トップへ戻る

【車種比較】三菱 エクリプスクロス VS ライバルSUV対決

【車種比較】三菱 エクリプスクロス VS ライバルSUV対決

三菱自動車が久々に送り出したニューモデル、新型コンパクトSUV「エクリプス クロス」は、1.5Lの直噴ターボエンジンを採用したことでも話題にっています。そこで、国内市場ではどんな車種がライバルになるのか、国産クロスオーバーSUVの中から、気になる直噴ターボ車と比べてみることにしましょう。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


比較する車種は直噴ターボエンジン搭載のクロスオーバーSUV

まず直噴ターボエンジンという点に注目したいのと、サイズ感が近いというから、比較対象するのはトヨタ C-HRとスズキ エスクードです。

まずは直噴ターボの力比べから

三菱エクリプスクロス

エクリプスクロスのパワーユニットは1.5L直噴ガソリンターボエンジン。

最近、海外生産車を中心に増え始めているダウンサイジングエンジンですが、国産クロスオーバーSUVで、この直噴ガソリンターボエンジンを採用するのは、トヨタのC-HRの1.2Lターボと、とスズキのエスクードの1.4Lターボ。

この中ではエクリプスクロスのパワーとトルクが、いかに抜きんでているのかがわかります。

■エクリプスクロス1.5L直噴ターボ
最高出力:110kW (150PS)/5,500rpm
最大トルク:240N・m (24.5kgf・m)/2,000-3,500rpm

■エスクード1.4直噴ターボ
最高出力:100kW(136PS)/5,500rpm
最大トルク:210N・m(21.4kg・m)/2,100-4,000rpm

■C-HR G-T1.2L直噴ターボ
最高出力:85kW(116PS)/5,200〜5,600rpm
最大トルク:185N・m(18.9kgf・m)/1,500〜4,000rpm

燃費対決ではエクリプスクロスはやや不利に

トヨタC-HR G-T

次に燃費を見てみましょう。

低燃費狙いならSUVテイストを盛ったクロスオーバーSUVを、選ばなくていいと思いますが、最近はファミリーカーとしても認識されていることからも、燃費性能は重要項目といえるでしょう。

その点、2.0Lオーバーの排気量のSUVより、軽量で低燃費というのが直噴ターボの利点のひとつ。

しかし、ハイブリッドにはかなわず、排気量が小さいほうが燃費が良いはずですが、エスクードが4WDながらも意外と低燃費。

パワー重視としたためか、エクリプスクロスはわずかですが、低燃費をうたい文句にはできない結果になりました。

■エクリプスクロス1.5L直噴ターボ
2WD:15.0㎞/L 4WD:14.0㎞/L

■エスクード1.4L直噴ターボ4WD:17.4㎞/L
      1.6L4WD:16.8㎞/L

■C-HR G-T1.2L直噴ターボ4WD:15.4㎞/L
       1.8Lハイブリッド2WD:30.2km/L

室内スペース対決

スズキエスクード1.4ターボ

走るだけのSUVではなく、アウトドアライフを楽しむ道具など、荷物を多く積み込めるのがクロスオーバーSUVの条件。

小ぶりに見えるエクリプスですが、もっともサイズの大きいのがエクリプスクロス。

クラス上と見られるC-HRより大きく、特に室内幅と室内高の大きさが居住スペースの広さを物語っています。また、ロングホイールベースにより、後席の足元空間や荷室スペースの余裕にも直結しています。

C-HRはスタイリング重視のため、クロスオーバーSUVとしては異例ともいえる低い全高が、後席の居住性を犠牲にしており、前席優先であることがわかります。

逆にもっとも小さいのがエスクードですが、ワゴンタイプのデザインのために意外と広く、室内高はトップ。たち気味の前後ウインドウと高い着座姿勢で足元空間も余裕があり、荷室スペースもエクリプスクロスに負けていません。

■エクリプスクロス
全長/全幅/全高:4,405/1,805/1,685(mm)
室内長/室内幅/室内高:1,870/1,490/1,240(mm)
ホイールベース:2,670(mm)

■エスクード
全長/全幅/全高:4,175/1,775/1,610(mm)
室内長/室内幅/室内高:1,960/1,480/1,265(mm)
ホイールベース:2,500(mm)

■C-HR
全長/全幅/全高:4,360/1,795/1,565(mm)*ハイブリッド車は1,550
室内長/室内幅/室内高:1,880/1,455/1,210(mm)
ホイールベース:2,640(mm)

価格の比較ではクラスレスのエクリプスクロス

マツダCX-5

エクリプスクロスが発表されたときにもっとも驚いたのが、その価格設定です。

2WD車のエントリー価格で250万円台というのは、アウトランダーとRVRの中間に位置するクラスとされていましたが、価格にかぎってはRVRプラス50万円で、クラス上のアウトランダーとほぼ同価格。

これにより、割高とされていたCX-3を飛び越えCX-5や、C-HRまでが競合車種になってしまったのです。むろん、エクストレイルも同価格帯になります。

となると、比較する相手は変わってしまいそうですが、直噴ターボ比較ということと、エクストレイルやCX-5相手ではサイズが一回り違うことから室内スペースも、エンジン性能も劣るのは目に見えています。

しかし、いざ購入を検討するとなるとやはり価格は重要項目です。
そこで、価格比較においてはこれらクラス上のモデルも列記しておきます。

エクストレイルのハイブリッドも、アウトランダーの2.4Lも、そしてCX-5のクリーンディーゼル車でさえ同価格帯となると、エクリプスクロスを検討していても、ちょっと考えてしまう方が自然なのではないでしょうか。

三菱アウトランダー

エクリプスクロス:2,532,600円~3,095,280円
アウトランダー:2,538,000円~3,284,280円
マツダCX-3:2,106,000円〜3,034,000円
マツダCX-5:2,494,800円〜3,526,200円
トヨタC-HR:2,516,400円~2,929,200円
日産エクストレイル:2,197,800円~3,277,800円
スバルXV:2,138,400円~2,678,440円

エクリプスクロスとライバル対決のまとめ

エクリプスクロスの注目する点は数多くあって、今回触れていないスタイリングや走行性のも重要な部分ですが、ここでは直噴ターボのスペックと、室内の広さ、そして価格に焦点を当て比較してみました。

直噴ターボにどんな実力があるのか、エクリプスクロスを購入する予算で他にどんな車種が買えるのか。

単純ではあるものの、購入を検討する上では重要なポイントと言えるでしょう。

クロスオーバーSUV市場に新しい風を吹き込みそうなエクリプスクロス。

みなさんはどんな点に注目しますか?

関連する投稿


マツダ CX-5のグレードを解説、ベストチョイスはこれだ!

マツダ CX-5のグレードを解説、ベストチョイスはこれだ!

欲しい車種が決まったら次はグレード選びです。そこで、まず車種のグレードの内容と特長を把握して自分に必要なグレードを判断することが重要になります。今回はマツダの人気SUVであるCX-5のグレードについて解説し、CX-5を検討する人のお役に立ちたいと思います。


コンパクトSUVの魅力とは?選ばれる理由とおすすめ車種をご紹介

コンパクトSUVの魅力とは?選ばれる理由とおすすめ車種をご紹介

コンパクトSUVは、クルマの性能と価格のバランスがよく、汎用性が高いことから、人気を得ています。今回は、コンパクトSUVの定義、メリット、おすすめ5車種についてまとめました。


CX-3のグレードを解説、ベストチョイスはこれだ!

CX-3のグレードを解説、ベストチョイスはこれだ!

スタイリッシュなデザインと優れた走行性能を持つ、人気のコンパクトクロスオーバーSUVのCX-3には、豊富なバリエーションがあるのでどのグレードを選んだら良いのか迷うかもしれません。そこで今回は、CX-3のグレード別にその特長をご紹介し、グレード選びのお手伝いをしたいと思います。


トヨタ C-HRとは?大人気の運転しやすいコンパクトSUVの決定版

トヨタ C-HRとは?大人気の運転しやすいコンパクトSUVの決定版

世界的に人気のSUV市場ですが、中でも日本で特に高い人気を集めているのが運転しやすいコンパクトSUVです。ここではトヨタを代表するコンパクトSUVのC-HRについて紹介すると共にライバルとなるモデルとの比較も行います。


三菱 ランサーってどんな車だったの?エボリューションとは何が違う?

三菱 ランサーってどんな車だったの?エボリューションとは何が違う?

ランサーと言えばすぐにエボリューションが思い浮かんでくることでしょうが、ランサーはエボリューションの原形モデルとしてラリーなどでも活躍した車です。その性能は当時としては、ずば抜けたものがありました。今回は三菱ランサーを見ていきましょう。


最新の投稿


日産 キックスの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

日産 キックスの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

売れ筋のコンパクトSUVジャンルで、パワートレインはハイブリッド「e-POWER」のみと割り切ったラインナップが特徴的なのが「日産 キックス」。軽快なルックスと爽快な走りで人気を得ています。そんなキックス、普段使いで気になるのはやっぱり燃費性能ですよね。この記事では、カタログ燃費や実燃費をチェックしつつ、ライバルとの比較なども通して、キックスの燃費情報を詳しくご紹介していきます。


自動車ローンってなに?|メリットとデメリットを徹底解説!

自動車ローンってなに?|メリットとデメリットを徹底解説!

自動車ローン(マイカーローン、オートローン)は、自動車を購入するのに、とても便利な方法ですが、いくつかの種類とメリットとデメリットが存在しています。今回は、自動車ローンの基本と、そのメリットとデメリットをまとめました。


トヨタ ライズの燃費情報が丸わかり!ハイブリッドも早速燃費チェック

トヨタ ライズの燃費情報が丸わかり!ハイブリッドも早速燃費チェック

人気のSUVジャンルの中でも扱いやすい5ナンバーサイズで人気なのがトヨタ ライズ。2019年の登場から常に好調な販売台数を誇ってきたライズですが、2021年11月の改良によって待望のハイブリッド車が追加されるなど、これまで以上にライズの燃費性能に注目が集まっています。リーズナブルな価格が嬉しいライズだけに、この記事では気になる燃費性能を詳しくご紹介していきます。


2021~2022年 年末年始渋滞予想|過去傾向から読み解く渋滞予測と回避方法

2021~2022年 年末年始渋滞予想|過去傾向から読み解く渋滞予測と回避方法

2021年も12月に差し掛かりそろそろ年末が見えてきました。長く続いたコロナ禍もワクチン接種率の拡大とともに収束方向に動いており、今年の年末年始こそは帰省したいと考える方もいらっしゃると思います。そこで今回は緊急事態宣言解除後の帰省に関するアンケートと過去の渋滞実績を元に渋滞予想をまとめました。


ワイパー交換ってどうやるの?自分でできる効果テキメンのカーメンテ

ワイパー交換ってどうやるの?自分でできる効果テキメンのカーメンテ

車を運転するのは晴れの日だけではなく、むしろ雨や雪といった天候の悪い時こそ車は大活躍しますよね。視界が悪くなりがちな悪天候時にきちんと前や後ろを見て運転するためにも、ワイパーの状態を適切に管理しておくのは、安全運転の要で非常に大事なことです。この記事ではワイパーの交換目安や交換方法をご紹介していきます。簡単なのに効果が絶大なワイパー交換にぜひチャレンジしてみてください。