トップへ戻る

車のエアコンガス チャージ・補充方法は?入れ方や料金を徹底解説

車のエアコンガス チャージ・補充方法は?入れ方や料金を徹底解説

季節の変化で気温が変わると必要になるのが車のエアコン。今回は、そのエアコンのために補充が必要なエアコンガスについて、漏れる原因や確認方法から、セルフでの補充方法、補充にかかる料金について解説します。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


エアコンガスとは

みなさんは、家庭や車で使っているエアコンの仕組みをご存知でしょうか?

そもそも、なぜエアコンから冷たい風が出るのか…、それは気体と液体の関係にあります。

例えば、注射をする時にアルコール消毒をすると冷たく感じますが、これは液体が気体となる時に熱を奪う「潜熱(せんねつ)」という現象で、エアコンが冷たい風を作るのと同じ仕組みです。つまり、注射でいうアルコールの役割を果たしているのがエアコンガスになります。

気体のエアコンガスをコンプレッサーで圧力をかけて液体にし、その液体のエアコンガスを霧状に噴射して潜熱で冷気を作ります。この現象で気体に戻ったエアコンガスを再度コンプレッサーに送り圧力をかける、といった循環がエアコンの仕組みです。

エアコンガスは理論上減らないことが、このことから分かっていただけるかと思います。

このエアコンの仕組みを少しでも理解していることによって、これからエアコンの効きに問題が出た時にも、冷静に対処することができます。

エアコンガスが漏れるとどうなる?

前述のとおり理論上エアコンガスは減らないのですが、こちらはあくまで理論上の話です。車は走行中に振動をしていますので、その振動によってエアコンガスの機密性を保つことが難しくなり、少しずつ漏れてしまうことがあるのです。

エアコンガスが漏れているか確認する方法は、エアコンの吹き出し口からいつもと違う臭いがしているかどうか。フロンガス自体は無害なのですが、それが火気に触れると化学反応を起こして塩化水素、フッ化水素といった有害な分解生成物が発生する恐れがあります。

エアコンの吹き出し口から臭いがする場合は、漏れたガスが火気に触れて化学反応を起こし、このように塩化水素やフッ化水素といった有害な分解生成物が発生している可能性が考えられます。

これらは有害な生成物なので、人体に影響を及ぼすことは間違いありません。すぐにエアコンのスイッチをオフにして修理工場やガソリンスタンドなどで確認してもらうことをおすすめします。

なぜエアコンガスは漏れる?

前述のとおり、エアコンガスが漏れるほとんどの原因は、走行中の振動によるものです。家庭用エアコンのガス漏れの話を聞かないのは、振動がほとんど無いからです。

振動以外で車のエアコンガスが漏れる可能性としては、砂利道を走行した際に、路面の石がエアコンのパイプに跳ねて傷がつき、そこからガスが漏れてしまう場合などです。

しかし、こまめにエアコンガスの残量をチェックしたり、荒々しい運転を日常的に繰り返していなければ、ガス漏れの過度な心配は不要ともいえるでしょう。

エアコンガスを使用するエアコンの仕組み

コンプレッサーで圧力をかけて圧縮したエアコンガスをコンデンサー(室外機)に送り、エバポレーター(室内機)に噴射して一気に気化するときに、まわりの熱を奪うことで冷気を発生させ、その冷気をブロワファンで車内に送ります。

この時、車内の空気中の水分はエバポレーターで凝縮されて水滴となるため、除湿されます。

エバポレーターを出た冷媒(エアコンガス)は、再びコンプレッサーに戻って圧縮され、循環することで冷房のサイクルが完成します。

このようなことからエアコン(冷房)は、除湿することにも長けています。

エアコンガスの補充方法・入れ方

それでは、エアコンガスの補充はどのようにして行うのでしょうか?補充方法や費用について、紹介します。

エアコンガス自体は2,000円前後で購入でき、セルフでも補充することができます。

オートバックスなどのカー用品店や、整備工場でエアコンガスのみを補充してもらうのであれば、補充するガスの本数にもよりますが、1本で工賃含めて3,000円~5,000円程度が相場です。

自分で補充する場合

エアコンガスを自分で補充するには、チャージングホースとガス本体が必要です。チャージングホースは、ガス本体から車にエアコンガスを補充する役割をします。

補充手順

①チャージングホースのバルブがある方を、買ってきたガス缶に繋げます。繋げる前に、バルブのネジを左に回して針を一番上に上げ、缶に穴が開かないようにしておきましょう。

②セットしたら、もう片方のホースを車のエアコン配管の「L」と記載のある低圧側のポートに取り付けます。

③チャージングホース内の空気を抜くために、プシュッと音がする一瞬だけガス缶を緩めます。

④バルブを締め込み、針でガス缶に穴を開けエアコンガスを注入します。締め込んだままだと針で穴が塞がったままの状態なので、バルブは緩めて針は戻します。

⑤ガスの注入量はチャージングホースのゲージで確認しながら、バルブを回してガスの注入量を調整しましょう。ゲージの針の位置が水色の適正値になれば完了です。

なお、エアコンガスの補充時はエアコンを1番低い温度で始動し、風量は最大の状態で行います。また、車に合った指定のエアコンガスを入れましょう。

チャージングホースは市販で約2,000円程度で購入できます。

【オートパーツセンター】 カーエアコンガス R134a 2本入り カーエアコン ガスチャージ 補充作業に便利なロングタイプ 60センチ メーター付き 車 エアコン ガス 補充 自動車 クーラーガス 補充

オートバックスなどカー用品店で補充する場合

自分でエアコンガスを補充するのが不安な方は、オートバックスなどのカー用品店や整備工場で補充してもらいましょう。

エアコン消臭除菌が約4,000円、エアコンフィルターの交換が約4,000円、エアコンガス補充が1本あたり約3,000円が相場ですが、車種によって金額が異なりますので事前に確認しておきましょう。

なお、エアコンが効かない原因のほとんどはエアコンガス漏れで、コンプレッサーなどの故障は稀です。エアコンの調子が悪いと感じたら、まずエアコンガスの補充を考えましょう。

オートバックス

オートバックスでのエアコンガス補充作業では、全圧を点検してから規定量のガスを補充するといった作業が基本となっています。(一部店舗では全量交換を実施する場合有り)

エアコンガスは、車種によって必要な量が違うのですが、多すぎても少なすぎてもよくないので、残圧に合わせて補充する作業が重要となってきます。

オートバックスのエアコンガス補充料金体系
作業時間目安:30分~

点検作業 2,000円
補充作業(エアコンガス込み) 2,000円~3,000円/本
ガス使用本数目安 コンパクトカー:約2本
普通乗用車:約3本
大型SUV、ミニバン:約4本

オートバックスにてエアコンガス補充作業の料金は、約6,000円〜約14,000円となるでしょう。

上記料金は、店舗によって料金が異なる可能性もありますので、作業予約をする前に、店舗に問い合わせをすることを推奨いたします。

ピットサービス・メニュー一覧|オートバックス公式ブランドサイト

https://www.autobacs.com/static_html/srv/top.html

オートバックスが提供するピットメニューの一覧。各種点検・整備の内容、目安工賃・時間をご紹介しています。オートバックスは多彩なピットサービス メニューでお客様のカーライフをバックアップいたします。

イエローハット

次にイエローハットにおけるエアコンガス補充作業についてご紹介いたします。

イエローハットでは、エアコンガス補充という名目ではなく「エアコンガスクリーニング」として行われています。

車両から、冷媒ガスをすべて抜き取り、ガスに含まれる不純物(湿気等)を取り除いたあと充填、不足する分をさらに補充する作業となっています。

新たなガスを満充填するのではなく、ご自身の車両に残っているガスをリフレッシュするといったところがポイントです。


イエローハットでのエアコンガスクリーニング料金体系

作業時間目安:40分~
作業工賃:8,000円~(オイル代込み)
(イエローハット公式サイトより)

工賃に関しては、補充したガスにより変動します。車種によっても価格が変わる場合があると思いますので、店舗へお問い合わせください。

普通のエアコンガス充填作業と違い、ガスクリーニングまで実施しての価格を考えるとかなりコスパがいいでしょう。

ガソリンスタンド

近くにカー用品店が見つからない、出先でエアコンが効かなくなった場合など、ガソリンスタンドでもエアコンガス補充ができることを知ってますか?

給油のついでにエアコンガス補充ができるので、わざわざ遠くまで足を運ばなくてもいいというメリットがあります。

こちらも各社によって料金が異なります。

ENEOS コスモ 昭和シェル
作業工賃 700g未満:14,545円
700g以上:16,363円 (補充)
5,454円
(点検・補充)
7,272円~
(入れ替え)
エアコンガス 上記工賃に組み込み 1,363円/本 3,000円/本
(追加補充は1,000円/本)

それぞれ、エアコンガス補充または入れ替えでの総額やカー用品店のように、ガス1本あたりの金額と作業工賃といったようにさまざまな料金体系となっています。

ガソリンスタンド店舗によっては割引サービス期間があったりもするので、店舗へ相談してみるのがおすすめです。

ディーラー

ディーラーでのエアコンガス補充は、カー用品店や整備工場に比べ割高の設定です。金額としては、約6,000円〜が相場となっていますが、これも各メーカーおよび車種によって異なる可能性があります。

また、ディーラーでは飛び込みで駆け込んでも、即日対応の難しい場合が多いので調子が悪くなったと感じた段階で早めの相談がいいでしょう。

長い年数をかけてエアコンガスが不足するのはともかく、低年式の車両でこういったトラブルの場合、何かしらの不具合が起こっている可能性が高いので、違和感があった場合はディーラーへ相談するのが重要です。

エアコンガス補充の口コミ

暑くなってきて、エアコンの効きがイマイチな感じがしていたので、車齢13年ということもあり、みんなのガレージジェームスで、エアコンガスクリーニングを実施。以前もR2で実施し、ガスクリーニング+オイル注入+ガス補充もしてくれるので、またお願いしました。それにしても標準400gのガスが90gしか入ってなかったのはびっくり!効きも良くなり安心しました。

7年目ともなるとエアコンもだいぶおつかれのようなのでガス補充してきました。(正確には総入替え真空引き)
ガス補充で冷えるようになりました。

エアコンガストータルで650g入るところ、495gまで減っていました。
イエローハットでの8,800円コースにて洗浄とガス補充とガスオイル補充を実施しました。
施行前は13.3度、施行後は9.8度になりました。

エアコンの効きが悪く、とりあえずフィルター交換してみましたが良くならず、結果ガソリンスタンドでガス真空引きして、新しいガスをもらいました。
4400円で済んだのでヨシです。

エアコンガスが不足してくると、やはり冷えが悪くなるためガス補充を実施することで改善している方が多いです。

近年夏場においては、酷暑と呼ばれる日が多いのでエアコンは家庭においてもカーライフにおいても必需品、命を守るものになりつつあります。

車の不調を感じたら、最寄りのディーラーや整備工場等に相談をし故障に至る前に解決するようにしましょう。

補充が必要かチェックしておこう

エアコンガスは入れ過ぎても効きが悪くなることがあります。エンジンルーム内のエアコンガス量を確認し、補充する前にチャージングホースのゲージが水色の適正値かを確認しましょう。

サイトグラスで確認する

近年はサイトグラスのついていない車も多くなってきましたが、エンジンルームを開けた比較的見やすい位置にある、小さくて丸い窓ガラスのようなものがサイトグラスです。

まず、アイドリング状態にしてエアコンの風量を最大にし、エンジンルームを開けてサイトグラスを確認します。

この時、白い泡がみられますが、この泡がいつまでも消えないようであれば、冷媒であるエアコンガスが不足している可能性があります。適正な量が入っていれば、透明な液体で泡立たないか、泡立ってもほんの少しです。

低圧ホースで確認する

エアコンガスを補充する際に使用する低圧ホースでも確認ができます。

アイドリング状態にしてエアコンの風量を最大にし、低圧ホース(Lのほう)に触ってみましょう。冷たいと感じれば、エアコンガスは正常に入っている状態です。

この時、高圧ホースは熱くなるので注意してくださいね。

エアコンガスの寿命について

車のエアコンガスは一般的に7〜8年で補充もしくは交換する目安となっています。ガスは走行時の振動等により、自然と抜けていくので定期的にガス補充をするといいでしょう。

2〜3年でガスが不足するなら、何かしらの不具合により漏れ出している可能性が非常に高いので注意が必要です。

車の車検が初回3年、その後は2年サイクルなので車検時に点検をしてもらうのもガスを切らさないようにする方法です。

定期的な点検、エアコンの効きが悪くなってきたと感じたら、ガス補充を行い快適なカーライフを送ってください。

故障の場合

エアコンの効きが悪くなった、久しぶりにエアコンを稼働させたら冷風が出てこないといった故障が考えられる原因はさまざまです。

よくあるのは、フィルターの目詰まりやエアコンガス不足が考えられるのですが、それでも改善されない場合はエアコンシステムに異常が起こっている可能性が高いです。

それぞれの事象に対する考えられる原因、修理方法、金額などを一覧でまとめました。

トラブル事象 推定要因 対処法 修理費用の目安
におい異音 エアコンフィルターの詰まり
エバポレータ不具合
フィルター交換
エバポレータ交換
3,000円~
5~10万円
冷風が出ない エアコンガス不足
コンプレッサー不具合
エバポレータ不具合
エアコンガス補充
コンプレッサー交換
エバポレータ洗浄
2,000円~
5~10万円
6,000円~
温風が出ない サーモスタット不具合
冷却水の漏れ、不足
サーモスタット交換
冷却水の交換、冷却水経路修理
10,000円~
5,000円~
(ラジエータ取り換えになると10万円近くになる場合あり)
異音、風が出ない ブロアファンモーター不具合 ブロアファンモーター交換 20,000円~
エアコンが作動しない リレー、ヒューズ不具合 リレー、ヒューズの交換 1,000円~
(リレー交換になると10000円~が目安)

エアコンの故障は想定より高額な修理費用がかかるケースが多々あります。そのため、故障を機に車を乗り換える方も一定数いるようです。

とくに外車は部品代も高いうえに、専門の整備士のもとで修理を行うケースが多いためかなり高額な修理になります。

エアコンを故障させないように乗るポイントがいくつかあります。「エアコンフィルターのメンテナンス」、「エンジン始動直後のエアコン稼働を控える」、「停車する少し前にエアコンを切る」、「月に一度以上エアコンを稼働させる」といったことが挙げられます。

とくに、エアコンのトラブルで多く聞くのが、冬場はエアコンをOFFで使用し、汗ばむ時期にエアコンを稼働したら故障したといった事象は聞いたことがあるのではないでしょうか?

エアコンを長期間停止すると、コンプレッサーへオイルが供給されず乾いてしまいます。乾いた状態で急に稼働させると潤滑される前に金属部品同士でこすり合い傷つき、焼き付きを起こしてしまうことで故障してしまうのです。

普段からエアコンを使用しておくことでこうしたトラブルを未然に防ぐことができます。燃費を気にして普段からエアコンをOFFにする方も多いとは思いますが、故障した時の費用も高いので、たまにはエアコンを稼働して走行することをオススメします。

まとめ

走行中の振動で少しずつ漏れてしまうエアコンガスですが、チャージ・補充の目安は7~8年といわれています。

オートバックスなどのカー用品店や整備工場に依頼することもできますが、チャージングホースとガスを購入し、セルフでも意外と簡単に補充することができますので、この機会にぜひチャレンジしてみてください。

よくある質問

エアコンガスの補充はどこできる?

オートバックスなどのカー用品店や整備工場で補充できますが、チャージングホースとガス本体を購入すればセルフでも補充ができます。

エアコンガスを補充する目安はどれぐらい?

エアコンガスは車の走行中の振動で少しずつ漏れていきます。補充の目安は7~8年ですが、エアコンの吹き出し口からいつもと違う臭いがする場合、有害な分解生成物が発生している可能性がありますので、すぐにガソリンスタンドや整備工場で確認してもらいましょう。

こちらの記事もおすすめ!

関連するキーワード


メンテナンス 豆知識

関連する投稿


【エンジンオイル】入れすぎた場合どうなる?見方は?確認方法と対処法まとめ

【エンジンオイル】入れすぎた場合どうなる?見方は?確認方法と対処法まとめ

エンジンオイル交換の際に、エンジンオイルを規定量よりも入れ過ぎてしまったらどうなるのでしょうか?本記事ではエンジンオイルをエンジンに入れすぎた場合のエンジンへの影響、エンジンオイルの量を測る方法や、エンジンオイルを入れすぎてしまった場合の対処法を掲載しています。


【交通安全協会】入会は任意、会費を払うメリットは?実はお得?

【交通安全協会】入会は任意、会費を払うメリットは?実はお得?

免許証の交付や更新時などに入会できる「交通安全協会」ですが、そもそも入会は任意なのか義務なのかといった疑問から、チャイルドシートの無料レンタルや協賛店の割引などの入会メリット、会費を紹介します。また、入会と退会の方法についても記載しています。


駐車違反の反則金はいくら?標識がなくても駐車禁止の場所は?

駐車違反の反則金はいくら?標識がなくても駐車禁止の場所は?

当記事では駐車禁止違反(駐禁)について、違反をしてしまった際の反則金・罰金、違反点数などの罰則内容から、駐車禁止のステッカーを貼られてしまった場合にどうすればいいのか等の対処方法、駐禁の反則金の支払いについてや、違反をしてしまった場合はすぐに出頭すべきか否か等をまとめて掲載しています。(※情報は2022年7月現在のものです)


車のエアコンが効かない場合と臭いや異音の原因と対処法は?上手なエアコンの使い方も紹介

車のエアコンが効かない場合と臭いや異音の原因と対処法は?上手なエアコンの使い方も紹介

季節によっては欠かせないカーエアコン。しかし、冷えない・効かないと感じることはありませんか?臭いや異音が気になっている方もいるかと思います。この記事では、車のエアコンの故障の原因や上手に使うための方法などを紹介!この記事を読んで、カーエアコンを上手に使いこなしましょう。


免許停止(免停)とは?免停になる違反点数や免停期間、講習に関する疑問を解決

免許停止(免停)とは?免停になる違反点数や免停期間、講習に関する疑問を解決

交通違反や交通事故によって違反点数が加算され、一定の点数を超えると免許停止(免停)になります。免停となる点数や免停期間、免停講習はどのようなことをするのかなど、免停に関する疑問をわかりやすく紹介します。


最新の投稿


【2022年】女性におすすめのかっこいい車!国産車・外車10選

【2022年】女性におすすめのかっこいい車!国産車・外車10選

女性が運転していたらより一層かっこいい。そんな車を国内外の多様なジャンルの車から国産車5台、輸入車5台をピックアップしました。貴女に似合うピッタリの一台が見つけてください。


【2022年】セダンの人気車種10選!国産車・輸入車の販売台数ランキングから紹介

【2022年】セダンの人気車種10選!国産車・輸入車の販売台数ランキングから紹介

車には様々なボディタイプがありますが、多くの人が車と聞いて最初に思い浮かべる、最もオーソドックスな形状の車がセダンです。最近のセダンは流れるルーフラインでクーペのような美しいデザインも多く、セダンの定義やイメージも時代とともに少しずつ変わってきています。この記事では、現在販売されている新車のセダンで販売台数ランキングトップ5の国産車と輸入車をそれぞれ5台ずつ、計10台紹介します。


【2022年最新】アウトドアや車中泊におすすめの軽バン5選!

【2022年最新】アウトドアや車中泊におすすめの軽バン5選!

昨今アウトドアや車中泊の人気が高まっていますが、気軽に車中泊を始めるなら「軽バン」がおすすめです。もともとは「仕事用」のイメージが強い軽バンですが、実はいろいろな種類があります。この記事では車中泊におすすめの軽バンを5台紹介します。


【2022年最新】かっこいいSUVの国産車&外車おすすめ10選

【2022年最新】かっこいいSUVの国産車&外車おすすめ10選

昨今、各メーカーが最も力を入れてるジャンルの一つであるといっても過言ではないSUV。悪路走破性能に特化した本格クロカンSUVはもちろんのこと、都市型クロスオーバーSUVや高級感溢れるフラッグシップモデル、さらには一風変わったこだわりのデザインの車種まで、国産&輸入のかっこいいSUVを10車種紹介します。


【2022年】新車を買うならリセールバリューが高い車を選ぼう!おすすめの新車5選

【2022年】新車を買うならリセールバリューが高い車を選ぼう!おすすめの新車5選

市場には、リセールバリュー(再販価値)の高い車と低い車があります。購入時にリセールバリューの高い車を選べば、新車販売価格は高額であっても、所有期間中に目減りする資産価値、すなわち自分の持ち出し分は意外と少なくなる可能性も。この記事では、リセールバリューの高いおすすめの5車種を紹介します。