目次へ戻る

トヨタのクラウンコンセプト 最新情報完全網羅!

トヨタのクラウンコンセプト 最新情報完全網羅!

東京モーターショー2017にて、クラウンコンセプトがワールドプレミア、世界初公開されました。公開にちなんで、今回は改めてクラウンコンセプトの今現在わかっている情報をまとめてみました。気になる発売日は?デザインはどうなる?何が変わる?クラウン好きの方、必見です!!


ワールドプレミアムなデザインと走りの革新を目指して

トヨタ自動車は、東京モーターショー2017で『クラウン・コンセプト』を世界初公開しました。『クラウンコンセプト』は、「走行性能の追求」と「コネクティッド技術の進化」の両輪で開発したコンセプトモデル。

1955年の誕生以来クラウンが積み重ねてきた伝統に、将来のモビリティ社会で求められる革新性を融合することで、次世代のクラウンを提案します。

クラウンコンセプトのチーフエンジニアを務める秋山晃氏は「一番の目玉はクルマ自体の魅力アップ」とした上で、「ワールドプレミアムに通用する洗練されたデザインと走りの革新を目指した」と語ります。

若い世代にも、クラウンの良さを知ってもらうために

また、秋山氏はこうも語ります。

「クラウンのお客様の中には、ずっとお乗り続けて下さる方がいっぱいいて、すごくありがたい。ただ『もうそろそろクルマはいらないよ』という世代にもなってくるので、その下の世代をとっていかなくてはいけない」との危機感があるとのこと。

「それはイコール、欧州のプレミアムやレクサスを買って下さるお客様と競合していくことになるので、ワールドプレミアムに通用する洗練されたデザインと走りの革新というのを目指した」というわけです。

トヨタ クラウンコンセプト デザインはスポーティースタイル1本

このうちデザインに関して秋山氏は「今までは違う顔のバリエーションを持っていたり、マジェスタはストレッチしたりしていたが、そういう大きな差別化はもうやめて、コンセプトとしてはスポーティなスタイル1本でいく」と明かしました。

その理由として「細分化するとどうしても法人のクルマというイメージが強くなる。パーソナルなスタイルに振ることで、ユーザーの年齢層も下げる」と述べています。

そうなると他車に比べて比率が高い法人ユーザーの反応が気になるところだが、秋山氏は「法人でもアスリートをお使い頂いているので、外観がスポーティになっても法人のお客様はついてきて下さると思っている」とのこと。

コネクティッド技術の進化

コネクティッド技術の進化については、クラウンコンセプトの市販モデルを含む全ラインナップに車載通信機を搭載し、そこから取得できるビッグデータを活用し、ユーザーに新たな価値を提供します。

さらにモビリティサービスプラットフォームを活用することで、交通渋滞の情報検出による街の渋滞削減を図るとともに、車載通信機を介して取得した車両情報をもとに車両を遠隔で診断するなど、ビッグデータによるカーライフの充実化を目指します。

トヨタ クラウンコンセプト 走りはBMWやベンツがライバル!!

一方、走りについては「レクサスの『LC』や『LS』で使われているGA-Lプラットフォームのナロー版の頭出しになります。

今回はBMWやメルセデスベンツを競合車として開発を進め、最後はニュルブルックリンクで走り込んで、現地のスタッフも入れて良さを引き出しきた」と秋山氏。

TNGAに基づきプラットフォームを一新

クラウンコンセプトは、TNGAに基づきプラットフォームを一新するなど、クルマをゼロから開発するとともに、独ニュルブルクリンクでの走行テストを実施しています。

意のままに操れるハンドリング性能に加え、低速域から高速域かつスムーズな路面から荒れた路面など、あらゆる状況で目線のぶれない圧倒的な走行安定性を実現しています。

気になる!クラウン新型、発売は2018年夏か

クラウン・コンセプトの市販モデル、気になる発売日ですが、2018年夏の発売を予定しています。

また、クラウンコンセプトの市販モデルには、車載通信機が全車に標準装備されることもアナウンスされています。

最後に

本記事では、クラウンコンセプトについて今10月現在明らかになっている最新情報をお届けしましたがいかがでしたでしょうか。

クラウンは、トヨタの代表的な車ですので、今後の続報も気になるところですね。引き続き情報を追っていきます。

【東京モーターショー2017】トヨタ 主要出展車両まとめ

https://matome.response.jp/articles/955

東京モーターショー2017プレスデーが始まりました。この記事ではトヨタが東京モーターショー2017に出展している、主な出展車両の画像をまとめています。【10月27日更新】

関連する投稿


プリウスのバッテリーは2つある?電気自動車もバッテリーは上がる?

プリウスのバッテリーは2つある?電気自動車もバッテリーは上がる?

プリウスに搭載されているバッテリー、実は2つあることをご存知でしたでしょうか?この記事では他の車とは一味違うプリウスのバッテリーについて、バッテリーが2つ搭載されているその理由や寿命、従来のガソリンバッテリーとの違いについてもご紹介します。


カリーナEDの人気は衰えない!カスタムしてさらにかっこよく!

カリーナEDの人気は衰えない!カスタムしてさらにかっこよく!

車ファンの中でも人気が高いのがカリーナEDです。3代目まで発売されており今でもマニアの間では人気が落ちない人気車種です。カリーナEDのナンバーは車種で数字が違ったりと疑問が出ている車です。カスタムするほど愛着がわく車なので色々と触りたいですね。


トヨタのディーラーは4種類ある!? ~ディーラーのあれこれ~

トヨタのディーラーは4種類ある!? ~ディーラーのあれこれ~

ディーラーという言葉を聞いたことがありますか? ディーラーとは、自動車を販売している業者のことです。日本が誇るトヨタは、ディーラーが4種類もあります。今回は、トヨタのディーラーについて見ていきましょう。


トヨタのSUV・ランドクルーザープラドを中古で買おう!

トヨタのSUV・ランドクルーザープラドを中古で買おう!

トヨタを代表するSUVであり、日本の高級SUVの代名詞でもあるランドクルーザーの『プラド』を中古で買いましょう。何故中古で買うのか?中古のどこが良いのか?疑問にお答えしながら進めて参ります。


トヨタのライトエースバン・トラックの新車・中古車価格、スペック、燃費、ユーザー評価一覧

トヨタのライトエースバン・トラックの新車・中古車価格、スペック、燃費、ユーザー評価一覧

トヨタライトエースは、街中でも商用車として走行されることが多いワンボックスタイプのキャブオーバー型のバン・トラックです。本記事ではそんなライトエースバン・トラックに焦点を当てて見ていきたいと思います。


最新の投稿


新潟県北部の道の駅一覧 Part1

新潟県北部の道の駅一覧 Part1

新潟県は甲信越地区における日本海側の自治体で、佐渡島を有しています。天然記念物の朱鷺(とき)や瓢湖の白鳥、冬になると越後湯沢などを中心にスキーのメッカとして有名です。新潟県内の道の駅は39か所と北陸エリアでは比較的多いほうですので、今回は新潟県北部エリアの道の駅を中心に紹介します。


電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

車に乗るときサイドミラーは調整しますか?実は調整方法をご存知な方は意外と少ないかもしれません。 サイドミラーも年々進化をしており最近ではカメラを搭載することが可能になりました。サイドミラーの修理方法や自分で行う場合のやり方を徹底的に紹介していきます。


あなたに必要かも?!初心者や女性ドライバーに優しいコーナーセンサー

あなたに必要かも?!初心者や女性ドライバーに優しいコーナーセンサー

コーナーセンサーは狭い路地のすれ違いや駐車場での切り返しなどで障害物との距離を教えてくれる便利装備!車の運転に自信のない方には特におすすめのアイテムです。新車で購入するときにつける方が多いですが、後付けも可能です。今回はコーナーセンサーの必要性について紹介していきたいと思います。


日産のSUV エクストレイルで車中泊するやり方とおすすめ車中泊グッズまとめ

日産のSUV エクストレイルで車中泊するやり方とおすすめ車中泊グッズまとめ

好きな時に好きな場所でプライベートな時間を過ごすことができる車中泊が最近ブームです。日産エクストレイルは車中泊するのにぴったりの大人気SUV。ここでは、車中泊が大好きな方からこれからやってみたい初心者まで、エクストレイルで車中泊をやるのに役立つ情報やおすすめグッズなどをご紹介しています。


エンジンマウントは強化すべき?劣化具合もいち早くチェック

エンジンマウントは強化すべき?劣化具合もいち早くチェック

エンジンマウントは車のアキレス腱と言われています。これは強化するにもメリットと、デメリットがあります。エンジンマウントが劣化したときにかかる、工賃や交換時期が気になるとこではないでしょうか。今回は、エンジンマウントとは何かから、劣化に対しての対象方について紹介していきます。