トップへ戻る

日産 セレナe-POWERを買うべき4つの理由

日産 セレナe-POWERを買うべき4つの理由

セレナe-POWERの人気が沸騰中です。販売台数において、ミニバントップの座を死守し続けるセレナは、e-POWERを投入してからは、さらに独走状態に入っています。そこで、今なぜセレナe-POWERを買うのか?その理由を4つにまとめてみました。これを読めば貴方もセレナe-POWERを買いたくなるでしょう!

⏳この記事は約3~4分で読めます。


セレナe-POWERを買うべき理由その1:クラストップレベルの低燃費性能


「セレナ e-POWER」は、搭載しているガソリンエンジンにより発電し、その電力を利用してモーターの力で走行します。その燃費性能は、発電用エンジンでの効率的な発電や優れた空力性能により、26.2km/L(JC08モード)の低燃費を達成しています。

100%モータードライブである「セレナe-POWER」の燃費は、その発電用にもちいられる直列3気筒1.2Lエンジンの燃費ということになります。

この26.2km/Lという低燃費性能は、セレナe-POWERを買うべき大きな理由になります。

セレナe-POWERを買うべき理由その2:100%モータードライブの力強い加速感

「セレナe-POWER」は、「ノートe-POWER」よりパワーとトルクが大幅にアップしたモーターにより、重量のあるミニバンでありながらも力強い走りを可能にしています。また「e-POWER Drive」は、バッテリー単独での走行を行う「マナーモード」と、バッテリー単独走行時に事前に充電を行う「チャージモード」が追加設定されています。

さらに、「e-POWER Drive」は、アクセルペダルひとつで車速をコントロールすることが出来ます。アクセルペタルを戻すだけで、「Normalモード」に対して強い減速力か発生するため、頻繁に加減速が必要なシーンでは、アクセルからブレーキペダルの踏み換え回数か大幅に減るために、ドライバーの負担軽減にもつなかり、下り坂や雪道てもアクセルを緩めるだけで減速することが出来、ワンペダル感覚の運転をも楽しむことが可能です。

セレナe-POWERを買うべき理由その3:セレナといえばやはり「プロパイロット」

高速道路の同一車線において、アクセル、ブレーキ、ステアリングのすべてを自動的に制御し、車線距離と車線の中央をキープする機能を持っています。この「プロパイロット」は、「e-POWER XV」と「e-POWERハイウェイスター V」にオプション設定されます。

ミニバンクラスでは世界初となった「プロパイロット」は、高速道路での単調な“渋滞走行”と長時間の“巡航走行”の2つのシーンの運転で感じていたストレスが大幅に減るので、家族でのロングドライブが、これまで以上に楽しみになります。

「プロパイロット」がセレナe-POWERを買うべき理由であることは間違いありません。

「セレナe-POWER」の主な安全機能としては、インテリジェントエマージェンシーブレーキ、LDW 車線逸脱警報やハイビームアシストを標準装備し、踏み間違い衝突防止アシスト(メーカーオプション)を装備することにより、「サポカーSワイド」に対応しています。さらに、インテリジェント アラウンドビューモニター、インテリジェント パーキングアシスト、インテリジェント ルームミラー、そしてハイビームアシストを設定しています。

この多彩な安全機能も、セレナe-POWERを買うべき理由になるはずです。

セレナe-POWERを買うべき理由その4:「AUTECH」と「NISMO」をラインナップ

セレナe-POWER「NISMO」

「セレナ e-POWER」には、「AUTECH」と「NISMO」という特別なスポーツモデルを容易しています。「AUTECH」は、プレミアムスポーティとして細部まで作り込まれたディティールと、メタリックシルバーの専用パーツによって上質と先進性を表現したエクステリアと、クリスタルスエード仕様のシートを採用し、「AUTECH」のアイコニックカラーであるブルーを随所にあしらい、上質な素材とディティールにこだわった、個性的かつエレガントなインテリアとなります。

そして「NISMO」は、エアロパーツだけに止まらず、ボディ下部のブレースなどを補強、高い安定性とボディ剛性を確保し,専用チューニングコンピューターと専用マフラーを装備するなど、ミニバンであっても走りとデザインを妥協しないモデルとなっています。

このスポーティーモデル「AUTECH」と「NISMO」の存在も、セレナe-POWERを買うべき理由となるでしょう。

まとめ

2017年に「ノート」に「e-POWER」投入されたことにより、コンパクトクラスはもとより、登録乗用車の月間販売台数において、「プリウス」や「アクア」を押さえて、今や首位の常連になりました。そして、ミニバンの「セレナ」は、日産のもうひとつの武器である「プロパイロット」を装備して大躍進。そして、「e-POWER」までも投入したことにより、「ヴォクシー」に大差をつけるミニバントップとなっています。

「セレナe-POWER」は、「プロパイロット」を装備すると約350万円以上となる高額車種。ファミリー層がターゲットとなるミニバンとしてはあまりにも高額ですが、ホンダの「ステップワゴン・スパーダハイブリッド」も高額であっても、シリーズ全体を押し上げる人気ぶりを示しているように、高額であってもユーザーが求める機能があれば売れることが実証されています。

4つの理由を含めて、ひとクラス上のミニバンとして「セレナe-POWER」を考えれば、貴方も買う理由となるのではないでしょうか。

関連する投稿


ミニバンとは?魅力やおすすめ5車種をご紹介!

ミニバンとは?魅力やおすすめ5車種をご紹介!

乗用車として人気のミニバンは、使いやすいことからも多くのドライバーに愛されています。そこで今回は、そんなミニバンについて解説します。ミニバンの魅力や、おすすめのミニバン5種をご紹介。購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。


 プロパイロットの運転はどこまで自動?自動運転機能や最新情報を紹介

プロパイロットの運転はどこまで自動?自動運転機能や最新情報を紹介

日産の自動運転技術である「プロパイロット」は、ドライバーの運転の負担を軽減してくれる利便性の高いシステムです。とはいえ、自動運転にはレベルがあるため、プロパイロットがどのくらい自動で運転してくれるのか知りたいと思っている方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、プロパイロットの自動運転機能や搭載されている車種、今後の展開などを含めた最新情報を紹介します。プロパイロットの搭載車を購入したいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。


ミニバンとは?様々なミニバンを紹介!

ミニバンとは?様々なミニバンを紹介!

ミニバンと言っても、いろいろなタイプが存在しています。トヨタのアルファードや日産のエルグランドと言った比較的大型なタイプから、シエンタのようなコンパクトミニバンまで。ミニバンを探している人向けに、本記事ではおすすめのミニバンを紹介します。


燃費が良くて使いやすい車5選!注目のハイブリッドモデルならコレ!

燃費が良くて使いやすい車5選!注目のハイブリッドモデルならコレ!

車選びをするときに1つのポイントとなるのは、燃費が良いかどうかです。普段使いで燃費が悪いとガソリン代が高くなるので、出来るなら燃費の良い車にしたいという方も多いでしょう。またハイブリッドモデルであれば、モーターによるアシストがあるので、力強く走ることができます。今回は燃費が良く使いやすい車を5車種ピックアップしてみました。


【日産 セレナ】スペック、中古車情報、その実力を徹底紹介

【日産 セレナ】スペック、中古車情報、その実力を徹底紹介

ライバル多数のミドルサイズミニバンクラスで一際輝いているのが日産 セレナ。2018年と2019年の2年連続販売台数No.1を獲得するなど、人気の高さは一体どこから来るのでしょうか。セレナという名前は有名ですが、もちろん車自体に魅力がいっぱいだからこそ売れているのです。今をときめく最新ミニバン、セレナの魅力をお伝えしていきます。


最新の投稿


ヘッドライト磨きで黄ばみもすっきりクリア!おすすめ商品もご紹介!

ヘッドライト磨きで黄ばみもすっきりクリア!おすすめ商品もご紹介!

ヘッドライトの曇りや黄ばみは、車の印象を左右する大きな要因となります。いくら車を磨き上げても、ヘッドライトが曇っていたりすると気になる方も多いのではないでしょうか?今回は、ヘッドライトをすっきりクリアにするためのヘッドライトの磨き方について、説明していきます。


ドライブを楽しめるゲームソフト厳選6本!休み中にバーチャル旅行へGO!

ドライブを楽しめるゲームソフト厳選6本!休み中にバーチャル旅行へGO!

まだまだお出かけのしにくい状況が続く昨今。国内はおろか、海外旅行なんて夢のまた夢ですよね。いつになったらまた気軽に海外へ出かけられるのか見当もつかない今だからこそ、注目したいのがゲーム内の世界でバーチャル旅行を楽しむこと。ストーリーを進めなくても、ゲーム世界をドライブするだけで楽しめる、そんな珠玉のゲームソフトをまとめてみましたので、お休み中のご予定にぜひバーチャル旅行を加えてみてください。


マツダ CX-30の燃費はいい?オーナーさんに聞いてみた結果!

マツダ CX-30の燃費はいい?オーナーさんに聞いてみた結果!

マツダのCX-30、超カッコいいSUVですよね!ですが、CX-30の燃費ってどんな感じなんでしょうか。特に、CX-30にはスカイアクティブXとディーゼルとガソリンと言う3種類のエンジンがあって、その比較も気になります。今回は、実際の燃費はどうなのかユーザーさんの声を拾ってみます!


スズキ ワゴンRとワゴンR スティングレーそれぞれの特徴を徹底解説!

スズキ ワゴンRとワゴンR スティングレーそれぞれの特徴を徹底解説!

スズキのワゴンRは多くの人に親しまれている軽トールワゴンです。その歴史は1993年まで遡ります。長い歴史を持つワゴンRにスティングレーがラインナップされ、ますます好調な売れ行きを記録しています。本記事ではスズキのワゴンRとスティングレーを比較、それぞれの魅力を解説していきます。


トヨタ シエナってどんな車?ライバル車比較や中古車情報も!

トヨタ シエナってどんな車?ライバル車比較や中古車情報も!

国内では2019年生産終了となったエスティマ。まだ海外では継続販売されていますが、そのエスティマの後継モデルとして製造販売されているのが「シエナ」です。あまり日本では馴染みのないシエナ。本記事ではシエナがどういう車か紹介します。