目次へ戻る

お金持ちが持ってる超高級車!!!~イタリア車篇~

お金持ちが持ってる超高級車!!!~イタリア車篇~

今、3億円の宝くじが当たったら、貴方は何の車を購入したいですか。一度は購入したい・乗ってみたい超高級車、どういった車があるのでしょうか。今回はある程度お金に余裕がなければ購入できない、「お金持ちが乗っていそうな超高級車」をまとめてみました。今回はオシャレなイタリア車篇です。


お金持ちが持ってる超高級車!!!~イタリア車篇~

前回、「お金持ちが持ってる超高級車!!!~イギリス車篇~」をご紹介しました。

そんなわけで今回は、宣言通り「お金持ちが持ってる超高級車!!!~イタリア車篇~」をお届けします。

お金持ちが持ってる超高級車!!!~イギリス車篇~

https://matome.response.jp/articles/932

伝統と文化を重んじる国・イギリス篇はこちらです。

イタリア車の特徴

デザイン性の高さは天下一品

イタリアと言えば!ラテン系な人たち、美味しいピッツァやパスタ、サッカー、芸術も有名ですね。そして何よりイタリアはおしゃれな人が多いです。

日本でも人気のブランドであるアルマーニ、ヴィトン、プラダ、グッチ、フェラガモなど名だたるブランドがイタリア発です。

そんなおしゃれな国、イタリア生まれの車とくれば、もちろん車だってオシャレです。外装はもとより内装にもこだわりや個性を感じる車が多いです。

エンブレム一つとっても、フェラーリは跳ね馬のデザイン、ランボルギーニは猛牛のデザイン、マセラティは海の神ネプチューンの三又の槍トライデント(トリアイナ)など、デザイン性が高いですよね。

① フェラーリ

フェラーリ ディーノ

フェラーリのテーマパーク、スペインに開業!最近のフェラーリ事情

https://matome.response.jp/articles/385

イタリアのスポーツカーメーカー、フェラーリは4月10日、スペインに「フェラーリ・ランド」を開業した。アブダビの「フェラーリ・ワールド」に次いで世界で2番目、ヨーロッパでは初の、フェラーリのテーマパークだ。

フェラーリは、超有名なイタリアの高級車メーカーです。

1969年からフィアットグループの傘下に入っており、高級スポーツカーのみ製造しています。2017年、会社創立70周年を迎え、現行生産車種の創立70周年記念バージョンが台数限定で発売されました。

今現在、販売されている全車種が、日本で購入可能です。

フェラーリ 価格は

ラ・フェラーリ アペルタ

それでは、フェラーリの価格はいくらくらいなのでしょうか。

『ラ・フェラーリ・アぺルタ』という車種、なんと2016年発表当時の価格は、およそ350万ユーロ(約4億5000万円)でした。

これだけでもかなり驚きの価格ではありますが、もっと驚きなのが2017年9月に開催されたチャリティオークションにおいて、1台のみを追加生産した『ラ・フェラーリ・アペルタ』が830万ユーロ(約10億7700万円)で落札されたことです!!

これだけ聞くとフェラーリなんてとても買えない…。と思ってしまいますが、V8エントリーモデルである、カリフォルニアTは2450万円~。488は3070万円~ありますので、安心してくださいね。

フェラーリを所有している有名人は、ジャスティン・ビーバー、堂本光一、本田圭佑、石田純一などです。

② ランボルギーニ

ランボルギーニ アヴェンタドール

ランボルギーニはイタリアの高級車メーカーです。

1999年以降フォルクスワーゲングループに属しています。同じくイタリアの高級車メーカーであるフェラーリとはライバル関係。

フェラーリのエンブレムが跳ね馬であるのに対して、ランボルギーニは猛牛です。

ランボルギーニ 価格は

ランボルギーニ チェンテナリオ

ランボルギーニの価格はいくらくらいなのでしょうか。

ジュネーブモーターショー16で初公開した『センテナリオ』。

この車は、ランボルギーニの創業者、フェルッチオ・ランボルギーニ(1916年生まれ)の生誕100周年を記念する限定モデルで、クーペ20台、ロードスター20台の合計40台が限定生産されました。

驚くのがこの価格です。なんと税別で175万ユーロ(約2億1685万円)から。高級車にふさわしい価格ですね…。

とはいえ、ランボルギーニのウラカンは2535万円~、アヴェンタドールは4317万円~というラインアップですので、センテナリオよりは手が届きやすい…かもしれません。

有名人では、クリスティアーノ・ロナウド、クリス・ブラウン、GACKT、手越祐也などが所有しています。

知ってる? 車のユニークすぎるドア7種類!!特徴を徹底解説!

https://matome.response.jp/articles/896

本記事では、バタフライドアやガルウィング、シザードアといった珍しいドアに焦点を当てて、ドアの種類別に特徴をわかりやすく解説しています。ほか、ドアの種類を識別する簡単な見分けポイントも記載。これであなたも(車の)ドア通です!

③ マセラティ

マセラティ グランカブリオ

最近、日本でもよく見かけるようになった、今勢いのあるイタリア老舗の高級車メーカー。それがマセラティです。

フェラーリやランボルギーニと比べて知名度は落ちますが、今後もっともっと販売台数を伸ばしていくと予想されている期待のイタリア車です。

これはあくまでも想像にすぎませんが、高級車であるものの、上品でスポーティーなため、あまり鼻高々にならないところが日本人に浸透しつつある理由の一つかもしれませんね。マセラティに乗っていると、少しツウといいますか、玄人感を出せます。

マセラティ 価格は

マセラティ・ギブリ

マセラティは、ランボルギーニ、フェラーリに比べれば手に取りやすい価格だと言えます。

マセラティのギブリは915万円から、クアトロポルテは1175万円からで購入可能。マセラティの全車種は約2000万円~3000万円の価格帯で購入可能ですよ。

有名人では、堺正章、稲垣吾郎がマセラティを所有しています。

【まとめ】

今回は、お金持ちが乗ってそうな車~イタリア車篇~をご紹介してきましたがいかがでしたか。

イタリア車は、メーカーごとに個性が強く、イタリア車とひとくくりにはできないですね。

イタリアの高級車を購入した暁には、ボディカラーも赤やオレンジなど派手な色で、海の見えるドライブコースを走ってみたいものです。

関連する投稿


【世界に3台のみ?】ランボルギーニ ヴェネーノの価値や魅力を解説

【世界に3台のみ?】ランボルギーニ ヴェネーノの価値や魅力を解説

高級車として言わずと知れた「ランボルギーニ」。その中でも、世界に3台しかないのが「ヴェネーノ」です。今回は、「ランボルギーニ ヴェネーノ」の特徴やスペック、価格などを紹介していきます。


 ランボルギーニ ウラカン モデル別の価格、燃費を一覧で紹介|改良新型も

ランボルギーニ ウラカン モデル別の価格、燃費を一覧で紹介|改良新型も

ランボルギーニ ウラカンはガヤルドの後継車として2014年3月にジュネーブモーターショーにて正式発表され、日本ではその年の7月に発売されました。日本における販売価格や燃費や内装、各種仕様など気になるところをお伝えします。


アヴェンタドールはランボルギーニ最高モデル!特徴を徹底解剖!

アヴェンタドールはランボルギーニ最高モデル!特徴を徹底解剖!

アヴァンタドールは、ランボルギーニのスーパーカー。2018年には最高峰モデルであるアヴァンタドールSVJが発表されました。数あるスーパーカーの中でも、ランボルギーニの伝統が詰まったモデルには、多くの人を魅了する魅力が詰まっています。貴重なV型12気筒エンジンを積む、モンスターマシンの歴史や概要を解説していきましょう。


【怖いものなし】ランボルギーニ ウルスのコピー車発売!価格は?

【怖いものなし】ランボルギーニ ウルスのコピー車発売!価格は?

中国の自動車メーカー「Hansu Auto」が、ランボルギーニのクロスオーバーSUV『ウルス』そっくりのSUVを発売し話題となっています。過去にもポルシェのマカンやアウディのQ5などなど、さまざまなそっくり車がでてきましたが、果たして今回は…。


【その車何億円?】ブガッティ歴代車種一覧!このブガッティの価格は?

【その車何億円?】ブガッティ歴代車種一覧!このブガッティの価格は?

ブガッティ・オトモビルとはフランスに本社を置く自動車メーカーです。子会社として1998年に創業。フォルクスワーゲングループの子会社になります。ブガッティと言えば…やはり気になるのは価格なのではないでしょうか。今まで発売されてきたブガッティ、どれが一番高かったの?なんて気になっている方必見!の記事です。


最新の投稿


アウディQ3の派生形最新クーペSUV 名称はQ4になる?

アウディQ3の派生形最新クーペSUV 名称はQ4になる?

アウディのコンパクトSUV『Q3』の派生モデルとして設定が予定されているクーペSUVの開発車両が、ニュルブルクリンクで初の高速テストを開始しました。名称はQ4になる確率が高い?最新情報をまとめています。


映画『マッドマックス』でお馴染み!!世紀末カーのインターセプターとは

映画『マッドマックス』でお馴染み!!世紀末カーのインターセプターとは

映画マッドマックスで有名になったインターセプターのベースとなる車が、【フォード ファルコンXB GTクーペ 1973(V8インターセプター)】です。40代後半から70代のカーマニアを熱狂させた車を紹介し、レプリカと中古車やミニカーのプラモデルにまで、映画の世界観と共にインターセプターを紹介しましょう。


マツダ3 5月24日国内発売!アクセラの後継車・価格やエンジン情報も

マツダ3 5月24日国内発売!アクセラの後継車・価格やエンジン情報も

期待の一台がついに国内発売されます。その名もアクセラという名称を改めた、マツダ3です。マツダ3という名称は国外で使用されていましたが、今回のフルモデルチェンジで日本でも世界統一名となるマツダ3に名称が変更されました。価格は約218万円(ハッチバック)、約247万円(セダン)です。本日5月24日よりガソリン1.5Lとディーゼルモデルが発売されます。


【復活】あのイタリア名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開

【復活】あのイタリア名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開

みなさんは、【復活】あの名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開あの名門ブランド、デトマソをご存知でしょうか。デトマソは1959年に設立したイタリアの名門ブランドです。2004年に惜しまれながらも解散してしまいました。そのため、7月に新型車を発表するという情報はとても喜ばしいものなのではないでしょうか。本記事では改めてデトマソについて見ていきましょう。


【カローラセダンの兄弟車】トヨタの中国部門 レビン新型を発売!

【カローラセダンの兄弟車】トヨタの中国部門 レビン新型を発売!

トヨタ自動車の中国部門は5月21日、新型『レビン』(Toyota Levin)を発売しました。このレビンは、カローラセダンの兄弟車にあたります。