目次へ戻る

日産 セレナオーテックが2月1日より発売中!気になるスペック・価格・燃費

日産 セレナオーテックが2月1日より発売中!気になるスペック・価格・燃費

日産の人気ミニバン・セレナですが、このセレナをベースに作られたカスタムカー・セレナオーテックをご存知でしょうか。セレナオーテックは2月1日より日産の販売店にて発売中です。セレナオーテックの気になるスペックや価格を改めて見ていきたいと思います。


日産 セレナオーテック、2月1日より発売中!

日産自動車の関連会社、オーテックジャパンは、『セレナ』をベースとした新たなカスタムカー「オーテック」を設定し、2月1日より販売開始しました。

本記事では、このセレナオーテックについて見ていきたいと思います。

そもそも…セレナオーテックの、オーテックって何?

セレナNISMO

そもそも、オーテックっていったい何?と思われる方もいるかもしれませんね。

オーテックは、日産の「NISMO」に続く同社2つ目のスポーティーサブブランドです。

NISMOとオーテックの違いは、直接的なパフォーマンスを感じさせるデザインのNISMO、そしてプレミアム感が高く、クラフトマンシップを感じさせるデザインのオーテックという位置づけだそうです。

今回のセレナオーテックはオーテックブランドの第1弾となります。

新たなブランド「AUTECH」は、スポーティでありながらよりプレミアム感の高いスタイリングや素材にこだわるお客さまに向けて、カスタムカーづくりから蓄積してきたクラフトマンシップを注入した、プレミアムスポーティ志向のブランドです。

セレナオーテックを皮切りに、オーテックブランド展開を予定

NISMOロードカーラインアップのような展開が…?

「AUTECH」は、第1弾として初披露した『セレナAUTECH』を皮切りに、NISMO同様、日産のラインアップを基にブランド展開していく予定です。

将来的には、オーテックが培ってきた匠の技を活用し、内装アイテムの選択肢を増やすことによって、プレミアムスポーティーを志向するユーザーの要望に応えていくことも計画しているそうです。

日産 セレナオーテック 基本情報

日産 セレナオーテック スペック

 
【日産 セレナ オーテック2WD】 スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,810×1,740×1,865mm(ホイールベース:3,240mm)
最大乗車定員8名
車両重量1,700kg
エンジン種類DOHC筒内直接燃料噴射直列4気筒
最高出力(kW(PS)/rpm)110kW(150PS) /6,000rpm
最大トルク(N・m/rpm)200N·m (20.4kgf·m) /4,400 rpm
タンク容量 55L
駆動方式前輪駆動
トランスミッションエクストロニックCVT(無段変速機)

日産 セレナオーテック エクステリア

エクステリアは、プレミアムスポーティとして細部まで作り込まれたディティールと、メタリックシルバーの専用パーツによって上質と先進性を表現しました。

ボディカラーは、2トーンカラーを含む8色をラインアップしています。

日産 セレナオーテック インテリア


インテリアは、オーテックのアイコニックカラーであるブルーを随所にあしらい、上質な素材とディティールにこだわった、個性的かつエレガントな空間を演出しました。

シートはクリスタルスエード仕様のほか、セレナで唯一、本革仕様も選択可能としています。

日産 セレナオーテック さらに上級グレードのオーテックスペックも

そして、さらに、ハンドリングや加速感をチューニングした、セレナ「オーテック スポーツスペック」も設定されています。

17インチにインチアップしたタイヤ、サスペンションチューニングおよびボディ補強などにより、優れた高速安定性と上質な乗り心地を両立しました。

ミニバンとして後席の同乗者も快適に移動できる仕様に仕上げています。

また、専用チューニングコンピューター(ECM)や専用マフラーを採用し、心地よい加速フィーリングを実現します。

日産 セレナオーテック 新車価格

気になるセレナオーテックの新車価格ですが、

●オーテックシリーズ 2WD 2000が約298万円~356万円
●オーテックシリーズ 4WD 2000が約321万円~351万円とのことです。

また、セレナの新車価格ですが、

■セレナ2WD2000:約243万円~300万円

■セレナ4WD2000:約273万円~322万円

■セレナNISMO:約341万円

というラインアップになっています。

最後に

本記事では、日産のセレナオーテックについてまとめましたがいかがでしたでしょうか。

オーテックは今後NISMOのように展開をしていくことが予想されています。今後、どんな日産車がオーテック仕様で販売されるのかが楽しみですね。

そして、セレナオーテックは2月1日より日産の販売店にて発売中です!!

気になる方はぜひ一度、セレナ・セレナNISMOとどこが違うのか?ご自分の目で確かめてみてくださいね。

関連する投稿


【今こそ乗りたい】日本の現行クーペをメーカー別にまとめてみた

【今こそ乗りたい】日本の現行クーペをメーカー別にまとめてみた

クーペ。それは心をときめかせる車。スタイリッシュで、走りそうで、とってもカッコイイ!とはいえ、大人数を乗せるにはミニバンが便利だし、イマドキのトレンドはSUV、金銭的に軽ワゴンかなあ…。待って!!それはもったいない。今こそいろんな人に日本のクーペを知っていただきたい!本記事はそんな気持ちを込めて国産クーペをご紹介!


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【11月15日更新】


【ついに納車】日産 GT-R NISMOを大阪なおみ選手に!

【ついに納車】日産 GT-R NISMOを大阪なおみ選手に!

日産自動車の米国部門は11月12日、米国フロリダ州において、『GT-R NISMO』の2018年モデルをプロテニスプレイヤーの大坂なおみ選手に引き渡したという情報が飛び込んできました。日産が誇るスーパーカー・GT-Rとは。


【最新版】2019年以降発売が予測される日産の新型車&モデルチェンジ情報

【最新版】2019年以降発売が予測される日産の新型車&モデルチェンジ情報

2019年以降に発売が予測・期待されている日産の新型車&新車&モデルチェンジ情報をまとめています。あなたの気になる車はあるでしょうか。日産車が好きな方、必見です!


ノートe-POWER NISMOにハイスペ仕様のNISMO Sが登場!

ノートe-POWER NISMOにハイスペ仕様のNISMO Sが登場!

日産自動車は、『ノート e-POWER NISMO』に、ハイスペック仕様の『ノート e-POWER NISMO S』を追加設定し、9月25日より発売しています。一体どんな点が向上したのでしょうか。調べてみました。


最新の投稿


今の20代は知らない?キャブレターとは|仕組み、セッティングについて

今の20代は知らない?キャブレターとは|仕組み、セッティングについて

バイク用語では見聞きすることのあるキャブレターという言葉も、20代の方にとってはなかなか親しみづらい言葉なのではないでしょうか。今回は、実は今もなお熱烈な支持者に愛され続けているキャブレターの仕組みから、調整やセッティング、オーバーホールの方法を解説していきます。これを読めばキャブレターの知識に関しては完璧です。


LEDヘッドライト おすすめ商品10選!価格・明るさを比較&取り付け方

LEDヘッドライト おすすめ商品10選!価格・明るさを比較&取り付け方

愛車のヘッドライト、もっと明るいヘッドライトに変えたいと思ったことはありませんか?こちらの記事では、LEDヘッドライトとハロゲンライト、HID等との違いから、明るさの基準と選び方、車検への影響の有無と、人気・おすすめのLEDヘッドライトの紹介、ヘッドライトの交換方法、取付け方についてを説明しています。


ホンダ「ステップワゴン/スパーダ・N-BOX+/カスタム」のテールゲート降下で人身事故も発生!59万台を改善対策へ

ホンダ「ステップワゴン/スパーダ・N-BOX+/カスタム」のテールゲート降下で人身事故も発生!59万台を改善対策へ

ホンダは、「ステップワゴンやN-BOX+」など4車種について、テールゲートに不具合があり、突然降下するおそれがあるとして、国土交通省に改善対策を届け出ました。 対象車種は「ステップワゴン」「ステップワゴン スパーダ」「N-BOX+」「N-BOX+カスタム」の4モデル59万3815台になります 詳しく見ていきましょう。


【2019年春頃日本登場】トヨタ RAV4新型 最新情報まとめ

【2019年春頃日本登場】トヨタ RAV4新型 最新情報まとめ

2019年春頃に日本発売が予想されている、トヨタのSUV、RAV4(ラヴフォー)。このRAV4の最新情報をまとめてご紹介します。


トヨタ 新型RAV4が2019年春日本復活!デザインや価格、仕様はどうなる!?

トヨタ 新型RAV4が2019年春日本復活!デザインや価格、仕様はどうなる!?

トヨタの世界戦略車の一つ、クロスオーバーSUVのRAV4が2019年春に日本復活すると公式サイトより発表がありました。新型RAV4の予想されるデザインや、スペック、価格などについて掲載しています。【11月21日更新】