トップへ戻る

レクサスのSUV UX NX RX LX 内装徹底比較!

レクサスのSUV UX NX RX LX 内装徹底比較!

あの高級車レクサス。その中でも今人気の高いレクサスSUV。その内装・インテリアはどうなっているのか?気になる方は多いのではないでしょうか。本記事ではそんな方のためにレクサスの現行SUVの内装画像をまとめました。比較検討の参考にしてみてくださいね。各車種の室内の広さやシートマテリアルについてもまとめています。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


レクサスのSUV 内装画像比較!UX NX RX LX 一覧

あの高級車レクサス。その中でも今人気の高いレクサスSUV。その内装・インテリアはどうなっているのか?気になる方は多いのではないでしょうか。

本記事ではそんな方のためにレクサスの現行SUVの内装画像をまとめました。比較検討の参考にしてみてくださいね。

【参考】レクサス 現行SUV価格一覧表

   
【レクサス 現行SUV&ボディタイプ&価格一覧表】 
名称 ボディタイプ 価格
LX SUV 1115万円~
RX SUV 497万2000円~
NX SUV 440万円~
UX SUV 390万円~
※2018年11月現在のデータになります ※価格は概算です

レクサス 現行SUV室内長×室内幅×室内高比較

 
【レクサス 現行SUV室内長×室内幅×室内高比較】 
UX 1,830×1,520×1,170(mm)
NX 2,080×1,520×1,180(mm)
RX 2,775×1,590×1,200(mm)
LX 2,850×1,645×1,640(mm)

レクサス UXとは

2018年11月27日より発売されたのが、レクサスの最小コンパクトSUV、UXです。

ついに400万円以下でレクサスのSUVが購入できる時代が来た…と驚いた方もいるのではないでしょうか。

UXは「クリエイティブ・アーバン・エクスプローラー」をコンセプトに、新たなライフスタイルを探求するきっかけ「CUE」となることを目指した都会派コンパクトクロスオーバーです。

レクサスの最小コンパクトSUV UXのインテリア(内装)

レクサス UX250h

レクサス UX250h

レクサス UX250h

レクサス UX250h

レクサス UX250h

レクサス UX250h

レクサス UX250h

レクサス UX250h

レクサス UX250h

レクサス UX200 F SPORT

レクサス UX200 F SPORT

レクサス UX200 F SPORT

レクサス UX200 F SPORT

レクサス UX200 F SPORT

レクサス UX200 F SPORT

レクサス UX200 F SPORT

レクサス UX200 F SPORT

レクサス UX200 F SPORT

レクサスUX インテリア(内装)データ

■室内の広さ
室内長×室内幅×室内高は1,830×1,520×1,170mm

■シートマテリアル
UX250h “version L” 本革
UX200 “version L” 本革

UX250h “F SPORT” “F SPORT”専用 本革(※メーカーオプション)or“F SPORT”専用L tex
UX200 “F SPORT” “F SPORT”専用 本革(※メーカーオプション)or“F SPORT”専用L tex

UX250h “version C” L tex
UX200 “version C” L tex

UX250h ファブリック
UX200 ファブリック

レクサス NXとは

レクサス『NX』は2014年のラインナップ以降、レクサスのグローバルな販売を牽引してきたプレミアムSUVの中核モデルと言えます。

2017年にマイナーチェンジを行いました。

2018年上半期(1~6月)の欧州新車販売実績を見ると、レクサス全体の4割がNXだったという結果からも、日本のみならず海外でも人気が高いことがわかりますね。

UXとRXの中間のボディサイズです。

レクサスのSUV NXのインテリア(内装)

レクサスNX

レクサスNX

レクサスNX

レクサスNX

レクサスNX

レクサスNX

レクサスNX

レクサスNX

レクサスNX

レクサスNX インテリア(内装)データ

■室内の広さ
室内長×室内幅×室内高は2,080×1,520×1,180mm

■シートマテリアル
NX300h “version L” 本革
NX300“version L” 本革

NX300h “F SPORT” “F SPORT”専用本革
NX300“F SPORT” “F SPORT”専用本革

NX300h “I package” L tex
NX300“I package” L tex

NX300h ファブリック
NX300 ファブリック

レクサス RXとは

RXは、「高級セダンの乗り心地と快適性を兼ね備えたSUV」として開発されました。初代と2代目は国内に限り、トヨタのハリアーとして発売されました。

3列シート・7人乗りのロングバージョンである「RX350L」、ハイブリッドモデルの「RX450hL」が2017年に投入されています。

RXは、NXとLXの中間サイズに位置するモデル。

レクサスのプレミアムSUV RXのインテリア(内装)

レクサス RX200t Version L

レクサス RX200t Version L

レクサス RX200t Version L

レクサス RX200t Version L

レクサス RX200t Version L

レクサス RX200t Version L

レクサス RX200t Version L

レクサス RX200t Version L

レクサス RX200t Version L

レクサスRX インテリア(内装)データ

■室内の広さ
室内長×室内幅×室内高は2,775×1,590×1,200mm

■シートマテリアル
RX450hL セミアニリン本革
RX450h“version L” セミアニリン本革
RX300“version L” セミアニリン本革

RX450h“F SPORT” “F SPORT”専用本革
RX300“F SPORT” “F SPORT”専用本革

RX450h 本革/ファブリック
RX300 本革/ファブリック

レクサス LXとは

レクサスのフラッグシップSUV・それがLXです。レクサスSUVラインナップの中では一番サイズが大きく、価格も高いラグジュアリーで高級志向なモデルです。

トヨタのランドクルーザーの姉妹車というだけあって、ランクル譲りの頑丈なラダーフレームと走破性に加え、プレミアムSUVに恥じないラグジュアリーな内装が売り。

2017年に改良され、7人乗りタイプに加えて5人乗りタイプが新設定されています。

レクサスの最高級ラグジュアリーSUV LXのインテリア(内装)

LX570 2列シート・5人乗り

 LX570 2列シート・5人乗り

LX570 2列シート・5人乗り

 LX570 2列シート・5人乗り

LX570 2列シート・5人乗り

 LX570 2列シート・5人乗り

LX570 2列シート・5人乗り

 LX570 2列シート・5人乗り

LX570 2列シート・5人乗り

レクサスLX570 3列シート・7人乗り

レクサスLX570 3列シート・7人乗り

レクサスLX570 3列シート・7人乗り

レクサスLX570 3列シート・7人乗り

レクサスLX570 3列シート・7人乗り

レクサスLX570 3列シート・7人乗り

レクサスLX570 3列シート・7人乗り

レクサスLX570 3列シート・7人乗り

レクサスLX570 3列シート・7人乗り

レクサスLX インテリア(内装)データ

■室内の広さ
室内長×室内幅×室内高は2,850×1,645×1,640mm

■シートマテリアル
LX570 セミアニリン本革

最後に

本記事では高級車ブランドとして有名なレクサスのSUVの、そのまた内装について焦点を当ててまとめてきましたがいかがでしたでしょうか。

高級車は乗り心地はもちろんのこと、室内の内装まで思わずテンションが上がってしまうほどに魅力的ですよね。

関連する投稿


マツダ CX-30の燃費はいい?オーナーさんに聞いてみた結果!

マツダ CX-30の燃費はいい?オーナーさんに聞いてみた結果!

マツダのCX-30、超カッコいいSUVですよね!ですが、CX-30の燃費ってどんな感じなんでしょうか。特に、CX-30にはスカイアクティブXとディーゼルとガソリンと言う3種類のエンジンがあって、その比較も気になります。今回は、実際の燃費はどうなのかユーザーさんの声を拾ってみます!


【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【最新】2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)の最新情報をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。また、気になるネットの声もお届け。随時更新しています。


【マセラティ特集】歴史から初のSUVレヴァンテまで!

【マセラティ特集】歴史から初のSUVレヴァンテまで!

マセラティという自動車ブランドをご存じでしょうか?イタリアの高級スポーツカーメーカーです。このマセラティが、SUVを発売し、大きな人気を得ています。今回は、マセラティの歴史と、そこから生まれたSUVレヴァンテについて解説します。


【SUV人気に迫る】その理由から、歴史、おすすめのSUV紹介まで!

【SUV人気に迫る】その理由から、歴史、おすすめのSUV紹介まで!

SUVの人気は、とどまることを知らない状況。その需要を反映してか、発表される多くの新型車が、SUVタイプのクルマになっています。では、どうしてそれほどSUVは人気を博しているのでしょうか?今回は、SUVの歴史と、おすすめのSUVを紹介しています。


ちょうどいいサイズのSUV!スズキ クロスビーの魅力を解説!

ちょうどいいサイズのSUV!スズキ クロスビーの魅力を解説!

欧州でのSUVブームから、日本でも大型のSUVが人気となり街中でも見かけるようになりました。少し大きすぎるという方にはコンパクトSUVがおすすめです。今回紹介するスズキ クロスビーはちょうどいいサイズのコンパクトSUVで、その魅力を他のメーカーと比較しながらご紹介します。


最新の投稿


ドライブを楽しめるゲームソフト厳選5本!休み中にバーチャル旅行にGO!

ドライブを楽しめるゲームソフト厳選5本!休み中にバーチャル旅行にGO!

まだまだお出かけのしにくい状況が続く昨今。国内はおろか、海外旅行なんて夢のまた夢ですよね。いつになったらまた気軽に海外へ出かけられるのか見当もつかない今だからこそ、注目したいのがゲーム内の世界でバーチャル旅行を楽しむこと。ストーリーを進めなくても、ゲーム世界をドライブするだけで楽しめる、そんな珠玉のゲームソフトをまとめてみましたので、お休み中のご予定にぜひバーチャル旅行を加えてみてください。


マツダ CX-30の燃費はいい?オーナーさんに聞いてみた結果!

マツダ CX-30の燃費はいい?オーナーさんに聞いてみた結果!

マツダのCX-30、超カッコいいSUVですよね!ですが、CX-30の燃費ってどんな感じなんでしょうか。特に、CX-30にはスカイアクティブXとディーゼルとガソリンと言う3種類のエンジンがあって、その比較も気になります。今回は、実際の燃費はどうなのかユーザーさんの声を拾ってみます!


スズキ ワゴンRとワゴンR スティングレーそれぞれの特徴を徹底解説!

スズキ ワゴンRとワゴンR スティングレーそれぞれの特徴を徹底解説!

スズキのワゴンRは多くの人に親しまれている軽トールワゴンです。その歴史は1993年まで遡ります。長い歴史を持つワゴンRにスティングレーがラインナップされ、ますます好調な売れ行きを記録しています。本記事ではスズキのワゴンRとスティングレーを比較、それぞれの魅力を解説していきます。


トヨタ シエナってどんな車?ライバル車比較や中古車情報も!

トヨタ シエナってどんな車?ライバル車比較や中古車情報も!

国内では2019年生産終了となったエスティマ。まだ海外では継続販売されていますが、そのエスティマの後継モデルとして製造販売されているのが「シエナ」です。あまり日本では馴染みのないシエナ。本記事ではシエナがどういう車か紹介します。


マツダ CX-30の評価は?オーナーさんは満足してる?SNSで探ってみた!

マツダ CX-30の評価は?オーナーさんは満足してる?SNSで探ってみた!

ぶっちゃけ、マツダ CX-30を購入したオーナーさんは、クルマに満足してるんでしょうか?オーナーさん達の本音が見えるSNSを探って見ましょう!