トップへ戻る

初改良 ポルシェ マカン新型 最新情報まとめ

初改良 ポルシェ マカン新型 最新情報まとめ

ポルシェのラインアップの中でも特に今勢いのある、コンパクトSUV『マカン』。このマカンに初の改良が行われるとのことで注目が集まっています。激写した改良新型マカンから、わかる最新情報を読み解きます。そして気になるワールドプレミアの情報も!?

⏳この記事は約3~4分で読めます。


ポルシェのマカン 初の改良

ポルシェのコンパクトSUV『マカン』改良新型プロトタイプをカメラが捉えました。

テールライト以外はほぼフルヌード状態のマカンの開発車両からは、いよいよワールドプレミアが迫っていることを予感させますね。

ポルシェ マカン新型 最新エクステリア画像

鮮やかなグリーンのテスト車両は、『パナメーラ』にも採用されているポルシェ最新の4灯式「ダイナミック・ライトシステム」を初装着していることがわかります。

また、コーナーエアダクトにはシングルフィンを配置、上部にはLEDデュアル・デイタイムランニングライトバー、再配置されたインジケータなどが見られます。

またバンパー下部のエアインテークは、高性能モデル「GTS」を彷彿させるデザインを採用。

リアビューでは、テールライトやLEDストリップライトが偽装されているものの、ディフューザーやターボのようなクワッドエキゾーストパイプも見えます。

ポルシェ マカン新型 最新インテリア画像

室内に目を向けると、現行モデルより大型化された12.3インチ高精密ディスプレイの最新インフォテイメントシステムを装備していることがわかっています。

また、エアコン吹き出し口は下部へ移動されています。

ポルシェ マカン新型 パワートレインも刷新

マカン新型では、パワートレインも刷新。

3リットルと2.9リットルターボがラインアップされる模様です。

パナメーラから移植される3リットルエンジンは、最高出力350psを発揮。パナメーラ4Sから流用される2.9リットルターボエンジンは、最高出力440psと予想されます。

電動化が加速するポルシェだが、何故かマカンにはプラグインハイブリッド設定について言及されていません。

しかしながら可能性は十分にあると言えます。ポルシェの今後の発表に期待です。

ポルシェ マカン新型 ワールドプレミアは2018年内か

ワールドプレミアは2018年内が有力で、2019年から発売となる可能性が高いです。

ポルシェ マカンとは

現行マカン

マカンとは、ポルシェが製造をしているクロスオーバーSUVです。ちなみに、同社のカイエンよりも一回り小さいサイズになっています。

2014年より欧州で発売され、日本でも2014年後半より発売されています。

価格は699万円からで、ポルシェブランドの中ではかなり手頃な価格設定と言えます。

この、マカンという名前は、インドネシア語で「トラ」という意味。

マカン 試乗記

全長×全幅×全高で4680×1925×162mmというサイズを持つマカンのボディーは、実際にはこの数字以上にコンパクトなものに映る。このような視覚的効果を生む直接の理由は、おそらくは低く抑えられたルーフラインのデザインで、『カイエン』ほどの威圧感はないものの、スポーティーな感覚は、どちらかといえばマカンの方が強く感じる。

ポルシェはこのベースグレードでも、オプションでエアサスペンションの選択を可能にしているが、オーソドックスなスプリングを用いる試乗車のサスペンションでも、その乗り心地には不満はなかった。駆動方式はもちろんオフロード走行を想定して4WDとされるが、ワインディングロードでは、ノーズの軽さもあってか、クイックで正確なターンインと、ナチュラルなコーナリングを楽しむことができる。「SUVのスタイルを持つスポーツカー」たる、マカンの走りを積極的に楽しみたいのならば、あるいはこのくらいのパワーユニットとシャシーのバランスが、ベストといえるのかもしれない。

最後に

本記事では、ポルシェのコンパクトSUV、マカンの改良新型最新情報をお届けいたしました。

マカンは、ポルシェの有力車種の1つと言えるほどに、人気のある車種になりました。初の改良で新たなマカンに会えるのが楽しみですね。ワールドプレミアは2018年内とのことで、秋頃のモーターショーに期待です。

関連する投稿


【新春初夢特集】夢のスーパーカーをドドンと紹介!

【新春初夢特集】夢のスーパーカーをドドンと紹介!

自動車の華と言えば、スーパーカーをおいて他にありません。現在、世界中で様々なスーパーカーが発表されています。今回は、新春特別企画として、世界の一流メーカーが発表しているスーパーカーをご紹介します!


新社会人におすすめ!運転しやすくオシャレな最新車をタイプ別で紹介

新社会人におすすめ!運転しやすくオシャレな最新車をタイプ別で紹介

大変だった2020年が終わり、遂にやってきた2021年。今年から新たに社会人となられる方は、これまでとは異なったさまざまな困難にも遭遇するかもしれません。せめて車選びだけでもお手伝いさせていただきたく、新社会人の方にもぴったりなおすすめ車をタイプ別にまとめてみました。お値段は控えめでも充実したカーライフが送れること必至ですので、ご参考にしてみてください。


【今こそ買いたい】最新ハイブリッドSUV 厳選3選!個性満点なエコSUV

【今こそ買いたい】最新ハイブリッドSUV 厳選3選!個性満点なエコSUV

今やSUVはアウトドア向けのニッチな用途だけでなく、毎日の足として利用されることも多いファミリーカー。世界的なブームを背景に、日本国内でも販売台数がグングン伸びていますが、それによって結構ご近所でも車種がかぶりやすくなってきていますよね。そこでおすすめしたいのが、個性際立つ最新ハイブリッドSUV。高い魅力を備えつつ低燃費でおサイフにも優しい3台をご紹介します。


レクサスのSUV 最新情報を徹底追跡!話題のEV、人気車次期型情報まで

レクサスのSUV 最新情報を徹底追跡!話題のEV、人気車次期型情報まで

国内で唯一の国産高級車ブランドであるレクサスのSUVは、桁違いの高級感と充実の装備ですでに大人気となっていますね。しかし、そんなレクサスのSUVにもモデルチェンジラッシュがやって来そうな時期となっています。そこでこの記事では、最新のレクサスSUVの情報と、近々発表が予測されている新型車の最新情報をまとめてみました。煌めくレクサスのSUVを買う前に、ぜひチェックしてくださいね。


トヨタのSUVにはどんな種類があるの?話題の車種を徹底解説

トヨタのSUVにはどんな種類があるの?話題の車種を徹底解説

トヨタのSUVは用途に合わせたさまざまな車種が展開されており、ボディサイズやターゲットなども車種によって異なります。トヨタのSUVにはどんな車種があるのか気になっているという方もいるのではないでしょうか。最近登場したばかりのヤリスクロスや今後国内導入が予測されているカローラクロスなど、新たなSUVも続々と登場しています。そこで今回はトヨタのSUVの特徴や、話題の車種について徹底解説します。


最新の投稿


ペーパードライバーが運転しても大丈夫?久々の運転はココをチェック!

ペーパードライバーが運転しても大丈夫?久々の運転はココをチェック!

ペーパードライバーならば、免許を持っているけれど日ごろは運転しないことが多いでしょう。しかし仕事の都合上、もしくは転勤などによって急に運転しなければいけないこともあります。今の状況からすぐに運転しても問題ないでしょうか?今回はペーパードライバーが気を付けたいポイントや講習を受けるべきか判断の参考になる情報をご紹介します。


ペーパードライバー講習は行く価値があるの?講習の内容や料金は?

ペーパードライバー講習は行く価値があるの?講習の内容や料金は?

ペーパードライバー講習は、運転免許証を所持していてもあまり運転しない人のためのもの。日ごろから運転しない人や久しぶりに運転する人が活用できるサービスです。今回はペーパードライバー講習について、また講習を受けるべきか確認するのに必要な情報をご紹介します。


縦列駐車のコツと上手なやり方|誰でもスムーズにするためのポイント

縦列駐車のコツと上手なやり方|誰でもスムーズにするためのポイント

運転初心者だけでなく、慣れている人でも縦列駐車は気を付けて運転する必要があります。前の車との距離や後ろのスペース、さらに縁石との距離も確認しなければいけません。切り返しをすると時間もかかるので、焦ってしまいがちです。しかし縦列駐車もコツをつかんでしまえばスムーズにできます。今回は縦列駐車のコツをご紹介します。


【知ってる?】車のバッテリーの正しい充電方法!対処法も紹介!

【知ってる?】車のバッテリーの正しい充電方法!対処法も紹介!

何気なく乗っている車ですが、車はバッテリーなしでは動きません。そんなバッテリー、みなさんは正しい充電方法をご存知ですか?今回はこのバッテリーの仕組みについて説明していきます。


シトロエン新型C4最新情報!国内での販売は?

シトロエン新型C4最新情報!国内での販売は?

シトロエン新型「C4」はCセグメントのSUVクーペとして登場しました。Cセグメントハッチバックの中でも、大胆かつユニークなデザインが採用されたシトロエンの最新デザインの車となります。今回はシトロエン新型C4の紹介をします。