目次へ戻る

【最新版】2018年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2018年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2018年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるのでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報をまとめています!これを読めば日本の2018年発売が予測される新車情報を一気に先取りです!


2018年発売が期待される新型車(国産車)は?

2018年はもうすぐそこ。

すでに2018年に発売する新型車やフルモデルチェンジを控えている国産車が各メーカー控えています。
本記事では、今現在判明している2018年発売を予定している新型車&期待したい新型車を中心にまとめました。

【2017年】発売された主な国産車総まとめ&2018年注目の車は?【完全網羅】

https://matome.response.jp/articles/1035

2017年発売された国産車、新型車に焦点をあて、メーカー別×発売日順にまとめています。

【トヨタ】 2018年発売が期待される新型車・モデルチェンジ&新車情報

クラウン(セダン)/トヨタ

トヨタのセダン、クラウンがフルモデルチェンジして登場です。
市販モデルの発売時期ですが、2018年夏ごろを予定しています。

センチュリー(セダン)/トヨタ

トヨタの最高級乗用車・センチュリーが2018年にフルモデルチェンジして登場予定です。
センチュリーのフルモデルチェンジは実に20年ぶりとなります。
発売時期は、2018年夏ごろを予定しています。

Tjクルーザー(SUV)/トヨタ

東京モーターショー2017にて世界初公開されたTjクルーザー。

バンの積載性能とSUVの力強いデザインとを融合させた新ジャンルのクロスオーバーコンセプトです。

発売は2018年の12月ごろになるのではないかと予測されています。

【レクサス】 2018年発売が期待される新型車・モデルチェンジ&新車情報

UX(SUV)/レクサス

レクサスが2016年秋に発表した『UXコンセプト』。レクサスブランド最小SUVの量産化が決定、発売は2018年を予定しています。

UXはレクサスのコンパクトクロスオーバーの将来像を示すコンセプトカー。ボディサイズは全長4400mm、全幅1900mm、全高1520mm、ホイールベース2640mmとNXよりも全長が230mmほど短く、今後のNXの下に位置する小型SUVとなりそうです。

【ホンダ】 2018年発売が期待される新型車・モデルチェンジ&新車情報

CR-V(SUV)/ホンダ

新型CR-V!ホンダのミッドサイズSUVが2018年日本復活!ハイブリッド導入

https://matome.response.jp/articles/1066

2018年に、ホンダのミッドサイズSUV・CR-V(シーアールブイ)が復活すると発表がありましたね。今回は今わかっているCR-Vの最新情報をまとめています。

2016年、日本では販売が中止されたホンダのSUV・CR-Vが2018年に復活します。

CR-Vは、ミドルサイズのSUV。中国向けの新型CR-Vには、ターボエンジンに加え、ハイブリッドモデルも登場するとのことで、日本での今後の展開が気になるところです。

インサイト/ホンダ

ホンダのクーペ型コンパクトハイブリッドカーとして販売されていたインサイト。
2014年に生産・販売を終了したインサイトが復活するのでは、と噂されています。

※この画像はホンダのグレイスを基にしたプロトタイプ版であり、デザイン詳細は不明です。

S1000(オープンカー)/ホンダ
※画像はイメージ

ホンダが2015年に発売した、2シーターの軽自動車規格の「S660」。

このS660の上位に位置する、ワイド化された新型スポーツ「S1000」が2018年に発売されるのではないかと言われています。

ミッドシップにマウントされるパワートレインは、新開発のリットル直噴3気筒VTECターボで、最高馬力は130ps程度と、「S660」の64psから大幅アップし、本格的高性能スポーツになるのではないでしょうか。

【マツダ】2018年発売が期待される新型車・モデルチェンジ&新車情報

アテンザ(ワゴン/セダン)/マツダ

特に該当車なし。(12月6日時点)

※アテンザが2018年にビッグマイナーモデルチェンジを控えています。

【日産】2018年発売が期待される新型車・モデルチェンジ&新車情報

フェアレディZ(クーペ・コンバーチブル)/日産

日産が誇る人気スポーツカー、それがフェアレディZです。

2018年にフルモデルチェンジを経て新型が発売されるのではないかと言われています。まだデザインは開発中ですが、この最新モデル画像からは、最新の日産車に搭載されているVモーショングリルが見られますね。

シルビア(クーペ・コンバーチブル)/日産

日産の伝説のデートカーとも呼ばれていたシルビアが約15年ぶりに復活するのではとささやかれています。

東京モーターショー2017に出展されるのでは、とも言われていましたが、実際には出展はなかったため、2018年に発売されるかは正直厳しいところではあります。ぜひとも復活に期待したいですね。

ジューク(SUV)/日産

日産の個性派SUV・ジュークがフルモデルチェンジして2018年登場するのでは?と言われています。

また、ジュークの次期型では、日産の人気ハッチバック・『ノート』に搭載され販売を伸ばしているEVパワートレーン「e-POWER」が採用される可能性が浮上しています。

【スバル】 2018年発売が期待される新型車・モデルチェンジ&新車情報

フォレスター(SUV)/スバル
※画像は、米国2018モデルのもの

2017年、一部改良を行ったスバルの大人気SUV・フォレスターですが、早々にフルモデルチェンジが迫っていると言われています。

フォレスターはモデルチェンジの際に大きくデザインを変更する傾向にありますので、2018年フルモデルチェンジが行われる際には、とりわけデザインに注目しておきたいですね。

【三菱】 2018年発売が期待される新型車・モデルチェンジ&新車情報

エクリプスクロス(SUV)/三菱

アウトランダーよりも少し小型なSUV、エクリプスクロスがヨーロッパに始まり、オーストラリア、アメリカそして日本で順次発売されます。

エクリプスは、1989年~2006年ごろまで北米中心に販売されていたスポーツコンパクトカー。それにクロスオーバーの「クロス」要素を足したSUVだということが名前からも見て取れます。

デリカD:5(ミニバン)/三菱
※画像は現行車

2017年、10周年を迎えた3列シートミニバン。デリカD:5ですがフルモデルチェンジを行うことが明らかにされています。

デリカD:5は、3列シートを持ち合わせる一方で、三菱のSUV・パジェロのような走行性を持ち合わせたミニバンです。熱狂的なファンも多く、続報に期待が高まります。

【スズキ】 2018年発売が期待される新型車・モデルチェンジ&新車情報

ジムニー(軽自動車クロカン)/スズキ

スズキの本格軽自動車クロカン『ジムニー』。20年ぶりのフルモデルチェンジを控えています。

軽自動車、そして本格派オフロード四輪駆動車という独自性を持った車で、世界中にファンを持っています。

2017年の東京モーターショーでの披露が有力とされていましたが、今回展示されなかったこともあり、早くても発売は2018年の春~初夏以降になるのではないかと予測されます。

カプチーノ(軽オープンカー)/スズキ
※カプチーノ後継モデル予想CG

スズキが1998年まで販売し、「軽のユーノス ロードスター」とも言われたこともある2ドアオープン「カプチーノ」に、20年振り後継モデルの噂がささやかれています。

パワートレインは、直列3気筒DOHCエンジンを搭載し、最高馬力は66ps程度が予想されています。

ワールドプレミアは2018年秋、発売価格は200万円以下あたりが考えられます。

クロスビー(SUV+ワゴン)/スズキ

ワゴンとSUVが融合した、スズキのクロスビー。

見た目からもわかるように、ハスラーをワイドにした形になります。2017年中に発売が予測されていましたが、2018年にずれ込む可能性も考えられます。

【ダイハツ】2018年発売が期待される新型車・モデルチェンジ&新車情報

タント(軽ワゴン)/ダイハツ
※画像は現行車

特に該当車なし。(12月6日時点)

※タントがフルモデルチェンジを控えているという噂もありますが詳細は分かっておりません。

【2018年はどうなる?】SUVが豊作!!あの名車・ロングセラー車の復活も

Tjクルーザー、UX、CR-V、ジューク…。などなど、2018年もSUVのフルモデルチェンジ・新車ラッシュの年となりそうです。

一方で、シルビアやフェアレディZ、ジムニー、デリカD:5、カプチーノ…。などなど、ロングセラー車・名車の復活、フルモデルチェンジにも期待大ですね。

関連する投稿


還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

2017年4月24日、日産のスカイラインが誕生から60周年となり人間で言う「 還暦」を迎えました。過去の初代から13代目スカイラインまでのモデルの振り返りと共に、歴史やその年の出来事、流行したファッションについてと、60周年を記念して開催されていたイベントを一部紹介しています。


レクサス HSの燃費、デザイン、価格や評価は?詳細情報一覧!

レクサス HSの燃費、デザイン、価格や評価は?詳細情報一覧!

本記事では、レクサスHSの価格から燃費性能などの基本スペック、そしてユーザーの方からの口コミ評価まで気になる部分を徹底的にご紹介していきたいと思います。


三菱新型SUV!エクリプスクロス最新情報 発売日・性能・価格ほか

三菱新型SUV!エクリプスクロス最新情報 発売日・性能・価格ほか

東京モーターショー2017にて、日本仕様車が初公開された、三菱の新型SUVであるエクリプスクロス。実は、三菱の「エクリプス」をSUVとして復活させた車だということ知っていましたか。今回は三菱の新型SUV・エクリプスクロスの、性能・価格・発売日などを見ていきます。


本日発売!スズキ新型スペーシア 初フルモデルチェンジで価格・燃費は?

本日発売!スズキ新型スペーシア 初フルモデルチェンジで価格・燃費は?

スズキの人気軽自動車、スペーシア/スペーシアカスタムが2017年12月14日にフルモデルチェンジが発表され発売となりました。こちらの記事では、新型スペーシア/新型スペーシアカスタムの価格、燃費やスペック、主な変更点等についてまとめて掲載しています。


世界が待つトヨタのスープラ年内初公開!?車名が2000GTに変更!?

世界が待つトヨタのスープラ年内初公開!?車名が2000GTに変更!?

全世界が待ち焦がれている…と言っても過言ではないトヨタの新型クーペ・スープラですが、ここにきて車名変更かと騒がれているのをご存知でしょうか。改名はトヨタ史に残るあの名車「2000GT」!?いやいや「スープラ3000」!?そもそも2000GTは復活が騒がれていますね…。改めてスープラと2000GTの情報を整理してみます。


最新の投稿


還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

2017年4月24日、日産のスカイラインが誕生から60周年となり人間で言う「 還暦」を迎えました。過去の初代から13代目スカイラインまでのモデルの振り返りと共に、歴史やその年の出来事、流行したファッションについてと、60周年を記念して開催されていたイベントを一部紹介しています。


後部座席は36.4%…。シートベルトの着用率を都道府県別に見る

後部座席は36.4%…。シートベルトの着用率を都道府県別に見る

皆様は車の運転の際、シートベルトをきちんと着用していますか?運転席や助手席だけでなく安全な運転のために、後部座席もシートベルト着用の義務があります。今回はシートベルトの着用率を都道府県別に見ていきましょう。果たしてシートベルト着用率の高い1番安全な都道府県はどこなのでしょうか?


うっかり車が立ち往生!?そんな時に必要な準備とは!?

うっかり車が立ち往生!?そんな時に必要な準備とは!?

雪が降り始めると車の事故やトラブルも増えますね。特に、暴風雪による多重衝突事故や道路での立ち往生…などの被害は大きいです。降雪が多い時は車での外出は避けた方が無難ですが、そうも言ってられませんよね。もし立ち往生してしまった時備えておけば心強い。そんなグッズをご紹介します。備えあれば憂いなしですよ!!


【2017年冬】雪道だって大丈夫!!雪道に強いオススメ車 厳選5選

【2017年冬】雪道だって大丈夫!!雪道に強いオススメ車 厳選5選

2017年の冬も厳しい寒さ&降雪が予想されています。つまりそれはウィンタースポーツ、スキーやスノボーが楽しめるということでもですね!ここで心配なのが雪道での車のスリップ!貴方の車は大丈夫ですか?貴方と貴方の大切な人を守ってくれる、雪道に強いオススメの車最新情報をお届けいたします!この車たちで冬を熱く楽しみましょう!


【痛車オーナー必見】100台以上集結の「交通安全祈願2018」開催!

【痛車オーナー必見】100台以上集結の「交通安全祈願2018」開催!

痛車・痛バイクオーナーの皆さんに朗報です。2018年2月25日(日)、中古車買取のカープライスが川崎大師にて、痛車・痛バイク100台規模の交通安全祈願イベント『川崎大師 痛車・痛バイク 交通安全祈願2018』を開催します。先着100台は参加費が無料、イベントの内容を紹介します。