目次へ戻る

福祉車両だって最新型が欲しい!日産編

福祉車両だって最新型が欲しい!日産編

日産の「ライフケアビークル」は、介護される方の負担を低減するタイプ、障がいを持つ方自らが運転できるタイプなど様々なタイプを設定。そして軽自動車やSUVなど多くの車種に展開しています。そんな日産車の中から人気車種に設定される福祉車両をご紹介します。


エクストレイル 大人気SUVなら選ぶ価値あり

エクストレイル助手席スライドアップシート車

福祉車両を検討している方であっても、大人気のSUV「エクストレイル」を諦める必要はありません。エクストレイルに設定されるのは、地上高の高いSUVには必須となる、昇降能力100kgの助手席スライドアップシート車です。

ベース車は「X 5人乗り」、そして人気のエクストリーマーXや4WD、そしてハイブリッドも選べるのです。積雪が心配な地域や以上起床時にも強い味方になるだけではなく、家族と冬のドライブやウィンタースポーツにも出かけられます。

しかもボディカラーは特殊塗装の「チタニウムカーキ」という、標準車オーナーもうらやましがるこりようです。

(助手席スライドアップシート車 メーカー希望小売価格)
2WD 20X:2,825,000円
2WD 20X: HYBRID3,143,000円
4WD 20X:3,016,000円
4WD 20X: HYBRID3,334,000円
4WD 20X: エクストリーマーX:特別架装につき問い合わせ要す
4WD 20X:HYBRID エクストリーマーX:特別架装につき問い合わせ要す

セレナ 家族といっしょにどこ行こう?

セレナ チェアキャブ スロープタイプ

セレナ 助手席スライドアップシート

ミニバンクラスNo.1の広々空間を持つセレナは福祉車両のベースとしては最適なベース車。「ライフケアビークル」では、この大人気のセレナに、シートが電動で回転し、おりてくる「セカンドスライドアップシート車」と「助手席スライドアップシート車」、車いすのままリアから乗降する「スロープタイプ」と「リフタータイプ」。さらに、ドアと連動してロングステップが出現し、お年寄りやお子さま、足を高くあげるのがつらい方に最適な「ステップタイプ」と、多くの仕様を設定しています。

セレナ ステップタイプ

セレナ福祉車両の価格は以下の通りで、人気のハイウェイスターや4WDなど、ほとんどのグレードに対応しています。そして「インテリジェント パーキングアシスト」や、話題の高速道路 同一車線自動運転技術「プロパイロット」までもメーカーオプションで選ぶことが可能です。もう、「うちは福祉車両を買わないと・・」なんて我慢せずに、人気のセレナを選べます。

各タイプメーカー希望小売価格

(ステップタイプ)
2WD X:2,704,320円~
(チェアキャブリフタータイプ)
2WD B:2,940,000円~
(チェアキャブスロープタイプ)
2WD B車いす1名サード仕様:2,895,000円~
(助手席スライドアップシート車)
2WD X:2,807,000円~
(セカンドスライドアップシート車)
2WD X:2,917,000円~

デイズルークス 使いやすさならやっぱり軽ハイトールワゴンでしょう

デイズルークス助手席回転シート

日常での使いやすさと、広々キャビンとワンタッチ式の両側リモコンスライドドア。しかも、20パターンのカラーバリエーションから選べる、軽ハイトールワゴンの「デイズルークス」の良さをそのままに、「助手席スライドアップシート車」と「助手席回転シート車」を設定しています。

65°の大きな回転角度で乗り降りがラクラクな「助手席回転シート車」は、軽ハイトールワゴンの回転シート(スライド)車でもっとも低いシート座面なので、福祉車両とかまえなくとも、お年寄りに優しい仕様として多くの方に気楽に選んでもらいたいタイプです。

(助手席回転シート車メーカー希望小売価格)
2WD X:1,512,000円~
(助手席スライドアップシートメーカー希望小売価格)
2WD X:1,695,000円~

いずれも、人気のXVセレクションやハイウェイスター、そして4WDやターボも選べます。扱いやすい大きさと操作や介護に優しい高い室内高のデイズルークスなら、体が不自由な方をもっと頻繁に、外出させてあげられるこも可能になります。

まとめ

e-NV200 送迎タイプ

福祉車両を選ぶ際には、専門知識を持った人と良く相談したり、実際にそれらの機能を試す必要がありますが、どの店舗でも対応することができるかというと、数多く出る車種ではないのと、営業以外の専門知識が必要な為、なかなか難しい問題もあります。

日産にはLV(ライフケアビークル)認定店というのがあり、実際に使い勝手を試すことができる「LV(ライフケアビークル)試乗車・展示車」が用意され、LVに関する幅広い知識はもちろん、LVを必要とされる方の症状など、幅広い知識を持った「LVアドバイザリースタッフ」が常駐。もちろん、駐車場や店内は安心なバリアフリーとなっています。

関連する投稿


還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

2017年4月24日、日産のスカイラインが誕生から60周年となり人間で言う「 還暦」を迎えました。過去の初代から13代目スカイラインまでのモデルの振り返りと共に、歴史やその年の出来事、流行したファッションについてと、60周年を記念して開催されていたイベントを一部紹介しています。


こんなにある!スター・ウォーズコラボ特集!!ベンツから日産まで

こんなにある!スター・ウォーズコラボ特集!!ベンツから日産まで

12月15日(金)より、世界中で大人気の『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』が日本公開されますね。スター・ウォーズファンの方はこの日をとても楽しみにしていたのではないかと思います。今回はスターウォーズ公開に先駆けて、スターウォーズコラボを行ったことのある車メーカーについてまとめています。


【最新版】2018年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2018年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2018年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるのでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報をまとめています!これを読めば日本の2018年発売が予測される新車情報を一気に先取りです!


日産 新型キックスが米国市場に参戦!SUVのキックスって知ってる?

日産 新型キックスが米国市場に参戦!SUVのキックスって知ってる?

みなさんは、キックス、という車の名前をご存知ですか。このキックスとは、日産が主に南米市場や中国市場で販売しているSUVです。11月29日、開催しているロサンゼルスモーターショー2017にて、新たに米国市場への導入が決まりました。今後日本での発売はあるのか?気になるキックスについて見ていきたいと思います。


福祉車両だって最新型が欲しい! トヨタ編

福祉車両だって最新型が欲しい! トヨタ編

福祉車両とはいえ、「愛車」であることに変わりはありません。利用する人も最新の人気モデルが欲しいのです。そこで、今回は車種が最も多いトヨタの福祉車両シリーズ「ウェルキャブ」の中から、最新機種に絞ってご紹介します。


最新の投稿


還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

2017年4月24日、日産のスカイラインが誕生から60周年となり人間で言う「 還暦」を迎えました。過去の初代から13代目スカイラインまでのモデルの振り返りと共に、歴史やその年の出来事、流行したファッションについてと、60周年を記念して開催されていたイベントを一部紹介しています。


後部座席は36.4%…。シートベルトの着用率を都道府県別に見る

後部座席は36.4%…。シートベルトの着用率を都道府県別に見る

皆様は車の運転の際、シートベルトをきちんと着用していますか?運転席や助手席だけでなく安全な運転のために、後部座席もシートベルト着用の義務があります。今回はシートベルトの着用率を都道府県別に見ていきましょう。果たしてシートベルト着用率の高い1番安全な都道府県はどこなのでしょうか?


うっかり車が立ち往生!?そんな時に必要な準備とは!?

うっかり車が立ち往生!?そんな時に必要な準備とは!?

雪が降り始めると車の事故やトラブルも増えますね。特に、暴風雪による多重衝突事故や道路での立ち往生…などの被害は大きいです。降雪が多い時は車での外出は避けた方が無難ですが、そうも言ってられませんよね。もし立ち往生してしまった時備えておけば心強い。そんなグッズをご紹介します。備えあれば憂いなしですよ!!


【2017年冬】雪道だって大丈夫!!雪道に強いオススメ車 厳選5選

【2017年冬】雪道だって大丈夫!!雪道に強いオススメ車 厳選5選

2017年の冬も厳しい寒さ&降雪が予想されています。つまりそれはウィンタースポーツ、スキーやスノボーが楽しめるということでもですね!ここで心配なのが雪道での車のスリップ!貴方の車は大丈夫ですか?貴方と貴方の大切な人を守ってくれる、雪道に強いオススメの車最新情報をお届けいたします!この車たちで冬を熱く楽しみましょう!


【痛車オーナー必見】100台以上集結の「交通安全祈願2018」開催!

【痛車オーナー必見】100台以上集結の「交通安全祈願2018」開催!

痛車・痛バイクオーナーの皆さんに朗報です。2018年2月25日(日)、中古車買取のカープライスが川崎大師にて、痛車・痛バイク100台規模の交通安全祈願イベント『川崎大師 痛車・痛バイク 交通安全祈願2018』を開催します。先着100台は参加費が無料、イベントの内容を紹介します。