目次へ戻る

【冬休み】ポケモン好きな子供と出かけるなら水上高原スキーリゾートに!

【冬休み】ポケモン好きな子供と出かけるなら水上高原スキーリゾートに!

2017年も残すところ1ヶ月を切りました。小さなお子様が居るご家庭の皆様は、冬休みや年末年始などの予定は決まりましたか?お子様がポケモン好きで冬休みの予定が決まってない!という方は「水上高原スキーリゾート」にお出かけしてみては如何でしょう。ポケモンがいっぱいのイベントが開催されています。


今年も「ポケモンふゆまつり in 水上高原スキーリゾート」が開催!12月20日~

2017年も終わりに差し掛かり、寒さが厳しくなってきたこの季節。

お子様が冬休みを向かえるものの出かける予定が決まっていない!どうしよう…。なんてことはありませんか?
もし、お子様がポケモン好きな子であれば、冬休みのお出かけにうってつけのイベントが、群馬県利根郡みなかみ町にある「水上高原スキーリゾート」にて開催されます。

そのイベントがこちらの「ポケモンふゆまつり in 水上高原スキーリゾート」です。

ポケモンふゆまつり in 水上高原スキーリゾートは、2014年-15年のシーズンに初開催し、今シーズンで4回目の開催となるイベントです。

2017年12月20日(水)~2018年4月8日の期間開催され、お子様連れのファミリーを中心に、満足できる色々なコンテンツが用意されています。

お子様の年齢に合わせて遊べる「2つのキッズパーク」

こちらの「ポケモンふゆまつり」では、お子様の年齢に合わせた2つのエリアが用意されています。

1才~5才専用エリア「ピカチュウ・キンダーガーテン」

「ピカチュウ・キンダーガーテン」は1才~5才の幼児専用の雪遊び広場なので、小さなお
子様も安心して遊ぶ事ができるエリアです。

30mのスノーエスカレーターのある「そり広場」、ピカチュウのチュービングがぐるぐる回る「ボーラ―カルーセル」、大きな「エアスライダー」等々。

1才~5才のお子様に合わせたアトラクションが用意されています。

また、トイレや暖房付休憩室もあるので、お子様が疲れたらすぐに休憩する事も可能です。

【営業期間】2017年12月20日~2018年4月8日
【利用料金】1日券900円/2日券1,600円(税込)
※900円で両方のキッズパークに入場可能。
※リフト券、シーズン券およびアクティビティパスポート購入者は無料となっています。

4才~家族で遊べるエリア「ポケモン・スノーパレット」

「ポケモン・スノーパレット」は、大人も子供も、家族で遊べるキッズパークとなっています。

全長50mにもおよぶスノーエスカレーターがあり雪遊びも楽々。ドーナツ型の「スノーチュービング」や、ハンドルとブレーキのついた「スノーレーサー」、くるくる回る円型そり「ツイスター」など様々なそりで遊べます。

また、「キッズ練習バーン」では楽しくスキーの練習もできます。

【営業期間】2017年12月20日~2018年4月8日
【利用料金】1日券900円/2日券1,600円(税込)
※900円で両方のキッズパークに入場可能。
※リフト券、シーズン券およびアクティビティパスポート購入者は無料。

他にもポケモンが盛りだくさん!

他にもポケモンが盛りだくさんのコンテンツが用意されています。

「ピカチュウふわふわ」

高さ約7mの大きな「ピカチュウふわふわ」がお出迎え。ふわふわの中で遊んだ後は、一緒に写真を撮れる人気スポットです。利用料金は1回300円。

期間中、4人乗りの「みなかみクワッドリフト」に2基だけピカチュウリフトが登場し運よく乗れると画像左のオリジナルポケモンステッカーがもらえるキャンペーンも開催。

水上高原スキーリゾート限定の「ピカチュウレンタルスキー」が昨年に引き続き登場。ピカチュウと一緒に楽しくゲレンデを滑る事ができます。

76cm・86cm・96cm・108cm・118cm・128cmの6種類のサイズから選択可能となるようです。
※身長85cm~140cmが目安

利用料金はスキー単体で1600円(税込)、スキーセット2700円(税込)、ウェア付スキーセットは4500円でレンタルが可能です。

ゲレンデではポケモンの名前がついた4つのアトラクションが用意されていて、小さな雪遊びキッズから、スキー初級者・中級者と、レベルにあわせたアトラクションにて、楽しみながら上達する事が可能です。

雪遊びキッズ向け「クマシュン・リンベル」

初級者向け「ミズゴロウ・スラローム」

中級者向け「ピカチュウ・ダウンヒル」

中級者向け「ピカチュウ・スラローム」

その他「ポケモン・スタンプラリー」やオリジナルポケモングッズがもらえる「ポケモン☆キッズカーニバル」、中学生以上のリフト券購入者限定で、「ピカチュウレンタルポンチョ」が無料レンタル可能となるなど、まさにポケモン盛りだくさんの内容となっています。

冬休み、お出かけ先の選択肢の1つとして水上高原スキーリゾートは如何でしょうか。

お子様がポケモン好きなら盛り上がること間違いなしだと思いますよ。

2つのキッズパーク|ポケモンふゆまつり in 水上高原スキーリゾート|水上高原スキーリゾート<公式>

http://www.minakami-ski.jp/kids_family/kidspark.html

「ポケモンふゆまつり in 水上高原スキーリゾート」の「2つのキッズパーク」関東・群馬県にある水上高原スキーリゾートはキッズにうれしいコースがたくさん!「犬ぞり体験」など雪遊び充実の「スノープレジャーランド」で、スキーやスノーボードをしないお客様もお楽しみいただけます。

関連する投稿


冬。フロントガラスの凍結、霜取り。一瞬で解決する方法や対策は?

冬。フロントガラスの凍結、霜取り。一瞬で解決する方法や対策は?

そろそろ冬がやってきます。氷点下になるような地域で自動車に乗っている場合、やっかいなのは、フロントガラスの凍結です。こちらの記事では凍結してしまったフロントガラスの霜取りを一瞬で解決する方法を紹介しています。


キャンピングカーユーザーに聞く!旅先での "交流" どうしてる…?

キャンピングカーユーザーに聞く!旅先での "交流" どうしてる…?

日本RV協会は7月18日から8月17日にかけて、キャンピングカー旅行を楽しむユーザーに対し、アンケートを行いました。集まった150件の回答をもとに旅行中、旅先で出会ったキャンピングカーユーザーや現地の人々とのコミュニケーションをどう楽しんでいるのか、またどのような会話を交わしているか等、詳しく調査しています。


【ジレンマ】長時間のドライブ。車内で子供を静かにさせる方法は?

【ジレンマ】長時間のドライブ。車内で子供を静かにさせる方法は?

夏も少しずつ終わりに近づいていますが、夏休み、どちらにお出かけをしましたか?お子様と一緒に家族での旅行や、ドライブを楽しまれた方も多いのではないでしょうか。こちらの記事では長距離ドライブの際、車内での子供への対応や車酔い対策についてのアンケート結果をまとめて記事にしています。


デートに!家族でも!VWも試乗できる「HAYAMACATION」とは!?

デートに!家族でも!VWも試乗できる「HAYAMACATION」とは!?

葉山・逗子は女性が気になるオシャレスポット!今流行りの「フォトジェニック」な写真撮影も簡単にできるおすすめスポットです。そんな葉山でフォルクスワーゲンが新たな試みに挑戦しています。


上京したての人必見・・・?東京・車の運転あるある9選

上京したての人必見・・・?東京・車の運転あるある9選

東京都内での自動車の運転。都内での運転に慣れている人であっても「ぎょっ」としてしまうポイントが複数存在します。そこで今回は首都圏内での運転に抵抗を感じている方や、これから東京での生活をする方に向け、注意してもらいたい東京都内での運転ポイントをまとめまて紹介しています。


最新の投稿


還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

2017年4月24日、日産のスカイラインが誕生から60周年となり人間で言う「 還暦」を迎えました。過去の初代から13代目スカイラインまでのモデルの振り返りと共に、歴史やその年の出来事、流行したファッションについてと、60周年を記念して開催されていたイベントを一部紹介しています。


後部座席は36.4%…。シートベルトの着用率を都道府県別に見る

後部座席は36.4%…。シートベルトの着用率を都道府県別に見る

皆様は車の運転の際、シートベルトをきちんと着用していますか?運転席や助手席だけでなく安全な運転のために、後部座席もシートベルト着用の義務があります。今回はシートベルトの着用率を都道府県別に見ていきましょう。果たしてシートベルト着用率の高い1番安全な都道府県はどこなのでしょうか?


うっかり車が立ち往生!?そんな時に必要な準備とは!?

うっかり車が立ち往生!?そんな時に必要な準備とは!?

雪が降り始めると車の事故やトラブルも増えますね。特に、暴風雪による多重衝突事故や道路での立ち往生…などの被害は大きいです。降雪が多い時は車での外出は避けた方が無難ですが、そうも言ってられませんよね。もし立ち往生してしまった時備えておけば心強い。そんなグッズをご紹介します。備えあれば憂いなしですよ!!


【2017年冬】雪道だって大丈夫!!雪道に強いオススメ車 厳選5選

【2017年冬】雪道だって大丈夫!!雪道に強いオススメ車 厳選5選

2017年の冬も厳しい寒さ&降雪が予想されています。つまりそれはウィンタースポーツ、スキーやスノボーが楽しめるということでもですね!ここで心配なのが雪道での車のスリップ!貴方の車は大丈夫ですか?貴方と貴方の大切な人を守ってくれる、雪道に強いオススメの車最新情報をお届けいたします!この車たちで冬を熱く楽しみましょう!


【痛車オーナー必見】100台以上集結の「交通安全祈願2018」開催!

【痛車オーナー必見】100台以上集結の「交通安全祈願2018」開催!

痛車・痛バイクオーナーの皆さんに朗報です。2018年2月25日(日)、中古車買取のカープライスが川崎大師にて、痛車・痛バイク100台規模の交通安全祈願イベント『川崎大師 痛車・痛バイク 交通安全祈願2018』を開催します。先着100台は参加費が無料、イベントの内容を紹介します。