに停止まるまで減速します。先行者と距離が詰まった際には警告灯と警告音で知らせてくれます。渋滞時などドライバーの負担も軽減してくれます。

・ブラインドスポットアシスト
リアバンパーの左右のセンサーにより、死角エリアをモニタリングし、そこに車両がある場合は車線変更時に危険を知らせてくれます。ウインカーを発動させると、警告音とインジケーターが点滅。さらに衝突の危険を検知した際には自動ブレーキで衝突回避をサポートしてくれます。

・レーンキーピングアシスト
ドライバーの不注意で、クルマが車線から外れていることをカメラが検知すると、ステアリングを断続的に微振動させてドライバーに警告します。ドライバーの反応が遅れても自動的に補正ブレーキによる車線復帰をサポートします。

・PRE-SAFE®
長年の膨大な事故現場のデータにもとづき、衝突時の乗員のダメージを最低限に抑えるセーフティ技術「PRE-SAFE®」があります。わずか数秒の間に、「乗員の命を守りやすい状態」へと可能な限り調整する メルセデス独自の安全システムでです。ベルトを引き寄せ、体を適正な位置に拘束したり、シート前端を持ち上げ最適位置に調整してくれます。

メルセデスベンツ GLSの新車価格は?

GLSのグレード別の新車価格(税込価格)は、下記になります。


【GLS 350 d 4MATIC(受注生産)】
10,700,000円
【GLS 350 d 4MATIC Sports】
11,900,000円
【GLS 550 4MATIC Sports】
15,000,000円
【Mercedes - AMG GLS 63 4MATIC】
19,000,000円

メルセデスベンツ GLSの中古車価格は?

GLSの中古車価格に関しては、「GLS 350 d 4MATIC Sports」で900万円台~1,100万円程となっています。新しい車種なので中古車価格の相場も新車と大きく差は出ません。

メルセデス・ベンツ GLS 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/ME/S050/

メルセデス・ベンツ GLSの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

メルセデスベンツ GLSの評価は?

市街路における静粛性の高さと路面衝撃の吸収性、重厚感は、3000km超にわたるドライブのあいだじゅう、あらゆる路面でそのままGLSの特質であり続けた。クルマの特性を乗る人にどう体感させるかということはクルマの開発においてきわめて重要なテーマのひとつなのだが、ほんの数百メートル低速走行しただけで性格をあますところなく伝えるモデルに出合ったことはあまりなく、大いに驚きを覚えた次第だった。

オンロードで特筆すべきは、タイトコーナーの連続するようなワインディングでことのほか俊敏な走りを見せたことだった。筆者が長距離試乗でベンチマークロードとして使う道のひとつに大阪~奈良間を結ぶ阪奈道路上り線がある。今回そこを走らせてみたのだが、直角カーブや90度超のきつい回りこみにおける敏捷性は、重量が2.5トン以上、前輪だけでフォルクスワーゲン『ゴルフ』1台分の荷重がかかる大型SUVらしからぬものだった。フロントサスをぐっと沈ませ、対角線ロールを安定的に維持したまま弱アンダーでコーナリングをクリアするあたりは、スポーツカー的ですらあった。

高い静粛性と、走行性能について非常に高く評価されています。

まとめ

メルセデスベンツ最上級クラスのSUV「GLS」。価格は高額ですが、それに見合う車種といえるのではないでしょうか。

気になる方は是非お近くの販売店まで。

関連する投稿


【2021年版】今買いのファミリーカーはコレ!クラス別おすすめ8選

【2021年版】今買いのファミリーカーはコレ!クラス別おすすめ8選

まだまだ昨年からの混乱の続く2021年、自家用車の存在価値について考え直したという方も多くいらっしゃるのでは。ご家族揃って安心して移動できるファミリーカーは、混乱の現代における強い味方ですよね。そんなファミリーカーの中でも、2021年にこそ選びたい最新おすすめ車を5台ピックアップしてご紹介していきます。普段のお出かけからお子様の送迎まで大活躍間違いなしの車が勢揃いです。


オフロードって何?オフロード車の特徴やおすすめのオフロード車5選!

オフロードって何?オフロード車の特徴やおすすめのオフロード車5選!

車の種類や走行シーンを分類するときに、「オフロード」という言葉を目にしたことがあるでしょう。オフロードとは、舗装されていない道。オフロード車であるなら、アウトドアなどで舗装されていない道でも、難なく走破できます。しかし、オフロード車とはどのような車でしょうか?特徴やおすすめのオフロード車をご紹介します。


クロスオーバーSUV、詳しく説明できる?SUVは全部同じじゃない!

クロスオーバーSUV、詳しく説明できる?SUVは全部同じじゃない!

世界中で大流行中のSUVに、「クロスオーバーSUV」と呼ばれるジャンル分けがあることはご存知ですか。SUV系のラインナップがとても幅広くなってくるにしたがって、クロスオーバーという呼び方も度々聞かれるようになってきました。自動車業界以外でも使われるクロスオーバーという言葉は、分かっているようで詳しく意味を知らないという方もいらっしゃるかも。詳しくご説明していきます。


レクサスのSUVはどれを選べば良いの?違いや価格、特徴まで徹底解説

レクサスのSUVはどれを選べば良いの?違いや価格、特徴まで徹底解説

レクサスのSUVは現行の車種だけでも複数種類あり、2021年には新型クーペSUVのLQが発売される見込みです。レクサスのSUVを検討しているものの、種類が多くどれを選べば良いのか分からないという方もいるのではないでしょうか。現行のレクサスは4種類ありますが、価格やボディサイズなど、それぞれコンセプトが大きく異なります。そこで今回は、レクサスのSUVの歴史や特徴、選び方や車種ごとの違い、基本スペックと新車価格などについて徹底解説します。


マツダのSUVシリーズを徹底比較!自分に合った車はどれ?!

マツダのSUVシリーズを徹底比較!自分に合った車はどれ?!

マツダが力を入れるSUVシリーズは、12月17日のCX-30の商品改良によって、全シリーズの新型が出揃いました。そこで、マツダのどのSUVが自分にピッタリなのか分かるように、様々な角度から比較してみました。


最新の投稿


軽自動車と普通自動車の違いは?あなたに合うのはどっち?

軽自動車と普通自動車の違いは?あなたに合うのはどっち?

ボディサイズも大きく、装備も充実した軽自動車が増えてきた現在、普通自動車との境界線が以前ほどははっきりとしなくなってきました。では、軽自動車と普通自動車の違いは何でしょうか。今回は、法律上の定義から、それぞれの特徴やメリットをまとめました。


ポルシェの代名詞カレラ|最新のカレラ情報も解説!

ポルシェの代名詞カレラ|最新のカレラ情報も解説!

ポルシェと言えばカレラと言うほど名前のインパクトは強いですが、カレラは車種名ではなくポルシェの作る車のグレード名です。カレラにはいくつかのモデルが存在しています。今回は、このポルシェ・カレラの各モデルの違いや特徴についてご説明していきましょう。


車両火災の原因はなに?覚えておきたい、いざというときの対処法!

車両火災の原因はなに?覚えておきたい、いざというときの対処法!

絶対に起きてほしくはないことではありますが、自動車が車両火災によって黒コゲになってしまったショッキングな映像をニュースなどでも見かけますよね。発生する確率は高くはないものの、高温にさらされる部品が多い上に燃料を積んでいる自動車では、車両火災は起こってしまうと取り返しのつかない結果になってしまうことも。原因を知って、悲しい事故を未然に防いでいきましょう。


レッカー移動の気になる費用は?レッカー車の運転に必要な免許って?

レッカー移動の気になる費用は?レッカー車の運転に必要な免許って?

子どもの頃、レッカー車の存在感に憧れていた方も多くいらっしゃることと思います。普段はお世話になることはなくても、愛車の調子が悪くなった時にこそ頼れるレッカー車は、大人にとってもありがたい特別な存在ですよね。そんなレッカー車、近くで見る機会もなかなかありませんし、実際利用するとどれくらい費用がかかるのか気になりませんか? 詳しくご紹介していきます。


車がスタックした!?焦らないためにも、原因と対処法を知ろう

車がスタックした!?焦らないためにも、原因と対処法を知ろう

積雪を紹介するニュース映像などでよく見かける、道路上でスタックしてまった車。これは雪国だけの問題ではなく、近年では普段雪が降らない地域であってもドカ雪が降ってしまうような異常気象も多発しており、車がスタックしてしまう原因や対処法について温暖な地域の方でも知っておきたいところです。起こってほしくはないですが、落ち着いて対処するためにも、この記事で予習しておきましょう。