目次へ戻る

日本生まれ、日本育ちの高級車!トヨタ クラウンアスリート徹底紹介!

日本生まれ、日本育ちの高級車!トヨタ クラウンアスリート徹底紹介!

トヨタの高級セダン、クラウンアスリート。セダンと聞くと、少しレトロなイメージを思い浮かべる人もいるかもしれませんが、侮ることなかれ。クラウンアスリートは今ドキの新しいカッコいいセダンなんです。今回はクラウンアスリートについてご紹介します。


カッコいい今ドキのセダン、クラウンアスリート

セダン、と聞くと少し「イマドキでない」感じがする、という方も少なくないかもしれません。

しかし、セダンだから、とひとくくりで諦めてしまうのはもったいないです。

今回は、クラウンブランドというロイヤル感を残しつつ、全体のエクステリアも一新、走りにも注力したクラウンアスリートについてご紹介します。

知ってた?クラウンアスリートは多くのグレード設定が

クラウンアスリートには、多数のグレード設定がされています。
一覧でご紹介したいと思います。

■Hybrid アスリートG 5,848,200円~
■Hybrid アスリートG Four 6,064,200円~

■Hybrid アスリートS 5,032,800円~
■Hybrid アスリートS Four 5,248,800円~

■Hybrid アスリート 4,395,600円~
■Hybrid アスリート Four 4,611,600円~

■ハイブリッド アスリートS Four J-FRONTIER 5,416,200円~(特別仕様車)
■Hybrid アスリートS "J-FRONTIER" 5,200,200円~(特別仕様車)
■2.0アスリートS-T "J-FRONTIER" 4,757,400円~(特別仕様車)

■3.5アスリートG(2WD)6,183,000円~
■3.5アスリートS(2WD)5,324,400円~

■2.5アスリートG‐iFour(4WD)5,545,800円~
■2.5アスリートS‐iFour(4WD)4,708,800円~
■2.5アスリート‐iFour(4WD)4,093,200円~

■2.0アスリート G-T(2WD)5,410,800円~
■2.0アスリート S-T(2WD)4,584,600円~
■2.0アスリート ‐T(2WD)3,963,600円~
■2.0アスリート S-T(2WD)4,757,400円~(特別仕様車)

トヨタ クラウン アスリート スペック

まずは、気になるクラウンアスリートのスペックについて、見ていきましょう。

今回はクラウンアスリートの人気グレードの一つ、ハイブリッドアスリートSを参考にしました。

■最高出力:131kW(178PS)/6,000 r.p.m.
 モーター:105kW(143PS)
■最大トルク:221 N・m(22.5kgf・m)/4,200〜4,800 r.p.m.
 モーター:300N・m(30.6kgf・m)
■乗車店員:5人
■燃費:23.2 km/L

トヨタ クラウン アスリート みんなの評判・評価・口コミは?

じつはこの2リットルターボが設定されるのはアスリートのみでロイヤルには設定されない。つまり走りを重視したエンジンという考え方も成り立つ。215/55R17サイズのタイヤに代表されるようにロイヤルに比べて引き締まった足まわりが与えられたアスリートとこのエンジンとの相性はいい。クラウンは年配者が乗るクルマだ。かつての年配者は長い間柔らかい足のクルマに乗ってきたが、今の年配者はヨーロッパ的な味付けのクルマに乗ってきた人も多い。そうした人達にアピールできるのがアスリート。そのなかでもとくに走りを感じられるのがこの2リットルターボだと感じた。

エクステリアデザインについては、見る角度で表情を変える立体メッシュ形状を採用したフロントグリルにより、押し出し感をさらに強調するフロントビューに一新。フロントバンパー下端まで伸ばしたグリル枠が低重心を強調、グリル両側のバンパーはコーナーへの張り出しと、後方へ向かう立体的な造形により、ワイド&ローなスタイリングと、ダイナミックさを表現。

いつかは、クラウン

クラウン、セダンと聞くと少し敷居が高いイメージもありますが、クラウンアスリートは、クラウンの中でも比較的手を出しやすいかと思います。

次車を買い替えるときには、日本が誇る、日本らしいセダンを候補にしてみてもよいかもしれないですね。

関連する投稿


子育て世代におすすめ!スライドドア搭載のコンパクトカー6種

子育て世代におすすめ!スライドドア搭載のコンパクトカー6種

スライドドアはミニバンだけ…。なんて思っている人いませんか?今では軽自動車~コンパクトカーに至るまで、スライドドアが搭載されている車種は幅広いです。値段も大抵は200万以下、スライドドアでユーティリティが高くて…。今回はそんなオススメのコンパクトカーのスペック&価格を一挙ご紹介いたします。


レクサスLS新型発売! LS500 LS500h 最新情報完全網羅

レクサスLS新型発売! LS500 LS500h 最新情報完全網羅

新型レクサスLSが10月19日より発売されました。まさにレクサスの中のレクサスともいえるレクサスLSがフルモデルチェンジして登場です。最高級フラッグシップセダンであるレクサスLS新型の、基本情報・スペック・価格・ハイブリッド・燃費ほかレクサスLS新型の気になる情報について見ていきます。【11月20日更新】


日産のフーガが仕様向上!?発売は11月28日から

日産のフーガが仕様向上!?発売は11月28日から

日産は、高級4ドアセダンのフーガを仕様向上して11月28日より販売開始すると発表しました。どんな点が変更になったのか、改めてフーガについて見ていきたいと思います。


アテンザ改良新型モデル初公開!パワートレインはCX-9と同じもの!?

アテンザ改良新型モデル初公開!パワートレインはCX-9と同じもの!?

マツダの米国法人である北米マツダは11月15日、米国で11月下旬に開幕するロサンゼルスモーターショー2017において、『マツダ6』(日本名:『アテンザ』)の改良新型モデルを初公開すると発表しました。本格改良でどのように変更されるのでしょうか…。最新情報&現行アテンザ情報をお届け!


日本が誇る低燃費!トヨタ アクアがマイチェン!燃費・性能・評価は

日本が誇る低燃費!トヨタ アクアがマイチェン!燃費・性能・評価は

低燃費なコンパクトカーとして人気が高い、トヨタのアクア。6月にマイナーチェンジを行いました。そして11月、特別仕様車も登場しています。今回は改めて、アクアの性能・スペック・燃費・価格・中古価格についても見ていきます。


最新の投稿


【オススメ】エキュート×クリスマスケーキ5選!貴方イチオシのケーキは?

【オススメ】エキュート×クリスマスケーキ5選!貴方イチオシのケーキは?

もうすぐクリスマス!彼女へのクリスマスケーキの準備は順調ですか?何、クリスマスケーキをどれにすればいいかわからない?そんな方でも大丈夫!今回はアクセスしやすく便利なエキナカオススメのクリスマスケーキたちを一挙ご紹介しちゃいます!!


コードネーム:カリナン!ロールスロイス初のSUV最新情報

コードネーム:カリナン!ロールスロイス初のSUV最新情報

あのイギリスのプレミアムブランド・ロールスロイスが手掛ける初のSUV。コードネーム「カリナン」の愛称で知られるSUVの姿を激写しました。今回はまだ謎に包まれているSUV・カリナンについてわかっている最新情報をまとめてお届けいたします!


冬。フロントガラスの凍結、霜取り。一瞬で解決する方法や対策は?

冬。フロントガラスの凍結、霜取り。一瞬で解決する方法や対策は?

そろそろ冬がやってきます。氷点下になるような地域で自動車に乗っている場合、やっかいなのは、フロントガラスの凍結です。こちらの記事では凍結してしまったフロントガラスの霜取りを一瞬で解決する方法を紹介しています。


みんな大好き!便利で身近な 東急 池上線!ニュースまとめ2017

みんな大好き!便利で身近な 東急 池上線!ニュースまとめ2017

都会ながらも未だに車両三両のみで運行し続けている「東急池上線」。その池上線にある池上駅が新しく生まれ変わります!リニューアルを記念して近年の池上線ニュースをまとめてみました。【11月21日更新しました】


【アンケート】観覧車。1人で乗るのはアリ?ナシ?

【アンケート】観覧車。1人で乗るのはアリ?ナシ?

読者の皆様が「遊園地 × 車」から連想される乗り物は何ですか?ゴーカート?それともジェットコースターでしょうか?こちらの記事はニュースカフェで過去に行われた、観覧車に1人で乗るのはアリかナシか?というアンケート結果と、1人観覧車にオススメの情報を掲載しています。