目次へ戻る

富山の道の駅おすすめ10選┃特徴ある食事やドッグラン、体験コーナーをご紹介

富山の道の駅おすすめ10選┃特徴ある食事やドッグラン、体験コーナーをご紹介

富山県には黒部ダムや立山連峰などの観光名所が盛りだくさんです。道の駅は山沿い、海沿いと全部で15箇所あります。富山湾に面した日本海沿いの道の駅では日本海産の新鮮な魚介類を味わうことができ、山沿いに行けば美味しい山の恵みと美しい絶景を楽しむことができます。


目次

富山県の道の駅はバラエティに富んでいる

富山県は首都圏から約5時間。首都圏から車で行くとちょっと時間がかかりますが、列車で行き、現地でレンタカーを借りてドライブしてもいいでしょう。
道の駅は山沿いや海沿いにあり、グルメスポットあり絶景ポイントありで多様な楽しみ方ができます。

富山県の道の駅 おすすめ10選

富山県にある道の駅は、バラエティに富んでいます。富山ならではのご当地グルメが味わえたり、自然と触れ合えたり、ちょっとした体験学習ができたりと大人も子供も楽しめる内容となっています。
ここでは、そんな富山県の道の駅おすすめ10施設をご紹介します。

① 日本海の絶景が楽しめる「道の駅雨晴」(高岡市)

道の駅「雨晴」は富山湾に面しています。展望デッキからは日本海を一望でき、晴れた日の眺めは最高です。やや曇天の日も日本海の荒波が押し寄せる独特の迫力があり、日本海が多様な面を楽しむことができます。
また、地元産の食材にこだわったレストランや工芸品の販売もあり、食欲も物欲も満足できる道の駅となっています。

おすすめポイント1:「レモンクリームパスタ」「氷見牛入りのチーズハンバーグ」など

道の駅「雨晴」の自慢は日本海を眺めながら、地元産食材を使った料理が食べられるカフェ。おすすめは射水産のマスを使った「レモンクリームパスタ」です。地元産の新鮮なマスとアスパラがまろやかなクリームソースによく合い、満足できる一品です。
また、氷見牛入りのチーズハンバーグもおすすめ。富山名産の氷見牛の美味しさがたっぷり詰まったハンバーグです。トマトソースとの相性も抜群で、頬張れば口いっぱいに肉汁が広がり、まさに絶品です。

おすすめポイント2:銅器や漆器クリスタルの杯作りなどクラフト作家作品が充実

道の駅「雨晴」では、高岡市のクラフト作家の作品を販売しています。銅器や漆器を中心に、杯や可愛い小物などお土産にも喜ばれる品々です。人気が高いのは日本酒を注ぐと螺鈿が立体的に浮かび上がるクリスタルの杯。不思議でどこか神秘を感じさせる杯です。毎日の晩酌がより楽しくなることでしょう。

アクセス情報

② 豊かな自然に囲まれた「道の駅細入」(富山市)

飛越ふれあいセンター 道の駅「細入」は、その名の通り飛騨(岐阜県)と富山を結ぶ道の拠点として親しまれている道の駅です。富山県名物はもちろん、岐阜県名物まで揃っているのが嬉しい道の駅です。また、芝生が敷き詰められた広大な広場も充実しているので、お子様連れの方や長時間の運転の疲れを癒すにも向いている道の駅です。

おすすめポイント1:富山だけでなく岐阜の名物も求められる物産館

道の駅「細入」の物産館では、富山県の名産品はもちろん、岐阜県の名産品も求められるのが特徴となっています。
おすすめは細入産のらっきょう漬けでしょう。歯ごたえ抜群で、お酒のおつまみにもご飯のお供にも最高。また、飛騨牛の串焼きも人気があります。柔らかくてジューシーな飛騨牛本来の美味しさを存分に楽しめる逸品です。せっかくなのでお腹をすかせて、存分に味わってみてはいかがでしょうか。
ドライブの疲れで甘いものが欲しくなった時はここでしか味わえない「とち蜜ソフトクリーム」がおすすめ。さっぱりとした甘味で、男性の方からも好評です。

おすすめポイント2:広大な広場

道の駅「細入」には、アスレチックやアストロゲレンデなどが備わった遊び場が隣接しています。疲れた体をリフレッシュ。長時間、車の中で退屈していたお子様もここで思い切り遊ばせてあげられます。
物産館で名物を買い、緑に囲まれた芝生で食べるのもいいですね。

アクセス情報

③ 魚好きには最高の「道の駅氷見」(氷見市)

「道の駅氷見」は国道415の道の駅です。特徴は何といっても海産物。日本でも屈指の漁場である富山湾の魚介類をリーズナブルな価格で求めることができます。食事処も充実していて、魚も肉も美味しいメニューが揃っています。

おすすめポイント1:氷見産の魚介類と氷見牛が味わえる「ひみ番屋街」

「天然の生け簀」とも言われるほどの漁獲高を誇る富山湾はとれたての魚介類の美味しさは筆舌に尽くせません。名物の白エビやズワイガニ、ブリなど季節ごとの旬を心行くまで味わってください。生で食べるのもおすすめですが、揚げ物や焼き物にしても美味しいのが氷見産の魚介類。様々な飲食店があるのでじっくり吟味して入ってみてください。
氷見というと、どうしても海の幸が注目されますが、氷見は富山でも最大の牛肉の産地でもあります。絶品の氷見牛を食べられる「牛屋」は肉好きならぜひ寄ってみてください。ステーキ、ハンバーグから氷見牛を使ったカレーなど、氷見牛を堪能できます。

おすすめポイント2:海産物、干物、スイーツなどの物産販売

「道の駅氷見」では、海産物の他、氷見産海産物の干物や富山名物を販売しています。干物はよく脂が乗り、日持ちするのでお土産にも喜ばれています。また、新鮮なネタの握り寿司や駅弁でも有名な富山名物の「ますのすし」も販売しています。晴れた日にはここで好みのお寿司を買い、野外で日本海を眺めながら食べるのもいいでしょう。

アクセス情報

④山々の絶景と山の幸「道の駅上平」(南砺市)

国道156号線沿いにある道の駅「上平」は、周囲の1500メートル級の山々は新緑の春から涼やかさを感じさせる夏、紅葉の秋、雪景色の冬まで、四季ごとに表情を変え、訪れる人を楽しませてくれます。また、近くには国指定の重要文化財や世界遺産に指定された合掌造りの民家もあり、貴重な建築物を見学することもできます。

おすすめポイント1:山菜に川魚「絶品山の幸」

道の駅「上平」のレストランは全部で4軒。どの店でも地元で採れた山の幸が味わえます。名物のイワナ寿司は一度は食べたい逸品です。珍しいイワナの握り寿司で、清らかな渓流で採れたイワナの旨味が詰まった絶品です。また、山菜入りのお好み焼きもここでしか食べられない逸品。食べ歩くのも楽しいかもしれません。

おすすめポイント2:なんでも揃うお土産処

道の駅「上平」では、各種お土産も揃っています。人気の品は名産品の赤カブを使った「赤カブ漬け」です。他にも五箇山豆腐や自家製弘房茶も扱っています。食べ物だけではなく、地元の陶芸家の作品や木工品も揃っているので、富山旅行の記念に求めるのもいいでしょう。

アクセス情報

⑤名産品の白エビを食べて見て楽しむ「道の駅カモンパーク新湊」(射水市)

道の駅「カモンパーク新湊」は国道8号線沿いにある道の駅です。富山湾にも近く、白エビなど海の幸を味わえる他、富山湾の魚と白エビを観察できる水槽が備わっているので、お子様連れでも飽きることなく楽しむことができる道の駅となっています。

おすすめポイント1:バラエティに富んだ「富山湾グルメ」

道の駅「カモンパーク新湊」ではここならではの富山湾グルメを味わうことができます。施設内の「新湊食堂」での一番人気は名産品の白エビのかき揚げが乗ったうどんでしょう。サクサクのかき揚げにかぶりつけば、口いっぱいに香ばしさと白エビの甘味が広がる絶品です。白エビを練りこんだ麺を使った「白エビしょうゆラーメン」もメディアで取り上げられるほどの名物となっています。
ファーストフードコーナーも充実していて、白エビのかき揚げをバンズで挟んだ「白エビバーガー」は話題の逸品です。自家製タルタルソースとの相性も抜群です。また白エビ入りの「シーちゃんたこ焼き」も隠れた人気メニューとなっています。

おすすめポイント2:お子様も飽きない水槽の展示コーナー

白エビと富山湾の魚が泳ぐ水槽が展示されています。普段はあまり見ない色とりどりの魚を観察できます。お子様も飽きることなく楽しめるでしょう。運が良ければ、産卵する瞬間を見ることができるかもしれません。

アクセス情報

⑥ 愛犬連れの方にオススメ「道の駅メルヘンおやべ」(小矢部市)

道の駅「メルヘンおやべ」は国道8号線沿いにあります。ここはドッグランが併設されているので、愛犬と一緒にドライブ旅行を楽しみたい方には特におすすめです。他とは一味違う道の駅です。

おすすめポイント1:ドッグラン

ワンちゃんを連れてのドライブ旅行は楽しいものですが、ずっと車の中で過ごさなければならないワンちゃん。ストレスも溜まることでしょう。道の駅「メルヘンおやべ」にはドッグラン施設があるので、愛犬を思う存分に遊ばせてあげることができます。飼い主の方も一緒に遊んでリフレッシュになること間違いなしです。汗をかいたら備えのコインシャワーでさっぱりできます。

おすすめポイント2:電動アシスト付き自転車のレンタル自転車で散策

道の駅「メルヘンおやべ」では、電動アシスト付き自転車をレンタルすることができます。ずっと車に乗りっぱなしだとドライバーはもちろん、同乗者も疲労を感じるものです。ですので、車を駐車場に置いて、レンタル自転車で小矢部市内を散策するといい気分転換になることでしょう。

アクセス情報

⑦ 黒部ダム見学の後で一休み「道の駅うなづき」(黒部市)

道の駅「うなづき」は県道14号線沿いにあります。地場産の農産物を使った料理が味わえるレストランの他、黒部ならではの名産品を求めることができる道の駅となっています。

おすすめポイント1:「宇奈月ビール」で煮込んだカレーやビール皮の「黒部名水餃子」

道の駅「うなづき」にある直売所「うなづき食菜館」では、黒部の名物を揃えています。人気なのは地ビールの「宇奈月ビール」です。喉越しも抜群でビール党の心を掴んで止みません。ドライバーの方は購入して、自宅やその日の宿で味わってください。宇奈月ビールで煮込んだカレーやビールと黒部の名水で練りこんだ皮を使った「黒部名水餃子」もおすすめです。

おすすめポイント2:日本三大奇橋の模型もある歴史民俗資料館

町の歴史や文学、民族などの資料を展示する資料館も併設されています。日本三大奇橋の一つの言われた愛本橋の模型など貴重な展示を見学することができます。宇奈月を訪れた記念に立ち寄ってみてはいかがでしょう。

アクセス情報

⑧富山湾で楽しむ「道の駅ウェーブパークなめりかわ」(滑川市)

道の駅「ウェーブパークなめりかわ」は県道1号線沿いにある道の駅です。富山湾に面していて、富山湾クルージングやホタルイカ料理など、富山湾の魅力を心行くまで堪能できる道の駅となっています。

おすすめポイント1:絶景を楽しむ船旅「富山湾クルージング」

4月から12月まで富山湾、ジオパーク、立山連峰を一望できる富山湾クルージングを行なっています。約40分の船旅で、気分もリフレッシュできること間違いなしです。海の香りに包まれた贅沢な時間を過ごすことができます。

おすすめポイント2:ホタルイカを味わう「道cafe wave」

関連するキーワード


道の駅

関連する投稿


兵庫県内の道の駅一覧~南東部・阪神編~

兵庫県内の道の駅一覧~南東部・阪神編~

今回は兵庫県内の道の駅をご紹介します。阪神地区のほか淡路島へと渡りながら、南東部と阪神編としてまとめています。


滋賀県内の道の駅一覧~滋賀県南部編~

滋賀県内の道の駅一覧~滋賀県南部編~

今回紹介するのは、京都寄りに相当する琵琶湖南部にある道の駅についてご紹介します。琵琶湖観光を兼ねて、道の駅を散策してみましょう。


山口県東部の道の駅一覧!

山口県東部の道の駅一覧!

海沿いのドライブデートもできるのが、瀬戸内海を持つ県の特権でもあります。今回は瀬戸内海側の山口県東部にある道の駅について紹介していきましょう。


香川県南部(琴平地区)の道の駅一覧

香川県南部(琴平地区)の道の駅一覧

こんぴらさんとして親しまれている金刀比羅宮は観光名所としても有名です。今回は、そんな香川県南部の金刀比羅宮を擁する琴平地区を中心にご紹介いたします。


岩手県の道の駅おすすめ10選特集!日帰り温泉に塩ソフト?

岩手県の道の駅おすすめ10選特集!日帰り温泉に塩ソフト?

岩手県は総面積が日本で2番目の広さを誇ります。その為基本的には車移動となることが多いので、特色豊かな道の駅がたくさんあります。 海と山があるので、山の幸も海の幸もよりどりみどりです。帰りには併設されている温泉施設で体を休めてはいかがでしょうか? そんな豊かな岩手県の道の駅特集です。


最新の投稿


東京モーターショー2017総振返り!メーカー別 注目車種と来場者数は?

東京モーターショー2017総振返り!メーカー別 注目車種と来場者数は?

【11/17情報更新】2017年10月28日~11月5日の10日間で開催された東京モーターショー2017。本記事では東京モーターショーのトレンド、見どころ(出展社、出展車両)、来場者数等の振返りをまとめて掲載しています。東京ビッグサイトに足を運んだ方も、残念ながら行けなかった方も是非ご覧下さい。


フォルクスワーゲン ゴルフⅦ総まとめ!マイチェン後の7.5も┃スペック、燃費・中古価格

フォルクスワーゲン ゴルフⅦ総まとめ!マイチェン後の7.5も┃スペック、燃費・中古価格

「フォルクスワーゲン・ゴルフVII」とは、ゴルフの7代目にあたります。ゴルフの歴史からマイチェンのゴルフ7.5の特徴、性能や燃費、中古車価格などをまとめてみました。ゴルフⅦに乗ってみたい方は参考にしてみてはいかがでしょうか。


200万円以下で購入できる!中古のジャガー5選

200万円以下で購入できる!中古のジャガー5選

ジャガーは錦織圭がアンバサダーを務めている輸入車です。ジャガーはイギリスの高級車メーカーであり、現在はランドローバーと同様にインドのタタ・モーターズ傘下となっています。自動車メーカーの中で、歴史が古いメーカーの1つでもあります。今回は、ジャガーの歴史や中古車についてまとめています。


200万円以下で購入できる!MINIの中古車 4選

200万円以下で購入できる!MINIの中古車 4選

今も変わらず「ミニ」は大人気の車です。これからミニの購入を考えて気になっている方も多くいる事でしょう。今回は、車の購入がはじめてという方でも分かりやすくミニ選びができるよう、ミニとはどのような車なのか解説し、200万円以下で買えるミニの中古車を4選紹介します。


【北米専用】マツダCX-9ってどんな車?日本で発売されるの?

【北米専用】マツダCX-9ってどんな車?日本で発売されるの?

日本国内で発売されていない国産メーカーの車種の中には、非常に魅力的なモデルは多数存在します。その中でもマツダの北米専用車種である「CX-9」は大変興味深い車種といえます。このネーミングだけでも、3列シートSUVとして話題を集めた「CX-8」より大型のクロスオーバーSUVであることが想像できます。では、なぜ北米専用車種なのか?そして日本国内に導入される可能性はあるのか?そもそもどんな車種なのかを解説します。