目次へ戻る

スバル インプレッサ スポーツ スペック 価格 みんなの評価は?

スバル インプレッサ スポーツ スペック 価格 みんなの評価は?

スバルの人気車インプレッサ。その中でも注目したい車がスポーツタイプです。 今回はインプレッサのスポーツタイプに焦点を当ててみたいと思います。


大人気スバルのインプレッサ スポーツ

スバルのインプレッサ、と言われたら一度はこの名前を耳にしたことがある、そんな日本の名車のうちの一台です。
スバル、と聞いて一番に思い出すのは「アイサイト」という方も多いかもしれませんが、このインプレッサスポーツには、全グレードにアイサイトが標準装備されています。

今回はインプレッサのスポーツについて見ていきましょう。

スバル インプレッサ スポーツ スペック

■全長×全幅×全高(mm):4460×1775×1480 ※ルーフアンテナを含む数値、ルーフ高は1,455mm
■室内長×室内幅×室内高(mm):2085×1520×1200
■ホイールベース(mm):2670
■乗車定員(名):5人
■燃費:16.0~18.2(JC08モード)
■最高出力[ネット][kW(PS)/rpm]:85kW(115PS)/6200rpm~113kW(154PS)/6000rpm
■最大トルク[ネット][ N・m(kgf・m)/rpm]:148N・m(15.1kgf・m)/3600rpm~196N・m(20.0kgf・m)/4000rpm

スバル インプレッサ スポーツ みんなの評価・口コミは?

気になるインプレッサスポーツの口コミ、評判はどうなのでしょうか。兄弟サイトのe燃費とresponseを確認してみました。

さすがはスバリスト。みなさんかなり熱い!熱すぎる!
とっても熱くインプレッサスポーツについて語っていただいています。
すべての口コミを載せることができないのが残念です。

リッターについているIモードが、低燃費を実現するにはすこぶる優秀。しかし0km加速がすこし鈍重に感じる。2000回転~2500回転でギアを上げてスピードを出し、アクセルワークで1500回転で維持していれば、上り勾配がきつくない高速道路なら16km/L~18km/Lは走ってくれる。下りならさらに良い。
エンジンレスポンスがいいSモードでは、0km~30kmの加速、60km~100kmの加速については、べた踏みではないアクセルワークであるのならターボ車のように速い。この車はすり足で走ることを得意とするように設計されていると感じた。

FF車ファミリーカーです。雪が降らない地方なのであえてAWDは選びませんでした。アイサイト設定がなかったのは今でも惜しいですが割り切りました。
燃費は平坦な高速を制限速度で走って19km/Lくらい(実燃費)。燃料流量計だけでなく距離計も若干狂いがあるようなのでgooglemapの距離で補正した実燃費です。車体の端がつかみやすく、大きさの割りに取り回し良好です。100kmを越えた後の加速は気持ちよいが、70~80kmあたりはだるい感じ。

×アイドリングストップ;不満です。ブルンとかかるエンジン音と揺れはいかにも古臭い。
×ヘッドランプウォッシャー:雪が降らない地方では余計な装備です。

総じてバランスよく、しかも装備の割りに安いと思うのですが、モデルチェンジしてさらに大きくなってしまった。いくら気に入った車でも道路事情に合わなければ、次は選択対象から外さざるを得ないでしょう。

インプレッサスポーツで800kmのドライブへ出かけた翌日、R2で160kmのドライブへ出かけました。
信じられないかもしれませんが乗り換えても全く遜色ないドライビリティを持っています。

AVCSがもたらすアクセルの応答性、十分な低速トルク。
絶妙な変速をするi-CVT。
軽には不釣り合いな強靭なシャーシ性能。

流石に速度領域は違いますが、走行安定性や快適性はまさしくスバル車そのものです。
インプレッサを買ってもどうしても手放せなかった理由がそこにあります。

新型インプレッサはことシャシー性能や走りの質感については、国産Cセグメントのライバルを圧倒する出来であった。ちなみに今回試乗したモデル「2.0i-L」は17インチホイール径のタイヤを履くグレードであったが、その上には18インチモデル「2.0i-S」がある。噂によればそれはもっと素晴らしいとのことで、そちらにはさらなる期待が持てる。

スバル インプレッサ スポーツ グレード別価格

気になるインプレッサスポーツの、価格ですが、以下の通りになっています。

1.6i-L Eye Sight 2WD 1,922,400円
1.6i-L Eye Sight AWD 2,138,400円

2.0i-L Eye Sight 2WD 2,160,000円
2.0i-L Eye Sight AWD 2,376,000円

2.0i-S Eye Sight 2WD 2,376,000円
2.0i-S Eye Sight AWD 2,592,000円

走りを楽しむなら2.0~がおすすめですが、コスパ重視であれば、アイサイトももちろん装備している1.6iLもおすすめですよ!

関連する投稿


東京モーターショー2017総振返り!メーカー別 注目車種と来場者数は?

東京モーターショー2017総振返り!メーカー別 注目車種と来場者数は?

【11/17情報更新】2017年10月28日~11月5日の10日間で開催された東京モーターショー2017。本記事では東京モーターショーのトレンド、見どころ(出展社、出展車両)、来場者数等の振返りをまとめて掲載しています。東京ビッグサイトに足を運んだ方も、残念ながら行けなかった方も是非ご覧下さい。


Sシリーズ史上最高! 450台限定ハイパフォーマンスカー スバルS208

Sシリーズ史上最高! 450台限定ハイパフォーマンスカー スバルS208

スバルとSTIが共同してエンジンや足回りを専用開発、外装・内装にも専用装備を追加した、スバルハイパフォーマンスカーのトップエンドモデル、それがS208です。Sシリーズ史上最高の性能と質感と謳われるS208、購入申し込みはいつまで?性能は?パワートレインは?価格は?他気になる情報について迫ります!


【東京モーターショー2017】スバル 主要出展車両まとめ

【東京モーターショー2017】スバル 主要出展車両まとめ

東京モーターショー2017プレスデーが始まりました。この記事ではスバルが東京モーターショー2017に出展している、主な出展車両の画像をまとめています。【10月27日更新】


スバルの人気SUV!新型XV 価格・評価・ボディサイズ・燃費完全網羅

スバルの人気SUV!新型XV 価格・評価・ボディサイズ・燃費完全網羅

スバルの大人気クロスオーバーSUV、XV。2017年にフルモデルチェンジされ新型XVが販売されています。新型XVは全車にアイサイトが標準装備されていることも魅力の一つですね。今回はそんな新型XVの価格・評価・ボディサイズ・燃費他についてまとめています。


スバル インプレッサ改良新型発表!アイサイトがより進化!発売日は?

スバル インプレッサ改良新型発表!アイサイトがより進化!発売日は?

スバル、インプレッサ改良新型が発表されました。インプレッサと言えば、スバルの中でも特に人気車種ということもあって期待が高まります。 価格は?アイサイトはどうなるの?発売日はいつ?等、本記事ではスバル インプレッサ改良新型についてまとめています。


最新の投稿


【オススメ】エキュート×クリスマスケーキ5選!貴方イチオシのケーキは?

【オススメ】エキュート×クリスマスケーキ5選!貴方イチオシのケーキは?

もうすぐクリスマス!彼女へのクリスマスケーキの準備は順調ですか?何、クリスマスケーキをどれにすればいいかわからない?そんな方でも大丈夫!今回はアクセスしやすく便利なエキナカオススメのクリスマスケーキたちを一挙ご紹介しちゃいます!!


コードネーム:カリナン!ロールスロイス初のSUV最新情報

コードネーム:カリナン!ロールスロイス初のSUV最新情報

あのイギリスのプレミアムブランド・ロールスロイスが手掛ける初のSUV。コードネーム「カリナン」の愛称で知られるSUVの姿を激写しました。今回はまだ謎に包まれているSUV・カリナンについてわかっている最新情報をまとめてお届けいたします!


冬。フロントガラスの凍結、霜取り。一瞬で解決する方法や対策は?

冬。フロントガラスの凍結、霜取り。一瞬で解決する方法や対策は?

そろそろ冬がやってきます。氷点下になるような地域で自動車に乗っている場合、やっかいなのは、フロントガラスの凍結です。こちらの記事では凍結してしまったフロントガラスの霜取りを一瞬で解決する方法を紹介しています。


みんな大好き!便利で身近な 東急 池上線!ニュースまとめ2017

みんな大好き!便利で身近な 東急 池上線!ニュースまとめ2017

都会ながらも未だに車両三両のみで運行し続けている「東急池上線」。その池上線にある池上駅が新しく生まれ変わります!リニューアルを記念して近年の池上線ニュースをまとめてみました。【11月21日更新しました】


【アンケート】観覧車。1人で乗るのはアリ?ナシ?

【アンケート】観覧車。1人で乗るのはアリ?ナシ?

読者の皆様が「遊園地 × 車」から連想される乗り物は何ですか?ゴーカート?それともジェットコースターでしょうか?こちらの記事はニュースカフェで過去に行われた、観覧車に1人で乗るのはアリかナシか?というアンケート結果と、1人観覧車にオススメの情報を掲載しています。