目次へ戻る

ジムニーシエラ新型は2019年に登場か?シエラの燃費・走行性能・価格・評価

ジムニーシエラ新型は2019年に登場か?シエラの燃費・走行性能・価格・評価

スズキのジムニーフルモデルチェンジの期待が高まる中、ジムニーシエラも設定される!?との情報が入ってきました。ジムニーシエラ新型も気になりますね。改めて、ジムニーのワイド版・ジムニーシエラについて基本情報・スペック・燃費・評価・新車価格を見ていきたいと思います。


ジムニー新型は2018年発売予定!ジムニーシエラは2019年春??

スズキ ジムニーシエラ 次期型予想CG

20年振りのフルモデルチェンジが実施予定とのことで、期待が高まるスズキ『ジムニー』。

そんな話題のジムニー次期型に、トレッドをワイド化した普通車カテゴリーの『シエラ』が設定される可能性が高いことが明らかになっています。

ジムニーシエラ、気になるワールドプレミアは2019年春と予想されています。

本記事では、改めて、ジムニーのワイド版・ジムニーシエラについて見ていきたいと思います。

スズキ ジムニーシエラ 基本情報

スズキ ジムニーシエラ 特別仕様車…ランドベンチャー

スズキ ジムニーシエラとは

スズキ ジムニーシエラ 特別仕様車…ランドベンチャー

みなさんは、スズキのジムニーはご存知でしょうか。

スズキの軽自動車兼オフロード四輪駆動車・ジムニーの派生モデル、それが本記事でとりあげるジムニーシエラです。シエラ、とは山脈を意味する英語のこと。

ジムニーが軽自動車であるのに対し、ジムニーシエラは普通自動車で登録されています。ジムニーのワイド版といったところでしょうか。

1998年に「ジムニーワイド」として登場しましたが、2002年にジムニーシエラに改名。以降、マイナーチェンジや一部改良を繰り返しながら進化し続ける3ドアワゴンタイプのクロカンです。

2012年には特別仕様車クロスアドベンチャーが発売されました。

ジムニーと同じくオフロードでの走行を想定して製造されているため、ボディサイズの割には燃費はあまりよくありませんが、その欠点をカバーしてあまりある・ジムニー譲りの走破性を持ち合わせています。

スズキ ジムニーシエラ マニュアル車(MT車)も設定

ジムニーシエラには、マニュアル車の設定があります!

MT車が減少しつつある世の中…、車好きとしては嬉しいですよね。

スズキ ジムニーシエラ 基本スペック・燃費・パワートレイン・ボディサイズ

スズキ ジムニーシエラ 特別仕様車…ランドベンチャー

 
【スズキ ジムニーシエラ (5速マニュアル)】 スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)3,600×1,600×1,705mm(ホイールベース:2,250mm)
最大乗車定員4名
車両重量1,060
燃費JC08モード:13.6km/L
エンジン種類水冷4サイクル直列4気筒
最高出力(kW(PS)/rpm)65kW (88PS) /6,000rpm
最大トルク(N・m/rpm)118N·m (12.0kg·m) /4,000rpm
タンク容量 40L
駆動方式パートタイム4WD
トランスミッション5速マニュアル

スズキ ジムニーシエラ 走行性能

ジムニーシエラは、走破性、快適性の両立を可能にした、前後3リンクリジッドサスペンションを採用しています。

このサスペンションのおかげで、片側のタイヤが障害物に乗り上げたときにも、反対側のタイヤを路面にしっかりと押しつけることで接地性を確保してくれます。

また、段差や起伏の激しい地形でも優れた路面追従性能を発揮します。

また、前後サスペンションのコイルスプリングとショックアブソーバーを分離させることで、路面からの衝撃を効率よく分散、吸収してくれます。

スズキ ジムニーシエラ ジムニーと同じくラダーフレームを採用

ジムニー次期型

ジムニーシエラの骨格は本格4×4の伝統を受け継ぐラダーフレーム。

サイドのフレームをクロスメンバーで補強することで、悪路走行中も衝撃をしっかりと受け止め、走行性能を高めています。

このラダーフレームってなんだ?と思う方もいるかと思いますが、フレームとは、車を支えている骨組みのようなものですよね。

そしてこのラダー(はしご)フレームは、馬車の時代から採用されており、頑丈で製造が容易、そして重量がモノコック型などと比較して重いという特徴があります。

そのため、岩場などのオフロード系の車種には、ラダーフレームが多く採用されています。(ベンツのGクラス、トヨタのランドクルーザー、ジープのラングラーなど)

スズキ ジムニーシエラ 試乗評価・感想・レビュー

スズキ ジムニー(日本名:ジムニー シエラ)の2013年モデル

手ごろな中古の出物もなく、この車体では「おそらく最終型」だと思われたので、定期預金を解約+フィットの買取金額を合わせて、思い切って新車を購入した。

ここまで思い切ったのだから、初志貫徹で「絶滅危惧種のマニュアルミッション仕様」を選択。

「なんでシエラ(なんて)買ったのさ?」。

それは「(私的な考えでは)地球規模では、シエラが真のジムニーだ」と思うから。

軽四ジムニーは、2サイクルからターボまで以前に乗っていたというのも理由のひとつ。

「ごく普通」に自家用車として使うので、ここの記録は「普通の自家用車備忘録」になると思われる。

ちなみに評価は「自分が気に入って、お金出して乗ってるクルマ」なので、成績はオール5である。

絶対に「参考にしない」ように。

スズキ ジムニーシエラ 新車価格

ジムニーシエラにはグレードが2つ設定されています。

■ジムニーシエラ 4速AT 177万9840円
■ジムニーシエラ 5速MT 166万8600円

ちなみに、ジムニーは約129万円~163万円ほどの価格帯となっています。

スズキ ジムニーシエラ 中古価格

ジムニーシエラ、気になる中古価格はどうでしょうか。

調べてみたところ、ジムニーシエラ中古車の価格帯は約150万円~200万円程度とのことでした。

ジムニーシエラ次期型が2019年にワールドプレミアされると予想されていますので、次期型シエラが発売された2019年以降は、現行シエラの価格も今よりも若干お安くなるのではないかと思います。

最後に

いかがでしたでしょうか。

ジムニー新型が気になるところですが、ジムニーシエラも設定されるとくれば、どちらを購入すべきかも迷ってしまいますね。

ワールドプレミアはジムニー新型が2018年、ジムニーシエラ新型が2019年と予想されています。引き続き情報が入り次第更新していきます。

関連する投稿


スズキのSUVエスクードがマイチェン!初公開は2018年3月か

スズキのSUVエスクードがマイチェン!初公開は2018年3月か

スズキから1988年に発売され、「ライトクロカン」ブームの火付け役となったロングセラーSUV『エスクード』。このエスクードの改良モデルをスクープしました。エスクードはワールドプレミアが迫っており、これが最後のプロトタイプのようです。2018年ジムニー新型も発売されると噂されるスズキ。2018年スズキから目が離せません。


【最新版】2018年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2018年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2018年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるのでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報をまとめています!これを読めば日本の2018年発売が予測される新車情報を一気に先取りです!


インド市場を席巻するマルチスズキのラインナップ

インド市場を席巻するマルチスズキのラインナップ

スズキのインド法人、マルチスズキは2月8日、「デリーモーターショー」において、新型「スイフト」の販売を開始することを発表。インドで圧倒的な強さを誇るスズキは、「スイフト」以外にどのようなモデルを販売しているのか?その陣容を見てみましょう。


スズキ新型ジムニー!フルモデルチェンジ最新情報!発売時期・価格は?

スズキ新型ジムニー!フルモデルチェンジ最新情報!発売時期・価格は?

スズキの軽自動車、ジムニーが20年ぶりとなるフルモデルチェンジを行い、早ければ年内に発表されるという情報が舞い込みました。残念ながら東京モーターショー2017での発表はありませんでしたが、新型ジムニーについての情報を随時更新しお届けします。


スズキ ジムニー新型 最新情報 普通車カテゴリーのシエラも設定!?

スズキ ジムニー新型 最新情報 普通車カテゴリーのシエラも設定!?

20年振りのフルモデルチェンジが待ち遠しいスズキ『ジムニー』ですが、ジムニー次期型に、トレッドをワイド化した普通車カテゴリーの『シエラ』が設定される可能性が高いことが判明しています。最新情報をお届けいたします。


最新の投稿


日産 ノートe-POWER!e-POWERの仕組みって?燃費・価格・スペック他

日産 ノートe-POWER!e-POWERの仕組みって?燃費・価格・スペック他

飛ぶ鳥を落とす勢いの日産・ノートe-POWER。スゴイと聞くけど何がいったいスゴイわけ?そんなあなたに改めて日産ノートe-POWERの仕組みをお伝えします。本記事を読めば、ノートe-POWERが欲しくなってしまうこと間違いなしです!基本情報・スペック・燃費・e-POWERの仕組み・試乗評価・価格・中古価格・走行性能他。


ブレーキパッドの交換費用・時間・交換目安をご紹介

ブレーキパッドの交換費用・時間・交換目安をご紹介

あなたの愛車、ブレーキパッド交換はしていますか?ブレーキを踏むたびに摩耗するブレーキパッドは定期的に交換が必要です。交換費用・交換にかかる時間・交換すべき目安をご紹介します。


【自転車運転者講習の対象】知っておきたい自転車の交通違反14種類

【自転車運転者講習の対象】知っておきたい自転車の交通違反14種類

2016年6月1日から、道路交通法が改正され自転車に対する取締りが厳しくなりました。3年以内に違反切符による取締りまたは交通事故を2回以上犯した場合は、「自転車運転者講習」を受けなければいけません。本記事では自転車運転者講習を受けなければいけない14種類の違反をご紹介します。


レクサス最小SUV UX ジュネーブモーターショー2018で世界初公開

レクサス最小SUV UX ジュネーブモーターショー2018で世界初公開

レクサスの最小クロスオーバー、UXがついに3月に行われるジュネーブモーターショー2018にてワールドプレミア。世界初公開されます。気になるUXの最新情報について見ていきましょう。


交通違反時の”罰金”と”反則金”の違い|交通違反申告制度についても説明

交通違反時の”罰金”と”反則金”の違い|交通違反申告制度についても説明

交通事故や交通違反を起こしてしまった際の「罰金」と「反則金」。その2つの違いは何なのか、通称「赤キップ」と「青キップ」の違いについてや、反則金の支払い義務や、支払いをしなかった場合、拒否した場合はどうなるのか?等、事故、違反時の行政罰、刑事罰に関連する情報をわかりやすく説明しています。