目次へ戻る

【2018年最新】安全性が証明されたチャイルドシート・ベビーシート4選

【2018年最新】安全性が証明されたチャイルドシート・ベビーシート4選

お子さんの安全に関わるチャイルドシートやベビーシートは、安全なものを選びたいですよね。本記事では独立行政法人が発表した2017年度(2017年4月~2018年3月)版の「チャイルドシート安全性能評価試験」をもとに、安全性が証明された4つのチャイルドシートをご紹介します。


「チャイルドシート安全性能評価試験」って?

チャイルドシート安全性能評価試験とは、独立行政法人である自動車事故対策機構が2001年から始めたチャイルドシートの安全性を評価する試験です。

このチャイルドシート安全性能評価は、
・チャイルドシートの取り付けやすさを示した「使用性評価試験」
・チャイルドシートが速度変化55kmで衝突した場合の衝撃を検査した「前面衝突試験」
の2つで構成されます。

安全性能評価の結果はもっとも優れた成績を残した順に、
・優>良>普>推奨せず
で評価されます。

チャイルドシート安全性能評価の結果は、毎年5月末頃に独立行政法人自動車事故対策機構のホームページでパンフレット形式、エクセル形式が公開され誰でも見ることができます。

2017年度版 安全性が証明されたチャイルドシート・ベビーシート4選

本記事では2017年度(2017年4月~2018年3月まで)の評価試験で新しく加わったチャイルドシートの中から、前面衝突試験でもっとも優れた評価である「優」を獲得したチャイルドシートを対象年齢(乳児用・幼児用)ごとにご紹介します。

【乳児用】前面衝突試験で「優」を獲得したチャイルドシート

まずは、乳児専用のモデルであるチャイルドシートをご紹介します。

《ベルト固定式》Joie(ジョイー) Juva(ジュバ)

まずはじめにご紹介するのは、イギリスのベビー用品ブランドJoie(以下ジョイー)社のJuva(ジュバ)という乳児専用のベルト固定式チャイルドシートです。

前面衝突試験は「優」評価、使用性評価試験では14点のモデルです。
チャイルドシートだけでなく、背面・対面ベビーカーにもなるモデルです。

国内では株式会社カトージが販売を行っています。

《ジョイー ジュバの特徴》
■0〜1歳まで使える
■ベビーシート/ローチェア/ロッキングチェア/キャリーの1台4役が可能
■欧州基準の工場で製造&テストを行っている

ジョイー Joie エア トラベルシステム ジュバ(ポピーレッド) Aire Travel System juva(poppyred) 41569

楽天でみる

これ1台で6通り JoieエアトラベルシステムJuva(ジュバ)が新発売

https://www.katoji.co.jp/news-detail_1422.html

イギリス発!赤ちゃんを起こさずに移動できる優れモノ、ストレスフリー&時短なベビーグッズが登場!イギリスのベビー用品ブ...

《ベルト固定式》マムズキャリー ブライトⅡ

次にご紹介するのは、マムズキャリーのブライトⅡという乳児専用のベルト固定式チャイルドシートです。

前面衝突試験は「優」評価、使用性評価試験では15点のモデルです。

カラーバリエーションはブラックの1色展開で、株式会社シーエー三商が企画・販売を行っています。指定店舗で販売されており、西松屋チェーンで販売されています。


《マムズキャリーブライトⅡの特徴》
■0〜1歳まで使える
■価格が非常に安い
■バウンサーとしても使用可能

楽天でみる

【乳児・幼児兼用】前面衝突試験で「優」を獲得したチャイルドシート

下記には乳児・幼児兼用のチャイルドシートをご紹介します。

《ISOFIX固定式》Aprica フラウディアグロウISOFIX

Apricia(以下アプリカ)のフラディアグロウISOFIXは乳児・幼児兼用のISOFIX固定式チャイルドシートです。

前面衝突試験は乳児用の後向き取り付けで「優」評価、使用性評価試験では23点のモデルです。
カラーバリエーションはグリーンとブラウンの2色展開です。

《Aprica フラディアグロウの特徴》
■0歳〜4歳まで使える
■紫外線をガードするカバーつき
■360度回転や、リクライニングがワンタッチで可能

Aprica (アップリカ) 回転式「ベッド型」チャイルドシート フラディアグロウ ISOFIX (スタンダードタイプ) グリーン GN シルキーエアー搭載型 【側突事故考慮設計】 2022362

楽天でみる

《ベルト固定式》Joie バリアント

Joie(以下ジョイー)社のバリアント社は乳児・幼児兼用のベルト固定式チャイルドシートです。

前面衝突試験は乳児用の後向き取り付けで「優」評価、使用性評価試験では乳児用設置モードで18点、幼児用設置モードで17点のモデルです。

カラーバリエーションはグレイボーダーとブルーボーダーの2色展開です。(レッドボーダーは廃盤となりました。)

《Joie バリアントの特徴》
■0歳〜7歳まで使える
■欧州基準の工場で製造&テストを行っている
■成長に合わせて5段階のベルト調節が可能

ジョイー Joie チャイルドシート バリアント Valiant ブルーボーダー 38511

楽天でみる

まとめ

いかがでしたか?本記事では2017年度に新しく加わったチャイルドシートの中でも前面衝突試験で「優」の評価を受けたチャイルドシートをご紹介しました。これまでに「優」評価を受けたチャイルドシートについては下記の記事をご覧ください。

関連する投稿


タイヤ交換の所要時間&工賃比較!タイヤ持ち込み対応のお店一覧も

タイヤ交換の所要時間&工賃比較!タイヤ持ち込み対応のお店一覧も

タイヤの溝がすり減ってきて、そろそろタイヤ交換の時期...。これからタイヤ交換を考えている方に必要な情報を一覧で分かりやすくご紹介します。具体的には、タイヤ交換の所要時間と工賃比較、自分で選んだタイヤを持ち込みできるお店をご紹介します。


チャイルドシートの着用率が過去最高!しかし課題も

チャイルドシートの着用率が過去最高!しかし課題も

JAFと警察庁は合同で4月20日〜4月30日までの間に「チャイルドシートの使用状況」と「チャイルドシートの取付け状況、着座状況」調査を全国で実施し、その結果を公表しました。本記事では公表結果と、公表結果から分かった課題をご紹介します。


チャイルドシートのレンタル情報一覧!1日~6ヶ月&無料もある?

チャイルドシートのレンタル情報一覧!1日~6ヶ月&無料もある?

チャイルドシートは買わずにレンタルしたい方のために、「レンタルするときに確認したいポイント5つ」と、チャイルドシートのレンタルができるネットショップをご紹介。さらに交通安全協会でレンタルを実施している都道府県であれば無料で貸し出ししてくれることも。


チャイルドシートを嫌がる・泣くお子さんの理由と対策!おすすめグッズも

チャイルドシートを嫌がる・泣くお子さんの理由と対策!おすすめグッズも

6歳未満の幼児が車に乗るときには着用が義務づけられているチャイルドシートですが、チャイルドシートに乗せると大泣きして、背中をのけぞって嫌がるお子さんもいます。本記事では、チャイルドシートを嫌がって泣いてしまうお子さんのために、対処法やグッズをご紹介します。


地方版図柄入りナンバー 勝手に選んだベスト10デザインを発表!

地方版図柄入りナンバー 勝手に選んだベスト10デザインを発表!

国土交通省が全国41地域に導入する地方版図柄入りナンバープレートのデザインを公表しました。各地域の魅力溢れる個性的なデザインのご当地ナンバーが目白押しとなっています。そんな41地域のデザインについて筆者個人の独断と偏見によりベスト10を選出してみました。


最新の投稿


「クルマといっしょに旅しよう」!カートラジャパン2018開催!詳細情報

「クルマといっしょに旅しよう」!カートラジャパン2018開催!詳細情報

アイデアとツール次第でカートラベルはもっと自由になる。クルマといっしょなら、旅の楽しみ方は無限大。をコンセプトにした、クルマ×トラベルのイベント、「カートラジャパン2018」が9月28日~30日まで幕張メッセにて開催されます。日常でもっとクルマを楽しみたい方、クルマでの旅が好きな方必見です。開催日程・アクセス・チケット


【圧倒的スペック】トヨタ「GRスーパースポーツ」市販型 気になる値段は億超え!?

【圧倒的スペック】トヨタ「GRスーパースポーツ」市販型 気になる値段は億超え!?

トヨタが2018年1月の東京オートサロンで発表した、『GRスーパースポーツ コンセプト』市販型に関する新たな情報を入手しました。それによると量産モデルでは、何もかもがトヨタ史上最高レベルとなることが予想されるとのこと。そして気になるのがその価格。なんとなんと1億超えとの噂!?


【一部改良】ダイハツ ムーヴキャンバス スマアシⅢ搭載で9月3日発売

【一部改良】ダイハツ ムーヴキャンバス スマアシⅢ搭載で9月3日発売

ダイハツは軽自動車『ムーヴキャンバス』のグレード体系を変更し、全グレードで衝突回避支援システム「スマートアシストIII」を標準装備します。発売は9月3日予定です。いったいどこが変更になったのか?最新情報をまとめました。


BMW「3シリーズ ツーリング」がスクープ!発売時期は?

BMW「3シリーズ ツーリング」がスクープ!発売時期は?

BMWの主力商品で、欧州市場においてはメルセデス・ベンツCクラスと人気を2分する存在であるBMW 3シリーズ。そんなBMW「3シリーズ」の「3シリーズ ツーリング」のプロトタイプのインテリア・エクステリアスクープされました。本記事ではBMW「3シリーズ ツーリング」の最新情報をご紹介します。


ホンダ新型軽バン「N-VAN(エヌバン)」の販売台数情報!売れてる?売れてない?

ホンダ新型軽バン「N-VAN(エヌバン)」の販売台数情報!売れてる?売れてない?

7月13日に発売されたホンダ新型軽バン「N-VAN(エヌバン)」ですが、はたらくクルマに革命を起こせるか注目の一台ですが、実際に受注状況はどうなのでしょうか?全国軽自動車協会連合会が発表した2018年7月 軽四輪車 通称名別 新車販売確報からN-VANと他のライバル車の受注状況を分析します。