目次へ戻る

【2020年最新版】ダイハツが発売している現行車種一覧

【2020年最新版】ダイハツが発売している現行車種一覧

2020年のダイハツ現行社ラインナップ、気になりませんか?今回の記事では2020年にダイハツから発売される自動車のラインアップを一挙ご紹介、思っている以上に選択肢の幅が多いダイハツ車!軽自動車のイメージが強い方も多いかもしれませんが、実はセダンやワゴンも発売されているんですよ。ダイハツの車が気になる方、POPやカラフルな車が欲しい方、デザイン性重視の方なら要チェックです。


ミラ イースとは?

ミラ イース

ダイハツを代表する軽自動車の1つがミラ イースです。5ドアハッチバック仕様で、角と丸を折衷されたような、軽自動車らしさ全開の1台となっています。

ミラ イースの大きな魅力はその燃費性能です。カタログ値燃費はJC08モードで35.2km/L、WLTCモードで25.0km/Lを達成しているグレードを持つなど、軽自動車本来が持つ維持費の安さをさらに後押ししていると言えるでしょう。

エンジンには0.6L 水冷直列3気筒12バルブDOHCエンジン、最高出力36k W(49PS)に最大トルク57N・m(5.8kgf)のスペックです。NAエンジンということもあり、ターボエンジン搭載の軽自動車のようなパワーはありません。変速機はCVT、駆動方式は前輪駆動と四輪駆動の2つが用意されています。

ミラ イース 情報(燃費・ボディサイズ・乗車定員・価格・中古車価格ほか)

■ボディサイズ
全長×全幅×全高(mm):3,395x1,475x1,500~1,510
ホイールベース(mm):2,455

■乗車定員(名):4

■JC08モード燃費(km/L):32.2~35.2

■WLTCモード燃費(km/L):23.2~25.0

■メーカー希望小売価格(消費税10%込)
858,000~1,372,800円

■中古車相場
39.8~148.0万円

※新車情報は公式サイト調べ(2019年12月現在)
※中古車相場はレスポンス中古車検索より(2019年12月現在)

ミラ イースをもっと深堀り!

ミラ イース

全体的に車両価格が安いです。グレードによっては新車を100万円以下で購入することができます。先ほどの燃費性能と合わせて考えても、初期費用の安さは魅力の1つです。

運転席周りは至ってシンプルなデザインです。グレードによってはインパネとダッシュボードがツートーンになっている仕様もあり、柔らかくてお洒落な雰囲気を味わうこともできます。

後部座席はゆとりを持って座ることができるよう、独自のパッケージ技術が採用されているなど、系コンパクトカーのボディサイズの限界はありながらも、その中で快適に過ごすことができそうです。

サポカーS〈ワイド〉に該当するスマートアシストⅢ搭載グレードも用意されています。先進安全技術をご希望の方も安心です。

ミラ トコット

ミラ トコットとは?

ミラ トコット

可愛らしさとレトロ感、そして角ばった感じでほんの少しの重厚感を併せもっているのがミラ トコットです。ダイハツのカーラインアップにおいてトップクラスのデザイン性を持っている車種であると筆者は考えています。

ボディカラーはベースグレードではモノトーンのみですが、上位グレードになるとモノトーンに加えてツートーンカラーも選択することができます。明るめの色もありますが、全体的にフワッとして柔和的なカラーリングが多く、中性的・女性的な印象です。

エンジンは0.6L 水冷直列3気筒12バルブDOHCエンジン、最高出力38kW(52PS)に最大トルク60N・m(6.1kgf)のスペックとなっています。先ほど紹介したミラ イースよりも若干、出力・トルクどちらも高いです。

駆動方式は前輪駆動と四輪駆動の2つ、変速機はどちらもCVTとなっています。

ミラ トコット 情報(燃費・ボディサイズ・乗車定員・価格・中古車価格ほか)

■ボディサイズ
全長×全幅×全高(mm):3,395x1,475x1,530~1,540
ホイールベース(mm):2,455

■乗車定員(名):4

■JC08モード燃費(km/L):27.0~29.8

■メーカー希望小売価格(消費税10%込)
1,094,500~1,452,000円

■中古車相場
39.8~161.0万円

※新車情報は公式サイト調べ(2019年12月現在)
※中古車相場はレスポンス中古車検索より(2019年12月現在)

ミラ トコットをもっと深堀り!

ミラ トコット

内装のカラーリングはダッシュボードからシートに至るまでツートーン仕様となっています。外装カラーリングとのマッチングが絶妙です。ベースグレードモデルでも内装がツートーンとなっています。可愛らしい車を求めている方にお勧めです。

視認性に優れたコックピットや、後方確認のしやすい設計など、可愛らしさに加えて運転時の安全性も取り入れられています。

JC08モードでリッターあたり27.0km以上の燃費を達成しているなど、燃費性能も高いです。低価格でデザインの良い車を所有したいのであれば、ミラ トコットを検討してみてはいかがでしょうか。

キャスト

キャストとは?

キャスト

ダイハツから販売されている軽トールワゴンの1つがキャストです。楕円のような形をしたヘッドライトや個性的な形をしたフロントグリル、腰高でガッチリとした感じなど、軽トールワゴンの中でも少し違った印象を持つ車となっています。

スタイル、アクティバ、スポーツの異なる3つのグレードが用意されています。それぞれのグレードが異なるデザインを持っており、選択肢の幅が広いと言えるでしょう。

エンジンは0.6L 水冷直列3気筒 12バルブDOHCエンジンで、NAエンジンとターボエンジンの2つが用意されています。ターボエンジンは最高出力47kW (64PS)に最大トルク92N・m(9.4kgf)のスペックです。街乗りであればNAエンジンでも十分ですが、走る気持ち良さを求める方には、確実にターボエンジン搭載車をお勧めします。

キャスト 情報(燃費・ボディサイズ・乗車定員・価格・中古車価格ほか)

■ボディサイズ
全長×全幅×全高(mm):3,395x1,475x1,600~1,630
ホイールベース(mm):2,455

■乗車定員(名):4

■JC08モード燃費(km/L):24.6~30.0

■メーカー希望小売価格(消費税10%込)
1,248,500~1,804,000円

■中古車相場
44.9~178.2万円

※新車情報は公式サイト調べ(2019年12月現在)
※中古車相場はレスポンス中古車検索より(2019年12月現在)

キャストをもっと深堀り!

キャスト

軽トールワゴンでありながらも、SUVらしさも感じさせられるボディデザインとなっています。

内装に注目するとインパネ周りがカラフルな仕様となっていて、遊び心を感じさせるものから、エレガントさを強調したものもあるなど、バリエーションが豊富です。様々な嗜好のユーザーの琴線に触れるものとなっています。

運転席と助手席をリクライニングすることでフルフラット空間を生み出すこともできれば、後部座席を倒すことで荷室容量を増やすこともできるなど、日常生活のあらゆる場面で実用的な能力を発揮することでしょう。

ムーブ

ムーブとは?

ムーブ

キャストと同様にダイハツの軽トールワゴンとして展開されているのがムーブです。キャストと比較すると、ボディ全体のデザインは似ているところがありますが、フロントフェイスのデザインはキャストよりもシンプルで重厚感を感じさせるものとなっています。

0.6L 水冷直列3気筒 12バルブDOHCエンジンが搭載されていて、さらにNAエンジンとターボエンジンから選ぶことが可能です。NAエンジンモデルのほうが燃費性能は高いので、走行性能の面と照らし合わせて選びましょう。

駆動方式は前輪駆動と四輪駆動の2つが用意されています。

ムーブ 情報(燃費・ボディサイズ・乗車定員・価格・中古車価格ほか)

■ボディサイズ
全長×全幅×全高(mm):3,395x1,475x1,630
ホイールベース(mm):2,455

■乗車定員(名):4

■JC08モード燃費(km/L):25.6~31.0

■メーカー希望小売価格(消費税10%込)
1,133,000~1,501,500円

■中古車相場
7.9~177.6万円

※新車情報は公式サイト調べ(2019年12月現在)
※中古車相場はレスポンス中古車検索より(2019年12月現在)

ムーブをもっと深堀り!

ムーブ

四輪駆動のターボ仕様車と前輪駆動のNAエンジン仕様車でカタログ燃費にリッターあたり約5.0kmの差があります。

運転席・助手席を倒せばフルフラット空間を生み出すことも可能です。もちろん、後部座席を倒して荷室として活用することもできます。

車全体のデザインとしては可愛らしさというよりも上品さや実用性に重きを置いている印象です。ボディ形状をご覧いただくと分かるとおり室内は高さがありますので、ヘッドクリアランスや大きい荷物の持ち運びなどで活躍してくれることでしょう。

ムーブ カスタム

ムーブ カスタムとは?

ムーブ カスタム

ムーブ カスタムは先ほど紹介したムーブを1つ上のグレードへと昇華させたものです。よりスタイリッシュでスポーティーな外装部品が採用され、ブラック基調の室内にはもメッキ部品が装備されていたりと、上質感のあるものへと仕上げられています。

駆動方式やエンジンバリエーションはムーブと同じです。

ムーブ カスタム 情報(燃費・ボディサイズ・乗車定員・価格・中古車価格ほか)

■ボディサイズ
全長×全幅×全高(mm):3,395x1,475x1,630
ホイールベース(mm):2,455

■乗車定員(名):4

■JC08モード燃費(km/L):25.6~31.0

■メーカー希望小売価格(消費税10%込)
1,397,000~1,782,000円

■中古車相場
7.9~177.6万円

※新車情報は公式サイト調べ(2019年12月現在)
※中古車相場はレスポンス中古車検索より(2019年12月現在)

ムーブ カスタムをもっと深堀り!

ムーブ カスタム

先ほど紹介したムーブ同様にシートバリエーションは豊富になっていますので、車中泊や荷物の運搬時にも実用的な使い方をすることができます。旅行先での車中泊やちょっとした機材の運搬などでも活用することができるでしょう。

外装はモノトーンが基本ですが、Xを除く全車にメーカーオプションとしてツートーンモデルが用意されていて、アクセントが効いてスタイリッシュなものとなっているのでお勧めです。

ムーブ キャンバス

ムーブ キャンバスとは?

ムーブ キャンバス

ムーブ キャンバスは実用性とデザイン性の両方にこだわりが注がれた軽トールワゴンです。これまで紹介したムーブ系の車種とは、ボディを見て分かるとおり異なるものを持っています。ミラ トコットに見るような女性的デザインを感じさせる1台です。

特に後部座席部分にスライドドアが採用されている点は大きな特徴です。これまで紹介したムーブ系の車種ではヒンジタイプのドアが採用されていたので、ムーブ キャンバスは後部座席への乗り込みが最も安全・快適なムーブ系車種と言って良いでしょう。

大きく5つのグレードが用意されています。グレードによってボディカラーも明確な違いが与えられているのも注目です。

前輪駆動と四輪駆動が用意されていて、エンジンは全てNAエンジンとなっています。

ムーブ キャンバス 情報(燃費・ボディサイズ・乗車定員・価格・中古車価格ほか)

■ボディサイズ
全長×全幅×全高(mm):3,395x1,475x1,655
ホイールベース(mm):2,455

■乗車定員(名):4

■JC08モード燃費(km/L):27.4~28.6

■WLTCモード燃費(km/L):19.6~20.6

■メーカー希望小売価格(消費税10%込)
1,430,000~1,710,500円

■中古車相場
55.5~191.0万円

※新車情報は公式サイト調べ(2019年12月現在)
※中古車相場はレスポンス中古車検索より(2019年12月現在)

ムーブ キャンバスをもっと深堀り!

ムーブ キャンバス

標準グレードの価格帯が最も安くなっている一方で、それ以外の4つのグレードは価格帯が全て一致しているという点が興味深いです。これはつまり、標準グレード以外を選ぶ際にはそのデザイン性を基準に選ぶべきであるということを示しています。

タント

タントとは?

タント

ダイハツを象徴する軽トールワゴンと言っても過言ではないのがタントです。現行モデルでタントの中でも4代目にあたるモデルで、ロッキーの紹介でも取り上げたDNGAが採用された記念すべき1台目の車種に該当します。

軽トールワゴンらしいデザインですが、カラーリングに個性を感じさせられるものがあるなど、競合他社との差別化にも力が注がれている印象です。

グレードは、通常のタントと、より上質に仕上げられたタント カスタムの2つに大きく分けられています。

エンジンはNAエンジンを搭載するグレードとターボエンジンを搭載するグレードの2つが用意されています。特にターボエンジンは最高出力は自主規制ギリギリであることに変わりはなくとも、最大トルクが100N・m(10.2kgf)を達成しているなど、高トルクに仕上げられているのは注目点です。

タント 情報(燃費・ボディサイズ・乗車定員・価格・中古車価格ほか)

■ボディサイズ
全長×全幅×全高(mm):3,395x1,475x1,755~1,775
ホイールベース(mm):2,460

■乗車定員(名):4

■JC08モード燃費:23.8~27.2

■WLTCモード燃費(km/L):18.8~21.2

■メーカー希望小売価格(消費税10%込)
1,243,000~1,908,500円

■中古車相場
89.9~239.0万円

※新車情報は公式サイト調べ(2019年12月現在)
※中古車相場はレスポンス中古車検索より(2019年12月現在)

タントをもっと深堀り!

タント

通常のタントのフロントフェイスはシンプルなデザインで落ち着きのあるデザインとなっています。これに対してタント カスタムではフロントグリル部分が大きく開かれてホイールデザインもよりスタイリッシュなものが採用されているなど、一目見ただけでグレード間での差別化が強くなされていることが感じられる印象です。

ダイハツのアイデアが注ぎ込まれたミラクルウォークスルーパッケージと呼ばれるものが採用されたことで、老若男女が乗り降りや車内での移動を効率的に行うことを可能としています。これぞまさに軽トールワゴンの真髄と言ったところでしょう。

ウェイク

ウェイクとは?

ウェイク

ダイハツの軽トールワゴンの中で、よりアクティブでアウトドアな雰囲気を醸し出しているのがウェイクです。ボディ形状からヘッドライトさらにはグリルデザインに至るまでスクエア型が多く、重厚感を感じさせるものになっています

ウェイクにも数多くのグレードが用意されていて、数にすると9種類、その上NAエンジンとターボエンジンの2つも用意されているなど、デザインの多様化によるカーラインアップの充実化を図るダイハツの常套手段がしっかりと為されています。

ターボ車の最大トルクは92N・m(9.4kgf)タントよりは劣っています。

ウェイク 情報(燃費・ボディサイズ・乗車定員・価格・中古車価格ほか)

ウェイクをもっと深堀り!

関連するキーワード


ダイハツ 車種情報

関連する投稿


【最新版】2021年以降発売が予測される新型車(国産車)&新車情報 最新情報

【最新版】2021年以降発売が予測される新型車(国産車)&新車情報 最新情報

気が早いかもしれませんが、2021年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車が発売されるのか気になる方はいらっしゃいませんか?本記事では2021年以降に発売が予測される国産車をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、発売日など、気になる最新情報を徹底解説!随時更新予定です!(3月23日更新)


【最新版】2020年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報 最新情報

【最新版】2020年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報 最新情報

2020年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会える?本記事では2020年に発売が予測される国産車をピックアップ!トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、発売日予測を網羅!2020年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!SUV、ミニバン、軽自動車にコンパクト…!


振り返り【東京モーターショー2019】は大盛況! 出展車一覧・初公開・最新車種情報!

振り返り【東京モーターショー2019】は大盛況! 出展車一覧・初公開・最新車種情報!

東京モーターショー2019を徹底振り返り!10月24日に始まり、11月4日に閉幕した東京モーターショー。約130万人の来場者数を記録し、大成功をおさめました。本記事では東京モーターショー2019の模様、出展車、コンパニオン情報をまとめて紹介します。気になる東京モーターショー2021の最新情報も!


ダイハツ キャスト|3タイプそれぞれの特徴や燃費・中古価格を網羅

ダイハツ キャスト|3タイプそれぞれの特徴や燃費・中古価格を網羅

ダイハツから発売されている キャスト。キャストはユーザーの好みに合わせて3種類のタイプが用意されています。当記事では、キャストの「STYLE(スタイル)」・「ACTIVA(アクティバ)」・「SPORT(スポーツ)」、この個性の異なる3種類のラインナップに関して特徴や評判、価格などをご紹介します。(※情報は2020年3月現在のものです)


ダイハツの軽自動車一覧!人気車種の特徴・スペックなどをご紹介

ダイハツの軽自動車一覧!人気車種の特徴・スペックなどをご紹介

時代のニーズに応えながら、移り変わってきたダイハツのラインナップ。現在では、オープンツーシータースポーツからスーパーハイトワゴンまで、多彩な車種を取り揃えて車を選ぶ楽しみを満たしてくれます。今回は、そんなダイハツの主力商品でもある軽自動車についてご紹介します!


最新の投稿


【2020年版】日本で買える外車22メーカーとおすすめ車種22台を動画で紹介!

【2020年版】日本で買える外車22メーカーとおすすめ車種22台を動画で紹介!

世界には歴史のある欧州メーカーやアメリカのメーカーなど、数多くの自動車メーカーとブランドがあります。そこで、日本人にもなじみ深い、日本で購入可能な外車(輸入車)メーカー、そしてその代表的な車種を公式動画を交えてご紹介します。


ジムニーシエラ最新情報 燃費・価格・評価・中古価格は?

ジムニーシエラ最新情報 燃費・価格・評価・中古価格は?

ジムニーのワイド版・スズキのジムニーシエラについての基本情報・スペック・燃費・評価・新車価格・内装画像などを見ていきます。ジムニーシエラを購入検討されている方は必見です。ジムニーと迷っている方にもおすすめです。(※2020年3月更新しました)


維持費・税金どちらがお得?軽自動車VSコンパクトカー徹底比較

維持費・税金どちらがお得?軽自動車VSコンパクトカー徹底比較

移動手段として便利なクルマですが、所有するだけでも税金・ガソリン代・駐車場代といったさまざまな「維持費」が発生します。こちらのまとめでは、クルマの維持費についてと節約術をまとめました。(※3月30日更新しました)


日産の高級車ブランド インフィニティ|アメリカの現行モデルを一覧で紹介!日本でも買える?

日産の高級車ブランド インフィニティ|アメリカの現行モデルを一覧で紹介!日本でも買える?

日産が海外で展開している高級車ブランドがインフィニティです。当記事では現行でアメリカで発売されているインフィニティの車両モデルを一覧で紹介します。合わせて、日本国内で購入する場合や、購入にあたって発生する費用の種類も見ていきます。インフィニティを購入検討されている方、必見です!(2020年3月30日更新しました)


【ゴールデンウィーク(GW)2020】渋滞予測・混雑日・混雑する道路は?

【ゴールデンウィーク(GW)2020】渋滞予測・混雑日・混雑する道路は?

2020年のゴールデンウィークは5月2日~5月6日まで。多くの方にとって短い連休となりそうです。本記事ではゴールデンウィーク期間中の渋滞予測から、最も渋滞が予測される日をご紹介します。情報が入り次第、随時更新予定です。