目次へ戻る

スバル フォレスター!燃費はどう?試乗した感想は?

スバル フォレスター!燃費はどう?試乗した感想は?

スバルの人気車種、フォレスター。気になってはいるものの思いきれない。という方もいるかもしれませんね。フォレスターの乗り心地や、どんな性能なのか?フォレスターの魅力について迫りました。


思わず「これ日本車?」フォレスターの滑らかな乗り心地に驚き

スバルの人気車種、フォレスター。気になってはいるものの思いきれない。という方もいるかもしれませんね。
車を購入する決め手はいろいろありますが、やはり、一番気になるのは、ズバリ乗り心地ではないでしょうか。

そんなわけで、レスポンスの試乗記を確認して、乗り心地を調べてみました。

基本的に性格が疑ってかかる傾向にあるので、滅多なことではべた褒めというクルマはない。ところが今回のスバル『フォレスター』、乗ってみるとほとんどべた褒めに近かった。

気を取り直して湖を周回する道路を走ってみても、印象は変わらなかった。この周回路は、場所によってやはり補修パッチが数多く存在し、あるいはかなり飛び出たマンホールなどもある。意図してそんなハーシュや突き上げを食らうような場所を選んで走ってみたのだが、小さなパッチだと通過したのがわからないほど。そして大きなパッチでも軽くボディが微振動する程度で、乗員が上下に揺すられることは全くと言って良いほどなかったのである。

CX-5、ハリアー、フォレスター!国産SUVを確認してみたよ

近年、フォレスターのようなSUVが人気です。

このSUVの高い人気は、一過性のブームではなく、市場にしっかりと定着したものになっています。

そもそもですが、なぜ、セダンやハッチバック、ワゴンではなくてSUVなのでしょう。
理由の一つとして考えられるのは、クルマにまつわる欲張りなニーズに応えてくれる存在だからではないでしょうか。

「SUV=レジャー」は昔の話で、万能なファミリーカー、そして行動の自由を広げてくれる日常のパートナーとして、SUVを選ぶ人が増えてきています。

年々、気になるSUVが続々発売されているため、どれを選んだらいいか、そもそも何があるのか?という方も多いかもしれません。

なので、マツダ『CX-5』、トヨタ『ハリアー』、スバル『フォレスター』という、3台のミドルクラスSUVを集めて、「違いはどこにあるのか」を掘り下げてみることにしました。

ジャンルやセグメントは同じでも、個性や魅力に注目すれば各車各様です。一台一台見ていく中で貴方にとってぴったりの一台が見えてくるかもしれません。

CX-5、ハリアー、フォレスターの燃費はどう?

そこでJC08モード燃費値を見れば、21.4km/リットルのハリアーハイブリッドは、18.0km/リットルのCX-5 XDの上に立っている。だが、ハイブリッドで好燃費を追求する運転は多分に禁欲的。モーターによる走行およびアシストと、回生のうまみを引き出す運転は知的好奇心をくすぐるものだが、それは感性をストレートに刺激する、クリーンディーゼルの力感に満ちた走りとは質の異なるおもしろさだ。加えて、クリーンディーゼルはハイペース走行を楽しんでも良好な燃費をキープするのだから、スポーティ指向のドライバーに強く支持されるのも納得できる。

しんがりはフォレスターの特別仕様車であるSリミテッド。自然吸気2リットルは十分な能力を持つが、スペックから想像がつくようにライバル2車と比べると加速の力強さ、クルージングのゆとりとも見劣りがする。となれば、ターボのXT EyeSightの出番だが…燃費値は自然吸気の15.2km/リットルに対して13.2km/リットルといまひとつの印象。しかもプレミアムガソリンを要求するのだから、割安な軽油を燃料とするクリーンディーゼルとの経済性の差は大きい。

気になる!コスパはどうなの?

ゴージャスな内外装が目を引くハリアーハイブリッドだが、試乗をしたプレミアムの価格は403万2000円。先進安全装備を充実させたアドバンスドパッケージはさらに50万円以上高い設定となる。対してフォレスターSリミテッドは、300万円を切る282万9600円のプライスタグをつけている。

CX-5 XD プロアクティブのプライスはフォレスターより高めの316万4400円だが、動力性能や燃費のポテンシャルの違いを考えれば、十分に納得のいく範囲にある。視点を「コスパ」に切り替えても優位に立つのはCX-5だと言えそうだ。とくに、「走り好き」へのアピール度は高い。

関連する投稿


トヨタのハリアーが6月にマイチェン!ターボ車を新設定・試乗感想は?

トヨタのハリアーが6月にマイチェン!ターボ車を新設定・試乗感想は?

トヨタのクロスオーバーSUV、ハリアーが6月にマイナーチェンジを経て新たに発売されました。マイチェンで、2.0L直噴ターボエンジン8AR-FTS型を搭載したターボ車を新設定。また、Toyota Safety Sense Pを標準装備するなど進化を遂げています。今回はこの新型ハリアーについてまとめています。


トヨタ 新型RAV4が日本復活!?デザインや価格、仕様はどうなる!?

トヨタ 新型RAV4が日本復活!?デザインや価格、仕様はどうなる!?

トヨタの世界戦略車の一つ、クロスオーバーSUVのRAV4が2019年に噂されているフルモデルチェンジを機に、日本での販売が復活する可能性が出てきました。新型RAV4の予想されるデザインや、スペック、価格などについて掲載しています。


シトロエンのC3 性能・価格・評価他 C3の魅力大公開

シトロエンのC3 性能・価格・評価他 C3の魅力大公開

シトロエンのC3が発売されました。シトロエンらしさを忘れない人間味のあるフォルムと動きが健在しているC3。改めてC3についての性能や魅力についてまとめています。


マツダの軽SUV!フレアクロスオーバーの燃費、評価、価格は?

マツダの軽SUV!フレアクロスオーバーの燃費、評価、価格は?

マツダから軽自動車のクロカンでトップを走るスズキ ハスラーのOEM供給車種で販売されているマツダ フレアクロスオーバのスペック、燃費、新車価格、中古車価格やユーザー評価などに関する情報をまとめて掲載しています。


VW SUVティグアン新型 フルモデルチェンジで燃費・価格・評価は

VW SUVティグアン新型 フルモデルチェンジで燃費・価格・評価は

VWのティグアンが約8年ぶりにフルモデルチェンジを行い、2017年1月より販売開始しています。日本カー・オブ・ザ・イヤー10ベストカーにも選出されているティグアン、改めて燃費・評価・口コミ・価格・中古価格などについてまとめています。


最新の投稿


日本初!カバンサイズに折りたたみ可能な電動スクーターが誕生!!

日本初!カバンサイズに折りたたみ可能な電動スクーターが誕生!!

自動車で行くほどではないけど、歩くのはちょっと遠い…という距離の移動など気軽なチョイ乗りで活用できる折りたたみ電動原付スクーター『Airwheel Z5』。日本初の折り畳み可能なコンパクト原付スクーターを詳しく紹介していきたいと思います!!


マツダの人気コンパクト、デミオ!スペック、価格、評価など一挙掲載!

マツダの人気コンパクト、デミオ!スペック、価格、評価など一挙掲載!

人を魅了するデザインと質感を持ち、さらに軽やかで素晴らしい走行性能で大人気のマツダデミオ。一体どのような車でなぜ人気なのか、スペックや新車・中古車価格、燃費性能やユーザーの口コミ評価までじっくりと見ていきたいと思いますので、デミオが気になる方は是非参考にしてみてください。


マツダ アテンザセダンの評価や中古車価格は?他スペック、燃費など網羅!

マツダ アテンザセダンの評価や中古車価格は?他スペック、燃費など網羅!

2002年に発売が開始されたマツダのアテンザ。2度のフルモデルチェンジを経て現行モデルに至ります。アテンザのボディタイプにはセダンとワゴン(スポーツワゴン)の2種類が設定されています。本記事ではアテンザセダンの方に注目し、スペックや価格、ユーザー評価まで様々な視点から魅力をお伝えしていきます。


トヨタのハイエース一部改良!発売は12月1日から

トヨタのハイエース一部改良!発売は12月1日から

トヨタのハイエースが生誕50周年を迎えました。そしてハイエースおよびレジアスエースを一部改良、12月1日から販売開始予定です。今回の一部改良で、どういった点が変更になるのでしょうか。改めて見ていきたいと思います。


【オススメ】エキュート×クリスマスケーキ5選!貴方イチオシのケーキは?

【オススメ】エキュート×クリスマスケーキ5選!貴方イチオシのケーキは?

もうすぐクリスマス!彼女へのクリスマスケーキの準備は順調ですか?何、クリスマスケーキをどれにすればいいかわからない?そんな方でも大丈夫!今回はアクセスしやすく便利なエキナカオススメのクリスマスケーキたちを一挙ご紹介しちゃいます!!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング