記事総数:207  総PV数:1821342

公開中の記事


ドライブを楽しめるゲームソフト厳選6本!休み中にバーチャル旅行へGO!

ドライブを楽しめるゲームソフト厳選6本!休み中にバーチャル旅行へGO!

まだまだお出かけのしにくい状況が続く昨今。国内はおろか、海外旅行なんて夢のまた夢ですよね。いつになったらまた気軽に海外へ出かけられるのか見当もつかない今だからこそ、注目したいのがゲーム内の世界でバーチャル旅行を楽しむこと。ストーリーを進めなくても、ゲーム世界をドライブするだけで楽しめる、そんな珠玉のゲームソフトをまとめてみましたので、お休み中のご予定にぜひバーチャル旅行を加えてみてください。


話題の原付二種、ホンダ グロムの魅力!進化した装備を見逃すな

話題の原付二種、ホンダ グロムの魅力!進化した装備を見逃すな

50ccのような多すぎる制限に縛られずに街中をキビキビ走れる機動性の高さと、維持費の安さが特徴の125ccバイク「原付二種」は、近年人気急上昇中で車種ラインナップも増加中。そんな原付二種の中でもアグレッシブなスタイリングが目を惹くのが「ホンダ グロム」です。サイズはミニなのにカッコいい、元気よく走れるのに低燃費、ミラクル満載のグロムを余すところなくご紹介していきます。


ルックスだけで選んでOKなバイク?!ホンダ モンキー125の溢れる魅力

ルックスだけで選んでOKなバイク?!ホンダ モンキー125の溢れる魅力

バイクっぽい形をしているのに、どこかミニカーのようにデフォルメされた印象を与えるキュートなデザインを持つバイク、ホンダ モンキー。初代モデルは1967年発売と、その愛らしいデザインと侮れない走行性能は長年世界中で愛され続けてきた名車であるモンキーが、それまでの50ccエンジンを捨て、2018年にはついに125cc化してより使いやすくなりました。最新のモンキーの魅力を徹底解説していきます。


新型ホンダ ヴェゼル|あれ、かっこいいぞ?!最新ドレッシーSUV

新型ホンダ ヴェゼル|あれ、かっこいいぞ?!最新ドレッシーSUV

初代モデルがのほほんとした表情で大ヒットしたのに、モデルチェンジで路線を大きく変更してシャープなルックスに変貌した新型ホンダ ヴェゼル。新型で大変革したのはエクステリアだけでなく、インテリアや使い勝手までに変革は及んでいます。正式発表前の公開ではややネガティブな印象をお持ちの方もいたようですが、実物を見るとノックダウンされてしまう方も。その魅力を詳しく追っていきます。


ついに出た新型キャデラック エスカレード!価格、装備内容まで大追跡

ついに出た新型キャデラック エスカレード!価格、装備内容まで大追跡

2021年の高級SUV業界で台風の目になること間違いなしの車こそ、ついに新型の日本導入が始まったキャデラック エスカレードでしょう。本国アメリカでも特別なステータス性を持つエスカレード、登場した新型は最新装備も充実で見所が満載です。そのボディサイズのデカさが注目されがちなエスカレードですが、この記事でご紹介していく魅力を知れば、思わず欲しくなってしまうかもしれませんよ。


【今こそセダンだ】最新キャデラック CT5を徹底解説!パない存在感

【今こそセダンだ】最新キャデラック CT5を徹底解説!パない存在感

時代の流れはSUVやミニバンかもしれませんが、やっぱり高級車としてステータス感のあるセダンには独自の魅力があります。高級車ブランド キャデラックのラインナップとしては国内唯一となるセダン「CT5」も、あえてSUVではなくこちらを選びたくなる魅力がいっぱい。どうせカッコつけるなら低く構えたセダンでビシッと決めたいあなたにおすすめなCT5、魅力や装備、価格まで詳しくご紹介していきます。


お手頃サイズのアメ車SUV、キャデラック XT4はココに注目!価格や装備

お手頃サイズのアメ車SUV、キャデラック XT4はココに注目!価格や装備

高級車作りに一家言をもつアメリカの自動車メーカー、キャデラックは、これまでも高級SUVを長くラインナップし続けてきましたが、どれもサイズが大きめのものでした。しかし、2021年、ついにキャデラックのコンパクトSUV「XT4」の日本導入が開始され、話題になっています。キャデラックならではの存在感と高級感が、扱いやすいサイズにギュッと凝縮されたXT4。その魅力を探っていきます。


見惚れちゃうキャデラック XT6の高級感!最新SUVの魅力や価格を解説

見惚れちゃうキャデラック XT6の高級感!最新SUVの魅力や価格を解説

高級車ブランド キャデラックは、セダンとともにSUVの分野でも長い経験を持値ます。そんなキャデラックの最新SUVのひとつがXT6。エスカレードの高級感とユーティリティを、より使いやすいパッケージングに凝縮したXT6は、日本国内でも扱いやすくてぴったりのモデル。3列シートをミニバン的に使ってもよし、キャデラックならではの高級感を自慢してもよし。使い方広がるXT6の魅力をご紹介していきます。


人気のトヨタ ルーミー、結局どのグレードが正解?!コスパで分析だ!

人気のトヨタ ルーミー、結局どのグレードが正解?!コスパで分析だ!

街中で見かけない日はなさそうなほど売れに売れているコンパクトカー、トヨタ ルーミー。見るからに実用性の高そうなスクエアなボディスタイルとコンパクトなサイズは、どんな場面でもバッチリ活躍してくれそうな予感がしますよね。そんなルーミー、いざ買うぞ!と思うと、意外とバリエーションが多くて目移りしてしまうかも。コスパを評価軸に、グレード間の装備内容や見た目の違いを徹底分析していきます。


プリウスPHVが欲しい方必見!豊富なグレードからどれを選ぶか徹底解説

プリウスPHVが欲しい方必見!豊富なグレードからどれを選ぶか徹底解説

もともと低燃費なプリウスをさらに進化させた話題のバリエーション「プリウスPHV」は、その環境性能だけでなく、プリウスと差別化された外観も人気の理由のひとつ。魅力的なエコカーなプリウスPHVですが、その豊富すぎるグレード選びに苦労してしまっている方も多いのではないでしょうか。この記事ではそれぞれのグレードの特徴と、選び方のコツをご紹介していきます。


今年で24年目のプリウス、最新型の評価はどう?口コミをまとめました

今年で24年目のプリウス、最新型の評価はどう?口コミをまとめました

量産車として世界初のハイブリッドカーとして登場したトヨタ プリウスは、先進的なイメージもあって古くさいイメージはないと思われますが、実は初代の登場はもはやほぼ四半世紀前と、かなりの長寿ブランド。ハイブリッド専用車として確固たるブランドを築き上げたプリウスは、現行型で大きくイメチェンしたことでも話題になりましたが、実ユーザーや評論家はどう評価しているのか、まとめていきます。


トヨタ プリウスが欲しい?多すぎるグレードからどれを選ぶか徹底解説

トヨタ プリウスが欲しい?多すぎるグレードからどれを選ぶか徹底解説

やっぱり低燃費なハイブリッドカーを選びたいあなたなら、ハイブリッドを世に広めた張本人であるトヨタ プリウスが愛車候補に入っているはず。しかしそのプリウス、需要の多さもあってかグレード展開が豊富なので、1つのグレードを選ぶことが難しいと感じられる場合も。この記事を読めば、現行プリウスのグレード間の違いが分かって、きっとあなたにぴったりのグレード選びができるはずです。


ハイブリッド界の重鎮、プリウスの車内空間に注目!納得の使い勝手

ハイブリッド界の重鎮、プリウスの車内空間に注目!納得の使い勝手

1997年に量産ハイブリッドカーとして世界で初めて登場したトヨタ プリウス。まだハイブリッドという仕組みが広く知られていなかった頃から、世代を重ねるたびにより幅広い層のニーズを満たす万能な車として進化して、現在ではエコカーとしてだけでなくこれ1台でなんでもこなせる車になっています。そんなプリウスの室内の使い勝手を検証していきます。


【名車?凡車?】トヨタ RAV4 ガチ評価まとめ!口コミで見るその実力

【名車?凡車?】トヨタ RAV4 ガチ評価まとめ!口コミで見るその実力

先代モデルは日本市場に投入されなかったのに、現行モデルでは一転して大人気SUVとなったトヨタ RAV4。イカツいデザインに走行性能など、カタログでの売り文句を見ていると、もはや完璧な車なのではと思ってしまいそうになりますよね。そこで、RAV4の実ユーザーや自動車評論家による評価をまとめてみましたので、現実世界でのRAV4の実力を詳しくチェックしていきましょう。


トヨタ アクアの評価が知りたい!低燃費は当然、ユーザー目線の評価は

トヨタ アクアの評価が知りたい!低燃費は当然、ユーザー目線の評価は

改良を繰り返しながら販売が続けられているトヨタ アクアは、廉価なハイブリッドカーとしてしっかりとブランド化に成功していますよね。街中で見かける機会も多いですが。しかし、販売台数が多いからといって手放しにいい車と認めるわけにはいきませんよね。そこで、実ユーザーや自動車評論家によるアクアの評価をまとめていきますので、アクアの真の実力を確かめてみてください。


トヨタ アクアの実燃費はどう?ユーザー投稿の赤裸々燃費値を大公開!

トヨタ アクアの実燃費はどう?ユーザー投稿の赤裸々燃費値を大公開!

ハイブリッドカーの定番ブランドに成長した感のあるトヨタ アクア。既存のコンポーネンツをうまく活用したことで、同じくハイブリッド専用車であるプリウスに迫るような低燃費と、お財布にやさしい価格設定を両立して人気を博しています。そんなアクアですが、ハイブリッドなのは有名でも、実燃費がどのくらいなのか意外と知らない方も多いのでは。この記事で、アクアとライバルの実燃費を確認していきましょう。


トヨタ アクアの内装はどんな感じ?お買い得なのにリラックス空間?!

トヨタ アクアの内装はどんな感じ?お買い得なのにリラックス空間?!

ニッポンのスタンダードカーとして、先進のハイブリッドコンパクトとして、長年トヨタのラインナップを支えてきたアクア。しかし、その空力性能が良さそうな低く構えたボディは、全高を高めにとる近年の流行からは正反対の雰囲気で、室内が狭いんじゃないの?と不安に思ってアクアを選ばい方もいらっしゃるかも。実は落ち着きのあるゆとりの空間が広がるアクアのインテリアについて、ご紹介していきます。


トヨタ 86の燃費はどうなの?他スポーツカーより上?GR 86は?!

トヨタ 86の燃費はどうなの?他スポーツカーより上?GR 86は?!

誰しも憧れるスポーツクーペのある生活。しかし、先行き不安定な現代だからこそ、趣味性の塊のようなスポーツクーペであっても、実用性やコスパの良さはしっかり追求していきたいところですよね。そんな新しい評価軸に対して、トヨタ 86はどのような結果を残せるのでしょうか? 本格FRスポーツながら4人乗れる86ですが、普段はあまり紹介されない、燃費性能など使い勝手に迫っていきます。


何人乗れて何が載る?トヨタ ルーミーの室内が「ルーミー」すぎる?!

何人乗れて何が載る?トヨタ ルーミーの室内が「ルーミー」すぎる?!

一般的なコンパクトカーよりもグイッと上げられたルーフ高で、トヨタ ルーミーには見るからに広々室内のイメージがありますよね。実際、インテリアは余裕綽々の大空間ですが、写真だけ見ても意外とスケール感が掴みにくいもの。そこで今回は、ルーミーの室内にどんなものが載せられるのか、詳しくまとめてみました。日々の生活でルーミーが役立つこと間違いなしなことが、きっと実感できるはずです。


トヨタ ルーミーの評価が気になる?大人気トールワゴンの口コミを調査

トヨタ ルーミーの評価が気になる?大人気トールワゴンの口コミを調査

狭い道もまだまだ多い日本の道で、日々その存在感がどんどん増しているのが全高を高めに取ったコンパクトトールワゴン、トヨタ ルーミーです。発売から5年が経とうとしているのに、2021年に入っても1月から3月までコンスタントに1万台以上を販売し続ける息の長い人気が印象的です。そこまで売れるからには理由があるはずですよね。ルーミーに対する、さまざまな視点からの評価をまとめてみました。