目次へ戻る

道の駅あわじを食べつくす!しらす丼の時期やおみやげ品もご紹介

道の駅あわじを食べつくす!しらす丼の時期やおみやげ品もご紹介

道の駅あわじは、明石海峡大橋のふもとにある淡路島最北端にある道の駅です。生しらすや淡路牛といった、淡路島でしか食べられないグルメはもちろんのこと、ここでしか購入することができない珍しいお土産も売っている便利な場所です。ここでは、道の駅あわじの特徴や、ここにあるおすすめグルメやお土産などを紹介します。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


道の駅あわじの概要

明石海峡

写真は明石海峡です。

住所:〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋1873-1
電話番号:0799-72-0201
アクセス方法:神戸淡路鳴門自動車道「淡路IC」を出てすぐの信号を右折。約5分で到着。
       「垂水IC」からはそのまま高速利用で約20分、「淡路南IC」からは約1時間。
営業時間:・レストラン以外平日9:30~17:30、土日祝日9:00~17:30
     (ただし12~2月の平日は17:00まで)
     ・レストラン11:00~18:00(通年)
     ※元旦のみ正午から営業開始
休業日:年中無休

道の駅 あわじは、明石海峡大橋のふもとにある、淡路島最北端の道の駅です。兵庫県では14番目、淡路島では最初にできた道の駅施設でもあります。
目の前には世界一の吊橋とも言われる明石海峡大橋がすぐ近くで見られます。また海峡を往復する船にも立ち入り可能であり、すぐ隣には大きな公園があるなど、ゆったりのんびりと過ごすことができますよ。京阪神からのアクセスが抜群なので、休日になると多くの人が利用します。
道の駅内には「インフォメーション」「お土産処」「レストラン」などが充実しており、淡路島ならではのグルメやお土産を堪能することができます。休憩場所としてはもちろん、レジャーやドライブの目的地としても人気がある道の駅です。
とくにおすすめしたいのが、一番人気の「生しらす丼」です。旬の時期にはたくさんの生しらす丼が販売されます。

アクセス情報

しらす丼を生で味わえるのはいつ?

しらす丼

写真はイメージです。

淡路島の特産品と言えば、「生しらす」です。全国漁業連合会によって「兵庫県プライドフィッシュ」に認定されており、淡路島を代表する特産品の1つです。ベテラン職人が目利きをし、最高鮮度のものだけが利用された最高級品を味わえるのは、淡路島だけでしょう。
道の駅あわじでもしらすを利用した商品を提供しており、一番人気はやはり「生しらす丼」です。レストランや売店にて4月~11月末ごろまで期間限定で提供されており、とろけるようなその食感と新鮮な味にやみつきとなることでしょう。生しらすを提供している時期に訪れたのなら、ぜひとも味わってほしい一品です。

道の駅 あわじのおすすめポイント

道の駅あわじには、おすすめしたい特徴がたくさんあります。

◯ロケーションが抜群
目の前には迫力のある大きな明石海峡大橋、緑が広がる公園、そして海と、ロケーションが最高の道の駅あわじは絶好の撮影スポットでもあります。また付近には巨大建造物が多く建築されていて、他では見ることの出来ない独特な形状ですからぜひチェックしてみてください。
夜はライトアップもされてとても綺麗ですから、デートスポットにもおすすめですよ。

◯釣りのスポットとしても有名
道の駅あわじでは、釣り場スポットとしても有名な場所です。1年を通じて釣りを楽しむことができ、おすすめのポイントも数多くあります。明石海峡大橋の下では、小型の回遊魚が連れます。

◯淡路島の魅力がたくさん!
道の駅あわじでは、淡路島でしか食べられない美味しいグルメが格安で提供されています。とくに新鮮な魚や特産品を用いたメニューが人気で、しらす丼のほかにもローストビーフ丼やタコの天ぷら丼なども大人気商品です。

◯淡路島の各観光地からも近い!
道の駅あわじの周辺には見どころたくさんの観光スポットがあります。たとえば大きな観覧車があって1日中遊べる「淡路ハイウェイオアシス」や、自然の壮大な景観を楽しめる「絵島」、海水浴もできる「岩屋海水浴場」など。ぜひチェックしてみてくださいね。

淡路バーガーと淡路牛丼の店

ハンバーガー

写真はイメージです。

道の駅あわじの人気グルメと言えば、「淡路バーガー」です。
この淡路バーガーとは、淡路牛やあわじの玉ねぎ、そして淡路で採れた新鮮な魚を使ったオリジナルのバーガーのことです。単にこれらの具材を挟んだだけではなく、お肉は焼きにこだわっており、分厚いサイズでとってもジューシーで、バンズもふっくらとしていてボリューム抜群です。
味は一番人気の「特製醤油」やビールに合う「ピリ辛」、あっさりの「塩ダレ」などがあります。さらにボリュームを求めるなら直径なんと13cm、18cmもある「BIG」「ビックリ」サイズも選べます。とくに「オニオン&ビーフ」味は新作バーガーで、今一番注目を集めているバーガーです。
ほかにも、淡路牛をふんだんに使った「淡路牛丼」、定番味から一風変わった味まで楽しめるソフトクリーム(びわ味・ミックス・バニラ・しらす・いちじく)、魚を使った「サラダフィッシュバーガー」、ボリュームが満点な「淡路牛肉巻きおにぎり」などもありますので、要チェックです。

お魚共和国えびす丸(旧「​海千館」)

焼きあなご

写真はイメージです。

お魚共和国えびす丸とは、道の駅あわじの中にある飲食店です。多彩な丼メニューや旬な海鮮メニューを提供しており、価格もリーズナブルのでお得ですよ。
ここでの一番の人気商品といえばやはり前述したように「生しらす丼」でしょう。
4月から11月までの限定商品で、ほとんどの人が注文するほどの人気ぶりです。

もう一つの名物メニューは「淡路の鯛ご飯 玉子かけ」です。鯛がふんだんに使われた卵かけご飯はトロトロでとっても美味しいです。ガッツリ食べたいなら「あなごといかと夏野菜天丼」もおすすめです。御飯の上にたくさん載せられた天丼がサクサクでジューシーです。
なお、えびす丸の隣には「焼きあなご」を提供している売り場があり、トレーからはみ出すほどの大きな焼きあなごはSNS映えも間違いなしです。

レストラン海峡楼(ミラ・ドール)

レストラン海峡楼は、道の駅2階にあるレストランです。こちらでは本格的な料理が楽しめます。レストラン内の席でゆっくり食事したり、テラス席で外の景色を眺めながら食事ができたり、座敷で大人数で食事することもできます。

名物である「生しらす丼」や「海鮮丼」も、もちろんおすすめのメニューですが、ぜひ味わってほしいのが「穴子トロ蒲重」です。ふっくらと焼かれたおおきな穴子が2匹、はみ出すほどに豪快に乗っています。汁物と香の物もセットで1,500円ほどで食べられますよ。
ほかにも「淡路牛あぶり丼」「極旨すきやき重」「たまねぎうどん」など、ここでしか食べられない美味しいメニューが盛りだくさん!年中無休で営業していますから、ぜひ食事をする際には立ち寄ってみてください。

道の駅あわじ おみやげ店

道の駅あわじでは、ここにしか販売していないお土産がたくさんあります。実は道の駅あわじだけの自社工場を保有しているので、そこで製造されたものが販売されています。つまりここでしかかえない商品が沢山あります。
以下で、ここにしか販売していない珍しいものやおすすめのものをご紹介します。

1.淡路島の定番「たまねぎスープ・コンソメ(10食入り)」

オニオンスープ

写真はイメージです。

ためんぎスープ・コンソメは、淡路島のたまねぎが100%使用された、ここだけのオリジナル商品です。道の駅で売上第2位に入るほどの人気です。
淡路島のたまねぎは、歯ごたえがとてもやわらかくて、甘みが強いのが特徴です。約半年かけて栽培され、さらに自然乾燥させて長時間熟成されるために、普通のたまねぎよりも甘みがあります。
そんなたまねぎが使用されたコンソメスープですから、まろやかな口当たり、そして甘みが特徴となっています。温かいスープとしてだけでなく、冷製スープとしても楽しめるのもおすすめのポイントです。

2.お手頃なご飯のお供「生炊き 海苔佃煮 「島のり」 200g」

海苔

写真はイメージです。

生炊きされた島のりを佃煮にした商品です。
生炊きとは、新鮮なのりの状態から炊き上げて加工する方法を指します。通常なら、生のりだと痛みが早いために焼海苔を加工して佃煮が作られることが多いのですが、これは生の状態で作り上げているために香りが強いのが特徴です。
弱火でじっくりと炊き上げられた海苔は食感もとてもふわふわ。この触感にやみつきになって、わざわざこの商品を買うためだけに訪れる人もいるんだとか。ぜひ味わってみてくださいね。

3.地酒を家で「AWAJI BEER」

ビール

写真はイメージです。

普段からビールを飲む人なら強くおすすめしたいお土産、それが「AWAJI BEER(あわじビール)」です!実はこのビール、仕込から瓶詰めの過程まで、すべてが手作業で行われているのです。手作業で時間と手間をかけることによって、酵母の味が生かされた醸造が可能となっています。まさに生きたままのビールの味が楽しめます。
ここだけでしか味わうことのできない、貴重なビールです。
味は6種類あり、「ピルスナー」「アルト」「レッドエール」「ヴァイツェン」「淡路米仕込みピルスナー」「島レモン」です。

※飲酒運転は絶対せず、運転をしないときに飲みましょう。

4.おしゃれなおやつ「あわじオレンジスティック」

あわじオレンジスティックは、淡路島の名産品である「鳴門オレンジ」を使用したオレンジスティックです。この鳴門オレンジは、4月から初夏にしか生産されていない、数少ないオレンジです。
そんな貴重なオレンジをビターなチョコで包み込んだお菓子で、なんと1本1本手作業でコーティングされています。その相性はとても抜群で評価が高く、「全国菓子博覧会」にて最優秀賞に輝くほどです。生産量が限られているために高級品ですが、とても品質の高いお菓子です。
パッケージもとてもオシャレなので、女子同士のお土産交換にも最適です。

5.野菜も好きになっちゃう「オニオンチップス」

淡路島の特産品である玉ねぎをそのままチップスのお菓子にした商品です。淡路島のたまねぎが100%使用されており、その味をそのまま楽しんでほしいとの思いがこめられているため、余計な添加物や調味料は含まれていないのが特徴です。やわらかな甘みが口の中いっぱいに広がり、サクサクとした食感がとても癖になります。
平成22年度の全国商工会連合のむらおこし特産品コンテストにて、最優秀賞を受賞するほどです。
味は「うすしお味」「カレー味」「ブラックペーパー味」の3種類があります。うすしお味は素朴な味が楽しめ、カレー味は沖縄本島のウコンを使用した味でしっかりと味わいが堪能でき、ブラックペーパー味は香りが強く、スパイシーな味が特徴です。
お子さんから大人まで誰でもスナック感覚で食べられるお土産ですから、おすすめです。

まとめ

道の駅あわじの特徴や、おすすめのグルメ・お土産について紹介しました。淡路島は京阪からのアクセスが非常に良いので、関西地方や中国地方に住んでいる人には休日のドライブコースとして最適。ここでしか食べられないもの・買えないものにあふれていますから、ぜひ一度立ち寄ってほしい施設です。

関連するキーワード


道の駅

関連する投稿


【道の駅】伊達の郷りょうぜんってどんな場所?その魅力を徹底解説

【道の駅】伊達の郷りょうぜんってどんな場所?その魅力を徹底解説

道の駅、伊達の郷りょうぜんをご存知ですか?福島県伊達市にある道の駅伊達の郷りょうぜんには魅力がたくさん詰まっています!今回は道の駅伊達のりょうぜんについてのアクセス方法や魅力を徹底解説します。この記事を読めば、あなたも思わず訪れたくなるかもしれませんよ。 (※情報は2019年4月現在のものです)


山梨の道の駅と言えば“道の駅 なるさわ”!特徴や魅力などまとめ

山梨の道の駅と言えば“道の駅 なるさわ”!特徴や魅力などまとめ

道の駅なるさわは、富士山を眺めることができたり、新鮮な野菜が格安で購入できるなど魅力がたくさんあります。この記事で、道の駅なるさわの魅力に触れ、今すぐにでも行きたくなること間違いないでしょう。


都道府県別道の駅まとめ┃宮城県

都道府県別道の駅まとめ┃宮城県

東北地方でも観光や旅行で仙台市を中心に人気のある宮城県。新幹線、飛行機、高速バスと行き方は色々とありますが、関東在住の方は車で行かれる方も多い県です。車で行かれる場合は道の駅で休憩がおすすめです。今回は宮城県の道の駅についてまとめますので、車で宮城県へ行くときの参考にしてみてください。


観光名所だらけの宮城県でドライブ三昧!オススメの道の駅10選!

観光名所だらけの宮城県でドライブ三昧!オススメの道の駅10選!

宮城県は観光名所が県内各エリアに点在しています。その分、車移動が中心になると思いますが、そんな時に利用していただきたいのが道の駅です。宮城県の道の駅は個性豊かなスポットが揃っており道の駅巡りをするだけでも宮城の魅力を存分に満喫することが出来ます。そんな宮城県の道の駅おすすめスポットをご紹介します。


道の駅うきはってどんな場所?その魅力をご紹介

道の駅うきはってどんな場所?その魅力をご紹介

福岡県うきは市にある「道の駅うきは」。ここでは道の駅うきはのアクセス方法や魅力をご紹介します。この記事を読めば、あなたも道の駅うきはの良さに魅了されますよ。


最新の投稿


おすすめカーオーディオ5選!選び方や取り付け工賃までご紹介

おすすめカーオーディオ5選!選び方や取り付け工賃までご紹介

カーオーディオが欲しい時、どれを選べば良いのか迷いませんか?今回は、カーオーディオを購入検討している人に向けて、どんなカーオーディオがあるのか、特徴、選び方を説明していきます。


人気の原付バイク 買うべきおすすめ車種15選!値段や相場も

人気の原付バイク 買うべきおすすめ車種15選!値段や相場も

原付バイクをこれから購入しようと考えている方へ。メーカー毎にオススメのバイクの値段(新車価格、中古価格の相場など)をご紹介。男性にオススメのカッコイイ原付バイク、女性にオススメの可愛い原付バイク、値段も合わせてそれぞれご紹介しています。また、原付・中型・大型の違いや、そもそも原付とは何か?についても説明します!


大人も夢中に!おすすめの車のおもちゃをご紹介

大人も夢中に!おすすめの車のおもちゃをご紹介

世の中には、車のおもちゃが沢山あります。開封してすぐに遊べる完成品のおもちゃから、自分でパーツを組み立てるおもちゃ、ケースに入れて飾って愛でるだけの動かせないおもちゃまで、種類は様々です。今回はその中でも、”つくる”車のおもちゃについて解説していきます。


世界の高級車ブガッティとは?代表車種もご紹介

世界の高級車ブガッティとは?代表車種もご紹介

車好きの方なら一度は名前を聞いたことのある自動車メーカーがブガッティだと思います。この車は、普段目にする機会があるほど台数が販売されている車ではありません。ブガッティといえば高級車の代表のような印象を持っていると思いますが、仰る通りブガッティは高級市販車です。今回はそのブガッティにフォーカスしてみましょう。


バックトゥザフューチャー・デロリアン|新車・中古車情報

バックトゥザフューチャー・デロリアン|新車・中古車情報

デロリアンといえば、ほとんどの方が映画バックトゥザフューチャーを思い浮かべるのではないでしょうか?今回は、そんなデロリアンの性能や新車・中古車情報などについて詳しく解説していきたいと思います。