目次へ戻る

レクサスのSUV NX 性能・価格・中古価格・試乗評価・燃費ほか完全網羅

レクサスのSUV NX 性能・価格・中古価格・試乗評価・燃費ほか完全網羅

レクサスNXは2014年のラインナップ以降、レクサスのグローバルな販売を牽引してきたプレミアムSUVの中核モデルと言えます。2017年にはマイナーチェンジを行いました。UXよりも大きく、RXよりも小さいサイズのNX。街乗りにも、アクティブにもオススメのNXについて改めてご紹介していきます。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


レクサスのSUV NX 性能・価格・中古価格・試乗評価・燃費ほか完全網羅

レクサスNXは2014年のラインナップ以降、レクサスのグローバルな販売を牽引してきたプレミアムSUVの中核モデル。

2017年にはマイナーチェンジを行いました。UXよりも大きく、RXよりも小さいサイズのNX。街乗りにも、アクティブにもオススメのNXについて改めてご紹介していきます。

レクサスのSUV NXってどんな車?

レクサスNXは、「プレミアム・アーバン・スポーツギア」というコンセプトワードを引っさげ、レクサスブランド初のコンパクトクロスオーバーSUVとして発売、今なお全世界で人気の中型クロスオーバーSUVです。

UXが発売されるまでは、レクサスのSUVラインナップの中で一番コンパクトなSUVでした。

ちなみに、この車名の由来ですが「N:nimble(爽快な、素早い) Crossover」という意味が込められているそうです。

スタイリッシュなデザインで、ブランドに保証された質の高さ、そしてオンロードオフロードどちらでも快適な走りを提供してくれます。

レクサスのSUV NXとRXで悩む!という人は…

RX

レクサスのSUVが欲しい。けれどLX、RX、NX、UXどれにするか迷う。

という人も多いかもしれませんね。

とりわけ、この記事を読んでいただいている方は、NXとRXどっちがいいんだろうかと悩む人が多いと思います。

LXやRXは実車を見てみるとわかるのですが、かなり「大きいな」という印象を持つかもしれません。

NXのボディサイズが4,640×1,845×1,645mmなのに比べ
RXは4,890×1,895×1,710mm。

RXのクラスになってくると、道によっては少し通りにくいことや、駐車場の出し入れが若干大変かなという心配もあります。

高級車としてよりラグジュアリーな車が欲しいという方や、室内空間を追い求めるという方はRX、特にこだわりがない、使いやすいものがいいという方はNXがベストチョイスかと思います。

レクサスのSUV NX 性能・スペック・ボディサイズ・燃費

 
【レクサス NX300h】 スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,640×1,845×1,645mm(ホイールベース:2,660mm)
最大乗車定員5名
車両重量1760g~1850kg
燃費JC08モード:19.8km/L・21.0km/L
エンジン種類直列4気筒
最高出力(kW(PS)/rpm)112kW(152PS) /5,700rpm
最大トルク(N・m/rpm)206N·m (21.0kgf·m) /4,400~4,800rpm
駆動方式前輪駆動・E-Four (電気式4輪駆動方式)
トランスミッション電気式無段変速機

レクサスのSUV NX 試乗評価・感想

試乗コースは十勝スピードウエイのパドックに設けられたハンドリングコースとスキッドパッド。NXは走り出しから非常に軽やかな印象を与えてくれた。見た目はどっしりとしたSUVなのだが、アクセルを踏んでスッと前に進んでく様子はじつに軽やかで乗用車ライクなもの。クルマの大きさも重さもまったく感じない。

NX300hはフロントをエンジン&モーター、リヤをモーターで駆動するタイプの4WD。モーターを採用しているので、駆動力の制御が非常に細かく、緻密な制御が可能となっていて発進をスムーズにしている。

レクサスのSUV NX 価格

■NX300h(ハイブリッド)
NX300h “version L” 2WD 5,711,000円
NX300h “F SPORT” 2WD 5,711,000円
NX300h “I package” 2WD 5,231,000円
NX300h 2WD 5,051,000円

NX300h “F SPORT” AWD 5,971,000円
NX300h “I package” AWD 5,971,000円
NX300h “I package” AWD 5,491,000円
NX300h AWD 5,311,000円

■NX300
NX300 “version L” 2WD 5,071,000円
NX300 “F SPORT” 2WD 5,071,000円
NX300 “I package” 2WD 4,591,000円
NX300 2WD 4,411,000円

NX300 “version L” AWD 5,331,000円
NX300 “F SPORT” AWD 5,331,000円
NX300 “I package” AWD 4,851,000円
NX300 AWD 4,671,000円

レクサスのSUV NX 中古価格

NXの中古価格はどれくらいなのでしょうか。

調べてみたところ、中古車の平均価格は約400万円。
価格帯の相場は280万円~700万円ほどでした。

物やグレード、状態にもよりますが、新車よりも少しお安く購入できる可能性もありますので、気になる方はぜひ一度調べてみてくださいね。

関連するキーワード


レクサス 車種情報 NX SUV

関連する投稿


【最新情報】ダイハツ新型タフト|価格・スペック・口コミなど

【最新情報】ダイハツ新型タフト|価格・スペック・口コミなど

新型タフトは、ダイハツから2020年6月10日に発売された軽クロスオーバーSUVです。新型タフトの投入で軽自動車SUVがさらに激戦区になりそうです。今回は、新型タフトの詳細情報やおすすめグレードなどもお伝えしていきます。


レクサスの認定中古車「CPO」についてご紹介

レクサスの認定中古車「CPO」についてご紹介

レクサスには認定中古車CPO(Certified Pre-Owned)というものがあります。このCPOとはどのような種類の車なのでしょうか?今回はレクサスCPOについてご説明いたします。


レクサスLC改良新型登場 コンバーチブル追加!改良ポイントまとめ

レクサスLC改良新型登場 コンバーチブル追加!改良ポイントまとめ

レクサスのラグジュアリークーペ、LCが一部改良されました。今回のLC改良で特に注目したいのが、コンバーチブルがLCに初設定されたこと。本記事ではLC改良新型の改良ポイントをまとめてお届けいたします!


【2020年コンパクトSUV対決】日産キックスVSライズVSヴェゼルそしてヤリスクロス

【2020年コンパクトSUV対決】日産キックスVSライズVSヴェゼルそしてヤリスクロス

「このままで終われるか!」という覚悟の元に日産が約2年9カ月ぶりにデビューさせた新型コンパクトSUV『キックス』。いったい『キックス』はどんな車に仕上がっているのか?ライバルとの比較で明らかにします!


その名はヘラクレス。レズバニから6輪駆動のヘラクレス今夏初公開

その名はヘラクレス。レズバニから6輪駆動のヘラクレス今夏初公開

レズバニから、ギリシャ神話最大の英雄の名を名付けられた最強カーが登場するとの情報が入ってきました。その名はヘラクレス。いったいどんな車に仕上がっているのか?注目が集まります。


最新の投稿


ミラー型ドライブレコーダーの取り付け方やおすすめをご紹介!

ミラー型ドライブレコーダーの取り付け方やおすすめをご紹介!

最近よく聞く「ドライブレコーダー」という言葉。「取り付けたいとは思っているけど、種類が豊富で何を選んだらよいのかわからない」という方も多いかと思います。今回は、そんな方向けに数あるドライブレコーダーの中でも、最もお手軽に取り付けられるミラー型ドライブレコーダーのおすすめをご紹介します。


家でキャンプ?車中泊キャンプにおすすめのグッズをご紹介!

家でキャンプ?車中泊キャンプにおすすめのグッズをご紹介!

キャンプをしたいけど外出できない。それならいっその事、家で車を使ってキャンプというのはどうでしょう?今回は、車中泊におすすめのグッズや便利なキャンプグッズをいくつかご紹介したいと思います。


メルセデスベンツGLAがフルモデルチェンジで新型に!GLBとの違いは?

メルセデスベンツGLAがフルモデルチェンジで新型に!GLBとの違いは?

メルセデス・ベンツは、フルモデルチェンジを受けた都市型クロスオーバーSUVの新型「GLA」の予約注文を開始しました。そこで、2代目となった新型「GLA」とはどんな車種なのか?また、同時にデビューした7人乗りの新型SUV「GLB」との違いを比較しながら解説していきます。


カーコンカーリース(もろコミ)で車に乗ろう!

カーコンカーリース(もろコミ)で車に乗ろう!

皆さんカーリースという物をご存知でしょうか?車を所有する方法の一つにカーリースがあります。その中でも今回はカーコンカーリース(もろコミ)についてご紹介したいと思います。


【最新情報】ダイハツ新型タフト|価格・スペック・口コミなど

【最新情報】ダイハツ新型タフト|価格・スペック・口コミなど

新型タフトは、ダイハツから2020年6月10日に発売された軽クロスオーバーSUVです。新型タフトの投入で軽自動車SUVがさらに激戦区になりそうです。今回は、新型タフトの詳細情報やおすすめグレードなどもお伝えしていきます。