目次へ戻る

車の電子キー。電池切れの時どうすれば!?ドア・エンジンの対処方法

車の電子キー。電池切れの時どうすれば!?ドア・エンジンの対処方法

昨年末、Twitterである方が遭遇した車のカギに関するやりとりが話題になりました。遭遇したおもしろエピソードを紹介すると共に、電子キー(スマートキー)が電池切れの際にどのようにすればドアを開けれるか、エンジンを掛ける事が出来るかも合わせて掲載します。


クルマの電子キー。電池切れした女性のエピソードが話題に。

昨年末、Twitterである方が遭遇した車のカギに関するやりとりが話題になりました。

ある女性がキーの電池が切れて困っていたところ、Twitter主の方がカギの存在と、使い方を教えてあげたというエピソード。

電子キー(スマートキー)のほうが「魔法みたい」であるというのはさておき、もしかしたら女性は電子キー(スマートキー)の中にあるエマージェンシーキーの存在を知らなかったのかもしれません。

車の電子キー 電池切れでも、ドアをあけてエンジンをかける方法

電子キーが反応しなくてもあわてずに車のドアを開け、エンジンを始動しましょう。
メーカーにより呼称は様々ですが、電子キー(スマートキー)の電池切れになってしまった際の対処法をご紹介します。

(キーの電池切れ時の対処方法は、メーカー、または車種によって異なります。本記事で紹介するのは一例であることをご了承ください。)

1・エマージェンシーキーを取り出す

画像:ホンダ製のエマージェンシーキー取り外し方法

ほぼ全てのキーには物理的な鍵がエマージェンシーキーとして内蔵されています。エマージェンシーキーの取り外し方は様々ですが、取扱説明書などでエマージェンシーキーの取り外し方を参考にしてください。

2・運転席のドアを解錠する

エマージェンシーキーで運転席のドアを解錠します。

車によってはドアノブ部分の鍵穴がカバーで隠れている場合があります。

また、開錠後10秒以上経過すると防犯アラームが鳴る車種がありますが、落ち着いて次のステップでエンジンをかければ防犯ブザーは停止します。

3・エンジンをかける

スマートキーを採用している車種は、エンジン始動に物理的なキーを指す箇所が無い車種も多いです。キーシリンダーがあれば鍵を挿すことでエンジンが掛かる車種もあります。

鍵を指す箇所が無い車種の場合、普段はポケットに入れていてもエンジンがかかりますが、電池切れの際はスマートキーをエンジンスタートボタンに近づけるとエンジンをかけることができます。

【電子キーの電池切れ】各メーカーのエンジンのかけ方

電子キーが電池切れの際の、各メーカーの対処法をリンクとして掲載させて頂きます。

メーカーによっては車種ごとに対応方法が違うため、全てを網羅できてはいませんが、参考になれば幸いです。

日産:検索結果 - 電池切れ時

https://sitesearch.nissan.co.jp/ja_all/search.x?q=%E9%9B%BB%E6%B1%A0%E5%88%87%E3%82%8C%E6%99%82&ie=utf8&imgsize=3&zoom=0&x=0&y=0

日産サイト内で「電池切れ」を検索した結果ページにリンクしています。該当する車種の情報ページをご覧下さい。

【MAZDA】マニュアル・取扱説明書|オーナーサポート

http://www.mazda.co.jp/carlife/owner/manual/

車種毎の電子マニュアルに電池切れの際の対処方法が記載されています。

まとめ

車の購入時に説明を受けていれば慌てることは無いと思いますが、説明されていない場合や自身が購入した車ではなく家族が購入した等の場合、エマージェンシーキーの存在すら知らないという人は多いのではないでしょうか。

また、近年では自動車免許を取得する際に通う教習所の教習車も電子キー(スマートキー)で、エンジンスタートもプッシュ式の車両も増えているようです。

鍵を挿してエンジンを掛けるという概念を知らない人が、今後増えてしまうのかもしれないですね。

関連する投稿


まさかパンク?万が一に備えてのパンク修理キット!

まさかパンク?万が一に備えてのパンク修理キット!

ドライブ中にタイヤが突然のパンクしたら、とっても困りますね?そんな時に大活躍するのがパンク修理キットです。自分でもパンクを直せるので、何かと重宝しますよ。今回はパンク修理キットを使用したほうが良い理由と使用しない理由をわかりやすく紹介していきます。


ミッションオイルとは?交換しないとどうなる?

ミッションオイルとは?交換しないとどうなる?

普段、あまり意識することのないミッションオイル。実はとても重要な役割を果たしています。ミッションオイルを定期的に交換しないで放っておくと大変なことになってしまいますので、この記事ではその大切なミッションオイルの役割や交換に関して詳しく解説していこうと思います。


重要! ハブベアリングの役割とは?

重要! ハブベアリングの役割とは?

自動車の車体と車輪をつなぐ役割を果たすハブベアリング。あまり注目されることの少ない部品ですが、その果たす役割は超重要!ハブベアリングの不具合は、放置すると最悪の場合、事故につながる危険性もあるので早めに対処しましょう。


令和元年【2019ゴールデンウィーク(GW)】渋滞予測・混雑日・混雑する道路ほか

令和元年【2019ゴールデンウィーク(GW)】渋滞予測・混雑日・混雑する道路ほか

2019年のゴールデンウィークは4月27日~5月6日まで、最大で10日間の大型連休となります。ゴールデンウィーク期間中の渋滞予測から、最も渋滞が予測される日をご紹介します。【4月25日更新】


【奥が深い】マットブラック塗装、まさに漆黒!こだわりの黒!

【奥が深い】マットブラック塗装、まさに漆黒!こだわりの黒!

本記事では一度は憧れる!?マットブラック塗装についてご紹介します。マットブラックの効果やメリット・デメリット。さらにオリジナルな独創性にこだわったマットブラック塗装の支持者の理由を追求!また、塗装の方法や手入れ法についても解説します。これを読めば貴方もきっとマットブラック塗装がしたくなっちゃうかも?


最新の投稿


トヨタの高級セダン クラウンマジェスタ┃中古価格やスペック等 一覧

トヨタの高級セダン クラウンマジェスタ┃中古価格やスペック等 一覧

一度は乗ってみたいと思う、トヨタブランドの高級セダンの「クラウン・マジェスタ」を歴史から、特徴や燃費、実際の評価なども踏まえてご紹介します。これから購入を考えている方は是非参考人してみてください。


トヨタのラクティスはコンパクトトールワゴン!中古価格から評価、スペックほか

トヨタのラクティスはコンパクトトールワゴン!中古価格から評価、スペックほか

コンパクトトールワゴンの原点となった「ラクティス」は、2006年から発売された車です。運転がしやすく、扱いやすく更に室内は十分な広さが確保されておりアウトドアなど様々な場面で活躍することができます。今回の記事では、トヨタ「ラクティス」の歴史や燃費に走行性能から、当時の新車価格と中古車価格などを詳しくまとめて解説していきます。


車のサテライトスピーカー おすすめ10選と取り付け方

車のサテライトスピーカー おすすめ10選と取り付け方

車内での音楽を楽しむための必須アイテムであるサテライトスピーカー。 今回は取り付け方から、その効果、これから購入する人向けにおすすめ商品までご紹介していきます。


三菱 デリカD:5|中古価格から評価、スペック等 一覧

三菱 デリカD:5|中古価格から評価、スペック等 一覧

走破性の高いオールラウンドミニバン「三菱 デリカD:5」を中古で買うために、知っておきたい概要や歴史、そして燃費や中古価格をまとめました。中古車で購入したい方は是非参考にしてください。


トヨタのSUV FJクルーザー|中古価格から評価、スペック等 一覧

トヨタのSUV FJクルーザー|中古価格から評価、スペック等 一覧

オフロードをガンガン走りたい方にオススメの「トヨタ・FJクルーザー」の概要や歴史、それに燃費や中古価格などをまとめてみました。興味のある方は是非ご覧ください。