目次へ戻る

群馬をもっと楽しむ!群馬の道の駅おすすめ10選

群馬をもっと楽しむ!群馬の道の駅おすすめ10選

群馬県には、草津温泉や伊香保温泉などの温泉街・世界遺産の富岡製糸場・八ツ場ダムなどの見どころが沢山あります。ですが実は、道の駅も全国的に人気があり、その数は関東でもトップクラス。地元の野菜や料理が楽しめたり、温泉に入れたり、遊園地で遊べたりと魅力がいっぱい。今回は、群馬の道の駅でもとくにおすすめな10ヶ所を紹介していきます。


群馬県の道の駅の数は関東トップ!

群馬県は首都圏からのアクセスが良く、自然に恵まれた県です。また草津温泉をはじめとした有名な温泉大国でも知られています。
そんな群馬県には、現在32箇所に道の駅が存在しています。なんとこの数は、関東でもトップクラスです。
レストランや休憩所が揃っている道の駅から、遊園地になっている道の駅まで、多種多様な道の駅が揃っています。

群馬県の道の駅 おすすめ10選

群馬県にある道の駅には、自然を活かしたさまざまな駅が盛りだくさん。美味しいそばが食べられたり、遊園地で遊べたり、地元の野菜が購入できたりと、いろんな魅力が詰まっています。
ここでは、群馬県にある道の駅の中でもおすすめの10施設を紹介していきます。

① 自然が好きな方におすすめ!「道の駅 川田園プラザ」(利根郡)

道の駅 川田園プラザは、利根郡川場村にある道の駅です。緑の多い自然豊かな場所にあり、のんびりとした時間を過ごすことができます。

道の駅内はとても広く、飲食店・工場・農作物の販売所までさまざまな施設が揃っています。まさに「遊べる・食べられる道の駅」で、1日いても飽きることはありません。

おすすめポイント1:多種多様な飲食店

道の駅 川田園プラザでは、パスタ屋・そば・ベーカリーまで多種多様な「かわばグルメ」を堪能できます。とくに郷土料理を堪能できる「名主の館」は、趣を感じられる古民家風のお店で、川場村の郷土料理が楽しめます。

また道の駅内には「ミルク工房」と「ビール工房」があり、自然な味わいの「のむヨーグルト」や「地元産ビール」が楽しめます。

おすすめポイント2:体験コーナーが充実

道の駅 川田園プラザでは、オリジナル工作体験・ろくろ体験・ブルーベリー摘み取り体験などができます。オリジナル工作では、動物のカタチに切り取ったスタンド・オリジナルネームプレートが作れます。

ブルーベリー摘み取りは、園内にある「ブルーベリー公園」にあるブルーベリーを無料で摘み取ることできます。果物好きな方はぜひ体験してみてくださいね。

② 道の駅なのに遊園地!?「道の駅 ららん藤岡」(藤岡市)

「関東好きな道の駅ランキング」で7年連続1位を獲得している人気の道の駅が、「道の駅 ららん藤岡」です。高速道路と繋がっており、上り・下りのどちらからでも利用できます。もちろん下道からのアクセスも可能です。
小さな遊園地があるのが特徴で、ファミリー連れにはとくにおすすめの道の駅です。

おすすめポイント1:お子さんも遊べる小さな遊園地
道の駅 ららん藤岡にある「メルヘンプラザ」では、観覧車やメリーゴーランドがある小さな遊園地となっています。入場料は無料で、乗り物料金はたったの100~200円というリーズナブルな値段で楽しめます。
また「ふれあい広場」では噴水や小川があるので、暑い夏場には水遊びをして楽しむこともできます。
赤ちゃん連れでもベビールームが用意されているので、安心してくださいね。

おすすめポイント2:蘭の花が楽しめる
「ららん藤岡ぐんまの洋蘭展」では、藤岡市の特産「シンビジウム」を中心とした洋蘭のいけばなや押し花が展示されています。色とりどりの蘭がとても綺麗で、目の保養になりますよ。毎年3月上旬から中旬までしか開催されていないので、この時期にぜひとも訪れてみてくださいね。

③ 食べるのが好きな人は寄ってほしい「道の駅 こもち」(渋川市)

「道の駅 こもち」は、鯉沢バイパスである国道17号線の沿道にある道の駅です。
ご当地レストランが多く、地元の特産物や料理を楽しむことができますよ。

おすすめポイント1:地元の食材を使った美味しいレストラン
地域食材を使ったレストラン「お食事処 食創庵」には、そば・カレー・焼肉定食といった多様なメニューが揃っています。
人気ナンバーワンは、「上州豚のもちもちカツ丼」。お肉は厚みがあってボリューム感が楽しめます。810円というリーズナブルなお値段なので、ぜひ味わってみてください。
「うまいもん処 六斎茶屋」には、ソフトクリームやたい焼きなどのテイクアウト系の食べ物が揃っています。おすすめは赤城牛がたくさん使われた「赤城牛コロッケ」で、ここだけのオリジナルです。

おすすめポイント2:地元の野菜がたくさんの「ふるさと物産館」
ふるさと物産館では、地元の野菜・オリジナルの惣菜がたくさん売られています。新鮮な野菜たちはどれも価格が安くて、お買い得です!タイミングが合えば、生産者にも会えるかもしれません。
お土産コーナーも充実していますので、買い忘れたお土産を購入していくのもいいですね。オリジナルの焼酎など、バリエーションも豊富です。

④ 美術館だけど実は道の駅「道の駅 富弘美術館」(みどり市)

日光方面に向けて122号線を走ると現れるのが、「道の駅 富弘美術館」です。山奥にある小さな道の駅です。
「道の駅」という名前が付いていますが、実は美術館がメイン。少し離れた場所に、食事処と売店がある「草木ドライブイン」もあります。

おすすめポイント1:星野氏の作品が楽しめる美術館
美術館には、星野富弘氏の作品が展示されています。描かれた水彩の詩画はやさしいタッチで温もりがあります。事故で手足の自由を失いながらも口で描かれた文や絵は、温もりを感じられることでしょう。

おすすめポイント2:自然豊かな道の駅
周辺は自然豊かな環境となっており、辺りを散策してみるのもおすすめです。湖畔近くのベンチでくつろいだり、周辺を歩いてみたり。心も体もリフレッシュできることでしょう。

⑤ 景色も温泉も楽しむことが出来る「道の駅ふじみ」(前橋市)

日本100名山の1つ「赤城山」の観光ルートである353号線にある道の駅です。小高い場所にあり、前橋の街を見下ろすことができます。温泉と食事の両方が楽しめ、ゆっくりとできる場所です。

おすすめポイント1:日帰り温泉施設の「富士見温泉見晴らしの湯ふれあい館」
ここの道の駅では、日帰り温泉を楽しむことができます。しかも温泉は、関東でも有数の大深度温泉!「幻の湯」としてファンの間でも話題になっているお湯なんですよ。お風呂も広いので、ゆったりと浸かることができます。

おすすめポイント2:地元農産物を販売「風ラインふじみ農産物直売所」
農産物直売所では、新鮮で美味しい野菜が売られています。焼きまんじゅうや手作りコロッケなどの加工品も販売されていますので軽食も楽しめます。ちなみに料理には「赤白の天然水」が使用されているのが特徴です。

⑥ 草津温泉に行く際に寄れる「道の駅 八ッ場ふるさと館」(吾妻郡)

道の駅 八ツ場ふるさと館は、草津エリアに向かう145号線にあります。崖や山や川など、大自然を眺めることができます。
周辺には「八ツ場大橋」「八ツ場ダム」「やんば見放台」「不動の滝」などの観光地が充実しており、ここを拠点にして観光を楽しむのもおすすめです。

おすすめポイント1:八ツ場食堂の「八ツ場ダムカレー」

道の駅内にある「八ツ場食堂」では、名物「八ツ場ダムカレー」が食べられます。容器でダムが表現されており、味もとろりとして美味しいです。カレーを注文すると、八ツ場ふるさと館オリジナルのダムカードも付いてきますよ。

おすすめポイント2:Yショップの「八ツ場ダムカレーパン」

Yショップには、焼き立てのパンがずらりと並んで販売されています。とくに、甘いチーズとポテサラが絶妙な「八ツ場ダムカレーパン」がおすすめ!チーズが分厚く、カレーも濃厚で美味しいですよ。
ほかにもくるみみそパンや豆いっぱい大福など、ここでしか売られていないパンもあります。

⑦ 日光に行く途中にちょっと一休み「道の駅 尾瀬かたしな」(利根郡)

道の駅 尾瀬かたしなは、国道120号線沿いに新しくできた道の駅です。周辺はのどかな里山で、ゆったりとした環境です。日光に向かう途中にありますので、一休みに寄ってみるのも良いでしょう。

おすすめポイント1:名水百選に選ばれた水を使ったうどん
道の駅内にある「かたしな食堂」では、平成の名水百選に選ばれたお水を使って作られたうどんが食べられます。しかも大盛りがサービスなので、たくさん食べたい方はぜひ大盛りを召し上がってみてくださいね。
ここでしか食べられない「丸沼ダムカレー」は1日30食の限定品。ダムをイメージして作られたユニークなカレーも美味しくておすすめです!

おすすめポイント2:大橋を眺めながら浸かる足湯
雄大な尾瀬大橋を眺めながら浸かることができる足湯も評判です。鎌田温泉「尾瀬の湯」の足湯もあり、源泉100%の尾瀬の湯でリラックスできること間違いなし!

⑧ 富岡製糸場を見学した後はココ!「道の駅 甘楽」(甘楽郡)

富岡製糸場から約15分ほど車を走らせると、「道の駅 甘楽」があります。ここでは新鮮な野菜や手作りの農作物加工品、本格窯焼きピザ、桃太郎ごはんなどが楽しめます。
ここを拠点として、「小畑藩邸跡」「武家屋敷」「楽山園」なども散策することができます。

おすすめポイント1:ここでしか食べられない「桃太郎ごはん」
道の駅甘楽にある食堂では、旬の料理が楽しめます。とくに、きじ肉やもちきびを使った炊き込みご飯「桃太郎ごはん」は、甘楽町ならではの料理でおすすめです。ほかにも、上州和牛をふんだんに使ったすき焼き定食や上州名物のうどんなど、豊かなメニューが揃っています。

おすすめポイント2:イタリア直輸入のワイン
道の駅甘楽では、イタリアから直輸入されたワインが販売されています。ここだけでしか手に入らない「キャンティワイン」など、珍しいものも揃っています。
ワイン以外にもオリーブオイルやバルサミコ酢なども売っていますので、料理好きな方もぜひ一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

⑨ 野菜の収穫を体験できる「道の駅あぐりーむ昭和」(利根郡)

アグリカルチャー(農業)とドリーム(夢)が一緒になって名付けられたのが「あぐりーむ昭和」です。昭和ICのすぐ近くにあります。新鮮な地元の野菜が売られていたり、レストランで食事を楽しんだり、足湯でゆったりしたりといろいろな楽しみ方ができる道の駅です。
コンパクトな道の駅ですが、混雑も少ないのでゆったりとくつろぐことができます。

おすすめポイント1:農園で旬野菜の収穫体験ができる
「あぐりーむ農園」は農園となっており、旬野菜の収穫体験ができます。さらに1年を通して農業体験ができる「あぐりーむ楽行」も行われており、野菜が育つ過程も体験することができるのはココだけです。
子どもも大人も楽しめます。

おすすめポイント2:周辺をハイキング・レンタサイクリング
道の駅周辺をハイキングする「歩Looking(アルッキング)」では、野菜畑やあぜ道をハイキングするものです。周辺を散策したりハイキングを楽しむのも良いですね。
また、クラスバイクの貸出も行われているので、サイクリングにもピッタリですよ。

⑩ 蕎麦好きなら一度は行ってみたい「道の駅霊山たけやま」(吾妻郡)

道の駅 霊山たけやまは、嵩山の麓にあることから名付けられた道の駅です。山へと続く53号線沿いで、とても自然豊かな場所にあります。
道の駅内の施設には、農産物直売コーナー・そば打ち体験施設のある「たけやま館」・そばが食べられる「そば処けやき」など、美味しいそばが食べられます。

おすすめポイント1:そば打ち体験で打ち立てのお蕎麦を食べよう
「たけやま館」では、地元のそば粉を使ったそば打ち体験ができます。作り方を丁寧に教えてもらえるので、本格的なそばが作れます。自分が打った作りたてのそばを味わえる道の駅は、霊山たけやまだけです。そばうち体験1卓で4食分作ることができますよ。

おすすめポイント2:地元産そば粉の十割そば
たけやま館の南にある「そば処けやき」は、古民家風で風情がある建物です。ここでは地元産そば粉の十割そばなどが楽しめます。濃厚なそばの風味が味わえますよ。
またここでしか食べられない「高野長英そば」は、じゃがいもが入っていておすすめです。

群馬にはまだまだ魅力的な道の駅が!

群馬県にある道の駅は、地元の特徴を活かした駅が多いです。
地元の野菜を使った料理や観光地に由来するユニークな食べ物など、ここでしか食べられないメニューがあり、食通にはたまりませんね。
また自然が豊かなので、ゆっくりとくつろぐこともできます。近くを散策してリフレッシュするのにも向いていますよ。
ぜひ群馬県に訪れたときには、道の駅にも立ち寄ってみてくださいね。

関連するキーワード


道の駅

関連する投稿


富士山もある!山梨県南部の道の駅知ってる?

富士山もある!山梨県南部の道の駅知ってる?

今回ご紹介する山梨県南側には富士五湖や富士川などといった観光名所が目白押しです。世界遺産に指定された富士山も半分は静岡県北東部ですが、半分は山梨県南部です。山梨県南部の道の駅をご紹介します。


本州最西端の山口県 北部の道の駅一覧

本州最西端の山口県 北部の道の駅一覧

山口県は本州最西端にあり、日本海と瀬戸内海の二つの海が交わる関門海峡を挟んでトンネルや橋で福岡県と結ぶことにより、九州への交通の要衝として栄えました。また、幕末では薩摩(今の鹿児島)と組んで薩長同盟を結ぶことにより日本は新たな夜明けを迎えた地でした。今回は山口県北部の道の駅について紹介しましょう。


広島県南部の道の駅一覧 2つの世界遺産やマツダスタジオがある県!

広島県南部の道の駅一覧 2つの世界遺産やマツダスタジオがある県!

広島県は瀬戸内海や厳島神社、原爆ドームや三段峡など見どころがたくさんな中国地方の自治体です。また、愛媛とはしまなみ海道でアクセスできるの特徴です。今回は、広島南部の道の駅を紹介します。


大自然を満喫できる、高知県室戸地区の道の駅一覧

大自然を満喫できる、高知県室戸地区の道の駅一覧

高知県は四国で一番太平洋岸側と接する距離が長く、東の室戸岬、西の足摺岬と二つの岬がついになっているのが特徴で、山間部へと足を延ばすと四国を代表する川の吉野川が流れています。今回は、東側の室戸岬付近の道の駅を紹介します。


【道の駅】むなかた!九州エリアで絶大な人気を誇る道の駅 見どころを紹介!

【道の駅】むなかた!九州エリアで絶大な人気を誇る道の駅 見どころを紹介!

九州エリアには、美味しい食べ物がたくさんあります。その中でも福岡県宗像市にある「道の駅むなかた」では、地元でとれた新鮮な魚や野菜がたくさん売られています。来場者数が九州No.1と圧倒的に多く、人気の道の駅なのです。そんな道の駅 むなかたのおすすめポイントやおすすめのお土産、口コミや評判などを紹介していきます。


最新の投稿


アストンマーティン ヴァルキリー最新プロトタイプ発表

アストンマーティン ヴァルキリー最新プロトタイプ発表

アストンマーティンは、開発中の新型ハイパーカー『ヴァルキリー』(Aston Martin Valkyrie)の最新プロトタイプ車を、英国で発表しました。


解放感はピカイチ! オープンタイプのメルセデス・ベンツSLKって?

解放感はピカイチ! オープンタイプのメルセデス・ベンツSLKって?

メルセデス・ベンツSLKは、1996年の初代より2016年の三代目まで生産がなされました。メルセデス・ベンツの2シーターのライトウェイトスポーツカーの位置づけで生産され、発売初年度は生産が追い付かないという人気を誇りました。R170・R171・R172の変遷も見てみましょう。


スカイライン ハイブリッドで優雅に走ろう┃概要やグレード別スペック燃費など一覧

スカイライン ハイブリッドで優雅に走ろう┃概要やグレード別スペック燃費など一覧

スカイライン ハイブリッドは静かなモーター走行とダイナミックに走るV6エンジンが特徴のハイブリッドカーです。その優れた走行性能は走り出した時から感じることができるでしょう。それではスカイライン ハイブリッドについて見ていきます。


クラウンアスリートハイブリッドの魅力とは┃歴史やスペック、燃費等まとめ

クラウンアスリートハイブリッドの魅力とは┃歴史やスペック、燃費等まとめ

クラウンアスリートのハイブリッドモデル「クラウンアスリートハイブリッド」 の燃費をガソリン車とハイブリッド車の比較でお伝えします。高級車の代表格である同車のステータス性や乗り心地、採用されている装備を考えると比較的お手頃とも言える価格や、スペック、魅力も併せて紹介していきます。


三菱の人気車種 デリカ D:5 を再考!現行モデルのスペックや特別仕様車の紹介も

三菱の人気車種 デリカ D:5 を再考!現行モデルのスペックや特別仕様車の紹介も

恐竜の骨格を思わせるリブボーンフレームの採用による最高の衝突安全性能を誇り、高い居住性とSUV的走破性も併せ持つ、三菱が誇るオールラウンダーミニバンがデリカD:5です。発売から10年以上を経てなお三菱をけん引し続ける人気車種の実像に迫ります。