トップへ戻る

「E-PACE」と「500プーラ」、はたして女性はどちらを選ぶのか?

「E-PACE」と「500プーラ」、はたして女性はどちらを選ぶのか?

ジャガーの新型コンパクトSUV「E-PACE」が2月22日より発売されました。この新型のベビージャガーを30~40代の、特に女性をターゲットに定めているようですが、同時期に発表されたフィアット500の特別仕様車「500プーラ」もターゲット層は同じ女性層。はたして日本の女性陣は、どちらを選ぶのでしょうか?

[PR]本ページはプロモーションが含まれています
⏳この記事は約3~4分で読めます。


ベビージャガーのターゲットは若者と女性

ジャガーの新型コンパクトSUV「E-PACE」が2月22日より発売されました。

この新型のベビージャガーを30~40代の、特に女性をターゲットに定めているようですが、同時期に発表されたフィアット500の特別仕様車「500プーラ」もターゲット層は同じ女性層。はたして日本の女性陣は、どちらを選ぶのでしょうか?

ジャガーと言えばルマン24時間レースを過去7回優勝したスポーツカーメーカー。そして、送り出される車種は、高級スポーツカーの名に恥じない性能と、装備を備えたものばかり。

同じスポーツカーでもフェラーリやランボルギーニのような派手なものではなく、格式のあるスイス製高級時計と同じような存在。入り度は所有してみたい、男性陣のあこがれでもあります。

「F-PACE」より小さくなった「E-PACE」

F-PACE ファーストエディション

E-PACE

しかし、ジャガーとて量産車メーカーですから台数を売りたい。そのためにはブームのSUV、それも安価で小型でなければならないということで、登場したのが「F-PACE」。これが大ヒットし、さらに小さな「E-PACE」の登場とあいなったわけです。

欧州市場の思惑は置いといて、ジャガーの日本法人、ジャガーランドローバージャパンでは、これをこれまでのジャガーユーザーより若い年代に売り込み、ファン層を広げたいとしています。そしてなおかつ、キーとなるのは女性だとも考えたのです。発表会でも、女性が好みそうな深紅のルージュのような赤いボディが目を引きました。

これで女性向けなのか?

車幅1,900mmのE-PACE

たしかに、輸入車に限らず、女性に人気のある車種は良く売れます。しかし、ジャガー最小、最安のベビージャガーではありますが、その車幅は1.9m、価格は451万円からといずれもランクル並み。1.9mの車幅は、これまで大きなジャガーにのっていた女性なら気にしないでしょうけど、そもそもそのような女性が今更小さなジャガーに乗り換えるとは思いません。

となれば、これまでジャガーには縁のなかった女性に買ってもらわなければなりません。はたして、この戦略は成功するのでしょうか?

ジャガーE-PACE

車両価格:451万円~
全長/全幅/全高(mm):4,410/1,900/1,650
最小回転半径(m):5.6

フィアット500という選択

500 Pura(プーラ)

時期を同じくして登場したのが、すでに女性を中心に大人気の「フィアット500」に設定された特別仕様車の「500」。そのキュートなデザインとかわいらしい佇まいは、国産車にはない個性が満載で、人気となっています.
加えて、限定車をこれほど次々と投入する車種はないだろうというほど、毎月のように様々な仕様のモデルが発売されています。

女性の心をわしづかみ限定車「Pura(プーラ)」

ということは、常にニュースとして扱われ、常に女性の興味を引き続けられるのです。今回登場した「500 Pura(プーラ)」もそのひとつで、温かみのある「アイボリー」のボディカラーを基調として、華やかなエクステリアパーツが加わり、さらに、クローム仕上げのエクステリアミラーハウジングや15インチダイヤモンドフィニッシュアルミホイールを装備。

そして、ベース車が上級装備の「Lounge(ラウンジ)」なので、バイキセノンヘッドライトやフルオートエアコン、アラーム式リアパーキングセンサーも標準。電動サンルーフまで付いてきます。

これで価格は2,470,000円ですから、「ジャガーE-PACE」のほぼ半値です。車幅は1,655mmと、5ナンバー車としても小さく、「E-PACE」との差は275mm、つまり左右14㎝近くも小さいのですから、狭い路地も駐車場での切り返しもラクラクなのは言うまでもありません。

フィアット500 Pura

車両価格:247万円
全長/全幅/全高(mm):3,570/1,625/1,515
最小回転半径(m):4.7

まとめ

春らしいアイボリーの「500プーラ」と、情熱的なレッドの「E-PACE」。1,900mmと1,515mm、451万円と247万円。

正反対にある両車ですが、ターゲットとなるのは同じく女性陣。気になるのが、500がすでにそうであるように、あまりにも女性を気にしすぎると、本来のファンである男性ユーザーが離れてしまう事。

500はもともと、男性ファンが多かった車種であったのに、日本に限れば女性の乗るクルマとして見られています。

500はそれでいいとして、「E-PACE」をギリギリ手の届く、輸入クロスオーバーSUVとして見ていた若い男性立ちが離れてしまっては元も苦もないのですから。

関連する投稿


新型フィアット500発表! 高性能な1.2Lエンジン搭載の「1.2 ドルチェヴィータ」

新型フィアット500発表! 高性能な1.2Lエンジン搭載の「1.2 ドルチェヴィータ」

Stellantisジャパン株式会社は2024年4月25日、フィアット・ブランドのコンパクトカー「500(チンクエチェント)」の新たなグレード「FIAT 500/500C 1.2 Dolcevita(フィアット チンクエチェント 1.2 ドルチェヴィータ)」を発表。同日より、全国のフィアット正規ディーラーにて発売しました。


日本で人気のイタリア車おすすめ6選!代表的なイタリア車メーカー7社も紹介

日本で人気のイタリア車おすすめ6選!代表的なイタリア車メーカー7社も紹介

グッチにプラダ、ブルガリにアルマーニ…老舗高級ブランドの多いイタリアですが、イタリアブランドの車も目を引くデザインで個性とセンスが光ります。そんなイタリア車、一度は乗ってみたいものですよね!今回は、日本で人気のあるイタリア車を代表的なメーカー7社の情報とあわせて紹介します。


【2023年版】大型SUVのおすすめ18選!大人数でも大量荷物でもOKな1台!

【2023年版】大型SUVのおすすめ18選!大人数でも大量荷物でもOKな1台!

大人数が乗れる車として、人気があるのはミニバン。車内空間も広く、大人数で乗車することも可能なのが魅力です。しかし最近では大型のSUVも数多くラインアップしており、大人数乗りたい方やたくさんの荷物を載せたい方が選ぶときの選択肢になっています。この記事では、国産車と輸入車に分けて大型のSUVのおすすめ車種をご紹介します。


クルマ好きのための、ワガママセカンドカー選び3選!

クルマ好きのための、ワガママセカンドカー選び3選!

はーい!クルマ好きで、クルマ選びにはついついワガママになってしまう人、集合!セカンドカーが必要になったら、「軽自動車買えばいいんじゃね!?」って言われてしまいますよね。でも、軽自動車だと我慢できない自分がいたり・・・。クルマ好きでも納得できるセカンドカーって、どんなクルマがあるのか、一緒に見ていきましょう!


この感動を伝えたい!とにかくカッコいいクルマ12選!

この感動を伝えたい!とにかくカッコいいクルマ12選!

クルマの魅力はいろいろありますが、なんと言っても、カッコいいクルマに勝るものはありません。ひと目見たら忘れられない、思わず誰かに教えたくなってしまうようなカッコいいクルマを見ていきましょう!


最新の投稿


日産、新型軽ハイトワゴン「デイズ」を発表!新色”バブルガムピンク”追加

日産、新型軽ハイトワゴン「デイズ」を発表!新色”バブルガムピンク”追加

日産は2024年6月10日、同社の軽ハイトワゴン「デイズ」の一部改良モデルを発表。同日より発売しました。鮮やかなカラー「バブルガムピンク」の追加などが行われているようです。


【新車販売台数ランキング】日本で最も売れているのは「ヤリス」!新星「WR-V」も登場!? 5月のランキングはどうなったのか

【新車販売台数ランキング】日本で最も売れているのは「ヤリス」!新星「WR-V」も登場!? 5月のランキングはどうなったのか

自販連(日本自動車販売協会連合会)が発表した2024年5月の新車販売台数ランキングによると、4月にトヨタ「カローラ」から首位を奪ったトヨタ「ヤリス」が引き続き1位となったほか、ダイハツのOEM車トヨタ「ルーミー」が一気に10位に返り咲きました。更に、新登場のWR-Vが早速ランクインするなど、入れ替えの激しい展開となりました。


ジープ初の電気自動車 新型「アヴェンジャー」日本導入へ!今秋発表予定

ジープ初の電気自動車 新型「アヴェンジャー」日本導入へ!今秋発表予定

2024年6⽉6⽇、Stellantisジャパン株式会社は、本格SUVブランド「ジープ」初の電気自動車、「アベンジャー(Avenger)」の国内発売に先立ち、ティザーサイトを公開。実際の発表は2024年の秋頃を予定しているといいます。


【2024~2025年 新車情報】新型車とモデルチェンジ予定の車を総まとめ

【2024~2025年 新車情報】新型車とモデルチェンジ予定の車を総まとめ

2024年から2025年以降に登場予定の新型車とフルモデルチェンジ・マイナーチェンジの発表があった新車情報をまとめて紹介。新情報は追加・更新していきます。(2024年6月12日更新)


ヒョンデが最高出力650馬力のハイパフォーマンスモデル「アイオニック5N」を発売!

ヒョンデが最高出力650馬力のハイパフォーマンスモデル「アイオニック5N」を発売!

2024年6⽉5⽇、Hyundai Mobility Japan株式会社(ヒョンデ)は、新型“⾼性能電気⾃動⾞”「アイオニック5N(IONIQ 5N)」の販売を開始したと発表。レギュラー商品ラインアップとして継続販売していくといいます。


ブログ 始め方 | 新車情報 | 原付 おすすめ | ブログ 始め方 | 副業 | 光回線 おすすめ |
ポケットWi-Fi おすすめ | WiMAX おすすめ | VPN おすすめ | オンライン英会話 おすすめ |
オンライン英会話 安い | オンライン英会話 初心者 | 英会話アプリ | 格安SIM | フリーランスエージェント |
ファクタリング 即日 | ファクタリング 非対面 | 年賀状 安い