目次へ戻る

【ジレンマ】長時間のドライブ。車内で子供を静かにさせる方法は?

【ジレンマ】長時間のドライブ。車内で子供を静かにさせる方法は?

夏も少しずつ終わりに近づいていますが、夏休み、どちらにお出かけをしましたか?お子様と一緒に家族での旅行や、ドライブを楽しまれた方も多いのではないでしょうか。こちらの記事では長距離ドライブの際、車内での子供への対応や車酔い対策についてのアンケート結果をまとめて記事にしています。


長距離ドライブ。車内の子供たちの様子は・・・?

2016年にエーザイは小学生の子供とドライブでお出かけする予定のある母親500名に対して「ドライブ中の車内での子供との過ごし方」の意識調査を行いました。

まず夏休みのドライブでのお出かけ先について伺ったところ、1位は「(自分もしくは夫の)実家や親戚宅」(54%)で、2位は「テーマパーク、遊園地」(47%)、そして3位は「ショッピングモール」(46%)という結果でした。

子供たちにとっては長い長い夏休み。帰省や、祖父母に会いに行くなどは、およそ2人に1人が回答しています。子供にとっても、たまにしか会えない祖父母との再会は楽しいイベントの1つではないでしょうか。また、2位のテーマパーク、遊園地も普段は中々行くことが多くないためとっても楽しめるイベントでしょう。

そんな子供たちにとっては、楽しいイベントですが、やんちゃざかりな小学生(年齢にもよりますが)への長距離ドライブ時の対応は、お母さんの立場から見ると、どのように感じているのでしょうか?

なんと、およそ71%ものお母さんが車内での子供の対応は「疲れる」と回答しています。小学生の子供は興味のあるものには何でも反応し、忙しなく騒ぐことも多いですが、飽きっぽいところも多いのが事実。アンケートの結果から見ても、「大変だ」というのが容易に想像できます。

また同様に「車内で子供がうるさくて困ったことがないか」の問いに対しては、およそ60%のお母さんたちが「ある」と回答しています。

日常、リビングなどで行われている騒がしい光景。飛び跳ねたり、動き回ったりはできないにしろ、車内という限られた空間で騒がれれば「うるさい」と感じる人が意外と多いのもうなずけます。

車内で子供を静かにさせる方法は?現代的回答多数・・・。

車内ではどのような方法で子供を静かにさせているのでしょうか?「車内でお子さまに静かにすごしてもらう手段として行ったことがあるものは?という質問に対しては、とても現代らしい回答結果が。

1位が「車載DVDプレーヤーでDVDを見せる」(47%)、2位に「スマホやタブレットでゲームや動画を見せる」(41%)、3位に「おもちゃで遊ばせる」(39%)という結果となっています。

おもちゃで遊ばせることよりも、スマホやタブレットでのゲーム、動画視聴や車載DVDでの動画視聴という回答はまさしくTHE現代。確かにゲームや動画を見ることに集中していれば子供は静かになるので、お父さん、お母さんの立場から考えるととても手軽に「静かにしてもらう」方法ではあります。

「静かにさせるため」が「車酔いさせてしまう」というジレンマ


しかしながら車内でのゲームや動画視聴は、車酔いを誘発させてしまう大きな要因にも。

子供が乗り物酔いをしてしまうとドライブが楽しめなくなるか?という問いに対して、16%の「いいえ」が気になりますが、84%のお母さん達は「楽しめなくなる」という回答となっています。

子供が乗り物酔いをした場合、お母さん達は子供の介抱や"片付け"など、何より車酔いとはいえ、子供が苦しむ様子を見るのは、お母さんだけでは無く楽しめなくなってしまうというのは当然のことでしょう。(16%の「いいえ」が気になりますが)

また、「子供が乗り物酔いをしてしまったっことがあるか」という問いでは、およそ50%の方が「ある」と回答しています。

車酔いの対策としては、換気をする、こまめに休憩をはさむ、酔い止めを飲ませるが上位3つの回答となっています。

車内で子供にスマホ・DVD等を見せる。世間の反応は?

子供が車酔いすると自分たちも楽しくなくなってしまうのに、静かにしてもらうがためだけに車酔いしやすくなってしまうスマホやDVDをみせるというこのジレンマ。

このアンケート結果に対し、世間の反応は・・・。

小さいときからゲームやDVDに頼るとそれがないと大人も子供もどうしたらいいのかわからないのかも。大人も子どももゲームやテレビやスマホがなくてもイライラしないようにしないとね。


[女性/30代/主婦]

子供をあやすためにお菓子やゲームを使う事に慣れてしまうと、確かに大変かもしれない。買い物中の店内で静かにさせる為にお菓子を与えて、ボロボロこぼしたりベタベタにさせても気にしない。キャラクターカートに乗った子供は、母親のスマホでゲームに熱中。上の子の授業参観中でも、お菓子をムシャムシャ食べさせる。我慢させること、言って聞かせることは労力がいると思うが、それが子育てだと思う。子供は飽きるし退屈もするが、ある程度は親が知恵を絞って対応すべき。言葉遊び、景色の話題、歌等駆使しましょう。ウチの小学生の子達は、漢字の「へん」クイズが好きです。

[女性/40代/主婦]

楽だからと、ずっと車内でゲームをさせてた知り合いがいました。
ウチは出掛ける時は、危ないしみっともないし周りに迷惑かけるし体にも良くないので、ゲーム機は持たせません。
確かに楽だけど、良くないよ。

時代が便利になり過ぎた結果。
よくファミレスや飲食店で注文した物がくるまで、親はずっとスマホ。子供はゲーム。酷い時は食事中にも親はスマホいじり。
普段から会話もなく、手間をかけていないから少し子供と遊ぶと疲れる。
車乗ればDVDを見せるか、ゲームをやらせる。
親もスマホいじり。
せめて家族で車に乗っている時くらいは、ゲーム、DVD、スマホをやめて、家族で会話をして行きましょう。
俺から言わせてもらえば、「親が親なら、子も子」ですね。
[男性/50代/公務員]

普段の日も『忙しくてかまってられない』せっかく子供とコミュニケーションとれる夏休みなのに『うるさいのでゲームさせる』とか…じゃ、いつ接するの?今の親ってどれだけ自分中心なんだろね。愛情なんて微塵も感じられない。私は愛情いっぱいに育ててくれた親に感謝します。
[女性/40代/会社員]

なぞなぞ、歌、しりとり、雲が何の形に見えるか、回りにどんな車が多いか、ネタは色々あるんだけどね。
くたびれたらうたた寝して。
乗り物酔いは寝るのが一番だがある程度疲れないと寝れないし。
てかDVDとかスマホとか無い時代でしたから。
アンパンマンの歌のCDにはお世話になりました。
[女性/50代/会社員]

このように車中でスマホをいじらせることに対して否定的意見が多々寄せられています。車内での乗り物酔いの理由になりかねないスマホや動画の視聴はやめるべき、もっとコミュニケーションをとるべき、との声が多数となっています。

寄せられているコメントにもあるように、車内では「家族で会話を楽しむ」、「子供が好きな歌を聞かせる、もしくは一緒に歌う」、「しりとり等の言葉遊び」が、日ごろ忙しいお父さんやお母さんを持つ子供たちにとっても、良い旅の思い出になると思います!

おまけ

中には、このアンケート結果でこんなバトルに発展する方々まで・・・・

女は甘えすぎ!
[男性/30代/フリーター]

何が「女は甘えすぎ!」よ。
あなたも自分を甘やかしすぎてるから、いい歳してフリーターなんかやってるんでしょ。
文句言う暇があったらもっとしっかり働け!
そして一人前の父親になってから文句たれろ!
[女性/30代/主婦]

最後に 

2016年に行われたアンケートではありますが、皆様の車内での過ごし方はどうですか?


旅行や旅先での長距離ドライブ。大変なこともあるのは確かですが、親子で「最高の思い出」を作れるようにお父さん、お母さんが環境を作ることも大切ですね。

関連するキーワード


ドライブお役立ち情報

関連する投稿


【冬休み】ポケモン好きな子供と出かけるなら水上高原スキーリゾートに!

【冬休み】ポケモン好きな子供と出かけるなら水上高原スキーリゾートに!

2017年も残すところ1ヶ月を切りました。小さなお子様が居るご家庭の皆様は、冬休みや年末年始などの予定は決まりましたか?お子様がポケモン好きで冬休みの予定が決まってない!という方は「水上高原スキーリゾート」にお出かけしてみては如何でしょう。ポケモンがいっぱいのイベントが開催されています。


冬。フロントガラスの凍結、霜取り。一瞬で解決する方法や対策は?

冬。フロントガラスの凍結、霜取り。一瞬で解決する方法や対策は?

そろそろ冬がやってきます。氷点下になるような地域で自動車に乗っている場合、やっかいなのは、フロントガラスの凍結です。こちらの記事では凍結してしまったフロントガラスの霜取りを一瞬で解決する方法を紹介しています。


キャンピングカーユーザーに聞く!旅先での "交流" どうしてる…?

キャンピングカーユーザーに聞く!旅先での "交流" どうしてる…?

日本RV協会は7月18日から8月17日にかけて、キャンピングカー旅行を楽しむユーザーに対し、アンケートを行いました。集まった150件の回答をもとに旅行中、旅先で出会ったキャンピングカーユーザーや現地の人々とのコミュニケーションをどう楽しんでいるのか、またどのような会話を交わしているか等、詳しく調査しています。


デートに!家族でも!VWも試乗できる「HAYAMACATION」とは!?

デートに!家族でも!VWも試乗できる「HAYAMACATION」とは!?

葉山・逗子は女性が気になるオシャレスポット!今流行りの「フォトジェニック」な写真撮影も簡単にできるおすすめスポットです。そんな葉山でフォルクスワーゲンが新たな試みに挑戦しています。


上京したての人必見・・・?東京・車の運転あるある9選

上京したての人必見・・・?東京・車の運転あるある9選

東京都内での自動車の運転。都内での運転に慣れている人であっても「ぎょっ」としてしまうポイントが複数存在します。そこで今回は首都圏内での運転に抵抗を感じている方や、これから東京での生活をする方に向け、注意してもらいたい東京都内での運転ポイントをまとめまて紹介しています。


最新の投稿


還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

2017年4月24日、日産のスカイラインが誕生から60周年となり人間で言う「 還暦」を迎えました。過去の初代から13代目スカイラインまでのモデルの振り返りと共に、歴史やその年の出来事、流行したファッションについてと、60周年を記念して開催されていたイベントを一部紹介しています。


後部座席は36.4%…。シートベルトの着用率を都道府県別に見る

後部座席は36.4%…。シートベルトの着用率を都道府県別に見る

皆様は車の運転の際、シートベルトをきちんと着用していますか?運転席や助手席だけでなく安全な運転のために、後部座席もシートベルト着用の義務があります。今回はシートベルトの着用率を都道府県別に見ていきましょう。果たしてシートベルト着用率の高い1番安全な都道府県はどこなのでしょうか?


うっかり車が立ち往生!?そんな時に必要な準備とは!?

うっかり車が立ち往生!?そんな時に必要な準備とは!?

雪が降り始めると車の事故やトラブルも増えますね。特に、暴風雪による多重衝突事故や道路での立ち往生…などの被害は大きいです。降雪が多い時は車での外出は避けた方が無難ですが、そうも言ってられませんよね。もし立ち往生してしまった時備えておけば心強い。そんなグッズをご紹介します。備えあれば憂いなしですよ!!


【2017年冬】雪道だって大丈夫!!雪道に強いオススメ車 厳選5選

【2017年冬】雪道だって大丈夫!!雪道に強いオススメ車 厳選5選

2017年の冬も厳しい寒さ&降雪が予想されています。つまりそれはウィンタースポーツ、スキーやスノボーが楽しめるということでもですね!ここで心配なのが雪道での車のスリップ!貴方の車は大丈夫ですか?貴方と貴方の大切な人を守ってくれる、雪道に強いオススメの車最新情報をお届けいたします!この車たちで冬を熱く楽しみましょう!


【痛車オーナー必見】100台以上集結の「交通安全祈願2018」開催!

【痛車オーナー必見】100台以上集結の「交通安全祈願2018」開催!

痛車・痛バイクオーナーの皆さんに朗報です。2018年2月25日(日)、中古車買取のカープライスが川崎大師にて、痛車・痛バイク100台規模の交通安全祈願イベント『川崎大師 痛車・痛バイク 交通安全祈願2018』を開催します。先着100台は参加費が無料、イベントの内容を紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング