目次へ戻る

スズキのジムニー歴代モデル振り返り! 初代~3代目

スズキのジムニー歴代モデル振り返り! 初代~3代目

2018年7月5日に、4代目となる新型ジムニー、新型ジムニーシエラが発売されましたね。でも、ちょっと待って!新型ジムニーを知る前に、改めて歴代のジムニーを振り返ってみませんか?本記事では1970年に発売された初代ジムニーから始まる、歴代ジムニーについてまとめています。


20年ぶりのフルモデルチェンジ!新型ジムニー&新型ジムニーシエラが2018年発売

2018年7月5日に、4代目となる新型ジムニー、新型ジムニーシエラが発売されましたね。

でも、ちょっと待って!新型ジムニーを知る前に、改めて歴代のジムニーを振り返ってみませんか?本記事では1970年に発売された初代ジムニーから始まる、歴代ジムニーについてまとめています。

新型ジムニーに関する記事はこちらから

歴代ジムニーを振り返る!

初代ジムニー(1970年~1981年)

初代ジムニー(LJ10型)

初代ジムニー(LJ10型)

初代ジムニー(LJ10型)

初代ジムニー(LJ10型)

初代ジムニー「LJ10」型は、0.36リットル直列2気筒空冷エンジンを搭載し、当時としては唯一の軽四輪駆動車として販売を開始されました。

2年後には水冷2気筒エンジンを搭載した「LJ20」型が、さらに4年後には0.54リットル直列3気筒水冷エンジンを搭載したSJ10型が発売されました。

また、初代ジムニーは、スズキ初の海外生産車両になったんです。

2代目ジムニー(1981年~1998年)

2代目ジムニー(SJ30型)

2代目ジムニー(SJ30型)

2代目ジムニー(SJ30型)

2代目ジムニー(SJ30型)

1981年に快適性や操作性を向上させた2代目ジムニーが発売されました。

ジムニーの2代目モデルからは電子制御燃料噴射装置4サイクルターボエンジン車が登場。

軽自動車規格拡大に伴い現在と同じ0.66リットルエンジンを搭載した「JA11」型には、ジムニー初となるAT仕様車も登場しました。

1977年には2代目ジムニーをベースに小型普通車用0.8リットル直列水冷エンジンを搭載した『ジムニー8』が登場し、現在のジムニーシエラとなっています。

3代目ジムニー(1998年~2018年)

3代目ジムニー(JB23型)

3代目ジムニー(JB23型)

3代目ジムニー(JB23型)

3代目ジムニー(JB23型)

1998年10月には、軽自動車規格改定に伴い3代目ジムニーが登場。

このモデルからは、オフロード性能だけではなく、オンロード性能や安全性能などの向上が図られたモデルとなりました。

そして今回、大幅改良された4代目ジムニーは、コンパクトなボディサイズにラダーフレーム、前後リジットアスクル式サスペンション、副変速機を備えたパートタイム4WDなどの基本構造は変更することなく、電子制御ブレーキLSDトラクションコントロールの採用など4WD性能をさらに進化させています。

最後に

新型発売で盛り上がっているジムニー。改めて歴代ジムニーについて画像と共にご紹介いたしました。

フルモデルチェンジしたジムニー。気になる方はぜひ、販売店に足を運んでみてくださいね。

関連するキーワード


スズキ 車種情報 ジムニー

関連する投稿


スズキ ハスラーの特別仕様車「タフワイルド」7月17日より発売中!

スズキ ハスラーの特別仕様車「タフワイルド」7月17日より発売中!

スズキは、軽乗用車『ハスラー』にブラック2トーンの車体色を採用した特別仕様車「タフワイルド」を設定し、7月17日より発売しています。いったいどんな仕上がりになっているのでしょう。注目して見ていきたいと思います。


【最新情報】ジムニー新型&ジムニーシエラ新型発売!価格・特徴

【最新情報】ジムニー新型&ジムニーシエラ新型発売!価格・特徴

スズキは、7月5日より、ジムニー新型、およびジムニーシエラ新型を発売しました。20年ぶりの全面改良とあり、2018年大注目と言っても過言ではないでしょう。本記事ではそんなジムニー新型、ジムニーシエラ新型の最新情報をご紹介します。「Nobody But Jimny」【7月9日10時更新】


【FMC最新情報】スズキ新型ジムニー&ジムニーシエラ 7月に正式発売!

【FMC最新情報】スズキ新型ジムニー&ジムニーシエラ 7月に正式発売!

スズキは20年振りのフルモデルチェンジとなる新型「ジムニー」の概要を6月18日に発表し、同時に7月に発売するのを正式に予告しました。またジムニーをベースとした小型車規格の「ジムニーシエラ」も正式に発売が発表されたので、併せて車種の概要や価格についてを紹介します。


【7月5日発売】ジムニーシエラ 新型は7月に登場!燃費・走行性能・価格・評価

【7月5日発売】ジムニーシエラ 新型は7月に登場!燃費・走行性能・価格・評価

スズキのジムニーフルモデルチェンジの期待が高まる中、ジムニーシエラも同じタイミングで発売が発表され話題となっています。新型のスペックも気になりますが、改めてジムニーのワイド版・ジムニーシエラについての基本情報・スペック・燃費・評価・新車価格を見ていきたいと思います。【2018年7月5日更新】


【7月20日発売】スズキ ソリオ・バンディットが一部改良!

【7月20日発売】スズキ ソリオ・バンディットが一部改良!

スズキは、予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」の機能を充実させた小型乗用車『ソリオ』『ソリオ バンディット』を7月20日より発売します。


最新の投稿


日産 スポーティEV リーフNISMO発売!NISMOは7車種目

日産 スポーティEV リーフNISMO発売!NISMOは7車種目

日産自動車は、高性能スポーツブランド「NISMOロードカー」の第7弾となる日産『リーフNISMO』(Nissan Leaf NISMO)を7月31日より発売すると発表しました。今回のリーフでNISMOロードカーは7車種目になります。リーフNISMOはいったいどんな仕上がりになっているのでしょうか。


画像撮影で一発査定の「DMM AUTO」が開始!iOS/Android対応!

画像撮影で一発査定の「DMM AUTO」が開始!iOS/Android対応!

DMMが6月5日に車査定アプリ、「DMM AUTO」をiOS版にて、7月20日にAndoroid版をダウンロードしました。本記事ではたった3枚の写真と質問項目に答えるだけで、すぐにマイカーの査定が完了する「DMM AUTO」についてご紹介します。


BMW M235iクーペ スペック  車種情報 試乗評価 中古価格は?

BMW M235iクーペ スペック 車種情報 試乗評価 中古価格は?

あなたはBMW M235iを知っていますか。1シリーズクーペの後継車種として、2013年にドイツで販売が開始され、2016年にM240iがデビューするまで生産された(日本では2014年より発売)、BMWの2ドアスポーツクーペです。M235iはその高性能モデルになります。本記事では改めてM235iについて見ていきます。


スマホ画面を投影できるHUD「ハドウェイキャスト」日本上陸PJ開始!特別価格での購入も

スマホ画面を投影できるHUD「ハドウェイキャスト」日本上陸PJ開始!特別価格での購入も

運転手の視線の先にナビを表示することができるヘッドアップディスプレイ(HUD)は最近注目されている機能です。海外のKickstarterで人気を集めた後付け「HUDWAY CAST」の日本上陸に向けたクラウドファンディングプロジェクトが、7月13日(金)より開始されました。詳しくご紹介します。


日産新型セレナ NISMO(ニスモ)新車価格 スペック最新情報

日産新型セレナ NISMO(ニスモ)新車価格 スペック最新情報

日産の人気ミニバン新型セレナの、高性能バージョンであるセレナNISMO(ニスモ)が11月21日より発売開始中です。セレナNISMO(ニスモ)は昨年発売されたセレナのカスタムモデル。日産のスポーツ部門である「NISMO」が開発したコンプリートカーになります。18年にはフルハイブリッドモデルセレナe-powerも発売です!