目次へ戻る

レクサスのSUV NXの歴史・特徴・中古価格・スペックほか

レクサスのSUV NXの歴史・特徴・中古価格・スペックほか

コンパクトクロスオーバーSUVの「レクサスNX」は、プレミアムブランドらしい上質な走行に、高い燃費性能を求めることができる車です。ここでは、「レクサスNX」の、初代モデルから2019年に行われた一部改良など解説していきます。気になる中古車価格や燃費に走行性能などもまとめてご紹介します。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


レクサスNX レクサスの実用的なSUV

レクサス NX

レクサス NX

レクサスブランド初のコンパクトクロスオーバーSUV NX

レクサス NX300h(ブレージングカーネリアンコントラストレイヤリング)

レクサス NX300h(ブレージングカーネリアンコントラストレイヤリング)

レクサスブランドで初めてコンパクトクロスオーバーSUVとして開発し2014年に誕生したのが「NX」です。 高い走行性能に力強さを兼ねそろえたコンセプトになっています。

レクサスNX 存在感のあるエクステリアとインテリア

レクサス NX300h

レクサス NX300h

NXは、存在感のあるエクステリアに、質感の高い機能的なインテリアや力強い走りを提供し高い人気を誇るモデルとなっています。

NXには、ターボエンジン搭載モデル「NX200t」や、ハイブリッドモデルの「NX300h」というモデルがあります。更にスポーツの走りを継承する「F SPORT」スポーツバージョンになり足回りには、専用のチューニングが施されているので乗り心地・操縦安定性を求めることができます。

レクサスの中でも高い人気を誇るNX

レクサスNXが誕生したのは、2014年の7月で、プラットフォームは、トヨタの人気車種「RAV4」「ハリアー」で実績がある「中床プラットフォーム」に手が加えられたものになっています。レクサスブランドで人気の「RX」と違いハンドル操作がしやすいボディサイズになっています。発売当初から世界から注目される車です。

また、レクサス初のクロスオーバーSUVで初めてターボモデルがラインナップされています。
発売から約1ヶ月間で、月間販売目標台数700台に対して約9,500台を受注し、国内に導入されてから現在まで高い水準を維持し続けています。

2017年にマイナーチェンジしたモデルは、当時納期が遅れるほどの人気があり支持されている車でした。

人気があり支持されている理由は、「先進予防安全装備」「走行性能」「コンパクト」のアシストシステムの充実や日本の道路状況でも扱いやすいなどが挙げられます。

レクサスブランドのラインナップモデルは、どれもエクステリアのデザインが異なっていますがレクサス「NX」のフロントフェイスのデザインは、高評価の意見や口コミが多くなっています。

2014年7月発売時のレクサスNX のスペック

2014年7月
ドア数:5ドア/5人乗り
型式:DBA-AGZ10・15/DAA-AYZ10・15
排気量:1,988cc/2,493cc
シフト:6AT/CVT
駆動方式:FF/フルタイム4WD
寸法:全長4,630mm×全幅1,845mm×全高1,645mm
燃費:12.4km/L~21.0km/L
新車価格:4,280,000円~5,820,000円

2017年9月14日 マイナーチェンジ

2017年9月
ドア数:5ドア/5人乗り
型式:DBA-AGZ10・15/DAA-AYZ10・15
排気量:1,998cc/2,493cc
シフト:6AT/CVT
駆動方式:FF/フルタイム4WD
寸法:全長4,640mm×全幅1,845mm×全高1,645mm
燃費:12.4km/L~21.0km/L
新車価格:4,400,000円~5,960,000円

2017年9月にマイナーチェンジが実施されました。変更点は、エクステリアに内装のデザインなどより個性が出て安全運転支援の強化に流れるウィンカーが採用されました。

両手が塞がっている状況でも、リアバンパーの下に足を出し入れするだけでバックドアを開閉可能(ハンズフリーパワーバックドア)になるなど、使い勝手の良さは更に上をいき魅力的な車に変化しています。

2019年4月18日 一部改良でより安全に

2019年4月
ドア数:5ドア/5人乗り
型式:DBA-AGZ10・15/DAA-AYZ10・15
排気量:1,998cc/2,493cc
シフト:6AT/CVT
駆動方式:FF/フルタイム4WD
寸法:全長4,640mm×全幅1,845mm×全高1,645mm
燃費:12.4km/L~21.0km/L
新車価格:4,425,000円~5,977,309円

2019年5月に一部改良され、され昼間自転車に夜間の歩行者検知や道路標識を読み取るなど優れた装備が追加されています。また、室内内装のカラーオプションも新たに設定され、グレード「バージョンL」と「Fスポーツ」に新色が追加されました。

レクサスNX 口コミや走行性能は

予防安全機能では、新たに「レクサスセーフティーシステム +」を採用。4つの安全パッケージとして、歩行者検知機能付きの衝突回避支援ブレーキ、ステアリング制御機能が付いたレーンキープアシスト、全車速に対応したアダプティブクルーズコントロール、先行車や対向車を遮光してハイビームを照射できるアダプティブハイビームシステム機能を搭載した。

走行面では、サスペンションのチューニングで、車体のロール特性と応答性を向上させ、アブソーバーの変更によりさらに快適な乗り心地を実現したほか、新型AVSによる精密な減衰力の制御によって運転の愉しさと快適性を両立している。

レクサスNXは、運転がしやすくハンドル操作性にドライバーをアシストしてくれる各機能が備わっています。

レクサスNXの中古車価格は?

レクサス NX

レクサス NX

2014年モデル
新車価格:4,280,000円~5,820,000万円
認定中古車:3,380,000円~4,260,000円

2017年モデル
新車価格:4,400,000円~5,960,000円
認定中古車:3,380,000円~5,350,000円

2019年現行モデル
新車価格:4,425,000円~5,977,309円
認定中古車:車両無し

レクサスNXの認定中古車の台数は、全部で199台になっています。(2019年7月現在)

「車検整備付」があるので車検が切れていても心配することがありません。
「外装損傷部位図示車両画像」によってインターネットでもボディの傷を確認することができます。

まとめ

レクサスNXは、国内での販売台数が年々増えてきている状態です。

中古車台数も他のレクサスモデルの中でも多い台数になってきています。レクサスのSUVの中ではコンパクトサイズのレクサスNXの新車車体価格は安くても、4,400,000円からになりオプションを追加すれば5,000,000円は簡単に超えてしまいます。

国内の他の自動車と価格を比較しても圧倒的に高く、今後改良されるごとに更に車体価格は高くなっていきます。認定中古車では、新車より安く車を購入することができ中古車台数も多いので自分にあった車を見つけ出すことも可能になっているので、探してみてはいかがでしょうか。

関連するキーワード


レクサス 車種情報 NX SUV

関連する投稿


【新車販売台数ランキング】今売れてる・人気の車とは?SUV・ミニバン・軽自動車他ランキング

【新車販売台数ランキング】今売れてる・人気の車とは?SUV・ミニバン・軽自動車他ランキング

新車販売台数ランキング!この記事では、2019年の販売台数を元に、SUVをはじめとして、その他のボディタイプ別のランキングもご紹介します。(※ランキングの情報は全国軽自動車協会連合会と日本自動車販売協会連合会の情報を参照しています)(2020年更新しました)


2021年以降発売が予測される新型車・新車情報 最新版

2021年以降発売が予測される新型車・新車情報 最新版

2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。新車最新情報、気になる発売日やネットでの反応も!随時更新です。


【新型予想】噂の新型レクサスRX!ライバルSUVの最新情報も

【新型予想】噂の新型レクサスRX!ライバルSUVの最新情報も

近い将来、フルモデルチェンジが行われると言われるレクサスのプレミアムSUV「RX」。人気の高い車種だけにユーザーにとっては登場が待ち遠しい車です。今回は気になる新型レクサスRXの価格やスペックを予想します。


【決定版】3列シート/7人乗りSUV 国産車&外車 全18車種を一覧で比較!

【決定版】3列シート/7人乗りSUV 国産車&外車 全18車種を一覧で比較!

ファミリーカーとして人気を博しているミニバンに待ったをかけるのが、多人数も乗れるSUV。最近では3列シート・7人乗りSUVが続々市場に導入されています。本記事では、現在日本で購入可能な、現役の国産車から外車まで、ありとあらゆるメーカーの「3列シート/7人乗り SUV」についてまとめてご紹介します。


【2020年最新】トヨタのSUVのおすすめ車種一覧!

【2020年最新】トヨタのSUVのおすすめ車種一覧!

トヨタにはたくさんのSUVモデルがラインアップされています。 この記事ではどんな現行車種があるのか、また新型情報などトヨタのSUVについて知りたいという方向けに、トヨタのSUV情報をまとめていきます! 新車から中古車の相場まで、トヨタのSUVのことを詳しく解説していきましょう。


最新の投稿


スマートキーの注意点やリレーアタック対策方法をご紹介!

スマートキーの注意点やリレーアタック対策方法をご紹介!

最近、多くの車種に採用されているスマートキー。その特徴と注意点をおさらいしましょう。メーカーによって異なるスマートキーシステムの呼称についても解説します。


ブレーキの鳴き、対策しないとどうなる?

ブレーキの鳴き、対策しないとどうなる?

ブレーキを踏む度に何やら嫌な音がしている。気にはなるけど放置している人はいませんか?重大なトラブルのシグナルかも知れませんよ。今回の記事では、ブレーキの鳴きの原因とその対処法について詳しく解説します。


【縦列駐車のコツ・やり方は?】出来ない人必見の動画や手順を紹介

【縦列駐車のコツ・やり方は?】出来ない人必見の動画や手順を紹介

教習所で苦戦する人が多い縦列駐車。免許取得後も、やり方を忘れてしまう人も多いのではないでしょうか。今回は縦列駐車のコツや手順、おすすめの動画などを合わせて掲載しています。


【軽自動車比較】おすすめ軽自動車10選!人気・燃費・広さで選ぶなら?

【軽自動車比較】おすすめ軽自動車10選!人気・燃費・広さで選ぶなら?

国内の自動車販売台数の内、3割以上の販売台数を占める軽自動車。こちらの記事では「燃費(JC08モード&実燃費)」、ファミリーに勧めたい「広さ・使い勝手」、「人気車種」と、各それぞれの項目でおすすめの軽自動車の概要や、特徴、新車・中古車平均価格、ユーザー評価等の情報をまとめています。


人気の原付バイク 買うべきおすすめ車種15選!値段や相場も

人気の原付バイク 買うべきおすすめ車種15選!値段や相場も

原付バイクをこれから購入しようと考えている方へ。メーカー毎にオススメのバイクの値段(新車価格、中古価格の相場など)をご紹介。男性にオススメのカッコイイ原付バイク、女性にオススメの可愛い原付バイク、値段も合わせてそれぞれご紹介しています。また、原付・中型・大型の違いや、そもそも原付とは何か?についても説明します!