目次へ戻る

【車種比較】三菱 エクリプスクロス VS ライバルSUV対決

【車種比較】三菱 エクリプスクロス VS ライバルSUV対決

三菱自動車が久々に送り出したニューモデル、新型コンパクトSUV「エクリプス クロス」は、1.5Lの直噴ターボエンジンを採用したことでも話題にっています。そこで、国内市場ではどんな車種がライバルになるのか、国産クロスオーバーSUVの中から、気になる直噴ターボ車と比べてみることにしましょう。


比較する車種は直噴ターボエンジン搭載のクロスオーバーSUV

まず直噴ターボエンジンという点に注目したいのと、サイズ感が近いというから、比較対象するのはトヨタ C-HRとスズキ エスクードです。

まずは直噴ターボの力比べから

三菱エクリプスクロス

エクリプスクロスのパワーユニットは1.5L直噴ガソリンターボエンジン。

最近、海外生産車を中心に増え始めているダウンサイジングエンジンですが、国産クロスオーバーSUVで、この直噴ガソリンターボエンジンを採用するのは、トヨタのC-HRの1.2Lターボと、とスズキのエスクードの1.4Lターボ。

この中ではエクリプスクロスのパワーとトルクが、いかに抜きんでているのかがわかります。

■エクリプスクロス1.5L直噴ターボ
最高出力:110kW (150PS)/5,500rpm
最大トルク:240N・m (24.5kgf・m)/2,000-3,500rpm

■エスクード1.4直噴ターボ
最高出力:100kW(136PS)/5,500rpm
最大トルク:210N・m(21.4kg・m)/2,100-4,000rpm

■C-HR G-T1.2L直噴ターボ
最高出力:85kW(116PS)/5,200〜5,600rpm
最大トルク:185N・m(18.9kgf・m)/1,500〜4,000rpm

燃費対決ではエクリプスクロスはやや不利に

トヨタC-HR G-T

次に燃費を見てみましょう。

低燃費狙いならSUVテイストを盛ったクロスオーバーSUVを、選ばなくていいと思いますが、最近はファミリーカーとしても認識されていることからも、燃費性能は重要項目といえるでしょう。

その点、2.0Lオーバーの排気量のSUVより、軽量で低燃費というのが直噴ターボの利点のひとつ。

しかし、ハイブリッドにはかなわず、排気量が小さいほうが燃費が良いはずですが、エスクードが4WDながらも意外と低燃費。

パワー重視としたためか、エクリプスクロスはわずかですが、低燃費をうたい文句にはできない結果になりました。

■エクリプスクロス1.5L直噴ターボ
2WD:15.0㎞/L 4WD:14.0㎞/L

■エスクード1.4L直噴ターボ4WD:17.4㎞/L
      1.6L4WD:16.8㎞/L

■C-HR G-T1.2L直噴ターボ4WD:15.4㎞/L
       1.8Lハイブリッド2WD:30.2km/L

室内スペース対決

スズキエスクード1.4ターボ

走るだけのSUVではなく、アウトドアライフを楽しむ道具など、荷物を多く積み込めるのがクロスオーバーSUVの条件。

小ぶりに見えるエクリプスですが、もっともサイズの大きいのがエクリプスクロス。

クラス上と見られるC-HRより大きく、特に室内幅と室内高の大きさが居住スペースの広さを物語っています。また、ロングホイールベースにより、後席の足元空間や荷室スペースの余裕にも直結しています。

C-HRはスタイリング重視のため、クロスオーバーSUVとしては異例ともいえる低い全高が、後席の居住性を犠牲にしており、前席優先であることがわかります。

逆にもっとも小さいのがエスクードですが、ワゴンタイプのデザインのために意外と広く、室内高はトップ。たち気味の前後ウインドウと高い着座姿勢で足元空間も余裕があり、荷室スペースもエクリプスクロスに負けていません。

■エクリプスクロス
全長/全幅/全高:4,405/1,805/1,685(mm)
室内長/室内幅/室内高:1,870/1,490/1,240(mm)
ホイールベース:2,670(mm)

■エスクード
全長/全幅/全高:4,175/1,775/1,610(mm)
室内長/室内幅/室内高:1,960/1,480/1,265(mm)
ホイールベース:2,500(mm)

■C-HR
全長/全幅/全高:4,360/1,795/1,565(mm)*ハイブリッド車は1,550
室内長/室内幅/室内高:1,880/1,455/1,210(mm)
ホイールベース:2,640(mm)

価格の比較ではクラスレスのエクリプスクロス

マツダCX-5

エクリプスクロスが発表されたときにもっとも驚いたのが、その価格設定です。

2WD車のエントリー価格で250万円台というのは、アウトランダーとRVRの中間に位置するクラスとされていましたが、価格にかぎってはRVRプラス50万円で、クラス上のアウトランダーとほぼ同価格。

これにより、割高とされていたCX-3を飛び越えCX-5や、C-HRまでが競合車種になってしまったのです。むろん、エクストレイルも同価格帯になります。

となると、比較する相手は変わってしまいそうですが、直噴ターボ比較ということと、エクストレイルやCX-5相手ではサイズが一回り違うことから室内スペースも、エンジン性能も劣るのは目に見えています。

しかし、いざ購入を検討するとなるとやはり価格は重要項目です。
そこで、価格比較においてはこれらクラス上のモデルも列記しておきます。

エクストレイルのハイブリッドも、アウトランダーの2.4Lも、そしてCX-5のクリーンディーゼル車でさえ同価格帯となると、エクリプスクロスを検討していても、ちょっと考えてしまう方が自然なのではないでしょうか。

三菱アウトランダー

エクリプスクロス:2,532,600円~3,095,280円
アウトランダー:2,538,000円~3,284,280円
マツダCX-3:2,106,000円〜3,034,000円
マツダCX-5:2,494,800円〜3,526,200円
トヨタC-HR:2,516,400円~2,929,200円
日産エクストレイル:2,197,800円~3,277,800円
スバルXV:2,138,400円~2,678,440円

エクリプスクロスとライバル対決のまとめ

エクリプスクロスの注目する点は数多くあって、今回触れていないスタイリングや走行性のも重要な部分ですが、ここでは直噴ターボのスペックと、室内の広さ、そして価格に焦点を当て比較してみました。

直噴ターボにどんな実力があるのか、エクリプスクロスを購入する予算で他にどんな車種が買えるのか。

単純ではあるものの、購入を検討する上では重要なポイントと言えるでしょう。

クロスオーバーSUV市場に新しい風を吹き込みそうなエクリプスクロス。

みなさんはどんな点に注目しますか?

関連する投稿


トヨタの超人気SUV C-HR(CHR)!スペック~ユーザー評価等 完全網羅!

トヨタの超人気SUV C-HR(CHR)!スペック~ユーザー評価等 完全網羅!

C-HRが気になっていたものの購入を迷っている方、もう少しC-HRを知りたい、そんな方々向けに、改めてC-HRの情報(中古車価格・燃費・グレード別価格他)魅力をまとめてみました。【12月12日更新】


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【12月11日更新】


【ロサンゼルスモーターショー2018】三菱の新電動SUV e-エボリューション・コンセプト

【ロサンゼルスモーターショー2018】三菱の新電動SUV e-エボリューション・コンセプト

三菱は、ロサンゼルスモーターショー2018にて、三菱 e-エボリューション・コンセプトを北米初公開しました。東京モーターショー、ジュネーブモーターショー、北京モーターショーに続く公開となります。三菱の今後を示唆する電動SUVに迫ります。


【ロサンゼルスモーターショー2018】最新情報

【ロサンゼルスモーターショー2018】最新情報

米国のロサンゼルスにて、ロサンゼルスモータ-ショー2018が開催されます。一般デーの開催日程は11月30日~12月9日(現地時間)。トヨタ・ホンダなど自動車メーカー30社が出展予定のこのショー。本記事では主要メーカーの最新情報・ワールドプレミア情報をまとめています。【12月4日更新】


【発売は2019年2月か】三菱のオールラウンドミニバン デリカD:5 新型最新情報

【発売は2019年2月か】三菱のオールラウンドミニバン デリカD:5 新型最新情報

“TOUGH TO BE GENTLE”をコンセプトに、新しくなった新型デリカD:5。発売は2019年の2月ごろと言われていますが、待ちきれないという方も多いのではないでしょうか。そんなわけで本記事では、デリカD:5新型が気になる貴方に、最新情報をお届けいたします!


最新の投稿


【際立つプレミアムスポーツ】レクサス RC Fの詳細情報まとめ

【際立つプレミアムスポーツ】レクサス RC Fの詳細情報まとめ

みなさんは、レクサスの「F」シリーズをご存知でしょうか。「F」はレクサスの高性能車部門であり、このFとはあの有名なサーキット、「富士スピードウェイ」の頭文字からきています。そんなレクサスのFシリーズ、本記事ではRC Fに迫ります。いったいどれほどのスペックなのでしょうか。


レクサス随一のハッチバック!CT詳細情報 スペック・価格・燃費・性能・新型情報

レクサス随一のハッチバック!CT詳細情報 スペック・価格・燃費・性能・新型情報

レクサスのコンパクトハイブリッド、CTは、Cセグメントクラスのハッチバックです。2017年の8月にマイナーチェンジを行いました。レクサスの中で最もお値段的にお求めやすいこのCT。そして2019年にはフルモデルチェンジを控えているという噂もあります。本記事では、レクサスCTの詳細情報をまとめています。


【最新版】2019年以降発売が予測されるレクサスの新型車&モデルチェンジ情報

【最新版】2019年以降発売が予測されるレクサスの新型車&モデルチェンジ情報

2019年以降に発売が予測・期待されているレクサスの新型車&新車&モデルチェンジ情報をまとめています。あなたの気になる車はあるでしょうか。レクサスが好きな方、必見です!


ホンダの新型ハイブリッド インサイト12月14日より販売開始

ホンダの新型ハイブリッド インサイト12月14日より販売開始

ホンダは、新型ハイブリッド車、インサイトを12月14日より発売しています。このインサイトは3代目。パワートレインを強化し、より低燃費な車を目指しました。価格は約326万円からです。


【本気出して考えてみた】車好き女子と仲良くなれる!?出会い方7選

【本気出して考えてみた】車好き女子と仲良くなれる!?出会い方7選

今年は、車好きの友人をもっと増やしたいと思いませんか?話し合える友人がいると、車をもっと楽しめますよね。一方で、車好きの男の友人はいるけれど、車好きの女子と仲良くなりたい、お近づきになりたい…。という方も少なくないのでは?それでは車好き女子はどこにいるのでしょう。