目次へ戻る

PHVも登場の人気SUV MINI クロスオーバー 価格・スペック・評価は?

PHVも登場の人気SUV MINI クロスオーバー 価格・スペック・評価は?

BMW MINIブランドのコンパクトSUV、ミニ クロスオーバー。ミニ クロスオーバーを購入検討中の方、スペックや燃費などの詳細情報が気になる方、そんな方々向けに新型ミニ クロスオーバーのスペック、燃費、ユーザー評価等をまとめてみました。


ミニ クロスオーバー 概要

ミニ クロスオーバーは、MINIシリーズ初のSUVモデルとして2011年1月に発売されました。

現行モデルは、2017年2月にフルモデルチェンジをした2代目、同年7月にはマイナーチェンジ及び、MINIシリーズ初のPHVモデルも登場しました。

オリジナルのMINIよりもサイズが大きく発売当初は批判の声もありましたが、乗り降りのしやすいドア開口部や空間が広くなり快適性が向上した室内は、ファミリー層に支持されヒットモデルとなりました。

グレードは駆動方式がFFの「ミニ クロスオーバー クーパーD」、4WDの「ミニ クロスオーバー クーパーD ALL4」、「ミニ クロスオーバー クーパーD ALL4」のエンジンのセッティングが異なる「ミニ クロスオーバー クーパーSD ALL4」などがあります。

ミニ クロスオーバー  基本スペック

新型ミニ クロスオーバーの3つのグレードの基本スペックをまとめてみました。

グレードの記載がない項目は、共通の仕様となっています。

♦駆動方式
・ミニ クロスオーバー クーパーD…FF
・ミニ クロスオーバー クーバーD ALL4及びミニ クロスオーバー クーパーSD ALL4…4WD

♦エンジン 
・ディーゼルエンジン
・総排気量 1955cc
・最高出力 
ミニ クロスオーバー クーパーD及びミニ クロスオーバー クーパーD ALL4…(110KW/4000RPM) 
ミニ クロスオーバー クーパーSD ALL4…(140/4000)

・最大トルク 
ミニ クロスオーバー クーパーD及びミニ クロスオーバー クーパーD ALL4…(330NM/1750-2750RPM) 
ミニ クロスオーバー クーパーSD ALL4…(400NM/1750-2500RPM)

・燃料タンク 61L
・使用燃料 ディーゼル

♦燃費
・ミニ クロスオーバー クーパーD…21.2km/L
・ミニ クロスオーバー クーパーD ALL4…21.3km/L
・ミニ クロスオーバー クーパーSD ALL4…20.8km/L

♦乗車定員 5名

♦車両重量
・ミニ クロスオーバー クーパーD…1,540kg
・ミニ クロスオーバー クーパーD ALL4…1,610kg
・ミニ クロスオーバー クーパーSD ALL4…1,630kg

♦ボディサイズ 
・全長 4,315mm
・全幅 1,820mm
・全高 1,595mm

ミニ クロスオーバー  燃費

新型ミニ クロスオーバーの燃費と実燃費をグレード別にまとめてみました。

♦ミニ クロスオーバー クーパーD・jc08燃費 21.2km/L・実燃費 15.33km/L

♦ミニ クロスオーバー クーパーD ALL4・jc08燃費 21.3km/L・実燃費 17.63km/L

♦ミニ クロスオーバー クーパーSD ALL4・jc08燃費 20.8km/L・実燃費 12.80km/L

ミニ クロスオーバー  エクステリア/カラー

新型ミニ クロスオーバーはボディが大型化、デザインもホイール含め無骨でクールな印象を受けます。

シルバーのルーフレールも標準装備されており、実用的でありながらデザインのアクセントにもなっています。カラーバリエーションも10種類と豊富です。

デザインのせいか黒や白などの落ち着いたカラーが人気のようです。

それに加えカタログ、CMに使用されているジャングルグリーンも人気があります。オプション装備のバイキセノンヘッドライトは、装着率が高く非常に人気です。

ミニ クロスオーバー  インテリア

新型ミニ クロスオーバーのインテリアは、光沢がありオシャレでしっかりした質感といった印象ですね。

高級感のある本革巻きのマルチファンクションステアリングホイール、センターのナビはタッチ操作対応の8.8インチのワイドカラーディスプレイ、どちらも全グレード標準装備です。

メーターはアナログ感漂うレトロな雰囲気です。外部接続もBluetooth、USB、AUXに対応しています。

ミニ クロスオーバー 安全装備

新型ミニ クロスオーバーの標準の安全装備を見てみましょう。

♦エアバッグ
・運転席、助手席エアバック
・運転席、助手席サイドエアバック
・後部席カーテンエアバック

♦衝突警告
・衝突被害軽減ブレーキ(AEB)
・歩行者衝突回避システム
・エマージェンシーブレーキライト
・視覚/音響警報
・低速駆動

♦制御装置
・トラクションコントロールシステム

♦プリテンショナーシートベルト

♦ISOFIX(アイソフィックス)

♦イモビライザー

ミニ クロスオーバー  新車価格

新型ミニ クロスオーバーのグレード別の新車価格です。

♦ミニ クロスオーバー クーパーD 393万円(税込)
♦ミニ クロスオーバー クーパーD ALL4 421万円(税込)
♦ミニ クロスオーバー クーパーSD ALL4 493万円(税込)

ミニ クロスオーバー 中古車価格

新型ミニ クロスオーバー クーパーDの中古車価格は、268万円~470万円が相場のようです。

ミニ クロスオーバー クーパーSD ALL4の場合で418万円~543万円が相場のようです。

グレードによっては中古車の数自体があまり多くないものもあります。

初代モデルや走行距離の多いものであれば65万円~でも検討できる車両が多いため、とにかく費用を抑えたいという方は下記の中古車情報もチェックしてみてください。

ミニ ミニクロスオーバー 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/MN/S004/

ミニ ミニクロスオーバーの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

ミニ クロスオーバー 評価

ミニのクロスオーバー。気になる評価はどうなのでしょう。

まさかのハイブリッドカー並 休日に那須までドライブに行きました。往路は高速で追い越し車線をほぼキープして(追従機能)19.80km/L復路一般道23.02km/Lでした!トルクがあるのでほぼ意識しないで走行でしたので今度は意識してどのくらいまで伸びるのか結果を載せたいと思います。車レビュー評価(5点満点)・燃費 5・エクステリア 5・インテリア 5・居住性 4・積載性、収納性 5・乗り心地 4・走行性能 4・価格 2 

5つ星評価パッケージング:★★★★インテリア居住性:★★★★パワーソース:★★★★★フットワーク:★★★★★おすすめ度:★★★★★ ミニらしく走るならクーパーD、こいつがいいや…今回試乗したのはFWDモデル。ボディが大きくなって居住性が高まり、ラゲッジスペースにもゆとりが出来たから、ファーストカーとしての資質は十分に整ったと思う。で、実際に走ってみるとこれで十分…というかこっちがいいや…とも思える。理由は元々ディーゼルの高トルクはアクセルを深く踏まずして十分な加速が得られ、特にクルージングからの加速はガソリン車を寄せ付けない。で、150psと330Nmというパフォーマンスは日本の道で走らせたときに、これ以上何が必要なの?という素朴な疑問を沸かせるほど必要十分であったからだ。それにSDではFWDが選べない。最近はスタッドレスタイヤの進化が著しく、敢えて4WDを選ばなくても、都市内の雪道ならスタッドレスで十分。ならば少なからずフリクションを発生させる4WDじゃなくても、パワフルなSDじゃなくても…という考えに至るわけである。それに回答性が良くて、ゴーカート感覚とは言わないが、スイスイ感はALL4よりこちらが上である。ミニらしく走るという点で、「こいつがいいや」と思った次第。

エクステリア、インテリア、走行性能など概ね高評価で、かなり満足度の高い車と言えそうです。

まとめ

新型ミニ クロスオーバーは、MINIシリーズ販売台数の30%を占めており、徐々に人気が高まっています。

快適な走行性能、燃費の良さに加えて、広く居住性の高い室内は特にファミリー層からの評価が高いようです。

実用性の高いMINIシリーズを求めている方は、一度試乗してみてはいかがでしょうか。

MINI クラブマンの情報についてはこちらから

ミニなのに大きい!クラブマンの魅力!燃費・価格・評価を徹底紹介!

https://matome.response.jp/articles/84

BMWグループのMINI(ミニ)から登場しているMINI(ミニ) クラブマン。MINI(ミニ)の中でも一番大きいサイズを誇る同車の特徴や、燃費、新車価格、中古車価格、スペックや口コミ・評価などの情報を徹底的に並べました。MINI(ミニ)好きの方もそうでない方にも是非ご覧下さい。

関連するキーワード


MINI SUV

関連する投稿


日産のクロスオーバーSUVジューク新型 発売は9月3日

日産のクロスオーバーSUVジューク新型 発売は9月3日

日産のクロスオーバーSUV、ジューク新型が9月3日にデビューすることが決まりました。まだ全容は公開されてはいませんが、ジューク新型のヘッドライト画像が2枚公開されています。本記事ではジューク新型の最新情報についてご紹介いたします。


シトロエン C3の燃費、基本スペック、評価一覧|中古価格の相場も

シトロエン C3の燃費、基本スペック、評価一覧|中古価格の相場も

国内でもじわじわと人気を博していきているシトロエンC3をご紹介していきます。全世界で350万台以上も販売されているベストセラーの魅力を解説しますので、これから車の購入を検討している方は是非参考にしてください。


【最新版】今人気のおすすめSUV!選ぶならどれ?

【最新版】今人気のおすすめSUV!選ぶならどれ?

大人気のSUV。しかしSUVと一言で言っても、クロスオーバーSUVを始めとしたコンパクトSUVから、サイズの大きい3列シート・7人乗りのSUVまで様々です。当記事では国産・外車の7人乗りSUV・コンパクトSUV、また燃費の観点でオススメのSUV等人気車種を紹介、比較しています。


トヨタの人気SUV ハリアー!価格 燃費 内装 グレード 完全網羅!!

トヨタの人気SUV ハリアー!価格 燃費 内装 グレード 完全網羅!!

トヨタから発売されているSUV、ハリアーは、絶大な人気を誇ります。 ハリアーが気になっている人のために、価格、燃費、他のSUVと比較した結果、グレード、内装、中古車情報についてまとめました。ハリアーが気になる方、必見です!!


【日本にピッタリサイズ】DS 3クロスバック発売中!価格は299万円から

【日本にピッタリサイズ】DS 3クロスバック発売中!価格は299万円から

6月26日より、プジョー・シトロエン・ジャポンからDS 3クロスバックが発売されました。DS 3クロスバック、いったいどのような車になっているのでしょうか。


最新の投稿


アストンマーティン ヴァルキリー最新プロトタイプ発表

アストンマーティン ヴァルキリー最新プロトタイプ発表

アストンマーティンは、開発中の新型ハイパーカー『ヴァルキリー』(Aston Martin Valkyrie)の最新プロトタイプ車を、英国で発表しました。


解放感はピカイチ! オープンタイプのメルセデス・ベンツSLKって?

解放感はピカイチ! オープンタイプのメルセデス・ベンツSLKって?

メルセデス・ベンツSLKは、1996年の初代より2016年の三代目まで生産がなされました。メルセデス・ベンツの2シーターのライトウェイトスポーツカーの位置づけで生産され、発売初年度は生産が追い付かないという人気を誇りました。R170・R171・R172の変遷も見てみましょう。


スカイライン ハイブリッドで優雅に走ろう┃概要やグレード別スペック燃費など一覧

スカイライン ハイブリッドで優雅に走ろう┃概要やグレード別スペック燃費など一覧

スカイライン ハイブリッドは静かなモーター走行とダイナミックに走るV6エンジンが特徴のハイブリッドカーです。その優れた走行性能は走り出した時から感じることができるでしょう。それではスカイライン ハイブリッドについて見ていきます。


クラウンアスリートハイブリッドの魅力とは┃歴史やスペック、燃費等まとめ

クラウンアスリートハイブリッドの魅力とは┃歴史やスペック、燃費等まとめ

クラウンアスリートのハイブリッドモデル「クラウンアスリートハイブリッド」 の燃費をガソリン車とハイブリッド車の比較でお伝えします。高級車の代表格である同車のステータス性や乗り心地、採用されている装備を考えると比較的お手頃とも言える価格や、スペック、魅力も併せて紹介していきます。


三菱の人気車種 デリカ D:5 を再考!現行モデルのスペックや特別仕様車の紹介も

三菱の人気車種 デリカ D:5 を再考!現行モデルのスペックや特別仕様車の紹介も

恐竜の骨格を思わせるリブボーンフレームの採用による最高の衝突安全性能を誇り、高い居住性とSUV的走破性も併せ持つ、三菱が誇るオールラウンダーミニバンがデリカD:5です。発売から10年以上を経てなお三菱をけん引し続ける人気車種の実像に迫ります。