目次へ戻る

チャイルドシート着用義務は何歳まで?法律や罰則、免除されるケースは?

チャイルドシート着用義務は何歳まで?法律や罰則、免除されるケースは?

2000年4月1日からチャイルドシートの着用が義務化されました。本記事では、チャイルドシートの着用義務年齢は何歳から何歳までなのか、チャイルドシートを着用しない場合の罰則、チャイルドシート着用が免除されるケースを分かりやすくご紹介します。


チャイルドシートの着用義務、法律や罰則、免除されるケースまで

チャイルドシートを購入する前にに知っておきたいのがチャイルドシートの着用義務年齢です。本記事では、「チャイルドシートは何歳から何歳まで、着用義務があるのか?」「チャイルドシートが免除されるケースは?」といった疑問にお答えします。

チャイルドシートの着用義務は何歳から何歳まで?

チャイルドシートの着用は2000年4月1日から道路交通法の改正によって義務化されました。現在のお父さん、お母さん世代の方はチャイルドシート義務に馴染みがない方も多いと思いますが、お子さんにチャイルドシートの着用をさせるのは義務であることをご理解ください。

では、チャイルドシートの着用義務は何歳から何歳まで適用されるのでしょうか?
チャイルドシートに関連する法律は道路交通法第71条3項に記載されています。

第七十一条の3項 自動車の運転者は、幼児用補助装置(幼児を乗車させる際座席ベルトに代わる機能を果たさせるため座席に固定して用いる補助装置であつて、道路運送車両法第三章及びこれに基づく命令の規定に適合し、かつ、幼児の発育の程度に応じた形状を有するものをいう。以下この項において同じ。)を使用しない幼児を乗車させて自動車を運転してはならない。ただし、疾病のため幼児用補助装置を使用させることが療養上適当でない幼児を乗車させるとき、その他政令で定めるやむを得ない理由があるときは、この限りでない。

同法には「自動車の運転者は、幼児用補助装置を使用しない幼児を乗車させて自動車を運転してはならない」とあり、幼児用補助装置はチャイルドシート、幼児は6歳未満を意味します。

そのため6歳未満の子どもは全てチャイルドシートの着用義務があり、出産直後の新生児であっても車ではチャイルドシートを着用しなければなりません。

チャイルドシート着用義務違反の罰則・交通違反点数

チャイルドシートの着用義務を怠ったドライバーには
・交通違反の点数加点
があります。

罰則や罰金、反則金はありません。

交通違反点数…1点

チャイルドシートの着用義務を怠ると、ドライバーは「幼児用補助装置使用義務違反」で1点の加算となります。
例え交通違反点数の加点が1点でも、チャイルドシートを着用していないと、子どもの命を危険にさらすことになります。必ずチャイルドシートを着用させるようにしましょう。

チャイルドシート使用義務が免除される8ケース

着用義務が法律で定められていチャイルドシートですが、状況によっては着用が免除されるケースがあります。免除されるケースについては道路交通法施行令第26条3の2の2に記載されています。

2 法第七十一条の三第三項ただし書の政令で定めるやむを得ない理由があるときは、次に掲げるとおりとする。
一 その構造上幼児用補助装置を固定して用いることができない座席において幼児を乗車させるとき(当該座席以外の座席において当該幼児に幼児用補助装置を使用させることができる場合を除く。)。
二 運転者席以外の座席の数以上の数の者を乗車させるため乗車させる幼児の数に等しい数の幼児用補助装置のすべてを固定して用いることができない場合において、当該固定して用いることができない幼児用補助装置の数の幼児を乗車させるとき(法第五十七条第一項本文の規定による乗車人員の制限を超えない場合に限る。)。
三 負傷又は障害のため幼児用補助装置を使用させることが療養上又は健康保持上適当でない幼児を乗車させるとき。
四 著しく肥満していることその他の身体の状態により適切に幼児用補助装置を使用させることができない幼児を乗車させるとき。
五 運転者以外の者が授乳その他の日常生活上の世話(幼児用補助装置を使用させたままでは行うことができないものに限る。)を行つている幼児を乗車させるとき。
六 道路運送法第三条第一号に掲げる一般旅客自動車運送事業の用に供される自動車の運転者が当該事業に係る旅客である幼児を乗車させるとき。
七 道路運送法第七十八条第二号又は第三号に掲げる場合に該当して人の運送の用に供される自動車(特定の者の需要に応じて運送の用に供されるものを除く。)の運転者が当該運送のため幼児を乗車させるとき。
八 応急の救護のため医療機関、官公署その他の場所へ緊急に搬送する必要がある幼児を当該搬送のため乗車させるとき。
(運転者以外の者を乗車させて大型自動二輪車等を運転することができる者)

1. 座席の構造上、チャイルドシートを固定することができないとき。

車の座席の構造上、チャイルドシートが設置できない場合はチャイルドシートの使用義務が免除されます。

しかしながらドライバー席以外でチャイルドシートを設置できる場所がある場合は、チャイルドシートの着用義務があります。

2. 定員内の乗車で、乗車する幼児全員にチャイルドシートを使用すると全員が乗車できなくなるとき

定員内の乗車人員でもチャイルドシートを設置すると全員が乗れない場合は、チャイルドシートの使用義務が免除されます。

チャイルドシート使用は免除されますが、子どもを膝の上に乗せた状態で交通事故にあうと非常に危険です。やむを得ない場合以外は必ずチャイルドシートを着用しましょう。

3. 幼児が病気や怪我で、チャイルドシートを使用することが療養上又は健康保持上適当でないとき

子どもが怪我や病気でチャイルドシートをすることが怪我や病気に影響を与える場合は、チャイルドシートの着用義務が免除されます。

4. 著しい肥満や、その他幼児の身体の状態により適切にチャイルドシートを使用できないとき。

チャイルドシートが肥満などで使用が出来ない場合はチャイルドシートの使用義務は免除されます。

身長が高くてチャイルドシートが合わない場合であっても、ジュニアシートといった年齢が高い子どもに向けて豊富なサイズ展開がされていますので是非お試しください。

5. チャイルドシートを使用したままでは、授乳等の日常生活上の世話ができないとき

運転手以外の同乗者が、授乳時やおむつ替えなどチャイルドシートを使用したままでは出来ない作業をする場合はチャイルドシートの使用義務は免除されます。

走行中は急ブレーキなどの危険があるため、授乳やおむつ替えはなるべく停車した車で行うようにしましょう。

6. バス・タクシーなどに乗るとき

バスやタクシーに乗る際はチャイルドシートの使用義務が免除されます。

7. 許可された自家用運送車で幼児を乗せるとき

道路運送法第78条の2項と3項に該当する自家用運送車に乗せる場合は幼児を乗せることが許可されています。しかし、これらに当てはまる自家用運送車に乗ることは非常に稀です。

8. 怪我をした子どもを病院へ連れて行くときや、迷子の子どもを保護し警察へ連れて行くとき

緊急時に病院に向かっている場合や、迷子の保護で警察に向かっている場合はチャイルドシートの使用義務が免除されます。

まとめ

いかがでしたか?

・新生児から6歳未満までチャイルドシートの着用義務がある
・着用義務が免除されるケースはあるが、極力チャイルドシートを着用させる

というポイントを抑えていただければ幸いです。

関連する投稿


【2019ゴールデンウィーク(GW)】渋滞予測・混雑日・混雑する道路ほか

【2019ゴールデンウィーク(GW)】渋滞予測・混雑日・混雑する道路ほか

2019年のゴールデンウィークは4月27日~5月6日まで、最大で10日間の大型連休となります。ゴールデンウィーク期間中の渋滞予測から、最も渋滞が予測される日をご紹介します。【随時更新予定】


【オススメ】2019年お花見はココで決まり!プロドライバーが選ぶ桜スポットベスト5

【オススメ】2019年お花見はココで決まり!プロドライバーが選ぶ桜スポットベスト5

冬が過ぎればもう春。そうです桜の季節です。今年はどこの桜を見に行こうかな。そんなことを思っている車好きの貴方に知ってほしい!プロドライバーが選ぶ桜スポット(じゃらん調べ)をまとめました。本記事では誰かと思わず行きたくなる桜スポットをランキングでご紹介します!アクセス情報も!


【録画範囲・価格 何で選ぶ?】ドライブレコーダー おすすめ16選&選び方

【録画範囲・価格 何で選ぶ?】ドライブレコーダー おすすめ16選&選び方

ドライブレコーダー(ドラレコ)への注目や需要が集まる中、この記事ではドライブレコーダーの選び方、2019年3月現在の各メーカー最新製品からおすすめ機種の紹介、Amazon売上人気機種をランキング形式で、さらにミラー一体型、前後録画など各要素ごとに分けてドラレコのオススメを紹介しています。


【東京ディズニーランド・ディズニーシーの駐車場】便利な利用術

【東京ディズニーランド・ディズニーシーの駐車場】便利な利用術

大型連休だけでなく、平日も昼夜を問わずディズニーランドを楽しむ人が増えていますが、家族連れの方たちは、クルマで来ることも多いのではないでしょうか? その際、停めるまでに時間がかかりすぎて遊ぶ時間が無くなってしまったらもったいないですよね。今回はディズニーランドの駐車場の利用術に着いてみていきましょう。


【最新版】人気・おすすめのチャイルドシート13選!年齢別に紹介

【最新版】人気・おすすめのチャイルドシート13選!年齢別に紹介

子どもが生まれて、車に乗せる際に必要となるチャイルドシート。当記事では、年齢毎にベビーシート、チャイルドシート、ジュニアシートのおすすめ・人気商品の紹介とそれぞれの特徴を紹介していきます。また、双子用のチャイルドシートについての有無なども記載しています。


最新の投稿


日本のスーパースポーツNSX、中古車はお買い得?市場価格と維持費について徹底検証!!

日本のスーパースポーツNSX、中古車はお買い得?市場価格と維持費について徹底検証!!

2017年2月に販売開始した2代目NSXを受け、初代NSXの中古車相場と20年以上経過する車両の歴史や特徴について、ご紹介していきます。


ポリマーコーティングによる特別な効果を確認しよう

ポリマーコーティングによる特別な効果を確認しよう

ポリマーコーティングとはどんなものでしょうか。具体的な意味と使用時の効果について、気になる値段を調べてワックスの上手な方法やコーティングの効果や耐久性における詳しい分析について調べてみます。メンテナンスの手入れの方法など、ポリマーコーティングの良さを見ていきます。


マツダ・ベリーサ|特徴や燃費、中古価格や評価を紹介

マツダ・ベリーサ|特徴や燃費、中古価格や評価を紹介

マツダの「ベリーサ」をご存知でしょうか?ベリーサは1500ccのコンパクトカーで、高級感のある「プレミアム・コンパクトカー」として売り出されました。しかし、その完成度にもかかわらず、現在この車について語られることはそれほどありません。そこで今回は、マツダ・ベリーサの特徴や燃費、中古価格を解説していきます。


ダイハツ アトレーワゴンの中古車情報|燃費から口コミ・評価も

ダイハツ アトレーワゴンの中古車情報|燃費から口コミ・評価も

1999年にダイハツから発売された軽ワンボックス「アトレー ワゴン」。 同社の「アトレー」をベースとして誕生しました。 イタリアのデザイナーによる内外装デザインと大人4人と荷物を余裕を持って収容できる車内空間はモデルチェンジ後の現在でも健在です。 当記事では、アトレーワゴンの燃費や評判、中古価格などを掲載しています。


1ナンバーに関係するお金の話:任意保険は?維持費は?

1ナンバーに関係するお金の話:任意保険は?維持費は?

1ナンバーとは、何なのか?1ナンバーで気になる税金の事について、どの費用がいくら位かかるのかを4ナンバーの比較を交えて、任意保険や維持費などを紹介します。車にかかる費用は他にも色々あります。細かい部分まで掘り下げて疑問をスッキリさせてみましょう。