トップへ戻る

日産 サクラ(SAKURA)の価格、内装、発売日、納期まで徹底解説!

日産 サクラ(SAKURA)の価格、内装、発売日、納期まで徹底解説!

新型軽自動車EV 日産 サクラは2022年5月20日に初披露され、注目されている電気自動車です。日本の電気自動車の時代を彩り、代表する車になってほしいという思いもあるので期待も高まっています。この記事では、日産 サクラのグレードや人気のカラーなどの情報をまとめていますので、購入を検討中の方は参考にしてください。

[PR]本ページはプロモーションが含まれています
⏳この記事は約3~4分で読めます。


日産 サクラ(SAKURA)とは?

《画像提供:Response》〈写真撮影:中野英幸〉日産 サクラ

日産 サクラの走りは「力強い・スムース・静かな」の3つが揃い、今までの軽自動車によるストレスが軽減され、高速道路の合流や追い越し・急な坂道などでパワー不足を感じるなど、ガソリンの軽自動車である弱点をEVにすることによって改善しました。

さらに日産 サクラは先進運転支援技術で安全運転をサポートし、駐車では真上から見下ろしているような映像が車内に表示されるため、周囲の状況が確認でき、スムースに駐車もできます。

日産として初の電気軽自動車であるサクラの価格は、Xグレードで2,181,000円(消費税抜)からとなっています。補助金対象車なので購入検討している方は、補助金が受けられるよう早めの購入をおすすめします。

日産 サクラ グレード別の価格

補助金対象である日産 サクラは、優遇策を利用してお得に購入できます。日産 サクラの価格をグレード別にご紹介しますので、お気に入りをセレクトしてください。

日産 サクラのグレード構成はS・X・Gの3種類になります。

S X G
●基本情報
発売年月 2022年6月16日 2022年6月16日 2022年6月16日
新車価格(消費税抜) 2,121,100円 2,181,000円 2,673,000円
エンジン区分 EV EV EV
乗車定員 4名 4名 4名
●寸法・重量
サイズ(全長×全幅×全高) 3,395×1,475×1,655mm 3,395×1,475×1,655mm 3,395×1,475×1,655mm
車両重量 1,070kg 1,070kg 1,080kg
●エンジン・性能
種類 モーター(電気) モーター(電気) モーター(電気)
使用燃料 電気 電気 電気
エンジン型式 MM48 MM48 MM48
最小回転半径 4.8m 4.8m 4.8m
●バッテリー・モーター性能
バッテリー種類 リチウムイオン リチウムイオン リチウムイオン
バッテリー電力容量 20kW/h 20kW/h 20kW/h
モーター出力 47kW 47kW 47kW
モータートルク 195Nm 195Nm 195Nm
EV航続距離 180.0km 180.0km 180.0km
充電時間目安 480分 480分 480分
(2022年8月現在 日産公式サイトより)

S

日産 サクラのSグレードは価格2,121,100円(消費税抜)で、Xグレードとの違いはリヤシートがリクライニングできなかったりするので家庭用には向かないでしょう。

ビジネス向けのグレードですが、個人でも購入可能です。1人や近場での運転が多い場合は、Sグレードをセレクトするのもおすすめです。

X

一般ユーザー向けなのは、日産 サクラのXグレード・Gグレードの2種類になります。Xグレードの
価格は2,181,000円(消費税抜)です。

Gグレードと比較すると価格は50万円程度安くなりますが、LEDヘッドランプ・インテリジェントキー・アルミホイール・オートエアコンなどの標準装備が整っているので、ユーザーを十分に満足させてくれるでしょう。

軽自動車でいうと上級グレード程度の内装装備で、インテリアも上質なのが人気のポイント。市街地の移動が中心で、価格を抑えたいユーザーにはXグレードがぴったりです。

G

長距離移動が多く、運転支援機能のプロパイロットが必要な一般ユーザーにはGグレードがおすすめ。最高グレードであるGの価格は2,673,000円(消費税抜)です。

軽自動車の相場は80万円から250万円で価格設定は高めといえます。しかし、電気自動車の相場は300万円から600万円となっているので、日産 サクラの価格は妥当といえるでしょう。

装備面も充実していて、Gグレードにインテリジェントアラウンドビューモニター・日産コネクトナビ・ETC2.0が標準装備です。運転支援機能のプロパイロット・SOSコールなども付いているので機能性も抜群です。

Gグレードの価格は高くなりますが、装備内容を考慮すれば納得できます。インテリア加飾によって質感もいいので、高級感のある仕上がりに魅了されるでしょう。

日産 サクラの内装

《画像提供:Response》〈写真撮影:中野英幸〉日産 サクラ

日産 サクラは、内装も注目ポイントといえるでしょう。 広い範囲にファブリック素材を使用し、扉の内側やステアリングにもピンクゴールドのステッチを施しています。

エアコンの開口部分や表示パネルには、格子や水引のデザインを取り入れているので華やかさも感じられるでしょう。収納スペースには桜の花びら模様も見られ、おしゃれに演出してくれます。

座席シートはソファデザインになっていて、座り心地も抜群です。上質なテイストでまとめられ、室内を居心地のよい空間にしてくれるでしょう。

Xグレードは内装のカラーを、ベージュとブラックの2種類からセレクトできます。インテリアのアクセントにもなるカッパー加飾が施されているインパネが魅力的です。

Gグレードの内装のカラーはブラックで、アームレストからインパネにかけてカッパー加飾があり、モダンな空間で、落ち着いた雰囲気を感じられるでしょう。

プレミアムインテリアパッケージを装備すると、インテリアライティング・本革巻きステアリング・前席ドアアームレストなども搭載可能です。高級感と上質感あるワンランク上の内装を存分に味わってください。

人気のカラー3選

《画像提供:Response》〈写真提供:日産自動車〉日産 サクラ

日産 サクラをセレクトする際のポイントになるのがカラーですが、全部で15種類あり、ホワイトパール・スターリングシルバー・ブラックなどの定番色が人気です。

日産 サクラは、グレードによってセレクトできるカラー(Gグレード15種・Xグレード10種)も違ってきます。どのグレードで、どのカラーがセレクトできるのかを確認しておくといいでしょう。

人気のカラー3種を紹介しますので参考にしてください。

●ホワイトパール/チタニウムグレー 2トーン

《画像提供:Response》〈写真提供:日産自動車〉日産 サクラ:ホワイトパール/チタニウムグレー

ホワイトは日本だけではなく、世界でも人気のあるボディカラーです。パール系のホワイトは、リセールバリューが高いところが特長といえるでしょう。すっきりとしたイメージなので男女問わず、幅広い年齢層の方から人気があります。

●スターリングシルバー

《画像提供:Response》〈写真提供:日産自動車〉日産 サクラ:スターリングシルバー

シルバーの自動車は全体的にのっぺりとした印象を与えますが、日産 サクラのスターリングシルバーは光の加減でコントラストがはっきりし、ボディをおしゃれに表現するでしょう。

メタリック系のシルバーは傷や汚れも目立ちにくく、所有しやすいところも人気の秘密です。

●暁-アカツキ-サンライズカッパー/ブラック 2トーン

《画像提供:Response》〈写真撮影:高木啓〉日産 サクラ:暁-アカツキ-サンライズカッパー/ブラック

ブロンズ系のカラーはエレガントなイメージを与えます。軽自動車EVに使用するには難しいカラーなのですが、日産 サクラとの相性は抜群。質感の高いブロンズメタリックとパールブラックの2トーンカラーがポイントです。

人気のオプション3選

日産サクラの人気オプション3選と、その価格と内容について紹介します。

●サクラセレクション
商品詳細 ①フロントシールドアクセント
②シーケンシャルドアミラーウィンカー
③キッキングプレート
④フットウェルランプ
価格情報 80,363円(取付費・消費税抜)
適用グレード 全車
(2022年8月現在 日産公式サイトより)

先進的な個性を際立たせるサクラセレクションです。元の状態でも上品な装備の日産 サクラですが、ワンランクアップした車にしたいユーザーとの相性がいいでしょう。スタイリッシュなアイテムを揃えたパッケージなので、ぜひ試してみてください。

●EVベーシックパック
商品詳細 ①充電ケーブルホルダー
②充電ケーブルリール
価格情報 30,049円(消費税抜本体価格)
適用グレード 全車
(2022年8月現在 日産公式サイトより)

充電ケーブルホルダーと伸縮可能な充電ケーブルリールがセットのEVベーシックパックは、電気自動車ならではのオプションです。はじめて電気自動車を購入する方でもスムーズに充電でき、リールは自動巻き取り式なので片づけも楽にできます。

●ナビレコお買い得パック+ETC2.0
商品詳細 ①日産オリジナルナビゲーション(MJ321D-L)
②日産オリジナルドライブレコーダー
(フロント+リヤ)(DH5-D)
③ETC2.0ユニット(BM19-D2)
価格情報 ・日産オリジナルナビ取付パッケージ付車用
通常合計価格 310,277円のところ ▶ 283,004円(取付費・消費税抜)
適用グレード X・Sの日産オリジナルナビ取付パッケージ付車
(2022年8月現在 日産公式サイトより)

大画面9インチナビゲーションと連携できるドライブレコーダー・ETC2.0をセットにしたナビレコお得パックです。

ナビゲーションやドライブレコーダーのパックが充実しているので、自分に合うオプションをセレクトしてオリジナリティー溢れる日産 サクラを味わってください。

日産 サクラの納期は?

予想以上の受注を獲得している日産 サクラ。高い人気に加えて、補助金対象でリーズナブルに購入できることもあり、納期に遅れが出る可能性もあります。

日産 サクラの納期は、2~6ヶ月が目安です。注文したタイミングや半導体不足の影響、注文状況によっても違ってくるので、情報を整理しておくのも大切なポイントになります。

国からの補助金を受けられる?

日産 サクラは補助金対象で、国の補助金・エコカー減税・自治体の補助金などの優遇策が受けられます。魅力的な補助金ですが、申請額が予算に到達すると終了になります。

2022年度の電気自動車業界は過熱傾向にあるので、日産 サクラの購入を検討している方は早めに行動するといいでしょう。電気自動車は一部税金も安くなるのでエコカー減税にも注目し、うまく活用してください。

国の補助金 令和3年度補正予算「クリーンエネルギー自動車・インフラ導入促進補助金」
令和4年度予算「クリーンエネルギー自動車導入促進補助金」が対象となります。 補助金:55万円
対象:個⼈や⺠間事業者・地⽅公共団体(リース購⼊も対象)
対象登録期間:令和3年度補正予算 2021/11/26〜 令和4年度予算 2022/4/1〜
エコカー減税 エコカー減税で税金も優遇され、軽自動車税の減税も受けられます。
◎日産 サクラ Gの場合 減税額 1.56万円
●環境性能割
●エコカー減税7,500円+届出翌年度軽自動車税減税 8,100円
自治体の補助金 自治体独自の補助金が適用される場合があります。
(例)東京都で電気自動車の購入をする場合
補助金60万円 (再エネ電力導入の場合)
再エネ電力導入しない場合は45万円
V2H補助金 令和4年度予算「クリーンエネルギー自動車導入促進補助金」
(2022年8月現在 日産公式サイトより)
【無料】ガリバーにサクラ(SAKURA)の中古車探しを依頼する

まとめ

《画像提供:Response》〈写真撮影:中野英幸〉日産 サクラ(G・ブロッサムピンク)

新型軽自動車EV 日産 サクラ(SAKURA)の価格や内装・納期まで徹底解説しました。

EV(電気自動車)に興味があっても、価格が高いので購入するのを諦めていた方も多いでしょう。日産 サクラは補助金対象なのも嬉しいポイント。優遇策を受け、お得な価格で購入できます。

予想以上の受注があり、納期が遅れる可能性もあります。購入を検討される方は新しい情報を常に整理しておきましょう。

車をローンで購入するなら?カーローン申込ランキング

関連する投稿


新型フェアレディZ NISMO初公開!2024モデルやカスタマイズドエディション追加も今すぐは買えない?

新型フェアレディZ NISMO初公開!2024モデルやカスタマイズドエディション追加も今すぐは買えない?

日産は、2023年8月1日、一部仕様を向上した新たな「フェアレディZ 2024年モデル」を発表しました。合わせてパフォーマンスを向上させた「フェアレディZ NISMO」を新たに追加しました。さらに、「東京オートサロン2023」に出展された「フェアレディZ Customized Edition」を再現できる日産純正アクセサリーパッケージも同年10月下旬に発売するようです。


EV市場トッププレイヤーのテスラ。関心層の人物像とカスタマージャーニーとは?

EV市場トッププレイヤーのテスラ。関心層の人物像とカスタマージャーニーとは?

自動車業界の中でも、消費者の関心が年々高まるEV。2022年の「EV」検索者数は2020年の2倍となっています。では、EVの代表例ともいえる「テスラ」の関心層はどのような人で、どのような検討行動を行っているのでしょうか。検討者をクラスタリングし、実際のカスタマージャーニーも追いながら、テスラのターゲット理解を目指します。


EV販売台数で世界2位の中国メーカーBYD、日本上陸。国内消費者の反応は?

EV販売台数で世界2位の中国メーカーBYD、日本上陸。国内消費者の反応は?

テスラを筆頭に電気自動車(EV)市場が急速に拡大する中、中国のEV大手、BYDが日本市場への進出を果たしました。日本の自動車メーカー各社がEVを開発していく中で、BYDの参入はどのような影響を与えるのでしょうか。今回はBYDについて、どのようなユーザーが関心を持っているのか、比較されているのはどんなメーカーなのかを分析していきます。


電気自動車(EV)の普及が進まない日本。充電環境の認知がキーポイントとなるか?

電気自動車(EV)の普及が進まない日本。充電環境の認知がキーポイントとなるか?

ニワトリが先かタマゴが先か? 電気自動車(EV)の普及には充電環境の充実が不可欠で、充電環境の充実には電気自動車(EV)の普及が不可欠。電気自動車(EV)についてはある程度の知識は広まっていますが、その充電環境についてはどうでしょうか。 電気自動車(EV)と充電について、ネット上の検索状況を調査し、消費者ニーズの実態を検証します。


3列シート/7人乗りSUV 国産車&外車 25車種を一覧で比較!

3列シート/7人乗りSUV 国産車&外車 25車種を一覧で比較!

ファミリーカーとして人気を博しているミニバンに待ったをかけるのが、多人数も乗れるSUV。最近では3列シート・7人乗りSUVが続々市場に導入されています。本記事では、現在日本で購入可能な、現役の国産車から外車まで、ありとあらゆるメーカーの「3列シート/7人乗り SUV」についてまとめてご紹介します。


最新の投稿


日産 新型軽商用バン「クリッパーバン/リオ」を発表! 新色やCVT、新たな4WD追加

日産 新型軽商用バン「クリッパーバン/リオ」を発表! 新色やCVT、新たな4WD追加

日産自動車株式会社(日産)は3月26日、「NV100クリッパー」、「NV100クリッパー リオ」の一部改良モデルを発表。「クリッパー バン」、「クリッパー リオ」へと車名を変更し、同日より発売しました。


【軽自動車販売台数ランキング】やっぱり“日本一売れてる”のはホンダ「N-BOX」!? 肉薄したスズキの「スペーシア」どうなったのか

【軽自動車販売台数ランキング】やっぱり“日本一売れてる”のはホンダ「N-BOX」!? 肉薄したスズキの「スペーシア」どうなったのか

全軽自協(全国軽自動車協会連合会)が発表した2024年3月新車販売台数ランキングによると、1月にダイハツの不正問題による出荷停止の影響で「タント」「ミラ」「ムーブ」などダイハツ車が一気に順位を落としランキングに大きな影響を与えていましたが、出荷の再開により、ミラが少し順位を取り戻しました。しかし同車以外は未だランキングには戻っていません。また、これまでランキングに姿を見せなかったクルマもこの隙にランクインしています。


2024年GWの新幹線混雑日は後半の連休に!帰省ラッシュは5/3、Uターンラッシュは5/5・5/6がピーク

2024年GWの新幹線混雑日は後半の連休に!帰省ラッシュは5/3、Uターンラッシュは5/5・5/6がピーク

JR各社(東日本旅客鉄道株式会社、東海旅客鉄道株式会社、西日本旅客鉄道株式会社、九州旅客鉄道株式会社)より、2024年ゴールデンウィーク(GW)期間(2024年4月26日から5月6日の11日間)の4月11日時点の指定席予約状況が発表されました。2024年ゴールデンウィーク(GW)の新幹線はいつ混雑するのでしょうか。また昨年より利用者は増えるのでしょうか。


【新車販売台数ランキング】日本一売れてる“普通車”はトヨタ「カローラ」!? 日産「ノート」&ホンダ「フリード」も大健闘

【新車販売台数ランキング】日本一売れてる“普通車”はトヨタ「カローラ」!? 日産「ノート」&ホンダ「フリード」も大健闘

自販連(日本自動車販売協会連合会)が発表した2024年3月の新車販売台数ランキングによると、これまでは1月から首位をキープしているトヨタ「カローラ」が今回も1位となったほか、日産「ノート」が引き続き3位で好調な様子。また、ホンダ「フリード」や日産「セレナ」も上昇し2月に続き、トヨタ車の牙城を崩しています。


「オートモビルカウンシル2024」チケット購入方法から開催概要まで解説!

「オートモビルカウンシル2024」チケット購入方法から開催概要まで解説!

「オートモビルカウンシル」は、ヘリテージカーの魅力を楽しむ、大人なモーターショーです。今回は、オートモビルカウンシル2024の開催概要やチケット購入方法、前回の開催で注目された車たちをまとめました。


ブログ 始め方 新車情報 GW 渋滞予測 新型iphone 予約 iphone15 予約 楽天モバイル 評判 wimax au回線 副業 年賀状 安い