目次へ戻る

【見なきゃ損】本当に面白い!海外オススメクルマ番組ランキング トップ5

【見なきゃ損】本当に面白い!海外オススメクルマ番組ランキング トップ5

車好きな方であれば『おぎやはぎの愛車遍歴』や、車番組の金字塔とも呼ばれる『カーグラフィックTV』などを見たことがあるかと思います。それでは、海外の車の番組を見たことはありますか?海外の車番組も、面白い番組が多数ありますよ。今回は、20代女性編集部員が独断と偏見でオススメトップ5をご紹介いたします!

⏳この記事は約3~4分で読めます。


クルマ番組はたくさんありすぎて…

私たちカーナリズムという、クルマのサイトにわざわざ訪れてくださっている方とくれば、おそらく多くの方がクルマが好き、または好きとまではいかないものの、興味はある、という方が大半なのではないかと思います。

そんな方々の中には、クルマ番組をよく見ているという方も多数いらっしゃるのではないでしょうか。

日本の自動車のテレビ番組も多数ありますよね。有名どころであれば「カーグラフィックTV」、「おぎやはぎの愛車遍歴」、「クルマでいこう!」、「SUPER GT+」などがありますね。

いろいろ見てみたいと思うものの、結局はネットで調べてレビューが高い番組や、オススメされている番組を見る人が多いかと思います。

BS日テレ - 「おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR,NO LIFE!」番組サイト

http://www.bs4.jp/aisya_henreki/

「おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR, NO LIFE!」は、「愛車遍歴を辿ればその人の人生が見えてくる!」をコンセプトにしたカートークバラエティです。

カーグラフィックTV | BS朝日

http://www.bs-asahi.co.jp/cgtv/

「カーグラフィックTV」は、記事の内容・写真・デザインとも最高峰のクオリティを誇る本格的自動車雑誌「CG(カーグラフィック)」の世界を映像で表現した番組です。

貴方は海外の車番組を見たことがある??

いっぱいありすぎてわかんない…

それでは、日本の車番組ではなく、海外の車番組を見たことはありますか。

海外で作成され、日本でも見られるクルマ番組は数多くあります!しかし、どれがオススメなのか、どんなものがあるのか、どこで見られるのか。といった悩みがある人もいるかと思います。日本の車番組よりも何となく敷居が高そう…。という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は筆者の独断と偏見で、車好きにぜひともオススメしたい海外のクルマ番組をランキング形式に並べました。

超オススメの海外のクルマ番組をご紹介いたします!!

【超オススメ】海外のクルマ番組ランキング トップ5【厳選】

ぜひとも見てくださいね

第5位 最後は感動!!『カー・SOS 蘇れ!思い出の名車』

画像はイメージです

第5位にランクインしたのは、『カー・SOS 蘇れ!思い出の名車』です。

この番組は、CS放送ナショナルジオグラフィックチャンネルで放送されているカーバラエティ番組。National Geographic Channel UK(英国)その他の製作で、英国本国での番組名は"Car SOS"となっています。

タイトルの通り、視聴者からの依頼で自動車をレストアする番組ですね。

レストア系の番組は多数ありますが、この番組の場合は、ボロボロになりながらも、病気などでやむなく放置しているオーナーには内緒で、オーナーの友人や家族が、番組進行のティム・ショウとファズ・タウンゼントに修理の依頼をし、オーナにはサプライズとして、ピカピカに再生したクルマを返却するという内容です。

再生された愛車が返却された際の、オーナーの感激ぶりに思わず視聴者も、得も言われぬ感動に包まれます。

この返却時の感動が癖になってしまい、ついつい見てしまいますね。ほっこりする車番組を見たい人にオススメです。

第4位 アメリカンな自由修理が見たいなら『ファスト&ラウド』

第4位にランクインしたのは『ファスト&ラウド(原題:Fast N' Loud )』です。

この番組は、ディスカバリーチャンネル制作のテレビ番組で、自動車番組・リアリティ番組の形式を取っています。

リチャード・ローリングス(Richard Rawlings)とアーロン・カウフマン(Aaron Kaufman)が、テキサス州ダラスにあるガス・モンキー・ガレージ(Gas Monkey Garage)を拠点に古い車を購入し、レストアするというもの。

後でご紹介する、『名車再生』のアメリカ版といった様相。

リチャードとアーロンはちょい悪オヤジといった風貌で、実際にもハチャメチャでザ・アメリカと言わんばかりのフリーダムな修理を披露してくれます。

特に、エンジンやフレームといったパーツなどを他の車種から持ってきて代用してしまう改造を初めて見たときはかなり驚きました!!!

修理を担当しているアーロンの降板が2016年に発表され、2017年にアメリカで放送されていた新シーズンをもって番組を去っています。

アーロンとリチャードの掛け合いも本番組の見どころであったため大変残念です。

アメリカの旧車・名車を多く扱うので、アメ車が好きな方にはオススメです。

第3位 痛快の極み!!『Pimp My Ride』

画像はイメージです

第3位にランクインしたのは、『Pimp My Ride』(ピンプ・マイ・ライド)です。これはアメリカの番組で、アメリカの音楽専門チャンネル・MTVの人気番組です。面白さでは本当にピカイチです。

日本ではCS放送のMTVジャパンで、「MTV Pimp My Ride 車改造大作戦!」の題名で放送されているほか、TwellVでは原題のままで放送しています。

『大改造!!劇的ビフォーアフター』の車版なんてよく言われています。司会兼進行役を務める人気ラッパーのイグジビットと、カリフォルニア州のロサンゼルス近郊にある、セレブ御用達のカスタムカー軍団「West Coast Customs」(シーズン4からは「Galpin Auto Sport(GAS)」)が、応募してくる若者のボロ車に様々な改造を施し、見違えるような姿に仕上げるという内容の番組です。

『カー・SOS 蘇れ!思い出の名車』は修理が主ですが、こちらはあくまで「改造」がメイン。

「改造って言っても結局は修理レベルだろ」なんて思った人、ちょっと待ってください。この番組は本当に「なんということでしょう」と言ってしまいそうになる改造のオンパレード。

依頼者の趣味や職業に合わせたユニークな改造が多く、盆栽、銅鑼、風呂、卓球台、ジャクジーなどが装備されたケースもあります。

ド派手な改造が見たい人、とにかく楽しい、笑える車番組を見たい人に非常にオススメです。

第2位 エドとマイクの掛け合いが病みつき!『名車再生!クラシックカー・ディーラーズ』

新シリーズ アント・アンステッド氏(左)とマイク

第2位は、1位にするかすごく悩みました…。『名車再生!クラシックカー・ディーラーズ』です。

この名車再生は、CS放送ディスカバリーチャンネルで放送されているバラエティ番組です。イギリスのAttaboy制作で、本国での番組名は『Wheeler Dealers』です。2003年の放送開始以来、2016年までに13シーズンが放送済み。

小太りで少し調子のいいマイクが、問題有りまくりな車を安く購入し、長身のエドが新車同然に再生して、高値で売るという内容の番組です。

2人のキャラクターもあって、他に比べて落ち着いている印象のある名車再生ですが…。これがじわじわと底なし沼に沈みこんでいくがごとくハマってしまうんですね。

英国紳士らしい上品な物腰にも関わらず、極々たまに吐かれるエドの毒舌や皮肉に思わずにやりとしてしまいます。もちろん二人の掛け合いも見どころ。

加えて特に注目なのが、優秀なメカニックである、エド・チャイナことエドの修理能力。本当にスゴイです。

「エンジンを交換すれば大丈夫です」「ご自宅でもできる簡単な作業です」と至極簡単そうに、日本であれば、メーカーに修理を依頼するレベルの修理を魔法のようにやってのけるエドは超優秀メカニック!!

毎回エドの修理が終わった時に、マイクが「エドはすごい!今回もやってくれました!さすがです!!」とエドの手腕をべた褒めするのですがまさにその言葉の通り、エドの修理は車種問わず(マセラティからマツダまで)やってのけるので、さすがの一言です。

修理時には、エドが丁寧に修復のコツを教えてくれるのがポイントで、タメになる部分も多いのですが…。(まあ一般人には到底マネできそうにありません…)

エドが、番組制作側との方向性の違いから、シリーズ13をもって番組を引退してしまうこともあって、ファンの間では悲しみの声が多数あがっていました。

レストアを行ってみたい人、自分で修理をしたい人、2人の仲良しなやり取りを見たい人にオススメです!!!

第1位 痛烈な批評と過激さが超一級!『Top Gear』


堂々の第1位にランクインしたのは、『Top Gear(トップ ギア)』です。

名前だけは聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか。トップギアはイギリスの公共放送であるBBCの大人気自動車バラエティ番組です。

大掛かりで過激な企画と、司会者たちのまさにイギリス!といった痛烈な批評が人気の番組です。

1988年放送の第20シリーズからジェレミー・クラークソンが番組へ加入して方向性が変わってから、イギリスの国民的番組と言われるほどに大人気番組に上り詰めました。

ジェレミー・クラークソン、2002年に出演したリチャード・ハモンド、2003年に加わったジェームズ・メイの3人が司会を務めていた頃がとりわけ黄金時代だと言われていますね。

どんな車でも、良い点は褒め、悪い点は「買う価値がない」などと一刀両断。日本車も何度もこきおろされています…。

名物コーナーや、無謀な挑戦も人気で、「リライアント・ロビンをスペースシャトルに改造する」、「ミニをスキージャンプ台からジャンプさせる」など、様々な角度から自動車の限界に挑戦しています。

ちなみに、オススメの回は、耐久性が自慢のハイラックスに対して、鉄球を落としたり、火で燃やしたり、高いところから落としたり、海中に放置したり、などハイラックスを酷使した伝説の回ともいわれている「killing a toyota(ハイラックスの破壊耐久テスト)」が特にオススメです。(ハイラックスファンのみなさま、ごめんなさい…)

イギリス軍が出動したり、大使館から苦情がきたりと何かと話題がたえないトップギア。見始めたら最後、トップギア中毒になること間違いなしです。

そして、この3人にはまってしまったら…。

アマゾンのプライム・ビデオから配信されている、『The Grand Tour』もオススメです。ジェレミー・クラークソン、リチャード・ハモンド、ジェームス・メイが出演しており、ここでもハチャメチャな展開を見せてくれますよ。

Top Gear [トップ ギア] - BS FUJI

http://www.bsfuji.tv/topgear/

イギリスBBCで1977年にスタートした、超長寿自動車情報番組、「Top Gear 」。スーパーカーからコンパクトカーまで車のことなら何でも扱うバラエティ豊かな内容を支えるのは、その稀に見る無謀なまでのチャレンジ精神。毎回、無茶で過激、なおかつ爆笑させられる企画の数々に、司会のジェレミー、リチャード、ジェイムズが体当たりで挑む!また、ブラックユーモアの土壌を持つイギリスならではのMCたちの歯に衣着せぬ“毒舌レビュー”も見所の一つ。さらに、徹底して車を“カッコよく見せる”ことを追求した映像美はため息モノ。車ファンもそうでない人も、これを見れば最高にバカバカしく最高にカッコいい「Top Gear」の世界にハマってしまうこと間違いなし!

The Grand Tour Season 1 : Watch online now with Amazon Instant Video: Jeremy Clarkson, Richard Hammond, James May, Andy Wilman: Amazon.co.uk

https://www.amazon.co.uk/dp/B01J93ZNN2

The Grand Tour Season 1 : Watch online now with Amazon Instant Video: Jeremy Clarkson, Richard Hammond, James May, Andy Wilman: Amazon.co.uk

まとめ

これで海外の車番組はOK!!

いかがでしたか。本記事では、海外のオススメしたい車番組を厳選に厳選を重ねてご紹介しました。

あくまでも筆者の独断と偏見が入り混じるランキングではありますが、この5番組はまず間違いなくオススメなので、だまされたと思って見ていただければ大変嬉しいです。

また、今回泣く泣くランク外にした車番組も多数ありますので、この5番組にとどまらず、いろんな番組を見てみてくださいね。

関連するキーワード


独断と偏見シリーズ

関連する投稿


文句なしにカッコイイ!20代女子が選ぶ見た目がカッコイイと思うSUV5選

文句なしにカッコイイ!20代女子が選ぶ見た目がカッコイイと思うSUV5選

カッコイイ車、と聞くと貴方はどんな車、ブランド、車種を思い浮かべますか。カッコイイ車、イコール高級車ではありませんよね!なんとなくこの見た目がカッコイイ!だから好き!そんな車は人の数だけあると思います。今回はそんな、価格やブランドを度外視して、単純に見た目がカッコイイと思うSUVを独断と偏見でまとめています。


人気薄!?だけど実力と魅力が満載!のおすすめ車 軽自動車編

人気薄!?だけど実力と魅力が満載!のおすすめ車 軽自動車編

軽自動車の人気が止まりません。自販連と軽自協が発表した6月の車名別新車販売台数でも、ホンダの「N-BOX」を筆頭にトップ3を軽自動車勢が10か月連続で独占しています。それでは軽自動車が全て売れているのかというと、実はまったくの人気薄で、波に慣れていない車種もあります。しかも、それらはベスト3常連の人気車種にも劣らない魅力満載の車種なのです。そこで、今回はそれら実力があるのになぜか売れない軽自動車の魅力をご紹介しつつ、なぜ売れないのかを筆者の独断と偏見から検証しました。


【目が幸せ】カッコイイ・オシャレなブレーキキャリパー画像まとめ

【目が幸せ】カッコイイ・オシャレなブレーキキャリパー画像まとめ

貴方はブレーキキャリパーが好きですか?何?ブレーキキャリパーをあまり気にしたことがない?そもそもブレーキキャリパーって何?なるほど。それでは改めてブレーキキャリパーの存在する意味と、思わず家の車のブレーキキャリパーを確認、いやいや、むしろ買い替えたくなるようなカッコイイオシャレなブレーキキャリパー画像をご紹介しちゃいましょう!


【本気出して考えてみた】車好き女子と仲良くなれる!?出会い方7選

【本気出して考えてみた】車好き女子と仲良くなれる!?出会い方7選

今年は、車好きの友人をもっと増やしたいと思いませんか?話し合える友人がいると、車をもっと楽しめますよね。一方で、車好きの男の友人はいるけれど、車好きの女子と仲良くなりたい、お近づきになりたい…。という方も少なくないのでは?それでは車好き女子はどこにいるのでしょう。


個性的すぎ!?デートで彼氏に乗ってきてほしくない車って?

個性的すぎ!?デートで彼氏に乗ってきてほしくない車って?

彼氏とデートするなら、格好良い車でドライブしたいのが彼女の本音…。しかし、その彼氏はどんな車で来てくれるかわかりません。いくら好きな彼氏でも、個性的過ぎる車でデートに来られては、「!?!」となってしまうかもしれませんよね。でも待って!乗ってみたら意外にはまるかもしれませんよ!20代女性編集部員が真剣に考えてみました。


最新の投稿


スマートキーの注意点やリレーアタック対策方法をご紹介!

スマートキーの注意点やリレーアタック対策方法をご紹介!

最近、多くの車種に採用されているスマートキー。その特徴と注意点をおさらいしましょう。メーカーによって異なるスマートキーシステムの呼称についても解説します。


ブレーキの鳴き、対策しないとどうなる?

ブレーキの鳴き、対策しないとどうなる?

ブレーキを踏む度に何やら嫌な音がしている。気にはなるけど放置している人はいませんか?重大なトラブルのシグナルかも知れませんよ。今回の記事では、ブレーキの鳴きの原因とその対処法について詳しく解説します。


【縦列駐車のコツ・やり方は?】出来ない人必見の動画や手順を紹介

【縦列駐車のコツ・やり方は?】出来ない人必見の動画や手順を紹介

教習所で苦戦する人が多い縦列駐車。免許取得後も、やり方を忘れてしまう人も多いのではないでしょうか。今回は縦列駐車のコツや手順、おすすめの動画などを合わせて掲載しています。


【軽自動車比較】おすすめ軽自動車10選!人気・燃費・広さで選ぶなら?

【軽自動車比較】おすすめ軽自動車10選!人気・燃費・広さで選ぶなら?

国内の自動車販売台数の内、3割以上の販売台数を占める軽自動車。こちらの記事では「燃費(JC08モード&実燃費)」、ファミリーに勧めたい「広さ・使い勝手」、「人気車種」と、各それぞれの項目でおすすめの軽自動車の概要や、特徴、新車・中古車平均価格、ユーザー評価等の情報をまとめています。


【2020年(令和2年)お盆休み】渋滞予測、混雑日、ピーク、混雑する道路は?

【2020年(令和2年)お盆休み】渋滞予測、混雑日、ピーク、混雑する道路は?

2020年のお盆休み期間中の高速道路の渋滞予測から、最も渋滞が予測されるピーク日をまとめています。今年は新型コロナウィルスの影響で、例年にも増してどうなるかわからない状況です。そんなお盆休みの渋滞予測に関する情報を随時更新していきます。※いまだ新型コロナウィルスが蔓延している状況からも、どうしても帰省しなければならない、緊急な用事等以外はお盆もご自宅でゆっくりすることをおすすめいたします。