目次へ戻る

現行レクサス車種一覧 価格・特徴・中古車価格ほか 最新情報

現行レクサス車種一覧 価格・特徴・中古車価格ほか 最新情報

レクサスと聞くと高級車だし自分には関係のない車。と決めつけている人はいませんか。それはもったいない!レクサスはもちろん高級車ですが、価格からボディタイプまで様々です!本記事では、現行レクサスを一覧にし、特徴や新車価格の相場、中古車価格、試乗記などをまとめています。


目次

【2020年保存版】レクサス現行車種一覧

レクサス GS F 10thアニバーサリー

レクサス、と聞くと、
高級車だし。
なんか少し大人っぽい車だし。
自分にはあまり関係のない車。

なんて、思いこんでいる人はいませんか。

レクサスはもちろん高級車ですが、レクサスと一言で言っても、価格はピンキリ、1000万円超えのモデルから、300万円台のモデルもあるんです。

そう言われると、少しレクサスの敷居が低くなったように感じませんか?

レクサスは憧れるけど無理。と初めから決めつけるのはもったいない!

本記事では、ほんのちょっとレクサスに興味を持った人や、レクサス初心者の方でも、レクサスの基本のきがわかるようにレクサスの現行車種の特徴・価格をまとめています。

【改めて知りたい】レクサスとは?どんなブランドなの?

レクサス

レクサス

レクサスは、世界65カ国で展開されているトヨタ自動車の高級車ブランドです。

1989年にアメリカ合衆国で発売が開始されて以来高級車としての地位を築きあげてきました。 ちなみに日本国内では2005年から販売されています。グローバルブランドスローガンは「EXPERIENCE AMAZING」。

ブランド名称である「レクサス(LEXUS)」の由来は、「ラグジュアリー」と「最先端テクノロジー」を表す造語です。

このLEXUSの頭文字である「L」がエンブレムとして用いられていますので、道を歩いていても、比較的簡単に見分けがつくブランドです。

【早わかり】レクサス現行車種一覧表(車種名×ボディタイプ×価格)

レクサス IS

レクサス IS

レクサス 現行車種は13車種!車種名からボディタイプが判断可能!?

レクサスの現行車種を表にまとめました。これを見ると、

2018年2月現在、レクサスの現行車種は13(発売終了したHS・日本未発売のGXは除く)で、ボディタイプは、セダン、クーペ、ハッチバック、SUVというラインアップ。

そして、これは豆知識ですが、レクサスの多くの車種は車種名にボディタイプの頭文字を入れています。
LSは、「Luxury Sedan(ラグジュアリー・セダン)」、LCは「Luxury Coupe(ラグジュアリー・クーぺ)」RXは、「Radiant Crossover(クロス=X)」など。

また、ハイブリッド車は、車種名の後にh(hybrid(ハイブリッド))が、高性能・スポーツタイプは「F(富士スピードウェイの頭文字)」が付けられます。

この法則を知っていると、ほとんどのレクサスの車種は、名称を聞くだけでどんなボディか、どういう車なのか、ということがわかっちゃいます!

   
【レクサス 現行車種&ボディタイプ&価格一覧表】 
名称 ボディタイプ 価格
LS セダン 999万6,000円~
GS セダン 577万円~
GSF セダン 1144万円~
IS セダン 470万円~
HS(2017年12月販売終了) セダン 434万7000円~
LC クーペ 1300万円~
RC クーペ 567万9000円~
RCF クーペ 1040万円~
CT ハッチバック 377万円~
LX SUV 1115万円~
RX SUV 497万2000円~
NX SUV 442万円~
ES セダン 580万円~
UX SUV 390万円~
※2019年11月現在のデータになります ※価格は概算です

レクサス 一番価格が手ごろな車種はCT!

レクサスCT

レクサスCT

この表を見ると、ハッチバックタイプのレクサスCTが一番お手頃な車種だということがわかりますね。

レクサスを、安い順(ベース価格)で並べると、

CT>UX>HS(2017年12月販売終了)>NX>IS>RX>RC>GS>ES>LS>RCF>GSF>LX>LCという順番になります。※2019年7月現在

価格帯としては、ハッチバックタイプのCTが最も安く、クーペタイプのLCが一番高価なモデルとなっています。

万が一、「どーーーーーしてもレクサスが欲しい!でもお金がない!でもレクサスじゃなきゃ嫌だ!」という方はCTを、「お金が有り余っていて、レクサスはレクサスでも、一番高いものが欲しい!」という方はLCを、それぞれ検討されることをオススメいたします。

レクサスLC

レクサスLC

レクサス 一番価格が手ごろなSUVはUX!

レクサスUX

レクサスUX

今大人気のSUV。もちろんレクサスのSUVも人気です。

その中でも、2018年11月に発売されたレクサスUXは、レクサスSUVのラインナップの中で一番コンパクトで一番お値段もお手頃なSUVです。

価格は390万円から。

レクサス現行13車種 ベース価格が安い順にご紹介!中古価格の相場も

レクサス CT(シーティー)

レクサス CT200h バージョンL

レクサス CT200h バージョンL

レクサスブランドのなかでもっともリーズナブルかつコンパクト。

5ドアハッチバックタイプのCTです。2017年の8月にマイナーチェンジが行われ、フロントマスクが刷新されるとともに、予防安全パッケージ「Lexus Safety System +」を新たに採用しました。2018年8月には、特別仕様車のBlack Sequenceが発売されています。

このCTは、ハイブリッド専用車となっています。価格は377万円から。

レクサス CT 中古車価格・相場は?

レクサス CT200h バージョンL

レクサス CT200h バージョンL

レクサスCTの中古車価格は、以下の通りです。

平均価格:189.5万円
価格帯:66万円~441 万円
※2019年7月現在

レクサスCT 最新情報

レクサス LF-SAコンセプト

レクサス LF-SAコンセプト

レクサスが新型のコンパクトEVを、東京モーターショー2019にて初公開する可能性が高いことが明らかになっています。

英Autocar誌電子版によると、新型EVは2015年に発表された『LF-SAコンセプト』にインスパイアされた電動ハッチバックモデルになるとのこと。

外装の詳細は不明ではあるものの、ブランドアイデンティティであるスピンドルグリルは継承する必要があると示唆しています。

またキャビン内では、ステアリングホイールの両側にデジタルディスプレイを配置、一方にインフォテイメントシステム、もう一方に車両情報を表示する未来的デザインが継承される模様。

このコンセプトモデルは市販化が期待されており、米国で販売終了している『CT200h』後継モデルとして発売されると予想されています。

【参考】レクサス LF-SAコンセプト

【参考】レクサス LF-SAコンセプト

【参考】レクサス LF-SAコンセプト

【参考】レクサス LF-SAコンセプト

レクサス UX(ユーエックス)

レクサス UX

レクサス UX

レクサス UX

レクサス UX

2018年11月27日より発売されたのが、レクサスの最小コンパクトSUV、UXです。

2018年現在、レクサスSUVの中で最も価格おさえめなのがこのモデル。

ついに400万円以下でレクサスのSUVが購入できる時代が来た…と驚いた方もいるのではないでしょうか。

UXは「クリエイティブ・アーバン・エクスプローラー」をコンセプトに、新たなライフスタイルを探求するきっかけ「CUE」となることを目指した都会派コンパクトクロスオーバーです。

LX、RX、NX、そして今回のUXと、レクサスのSUVラインアップが拡充され、より一人一人のライフスタイルに合わせた車選びが楽しめそうですね。

グレードラインアップは、直列4気筒2.0Lエンジン搭載の「UX200」(2WDのみ)、直列4気筒2.0Lハイブリッドシステムを搭載する「UX250h」(2WD/AWDを選択可能です)の2タイプ。

ともに「標準仕様」・「version C」・「F SPORT」・「version L」の4種の仕様が設定されています。

価格は390万円から。

人気は高め安定か?

レクサスは、新型車『UX』の受注状況について、11月27日の発売から約1か月にあたる12月25日時点で、月販目標(900台)の9.7倍にあたる約8800台と好調な立ち上がりとなっていると発表した。

UXは、『LX』、『GX』、『RX』、『NX』に続く、レクサスSUVの最小モデル。全長4495mm、全幅1840mm、全高1540mm、女性にも扱いやすいコンパクトさが特徴だ。パワーユニットは2リットルガソリンエンジンと2リットルハイブリッドシステムを用意する

レクサス UX 中古車価格・相場は?

レクサス UX

レクサス UX

レクサスUXの中古車価格は、以下の通りです。

平均価格:486.1万円
価格帯:400万円~640 万円
※2019年7月現在

レクサス NX(エヌエックス)

レクサスNX

レクサスNX

レクサス『NX』は2014年のラインナップ以降、レクサスのグローバルな販売を牽引してきたプレミアムSUVの中核モデルと言えます。2017年にマイナーチェンジを行いました。

2018年上半期(1~6月)の欧州新車販売実績では、レクサス全体の約4割がNXだったという結果からも、日本のみならず海外でも人気が高いことがわかりますね。

価格は442万円から。

レクサス NX 中古車価格・相場は?

レクサスNX

レクサスNX

レクサスNXの中古車価格は、以下の通りです。

平均価格:381.5万円
価格帯:234.9万円~671 万円
※2019年7月現在

レクサスNX 最新情報

レクサス NX300(ブレージングカーネリアンコントラストレイヤリング)

レクサス NX300(ブレージングカーネリアンコントラストレイヤリング)

レクサスNXは、2018年に一部改良を行い、5月6日より発売されています。価格はNX300hが505万7345円から597万7309円、NX300が442万5055円から534万5018円から。

レクサス NX300h(ブレージングカーネリアンコントラストレイヤリング)

レクサス NX300h(ブレージングカーネリアンコントラストレイヤリング)

今回の一部改良では、単眼カメラとミリ波レーダーの性能を向上。プリクラッシュセーフティは昼間の自転車運転者や夜間の歩行者も検知可能とした。そのほか、自動車専用道路等でレーダークルーズコントロール使用時に、同一車線内中央を走行できるよう操舵を支援する「レーントレーシングアシスト(LTA)」、主要な道路標識をメーターとヘッドアップディスプレイ内に表示する「ロードサインアシスト(RSA)」、先行車の発進をメーターとヘッドアップディスプレイ内での表示とブザーで知らせる「先行車発進告知機能(TMN)」を備える。

また、コーナリング中、アクセルを踏み込んだ際に発生しやすいアンダーステアを抑制するアクティブコーナリングアシスト(ACA)を全車に標準設定。優れた旋回性能と高い車両安定性を実現する。

本革シート(ブラック&アクセントサンフレアブラウン)

本革シート(ブラック&アクセントサンフレアブラウン)

関連する投稿


スズキの新型ジムニー 納期はいつ?燃費・価格・内装ほか最新情報

スズキの新型ジムニー 納期はいつ?燃費・価格・内装ほか最新情報

スズキの軽SUV、ジムニーは2018年にフルモデルチェンジされて発売されました。発売されて約2年たちましたが、いまだに売れ続けている人気車種です。本記事ではそんな新型ジムニーについて、徹底的に燃費・価格・内装から最新情報まで調べてお伝えしていきます。


スズキの改良新型イグニス登場!イグニスってどんな車?

スズキの改良新型イグニス登場!イグニスってどんな車?

スズキのインド子会社のマルチスズキは、デリーモーターショー2020(オートエクスポ2020)において、改良新型『イグニス』(Suzuki IGNIS)をワールドプレミアしました。本記事では、イグニス改良新型モデルの最新情報をお届けします。


【シカゴモーターショー2020】出展車最新情報 トヨタのスープラからホンダ シビックまで

【シカゴモーターショー2020】出展車最新情報 トヨタのスープラからホンダ シビックまで

シカゴモーターショー2020が米国で2月6日より開催中です。シカゴモーターショーでは多くの日本車も出展されています。本記事では気になる出展車情報をまとめてお届けいたします。シカゴモーターショー2020が気になっていた方、必見です。


新型ハスラー最新情報 内装・価格・発売日・燃費ほか完全網羅

新型ハスラー最新情報 内装・価格・発売日・燃費ほか完全網羅

スズキの新型ハスラーが2020年1月に発売されました。ハスラーは、軽クロスオーバーという新ジャンルを造った人気SUVです。当記事では、2代目にフルモデルチェンジした新型ハスラーにスポットを当て、気になる軽クロスオーバーの内容についてまとめています。新型ハスラーは、どのように進化しているのでしょうか。新型ハスラーの内装・外装・燃費・価格・口コミほか最新情報満載です!


【2020年登場か】スズキのSUV エスクード新型 最新情報

【2020年登場か】スズキのSUV エスクード新型 最新情報

スズキのSUV、エスクード。SUVの先駆けといえる車です。そんなエスクードが2020年にフルモデルチェンジして発売されるとの情報が入ってきました。エスクードは1988年に発売され、現行モデルの4代目は2015年に発売されています。そんなエスクード次期型の最新情報をまとめてお届けします。


最新の投稿


【最新版】ミニバンの人気・おすすめランキング!売上TOP9

【最新版】ミニバンの人気・おすすめランキング!売上TOP9

クルマのボディタイプでも1、2を争う人気のミニバンですが、今では使い勝手の良いファミリーに人気のタイプから高級志向のミニバンまで幅広いタイプのミニバンが存在します。この記事ではどんなミニバンが人気なのか、一般社団法人日本自動車販売協会連合会(自販連)が発表している月別統計データをもとに、2019年上半期(1月から6月)のミニバン販売台数トップ9を紹介します。どのミニバンが人気で売れたのか?ランキング形式で見ていきます!


【車の豆知識】ヒールアンドトゥとは?練習できる場所も知りたい

【車の豆知識】ヒールアンドトゥとは?練習できる場所も知りたい

かつてMTのスポーツカー全盛期、車を速く走らせるためのテクニックがいくつも生まれました。その中でも“必須”と言われたテクニックが「ヒールアンドトゥ」です。今回は、そんなヒールアンドトゥについてご紹介します。


新型フィットと新型ヤリスもいいけど、マツダ3もおすすめな理由

新型フィットと新型ヤリスもいいけど、マツダ3もおすすめな理由

トヨタの新型ヤリス、そしてホンダ新型フィットが相次いで発売され、話題となっています。実は同日の13日にマツダのマツダ3の2.0LガソリンモデルにAWD(4WD)車が追加設定されていたのをご存知でしょうか。ディーゼルモデルには設定されていたものの、 2.0Lガソリンモデルにはなかったんですね。そんなわけで本記事では、選択肢の広がった「マツダ3」について改めてご紹介します。新型フィットと新型ヤリスもいいけど、「マツダ3」もおすすめです。


スズキの新型ジムニー 納期はいつ?燃費・価格・内装ほか最新情報

スズキの新型ジムニー 納期はいつ?燃費・価格・内装ほか最新情報

スズキの軽SUV、ジムニーは2018年にフルモデルチェンジされて発売されました。発売されて約2年たちましたが、いまだに売れ続けている人気車種です。本記事ではそんな新型ジムニーについて、徹底的に燃費・価格・内装から最新情報まで調べてお伝えしていきます。


【おすすめ10選】カーナビは搭載必須!選び方もご紹介

【おすすめ10選】カーナビは搭載必須!選び方もご紹介

車には必需品ともいえるカーナビ。種類もタイプも豊富に揃っており、どれを選べば良いのかわからないという方も多いことでしょう。今回は、初心者からこだわりを持っている方までにご満足頂けるモデルをご紹介します。