目次へ戻る

愛車が空を飛ぶ時代!?空飛ぶ車 2018年にキット発売へ 価格は1350万

愛車が空を飛ぶ時代!?空飛ぶ車 2018年にキット発売へ 価格は1350万

漫画や映画や小説などでたびたび登場する、空飛ぶ車…。夢のような話が2018年にはかなうかもしれません。米国オレゴン州に本拠を置くサムソンモーターズは2018年に空飛ぶ車、サムソン『スイッチブレード』を発売する計画を発表しました。


空飛ぶ車 スイッチブレード、価格は12万ドルから

米国オレゴン州に本拠を置くサムソンモーターズは2018年に空飛ぶ車、サムソン『スイッチブレード』を発売する計画を発表しました。

空飛ぶ車 スイッチブレード、スペックは

サムソンのスイッチブレードは、三輪デザインの空飛ぶ車。1.6リットルのV型4気筒ガソリンエンジンを搭載。

最大出力190hpを発生し、路上での性能は、0~96km/h加速が6.5秒、最高速は200km/hに到達します。

自動車から飛行機への変身は、格納式の左右の翼と尾翼を引き出す方式で行い、所要時間は、およそ3分。

全長はおよそ6.2m、全幅はおよそ8.2m。最高でおよそ305km/hで飛行できます。ボディはカーボンファイバー製。

発売は2018年!!気になる価格は約1350万円!?


サムソンモーターズは、このスイッチブレードを2018年に発売する計画。米国でのベース価格は、購入者が自ら組み立てるキット状態での販売で、12万ドル(約1350万円)と公表されています。

超高級車クラスのお値段ですが、空を飛べることを考えたら無理もありません。

むしろ小型飛行機を買うよりは使い勝手もよく、便利なのではないでしょうか…。

最後に

空飛ぶ車、スイッチブレードについてご紹介しました。

夢物語であった空飛ぶ車ですが、販売はもう間もなくということで未だに信じられませんね。

お金があれば、空飛ぶ車を購入することも可能ですので気になる方は、とりあえず今からお金を貯めておきましょう!

最新の投稿


三菱・i-MiEV(アイ・ミーブ)が軽自動車から登録車へ変更された理由は?

三菱・i-MiEV(アイ・ミーブ)が軽自動車から登録車へ変更された理由は?

三菱の電気自動車『i-MiEV(アイ・ミーブ)』が一部改良されて発売されました。 驚いたのが軽自動車から小型車(登録車)へ変更されて発売されたことです。何故、税金面でも不利になる登録車へわざわざ変更されたのでしょうか?不思議に感じたので調べてみました。


これはカワイイ!ホンダN-BOX純正アクセサリーにバーバパパ登場!

これはカワイイ!ホンダN-BOX純正アクセサリーにバーバパパ登場!

ホンダアクセスは、主に女性ドライバーに向けてトータルコーディネートを提案するコレクションの第5弾「バーバパパ コレクション」を5月31日より全国のホンダカーズから発売すると発表しました。画像を見てしまったら、バーバパパコレクションを思わず大人買いしてしまうかも!?


【知っておきたい】ガソリンの種類。レギュラーとハイオク、軽油の違いは?

【知っておきたい】ガソリンの種類。レギュラーとハイオク、軽油の違いは?

本記事では車の燃料であるガソリン種類、レギュラー・ハイオク、ディーゼル車の燃料である軽油の違いについてを説明しています。合わせてガソリン車に軽油を入れてしまう、ディーゼル車にガソリンを入れてしまうなど、指定されている燃料以外の燃料を入れてしまった場合、どうなるのかについても紹介しています。


日産 セレナe-POWERを買うべき5つの理由

日産 セレナe-POWERを買うべき5つの理由

セレナe-POWERの人気が沸騰中です。販売台数において、ミニバントップの座を死守し続けるセレナは、e-POWERを投入してからは、さらに独走状態に入っています。そこで、今なぜセレナe-POWERを買うのか?その理由を5つにまとめてみました。これを読めば貴方もセレナe-POWERを買いたくなるでしょう!


【速報】あのNシリーズに新モデル!ホンダの軽バン N-VAN新型2018年夏登場!

【速報】あのNシリーズに新モデル!ホンダの軽バン N-VAN新型2018年夏登場!

ホンダが、今夏に発表を予定している軽バン「N-VAN(エヌ バン)」に関する情報を4月20日本日、Hondaホームページで先行公開されました。今わかっている最新情報をお届けいたします!!