トップへ戻る

【黄砂・花粉・鉄粉】汚れの種類別 洗車方法とおすすめ洗車グッズを紹介

【黄砂・花粉・鉄粉】汚れの種類別 洗車方法とおすすめ洗車グッズを紹介

洗車の際に気をつけたいのが、汚れの種類。本記事では花粉や鉄粉などの汚れの種類別に洗車方法をご紹介、それぞれの洗車におすすめの商品をご紹介します。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


黄砂に花粉や鉄粉...どう洗えばいい?

本記事ではイオンデポジットやウォータースポット、鉄粉など、車を運転していたら避けることができない汚れを種類別にし、定義や対処方法、そして洗車グッズをご紹介します。

黄砂がボディについた車の洗車方法

黄砂とは

「黄砂」とは中国のゴビ砂漠を中心とした砂漠から飛来する黄色い砂のことです。九州や日本海側を中心とした地域に降り、風向きによっては関東地方まで飛来し、車を汚します。

黄砂が与える車へのダメージ

・黄砂は石英や長石などのガラス質を含んでおり、擦ると車のボディを傷つける原因になります。
・雨が降ると黄砂が固まり、そのまま放置するとボディのシミの原因になります。

黄砂の見分け方は?

黄砂の大きさは、花粉よりも小さい4マイクロメートルほどで、色は黄色く、さわるとザラッとしているのが特徴です。黄砂が飛来する2月〜5月に屋外駐車をしている場合にボディに付着していることが多いです。

黄砂がついた場合の洗車方法

黄砂がボディに付いた場合の洗車のポイントは、「擦らない」ということです。

黄砂には石英や長石と呼ばれるガラス質が含まれています。洗車のときに擦ると、ガラス質がボディに細かい傷をつけてしまいます。まずは、たっぷりの水で黄砂を洗いながすことが大事です。このときに、ワイパーや窓などゴム部分に黄砂がたまりやすくなるため注意して下さい。

《洗車機を利用する場合》
洗車機(洗車マシン)を利用する場合は、事前にホースや洗浄機で黄砂を洗い流しましょう。事前に洗い流すことで、黄砂がボディに傷をつけることを防げます。

《手洗いをする場合》
1. ホースや高圧洗浄機をつかって黄砂を洗い流します。
2.カーシャンプーの泡で洗うように優しく洗い流します。
3.ボディが乾かないうちに柔らかいマイクロファイバーなどの布で拭き取ります。

おすすめ洗車グッズ

シュアラスター 洗車シャンプー [ノーコンパウンド] カーシャンプー1000 SurLuster S-30

楽天でみる

洗車をする際には家庭用の中性洗剤でも代用可能ですが、泡立ちと泡切れのいいカーシャンプーがおすすめです。カーシャンプーにはコンパウンド(研磨剤)の有無によって種類が違いますが、できるだけこすりたくない場合はノーコンパウンドのシャンプーを選びましょう。シュアラスターの洗車シャンプーはAmazonのカーシャンプーカテゴリで1位(2018/04/09)の人気商品です。

シュアラスター ウォッシングスポンジ [キズ防止 2層構造] SurLuster S-70

楽天でみる

シュアラスターのウォッシングスポンジは、Amazonの洗車用スポンジカテゴリで1位(2018/04/09現在)を獲得している人気商品です。片面は波型のウレタン性で柔らかいスポンジ、片面は発泡ゴム製で鳥のフンなどの頑固な汚れも取れるようになっています。

シュアラスター 水滴拭き取りクロス [拭き取り用 高吸水 高排水] SurLuster S-42

楽天でみる

拭き上げの際には柔らかく吸水性のある布を使用するのがおすすめです。シュアラスターの水滴拭き取りクロスはAmazonの洗車用クロスカテゴリ(2018/04/09現在)で1位を獲得している人気商品です。

イノマタ化学 かしこいバケツ17L クリアブルー

楽天でみる

洗車に使うバケツは使いやすければなんでもいいのですが、イノマタ化学のかしこいバケツはホースが取り付けられたり、耐荷重が100kgあり洗車中のイスとしても使えるなど、かゆいところに手が届く点が魅力的です。

花粉がボディについた車の洗車方法

花粉とは

花粉は毎年2月〜5月頃にスギやヒノキから飛散し、車を汚します。中でも目立つのがスギ花粉による汚れです。

花粉が与える車へのダメージ

・雨などで水分を含むと、タンパク質の一種であるペクチンが溶け出し、その後乾燥することで塗装を侵食します。
・乾燥すると塗装表面に歪みを発生させます。

花粉の見分け方は?

花粉は黄砂と同じく黄色ですが、さわると粘着性があるのが特徴です。

花粉がボディについた車の洗車方法

花粉がボディについた車の洗車のポイントは「お湯で落とす」ということです。

花粉にはペクチンというタンパク質が含まれますが、タンパク質は熱に弱い性質をもっています。沸騰して少し冷めた70℃程のお湯をかけることで花粉を落とすことができます。しつこい花粉のシミには、お湯を染み込ませたタオルをあてるのが有効です。

鉄粉がボディについた場合の洗車方法

鉄粉とは

「鉄粉(てっぷん)」とは、その名前の通り鉄の粉のことです。車がブレーキをかけた際に発生するブレーキダストや、電車の線路と車輪の摩擦で発生する鉄粉、などがあります。高速道路や電車の路線の近く、高架下などを走ったり駐車することで付着します。付着しやすい場所としては、タイヤの回りやボンネットなどが挙げられます。

鉄粉の見分け方は?

鉄粉は車のボディやボンネット、タイヤの周囲に付着しやすく黒くザラッとしているのが特徴です。

鉄粉が与える車へのダメージ

・大気中の酸素と水に反応して酸化することで塗装が錆びる原因になります。

鉄粉がボディについた車の洗車方法

鉄粉がついた場合の洗車のポイントは「専用のクリーナーや鉄粉除去粘土」を使用することです。

鉄粉は、空気中の酸素や水と反応し刺さったように塗装に張り付いています。鉄粉はスプレータイプの鉄粉除去クリーナーで洗うことでほとんどがとれますが、酸化が進んだ鉄粉は鉄粉除去粘土を使用しましょう。

また、鉄粉は機械洗車や水洗いをしても取れないことがほとんどですので、ボディに洗車後も残る黒いざらつきを感じたら専用のクリーナーで対処しましょう。

《鉄粉除去クリーナー》
1. ホースや高圧洗浄機をつかってホコリなどを洗い流します。
2.濡れた状態で鉄粉除去クリーナーをかけ、数分放置します。
3. 再度ホースや高圧洗浄機を使って鉄粉を洗い流します。
3.ボディが乾かないうちに柔らかいマイクロファイバーなどの布で拭き取ります。

おすすめ洗車グッズ

シュアラスター ネンドクリーナーソフト [鉄粉除去 ザラツキ除去 ノーコンパウンド] SurLuster S-83

シュアラスターのネンドクリーナーソフトは、コンパウンドが入っていない粘土です。鉄粉に対して水を流しながら滑らせるように使うことで鉄粉が除去できます。

PITWORK(ピットワーク) 強力鉄粉除去クリーナー KAB01-50090 500ml×1個

PITWORKの強力鉄粉除去クリーナーはスプレータイプの商品です。Amazonの車用ボディクリーナーカテゴリで6位(鉄粉除去としては2位)の人気商品です。コーティングをしている方は必ず目立たない部分でチェックをしてからご使用下さい。

まとめ

いかがでしたか?本記事では黄砂や花粉、鉄粉の洗車方法とおすすめ洗車グッズをご紹介しました。汚れで違う洗車方法を理解して、車のボディに優しい洗車に役立てば幸いです。

関連する投稿


おすすめカースポンジをご紹介!どうやって使い分ければいい?

おすすめカースポンジをご紹介!どうやって使い分ければいい?

車の洗車に必要なカースポンジですが、その種類はとても多く、どのスポンジを使えば良いか迷うものです。今回は洗車やワックスに適したスポンジの選び方や用途について説明していきます。スポンジの素材や形状についても触れてみたいと思います。


【車検のまとめ】受けられるお店から、車検切れ対策まで!

【車検のまとめ】受けられるお店から、車検切れ対策まで!

クルマが、安全性などの基準に適合しているかどうかを、一定期間ごとに検査する制度が車検です。クルマの調子が良くても、悪くても、受けなければなりません。今回は、カーライフに欠かせない、車検についてまとめました。


ワコーズバリアスコートについて解説!効果や注意点も

ワコーズバリアスコートについて解説!効果や注意点も

ワコーズが開発したバリアスコートは、効果の高いコーティング剤です。今回はワコーズのバリアスコートのメリットやデメリット、期待できる効果や具体的な使用方法、使用時の注意点などについて解説します。


融雪剤って何?豪雪時に使いたい融雪剤10選

融雪剤って何?豪雪時に使いたい融雪剤10選

積もった雪を溶かして、除雪しやすくしてくれるのが融雪剤ですが、複数の種類に分かれています。環境に優しいタイプや除草剤としても使えるものまである中で、使いやすい融雪剤を10種類ピックアップ。おすすめできる理由と共に、融雪剤の選び方をご紹介します。


デイライトとは何?設置方法や車検に通るための基準

デイライトとは何?設置方法や車検に通るための基準

デイライトとは、昼間に点灯するライトで、視認性を高めて交通事故を防止したり、ドレスアップにも寄与するパーツです。乗用車でもデイライトが装着されている車が増えてきていますが、そもそもデイライトとはどのようなものでしょうか?設置方法や車検の基準などをご紹介します。


最新の投稿


おすすめ収納グッズ!このグッズで車内を快適に!

おすすめ収納グッズ!このグッズで車内を快適に!

車の収納にご不便をお感じになられたことがある方は、意外に多くいらっしゃるのではないでしょうか。そういった場面で重宝するグッズに、収納グッズと呼ばれるものが御座います。収納グッズと呼ばれるものは種類も豊富で、用途により使い分けることで、より快適に車内を使用することが出来るものばかりです。本記事では収納グッズの選び方のほか、おすすめ商品もご紹介していきます。


おすすめカースポンジをご紹介!どうやって使い分ければいい?

おすすめカースポンジをご紹介!どうやって使い分ければいい?

車の洗車に必要なカースポンジですが、その種類はとても多く、どのスポンジを使えば良いか迷うものです。今回は洗車やワックスに適したスポンジの選び方や用途について説明していきます。スポンジの素材や形状についても触れてみたいと思います。


転回とは?標識の意味から上手なやり方まで詳しくまとめてみた

転回とは?標識の意味から上手なやり方まで詳しくまとめてみた

免許を取得した際には確実に勉強したはずの「転回」。では一体なんのこと?と聞かれると、よどみなく答えられる方は意外と少なかったりするのでは。まだまだ意味を覚えてるよ!という初心者の方から、ちょっと怪しいかも?というベテランの方まで、この記事を読めば転回について詳しくなれること間違いなしです。してはいけない場所、上手なやり方など、役立つ情報をご紹介していきます。


中古車オークションでトクする中古車選び、業者じゃなくても使える?

中古車オークションでトクする中古車選び、業者じゃなくても使える?

先行き不安な現代ですから、車にかけるお金はできるだけ節約したいところですよね。新車に比べてお買い得な中古車、さらにお安く手に入れる方法としてよく聞かれるのが「中古車オークション」。オークションの仕組み自体はご存知でも、実際にご自分で参加できるのかなど、詳しくは知らない方も多いのでは。この記事では、中古車オークションに関して詳しく解説していきます。


車の新しい乗り方「サブスクリプション」のメリットとデメリットとは

車の新しい乗り方「サブスクリプション」のメリットとデメリットとは

ちょっと前まではあまり聞かれなかった「サブスクリプション」という言葉、最近よく耳にしませんか。スマホのサービスなどだけでなく、車の所有方法にまで広まってきているサブスクリプション(サブスク)。これまでの所有形態と比べてどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。CMや広告でよく見る車のサブスクが気になっていた方は必見です。