トップへ戻る

東京オリンピック図柄入りナンバーのデザイン最終5選!意見募集を開始

東京オリンピック図柄入りナンバーのデザイン最終5選!意見募集を開始

2017年4月より図柄入りのナンバープレートが取得可能になり、ラグビーワールドカップの図柄入りナンバーが軽自動車も白ナンバーに変更可能という理由から、一躍人気になりました。それに引き続き、東京オリンピックの図柄入りナンバーのデザイン案最終5選が決定し、意見募集が開始されました。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


東京オリンピックの図柄入りナンバー、デザイン案5作品が決定!

国土交通省は、2017年10月頃からの交付開始に向け、「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会特別仕様ナンバープレート」のデザイン案を今年1月に公募したところ、96作品もの応募がされたようです。

応募のあった96作品の中から、デザイナーなどで構成されたデザイン選考委員会の審査の結果、デザイン案の最終候補5作品が決定しました。

国土交通省では、本年10月頃からの交付開始に向けて、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会特別仕様ナンバープレート の背景図柄を本年1月に公募(応募総数:96作品)し、デザイナー等を構成員とするデザイン選考委員会(委員長 : 秋元 雄史 東京藝術大学大学美術館 館長・教授/金沢21世紀美術館 特任館長)の審査等を経て、最終候補5作品を選定しました。これについて、 国民のみなさまから広くご意見を募集します。

最終選考5作品はこちら

図柄入りナンバー 作品A

作品Aのタイトルは「記念」。

オリンピック、パラリンピックの象徴的な図形である円を、様々に配置し、枠を超えた広がりや、市松模様、水引のイメージで、基本コンセプトと記念・祝いを表現しています。

図柄入りナンバー 作品B

作品Bのタイトルは「多様性の未来」。

様々な日飛び地の個性を尊重した未来の社会への希望を集約する光の表現としてイメージ、その様を多彩色のグラフィック表現でナンバープレートにデザインしています。

図柄入りナンバー 作品C

作品Cのタイトルは「輝き羽ばたけ、東京につばさ」

東京の伝統工芸品:江戸切子をモチーフに、東京2020大会から世界と未来へ飛翔するつばさが描かれている。

江戸切子に用いられる伝統文様を組み合わせてつばさに施し、その繊細な輝きを持ってここが力強く羽ばたけるようにという願いが込められているようです。

図柄入りナンバー 作品D

作品Dのタイトルは「Japan Plate」。
日の丸をモチーフに、東京の街並みを再現している

図柄入りナンバー 作品E

図柄入りナンバー作品Eのタイトルは「Just do it」
競技に関係なく常に前を見据えて、頂点を目指すオリンピック・パラリンピックをイメージしている

寄付金なしと寄付金ありの2つのパターンがあり、寄付金なしは従来のナンバープレートの右上に大会エンブレムが入る。軽貨物を除く四輪車を対象としているため、オリンピックとパラリンピックのエンブレムがつく各1種類、2枚がセット。寄付金ありは大会エンブレムのほか、ナンバーの文字背景に図柄が入るようです。

最終決定は2017年7月下旬予定!

特別仕様ナンバープレートの交付開始に向けて、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会特別仕様ナンバープレートの背景図柄の最終候補5作品について、著作権の侵害が無いかなど、最終選考のため、国民皆様から意見を募集を行っていました。(2017年7月2日~7月12日まで)

意見募集の概要は下記。

最終候補5作品に関して、審査項目毎にご意見をお聞かせください。
最終候補5作品に関して、あなたがこれまでに制作した作品に酷似している、どこかで見たことがあるなど、著作権侵害等に関する情報がありましたら、その旨お知らせください。

2017年7月下旬には最終デザイン1作品が決定する予定となっています。

交付可能期間・取得方法・料金について

交付可能期間、取得方法や料金についてまとめました。

交換可能期間は 17年10月から20年の東京オリ・パラ終了時期まで

現在、受付開始時期は未定となっていますが、それぞれ交付開始3か月前頃からを予定しており、17年10月を目途に交付を開始し、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの終了時期まで限定交付する予定となっています。

取得方法は?

現在、公式な情報はまだ出ていませんが、ラグビーW杯の特別仕様ナンバープレートと同様、申込みは自身で特設ウェブサイトから行えるほか、最寄りのディーラー・整備工場でも受け付けになるでしょう。

公式な情報が出揃い次第、随時情報更新していきます。

料金や問い合わせ先は?

特別仕様ナンバープレートの交付手数料は、番号を選択する希望ナンバーの4000円を基本に、エンブレムや図柄のプリント代を上乗せした料金を検討中のようです。また、寄付金は下限額を設定した上で希望の寄付金を受け入れる方向で検討がされています。

最後に…

2017年4月1日から図柄入りのナンバープレートが取得できるようになり、先行して発表されたラグビーワールドカップの特別仕様ナンバー。軽自動車も白い色のナンバーに変更できるということで、思わぬところで人気になりました。

それに引き続き、2020オリンピックのナンバープレートのデザイン最終案が5作品決まり、東京オリンピックの図柄入りナンバーも、対象に軽自動車が含まれているので、ラグビーワールドカップの図柄入りナンバーと同様人気は出るのか。

引き続き、情報は更新していきます。

ラグビーワールドカップの図柄入りナンバーについてはこちらから

【話題】軽自動車を白ナンバーに!|料金・手続方法やデメリットは?

https://matome.response.jp/articles/505

【5/29更新】2017年4月1日、道路運送車両法施行規則等が一部改正され、図柄入りナンバーが導入されました。軽自動車も白ナンバーにできるということで話題になっている、ラグビーワールドカップ2019の特別仕様ナンバープレートについての概要から手続き方法、また、メリット・デメリットに関してをまとめています。

関連する投稿


【タイヤ交換】所要時間&料金相場比較!タイヤ持ち込み対応のお店一覧も

【タイヤ交換】所要時間&料金相場比較!タイヤ持ち込み対応のお店一覧も

タイヤの溝がすり減ってきて、タイヤ交換の時期...。これからタイヤ交換を考えている方に必要な情報を一覧で分かりやすくご紹介します。具体的には、タイヤ交換の所要時間と工賃比較、自分で選んだタイヤを持ち込みできるお店をご紹介します。


3ナンバーと5ナンバー車の違いとは?基準・税金など知っておきたい豆知識

3ナンバーと5ナンバー車の違いとは?基準・税金など知っておきたい豆知識

乗用車のナンバーの違いは色々ありますが、結局何が違うの?と疑問に思ったことはありませんか?例えば、『あの車は5ナンバーだから税金が安い』や『あの車は3ナンバーだから維持費が高い』などなど。今さら聞けない「3ナンバー」と「5ナンバー」の違いについて分かりやすくご紹介したいと思います。


ご当地ナンバーが気になる!入手方法や最新絵柄まで

ご当地ナンバーが気になる!入手方法や最新絵柄まで

カラフルな絵柄が描かれたご当地ナンバー。みなさまも旅先、もしくは近所の道路で見かけたことがあるのではないでしょうか?そこで今回は、ご当地ナンバーについて詳しくご紹介します。今年追加された17地域の絵柄についても紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。


ロックナットの仕組みと外し方|紛失時の対応も紹介!

ロックナットの仕組みと外し方|紛失時の対応も紹介!

大切な愛車を盗難から守るためのセキュリティパーツ「ロックナット」について紹介します。ロックナットの仕組みや種類、使用方法から取り外し方、また、キーアダプター・ソケットを紛失してしまった場合の対応方法や、取り外しを店舗にて行う場合の工賃・費用、おすすめのロックナットについても掲載しています。


ETCの取り付け方法&店舗での取り付けにかかる工賃・時間も比較!

ETCの取り付け方法&店舗での取り付けにかかる工賃・時間も比較!

ETCの取り付けをどこですれば良い?そもそも自分で取り付けることは可能?ETCの取り付け方やカー用品点等で取付ける場合の料金・費用は?取り付けにかかる時間は?その他、自分でETCを取付ける際の注意点などを説明しています。


最新の投稿


「金融車」って何?車を相場より安く購入できるってほんと?

「金融車」って何?車を相場より安く購入できるってほんと?

車を通常より安く購入する方法にもさまざまなものがあります。中でも相場よりかなり安く購入できることで注目されているのが金融車です。ここでは金融車とは何なのか、そしてメリットやデメリットについてご紹介します。


ルーレット族とは?走り屋や暴走族とはどう違う?ルーツを徹底解説

ルーレット族とは?走り屋や暴走族とはどう違う?ルーツを徹底解説

関東地方を中心としたエリアで聞かれることの多いルーレット族という言葉ですが、案外その定義を知らないという方も多いようです。そこで、ルーレット族の定義や名前の由来などについてご紹介します。


自動車のヒューズとは?役割から飛んでしまった時の対処法まで徹底解説

自動車のヒューズとは?役割から飛んでしまった時の対処法まで徹底解説

自動車のヒューズの役割や種類などについて紹介すると同時に、ヒューズ飛びが原因で起こるトラブルや症状などについても解説します。そして、ヒューズ飛びの対策について紹介します。


当て逃げとは?基礎知識や遭わないためのポイントも解説

当て逃げとは?基礎知識や遭わないためのポイントも解説

物損事故の際に警察へ通報せずその場から立ち去る当て逃げは、罰則が適用される立派な法律違反となります。そこで今回は、当て逃げの概要や遭った時の対処法、遭わないためのポイントなどについてわかりやすく解説します。


もらい事故とは?基礎知識や対処法を解説

もらい事故とは?基礎知識や対処法を解説

どれほど注意していても降りかかる可能性があるもらい事故は、起こってしまった際の咄嗟の対処が難しい事故のひとつでもあります。そこで今回は、もらい事故の概要や起こった時の対処法、防止するためのポイントについて解説します。