目次へ戻る

【3000万円以上】お金持ちしか乗れない!超超超高級車まとめ

【3000万円以上】お金持ちしか乗れない!超超超高級車まとめ

貴方は高級車と聞かれるとどんな車を思い描きますか?ベンツ、BMW、レクサス…。たくさん高級車はありますが、本記事では本当にごく一部の方しか購入できない、一介の庶民は見ることすらできないかもしれない、そんな高嶺の花すぎる高級車たちを調べてみました。今回のしばりは3000万円(!)以上です!!貴方は見たことありますか?


遭遇したらかなり嬉しい!?超超超高級車まとめ【3000万円以上】

貴方は高級車と聞かれるとどんな車を思い描きますか?

ベンツ、BMW、レクサス…。

たくさん高級車はありますが、今回、本記事でまとめたのは、本当にごく一部しか購入できないであろう、超がつくほどお高い3000万円クラス以上の車をまとめてみました。

イギリス車

ロールスロイス ドーン ブラックバッジ(4370万円~)

イギリスの高級車メーカー。ロールス・ロイスのドーン ブラックバッジです。お値段は4370万円です。

このブラックバッジシリーズは、過去に「ゴースト」「レイス」にも設定されたシリーズ。

ドーンは、レイスのオープン版です。ラグジュアリーすぎるオープンとして知られていますね。

ちなみに、ロールス・ロイスは高級車メーカーですので、「ゴースト」「レイス」もちゃんと3000万円以上します。

また、ドーンの価格は3740万円ですので、ドーンブラックバッジに比べると、少しは手にとりやすい…こともないですね。

ベントレー ミュルザンヌ スピード(3800万円)

ロールス・ロイスと並ぶイギリスの高級車メーカー、ベントレー。このベントレーの中の最上級サルーン、『ミュルザンヌ』の頂点に立つ高性能グレード。それがスピードです。

価格は3800万円。

エンジンは従来通り。強化された排気量6.75リットルのV型8気筒ガソリンツインターボエンジンは、最大出力537ps/4200rpm、最大トルク112.2kgm/1750rpmを発生する。駆動方式は、FR。ミュルザンヌ・スピードは、0-100km/hを4.9秒で駆け抜け、最高速は305km/hに到達する。

マクラーレン スーパーシリーズ 720S(3338万3000円)

イギリスの自動車メーカー・マクラーレンが手掛けるスーパーカー。そのうちの一つが720Sです。この720Sは650Sの後継モデル。720Sは720馬力を表しています。

価格は3338万3000円です。

イタリア車

フェラーリ 812スーパーファスト(3896万円)

フェラーリの『F12ベルリネッタ』の後継モデルとして登場した『812スーパーファスト』。価格は3896万円です。

最高出力はフェラーリ史上初の800馬力!!そして0-100km/hまで2.9秒で加速するというから驚きです!

フェラーリの現行車種には他にもGTC4ルッソ、488といった3000万円を超えるスーパーカーが多く販売されています。

ランボルギーニ アヴェンタドールS(4490万4433円)

ランボルギーニのアヴェンタドールSは、アヴェンタドールのデビューからおよそ5年半を経て、初の大幅改良が施されたモデルです。価格は4490万超!

ランボルギーニの現行車種は、他にもウラカン、アヴェンタドールがありますがほとんどが3000万円以上です。

ランボルギーニは2011年3月、スイスで開催されたジュネーブモーターショー11において、「アヴェンタドールLP700-4」を初公開。6.5リットルV型12気筒ガソリン自然吸気エンジンは、最大出力700hp、最大トルク70.4kgmを発生。0-100km/h加速2.9秒、最高速350km/hの優れた性能を備える。

最後に

本記事では、最高にラグジュアリーで、高級感そのものと見受けられる3000万円以上の超!高級車を見てきましたがいかがでしたでしょうか。

購入したい。価格云々…というよりは、もはや見られたらラッキー。イイことありそう。そんな心持ちにさせてくれますね。

もっと多くの高級車が見たいという方は下記記事もあわせてご覧ください。

関連する投稿


ランボルギーニ ムルシエラゴとはどんな車?歴史やスペックを大解剖!

ランボルギーニ ムルシエラゴとはどんな車?歴史やスペックを大解剖!

スーパーカーと言えば、カウンタックというほど名車となっているランボルギーニの出世作。名車カウンタックの最終形とも言えるのが、この「ムルシエラゴ」です。アウディ傘下に入って最初に発売された車種でもあり、ディアブロの後継車となるフラッグシップカー。ムルシエラゴの特徴やスペックを、モデルの歴史と共に紹介します。(※2020年3月更新しました)


【スーパーカー】フェラーリ テスタロッサってどんな車?スペック・燃費・価格は

【スーパーカー】フェラーリ テスタロッサってどんな車?スペック・燃費・価格は

スーパーカーの代名詞ともいえる車を数多く送り出してきた自動車メーカーフェラーリ。そんなフェラーリのなかでもバブル期に日本に輸入され、国内でも人気をよんだテスタロッサについて紹介していきます。(情報は2019年8月のものです)


【最新情報】フェラーリ初SUVは2021年!?ラ・フェラーリ後継車は2022年か

【最新情報】フェラーリ初SUVは2021年!?ラ・フェラーリ後継車は2022年か

フェラーリの気になる最新情報が飛び込んできました。フェラーリ初SUV、プロサングエの発売が2021年になるとのこと。また、あのスーパーカー、ラ・フェラーリの後継車が2022年に登場するそうです。本記事ではフェラーリのプロサングエ(仮)他気になる最新情報をまとめています。


【超エレガンス】フェラーリの新型クーペ ローマ 最新情報

【超エレガンス】フェラーリの新型クーペ ローマ 最新情報

フェラーリのエントリーオープンモデル、「ローマ」の最新情報をまとめています。ローマはフェラーリのポルトフィーノのオープンモデル。洗練されたデザインとパフォーマンスが魅力です。ボディサイズ、スペック他。


【ドラゴンの羽をもつ!?】ハイパーカー「Drakuma」が世界初公開

【ドラゴンの羽をもつ!?】ハイパーカー「Drakuma」が世界初公開

ドアが「ドラゴンの羽」のように開閉。限定生産わずか99台。1台1台が顧客の好みにカスタマイズ。なんだかすごすぎてちょっとよくわからない…。そんなハイパーカー、Drakumaが世界初公開されました。ドアがドラゴンの羽のように開閉とは一体。


最新の投稿


プジョーの新型ステーションワゴン「508SW」

プジョーの新型ステーションワゴン「508SW」

ステーションワゴンとは一般的に車高が低くて2BOXの乗用車となり、アウトドアなどに行った際に車中泊するのに適しています。今回はプジョーから販売されている新型ステーションワゴン「508SW」に焦点を当てて見ていきましょう。


【2020年度版】BMWカブリオレシリーズ一覧

【2020年度版】BMWカブリオレシリーズ一覧

BMWは数多くの名車を世に送り込み、大勢の人たちに愛され続けています。今回紹介するカブリオレシリーズもその中の一つであり、BMWの主力商品として成長を続けています。


スズキ アルトワークス|歴代モデルから新型情報・中古車情報まで

スズキ アルトワークス|歴代モデルから新型情報・中古車情報まで

軽自動車なのにスポーティな走りが出来る。それが、スズキ アルトワークスの特徴です。今回は、スズキ アルトワークスの歴代モデルや新型モデルの情報を紹介していきます。


【新型ヤリスVS新型フィット】売れたのはどっち?3月の販売台数ランキング発表!

【新型ヤリスVS新型フィット】売れたのはどっち?3月の販売台数ランキング発表!

自販連と軽自協が発表した2020年3月の新車販売台数ランキングによると、1位はホンダのN-BOXで同時に発表された2019年度(2019年4月~2020年3月)における販売台数でも3年連続の1位となっています。そして普通車では同時期デビューで注目されたトヨタの新型ヤリスとホンダの新型フィットが大躍進しました。


軽自動車とは一味違う?「フィアット500(チンクエチェント)」

軽自動車とは一味違う?「フィアット500(チンクエチェント)」

ボディが小さく見た目がカワイイ「フィアット500」は女性にも人気があります。可愛いだけじゃなく性能も気になりますよね。今回はフィアット500の性能と外装・内装を見ていきたいと思います。