目次へ戻る

新型ジープ ラングラー登場は11月下旬!ハリケーンエンジン搭載!PHVも

新型ジープ ラングラー登場は11月下旬!ハリケーンエンジン搭載!PHVも

ジープブランドは、11月下旬に新型ラングラーを初公開することを発表しました。ラングラーのモデルチェンジは、およそ10年ぶりということもあり、期待が高まっています。本記事では新型ジープ ラングラーについてまとめています。【12月5日更新】


ジープの新型ラングラー!モデルチェンジは「10年」ぶり

ラングラーは、ジープブランド伝統の悪路走破性を徹底追求したスパルタンモデルです。

1987年に発売され、3代目となる現行モデルは2007年に発売されました。

およそ10年ぶりのモデルチェンジを受けて、ロサンゼルスモーターショー2017で新型が披露される予定です。

ラングラー 次期型

ジープ 新型ラングラーでも、2ドア・4ドア選択可能

現行型と同じく、新型にも、2ドアと4ドアをラインナップしました。

2ドアには、オープン版も用意される予定です。

全モデルが、燃費性能を高めた新パワートレインを採用。高いオフロード性能も期待されます。

ジープ 新型ラングラー、デザイン面 アルミを使い軽量化

ジープ ラングラー 次期型

デザイン面では、ラングラー伝統のボクシーデザインを継承しています。

ラングラーの個性であるフロントグリルや円形ヘッドライト、正方形のテールランプを継承。そのうえで、エアロダイナミクス性能を向上させているのが特徴です。

一方でドアパネルやルーフにはアルミ素材を使用することにより、大幅な軽量化が図られる他、LEDデイタイムランニングライトを装備する最新ヘッドライトなどの進化も期待できます。

ルーフは、部分オープンタイプのハードトップとソフトトップの2種の他、待望のピックアップトラックもラインナップされる可能性が高いです。

新型 ジープ ラングラーには、高性能エンジン「ハリケーン」搭載

パワートレインは、8速ATと組み合わされる3.6リットルV型6気筒ディーゼルエンジンや最高出力300ps以上と思われる、新開発2リットル直列4気筒ターボ「ハリケーン」エンジン、さらには、PHV、プラグインハイブリッドも予想されています。

【速報】ジープラングラーにPHV仕様が登場!【12月5日】

FCAは、米国で開幕したロサンゼルスモーターショー2017において、新型『ラングラー』に将来、プラグインハイブリッド車(PHV)を設定すると発表しました。

これは、ロサンゼルスモーターショー2017の新型ラングラーのプレスカンファレンスにおいて、ジープブランドのマイク・マンレー代表が明らかにしたもの。「2020年モデルのラングラーに、PHVを設定する」と公表しています。

改めて知りたい!ジープ ラングラーとは

ジープ・ラングラーは、アメリカ・クライスラーが1987年からジープブランドで販売している本格クロスカントリーカーです。世界のクロスカントリーモデルが、このラングラーをベンチマークにしていると言っても過言ではありません。

デザインは、ザ・ジープというボクシーなデザイン。

「ジープってどんな車?」と聞かれて思い浮かべるのが、このラングラーという人も多いでしょう。

最後に

ジープ、新型ラングラーはロサンゼルスモーターショー2017にて初公開予定です。

10年の時を経てモデルチェンジ、ということもあってファンはもちろん、期待している方も多いのではないでしょうか。

引き続きジープの新型ラングラーについて最新情報を追っていきます!

関連するキーワード


ジープ

関連する投稿


【最新版】2018年発売が予測される新型車(外車)&新車情報まとめ

【最新版】2018年発売が予測される新型車(外車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2018年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるのでしょうか。名だたる外車メーカーの新型車・新車最新情報をまとめています!これを読めば2018年発売が予測される海外の輸入車・外車の新型車・新車情報を一気に先取りです!


え!?軽自動車もNG!?デートで彼氏に乗ってきてほしくない車 その2

え!?軽自動車もNG!?デートで彼氏に乗ってきてほしくない車 その2

お付き合いが始まり、これから彼氏の車でドライブデート♪ワクワクして待ち合わせ場所で待っていると彼氏がやってきて…。その車を見てドン引き。なんてことありませんか?そうなるとワクワクした気持ちも萎え、一気に彼氏への気持ちまで冷めかねません。そうならないために「これは…」という車選びについてご紹介します。


雪道も山道も!アウトドア派が乗るべき車をまとめてみた

雪道も山道も!アウトドア派が乗るべき車をまとめてみた

オシャレな外装や広々とした室内空間をアピールする車が増えていますが、車の本来の魅力であるスピード感やパワフルさが光る車にも改めてスポットライトが当たっています。そんな車たちはアウトドアにぴったり!山道走行や雪道もOKな車を紹介します。


最新の投稿


還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

2017年4月24日、日産のスカイラインが誕生から60周年となり人間で言う「 還暦」を迎えました。過去の初代から13代目スカイラインまでのモデルの振り返りと共に、歴史やその年の出来事、流行したファッションについてと、60周年を記念して開催されていたイベントを一部紹介しています。


後部座席は36.4%…。シートベルトの着用率を都道府県別に見る

後部座席は36.4%…。シートベルトの着用率を都道府県別に見る

皆様は車の運転の際、シートベルトをきちんと着用していますか?運転席や助手席だけでなく安全な運転のために、後部座席もシートベルト着用の義務があります。今回はシートベルトの着用率を都道府県別に見ていきましょう。果たしてシートベルト着用率の高い1番安全な都道府県はどこなのでしょうか?


うっかり車が立ち往生!?そんな時に必要な準備とは!?

うっかり車が立ち往生!?そんな時に必要な準備とは!?

雪が降り始めると車の事故やトラブルも増えますね。特に、暴風雪による多重衝突事故や道路での立ち往生…などの被害は大きいです。降雪が多い時は車での外出は避けた方が無難ですが、そうも言ってられませんよね。もし立ち往生してしまった時備えておけば心強い。そんなグッズをご紹介します。備えあれば憂いなしですよ!!


【2017年冬】雪道だって大丈夫!!雪道に強いオススメ車 厳選5選

【2017年冬】雪道だって大丈夫!!雪道に強いオススメ車 厳選5選

2017年の冬も厳しい寒さ&降雪が予想されています。つまりそれはウィンタースポーツ、スキーやスノボーが楽しめるということでもですね!ここで心配なのが雪道での車のスリップ!貴方の車は大丈夫ですか?貴方と貴方の大切な人を守ってくれる、雪道に強いオススメの車最新情報をお届けいたします!この車たちで冬を熱く楽しみましょう!


【痛車オーナー必見】100台以上集結の「交通安全祈願2018」開催!

【痛車オーナー必見】100台以上集結の「交通安全祈願2018」開催!

痛車・痛バイクオーナーの皆さんに朗報です。2018年2月25日(日)、中古車買取のカープライスが川崎大師にて、痛車・痛バイク100台規模の交通安全祈願イベント『川崎大師 痛車・痛バイク 交通安全祈願2018』を開催します。先着100台は参加費が無料、イベントの内容を紹介します。