目次へ戻る

ダイハツ ブーンがマイチェン!新グレード『ブーンスタイル』を設定!

ダイハツ ブーンがマイチェン!新グレード『ブーンスタイル』を設定!

ダイハツのブーンがマイナーチェンジを行い、ダイハツ独自の新モデル「ブーン スタイル」を設定しました。既存の「ブーン」「ブーン シルク」とは一味違う内外装が特徴で、特にその丸みを強調したフロントマスクが魅力的です。新しくなったダイハツ ブーンの最新情報をお届けします。


ダイハツ ブーンがマイチェン 10月10日より発売中!

新グレード・ブーンスタイルが追加!

ダイハツのコンパクトカー、『ブーン』がマイナーチェンジされ、10月10日より販売を開始しました。

ブーンの最新CM(10月11日現在)を見た方は、「あれ!?僕・私の知っているブーンの顔じゃないような…」とお気づきになった方もいるかもしれませんね。

そうなんです。

この新しいブーンのフォルム、今回のマイナーチェンジで新しく設定されたグレード「ブーンスタイル」。

このブーンスタイルは、ブーンのフォルムに丸みをもたせ、ふんわりとした柔らかなスタイルに仕上がっています。

ダイハツは、小型乗用車『ブーン』をマイナーチェンジし、10月10日より販売を開始した。

今回のマイナーチェンジでは、ダイハツオリジナルグレード「ブーンスタイル」を新たに設定。丸みを持たせた柔らかな線でキュートに仕上げたフォルムや、ホワイト塗装パーツによるアクセントが特長のエクステリア、インパネに付与したマゼンタ色のアクセントや専用の3色シートによる、スイートでかわいらしいインテリアとした。従来の「ブーン」「ブーンシルク」に加え、第3のデザイン「ブーンスタイル」を設定し、選択肢を広げた。

「クラっときちゃう!?」ダイハツ ブーン最新CMはこちら

TVCM ブーン 「ブーン隊 見た目」篇 ダイハツ公式

TVCM ブーン 「ブーン隊 安全安心」篇 ダイハツ公式

より大人可愛くなったブーンにクラっときますね!

ダイハツ ブーンがマイチェン 選べる3グレード

ダイハツ・ブーンX GパッケージSA III

ブーンスタイル

ダイハツ・ブーンシルクGパッケージ SA III

ブーン、上級グレードのブーンシルクの他に、今回加わったブーンスタイルの3つのグレードから選べます。

ダイハツ ブーンがマイチェン 安全性能を強化

車両や歩行者に緊急ブレーキ対応する衝突回避支援システム「スマートアシストIII」や前後コーナーセンサーを採用。

また4箇所のカメラにより車両の前後左右を映すことで、上から見下ろしたような映像をナビ画面に映し出す「パノラマモニター」を採用し、安全・安心性能を向上させています。

新車価格

価格は117万7200円から189万1080円です。

最後に

マイチェンで新しく生まれ変わったダイハツブーン。

また、もっとブーンについて知りたいという方は、下記記事も合わせてご覧ください。

関連する投稿


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【10月22日更新】


【2018年版】120万円出せば購入できる!!!オススメの新車まとめ

【2018年版】120万円出せば購入できる!!!オススメの新車まとめ

できるだけ安くで、でも良い新車を買いたい!絶対妥協はイヤ!という人に読んでいただきたい第2弾。本記事では120万円出せば購入できるオススメの新車をまとめています。


【2018年版】100万円以下で購入できる!!!オススメの新車

【2018年版】100万円以下で購入できる!!!オススメの新車

安くで、新車を買いたい!でも100万円以下なんて難しい?いえいえそんなことありません!本記事では100万円以下でも新車で購入できる車をまとめています。


【スクープ】ホンダのコンパクト フィット次期型を激写!フィットとは

【スクープ】ホンダのコンパクト フィット次期型を激写!フィットとは

ホンダの主力コンパクト、フィットの次期型プロトタイプを激写しました。フィットの現行モデルは今3代目で、2013年から発売されています。本記事では新型フィットの最新情報に加え、改めてフィットについてまとめています。


【最新版】2018年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2018年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2018年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるのでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報をまとめています!これを読めば日本の2018年発売が予測される新車情報を一気に先取りです!


最新の投稿


【続々登場】カッコイイ!プレミアムな最先端EVカーまとめ 発売日・価格ほか

【続々登場】カッコイイ!プレミアムな最先端EVカーまとめ 発売日・価格ほか

EVはデザインがいまいち!?いえいえそれはもう過去のお話です。各メーカーが、続々とカッコイイ・プレミアムなEVカーを発表・発売しています。本記事ではそんな最新のプレミアムなEVカーをまとめました。価格は?日本発売日は?スペックは?


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【10月22日更新】


【F1】第18戦 アメリカGP フェラーリのライコネンが5年ぶりの優勝!

【F1】第18戦 アメリカGP フェラーリのライコネンが5年ぶりの優勝!

F1アメリカGPの決勝レースが21日、テキサス州のサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われました。結果は、キミ・ライコネン(フェラーリ)が2013年の開幕戦以来5年ぶりの優勝を飾ることになりました。


【東京オートサロン2019】開催は1月11日~13日!【先取り】

【東京オートサロン2019】開催は1月11日~13日!【先取り】

カスタムトレンドをけん引している東京オートサロン。東京オートサロン2019が1月11日~13日、幕張メッセにて開催されます。2019年のオートサロンはどんな内容になるのでしょうか。オートサロンを先取りです。


助手席にチャイルドシートを乗せるのは違反ではない?注意点と取付け方

助手席にチャイルドシートを乗せるのは違反ではない?注意点と取付け方

法律でも決まっているチャイルドシートの着用ですが、自分の目の届く場所にいて欲しいという思いから助手席にチャイルドシートの設置を検討している親御さんも少なくないと思います。本記事では、助手席にチャイルドシートを乗せる危険性と助手席にチャイルドシートを載せる場合の取り付け方や注意点をまとめてご紹介していきます。