目次へ戻る

アウディSUVのトップモデル Q7 スペック 価格 試乗評価 まとめ

アウディSUVのトップモデル Q7 スペック 価格 試乗評価 まとめ

アウディのSUVの中でもトップモデルに位置しているQ7。本記事ではそんなQ7について情報をまとめています。スペック・新車価格・試乗評価・感想・70台限定のサムライモデル情報も。


アウディの最上級SUV Q7

アウディ Q7ってどんな車?

アウディ Q7は、2006年に発売され、約10年後の2016年3月に2代目モデルが発売されたSUVです。

また、Q7はアウディの現行のクロスオーバーSUVの中では最上級クラスのモデルであり、機能性はもちろんのこと、エクステリア、インテリアはモダンで高級感が漂います。

アウディ Q7 基本スペック

 
【アウディ Q7 2.0 TFSI quattro tiptronic】スペック表
駆動方式4WD
ボディサイズ(全長×全幅×全高)5070×1970×1735(ホイールベース:2,995mm)
室内寸法(長さ×幅×高さ)不明
車両重量2000 kg
最大乗車定員5〜7名
燃費JC08モード:12.6km/L
エンジン種類直列4気筒ガソリンターボチャージャー
トランスミッション8速ティプトロニックトランスミッション
総排気量1,984 cc
最高出力[kW/rpm]185(252) / 5,000-6,000 
最大トルク[Nm/rpm]370 / 1,600-4,500
燃料タンク容量75L
 
【アウディ Q7 3.0 TFSI quattro tiptronic】スペック表
駆動方式4WD
ボディサイズ(全長×全幅×全高)5070×1970×1735(ホイールベース:2,995mm)
室内寸法(長さ×幅×高さ)不明
車両重量2080 kg
最大乗車定員5〜7名
燃費JC08モード:11.7km/L
エンジン種類V型6気筒ガソリンスーパーチャージャー
トランスミッション8速ティプトロニックトランスミッション
総排気量2,994 cc
最高出力[kW/rpm]245(333) / 5,500-6,500
最大トルク[Nm/rpm]440 / 2,900-5,300
燃料タンク容量85L

アウディ Q7 エクステリア画像

アウディ Q7 インテリア画像

アウディ Q7 試乗評価・感想

まず、走りが軽い。とにかく軽い。ぐいぐいというより、ひゅんひゅん。そりゃ確かに試乗は一人で乗っていたけれど、この軽やかさなら7人乗車しても十分にいける。4WDの安定感、8速ATの滑らかさにも恐れ入るばかりである。

そして、大きさという魔物に凹む気分を一掃してくれるのがアラウンドビューモニターだ。車両を俯瞰で見るこの機能のほかに、バックビューモニターと、車両の前が見えるフロントビューモニターなど、いわゆる不安な「見えない部分」が、すべてつぶさにカーナビ画面に映し出される。

加速時のクルマの姿勢も良好。フロントを持ち上げるようなこともなく、フラットな姿勢を保った状態で加速してくれる。パワーの出方、サスペションの動き、4WDのトルク配分、さまざまな要素が入り交じってのこの結果だ。静粛性も抜群に高い。ここにアダプティブエアサスペションが加わったら、どこまでの乗り心地を示してくれるか興味津々。

1列目、2列目シートの快適性は文句なし。試乗車はオプションとして「7シーターパッケージ」が装着されていたので、サードシートが存在するが、これはさすがに狭い。大人が乗るにはちょっと無理がある。もちろん、ちょっと昼飯食いに行くのに使う程度ならありだが、このクルマに乗っていてちょっと昼飯食いに行く行動はあまりないだろう。

アウディ Q7 新車価格

アウディQ7の新車価格はそれぞれ、下記のようになっています。

【Audi Q7 2.0 TFSI quattro】 8,040,000円
【Audi Q7 3.0 TFSI quattro】 9,290,000円

アウディ Q7 限定モデル「サムライ」登場

アウディジャパンは、アウディSUVのトップモデル『Q7』(Audi Q7)に70台限定の特別仕様車「サムライエディション」を設定し、8月20日から発売を始めました。

ベースモデルは、最高出力333psを発生する3.0リットルV6スーパーチャージャーを搭載する上位グレードの「3.0 TFSI クワトロ」です。

専用ボディカラー「サムライグレーメタリック」に、カーボンスタイルパッケージやブラックルーフレール等を含むブラックスタイリングパッケージを組み合わせる。さらに研ぎ澄まされた刃を思わせる5スポークブレードデザイン21インチアルミホイールを装備し、全身をアスリートのように引き締めている。

最後に

本記事では、アウディの最上級SUV・Q7についてご紹介いたしました。

Q8の発売も控えており、ますますアウディのSUVから目が離せませんね。

Q8について知りたい方は下記記事も合わせてご覧ください。

関連するキーワード


アウディ Q7 SUV

関連する投稿


フェラーリ初のSUV プロサングエ最新情報!デザイン大予想

フェラーリ初のSUV プロサングエ最新情報!デザイン大予想

フェラーリが現在開発を進めていると噂される、同ブランド初のクロスオーバーSUV、『Purosangue』(プロサングエ)のテスト車両が目撃されています。それに伴って、兄弟サイトのSpyder7では予想CGを入手しました。本記事では発売が待たれるプロサングエの最新情報をお届けいたします。


【2019年日本市場投入か】ホンダのSUV WR-Vってどんな車?

【2019年日本市場投入か】ホンダのSUV WR-Vってどんな車?

みなさんはホンダから発売されている、WR-Vという車をご存知でしょうか。何、知らない?それもそのはずです。実は、WR-Vは、日本では発売されていない車なんです。しかし、2019年には日本市場に投入されるという噂。そこで今からWR-Vについて知っておきましょう!本記事ではWR-Vをピックアップしています!


【2018年版】スバルが発売している現行SUV一覧 XVにフォレスター

【2018年版】スバルが発売している現行SUV一覧 XVにフォレスター

日本には数多くのSUV車がありますね。どんなSUV車があるのかわからない!そんな方のために、本記事ではスバルのSUV車についてまとめています!貴方の気になる一台はありますか。


【オススメ】車中泊に持ってこい!SUV厳選3選

【オススメ】車中泊に持ってこい!SUV厳選3選

キャンピングカーとまでいかなくても、車中泊をたのしんでみたいな。そんな願望を持ったことはありませんか?本記事では車中泊もOKなSUVをまとめてご紹介いたします!


ホンダのCR-V新型 ハイブリッドが11月1日より発売!スペック・価格は?

ホンダのCR-V新型 ハイブリッドが11月1日より発売!スペック・価格は?

ホンダはミドルサイズSUV『CR-V』新型のハイブリッドモデルを11月1日より発売しています。(ガソリンモデルは、8月31日より販売が開始されています)CR-V新型ハイブリッドは、いったいどんな仕上がりになっているのでしょうか。


最新の投稿


【最新版】2019年以降発売が予測されるポルシェの新型車&モデルチェンジ情報

【最新版】2019年以降発売が予測されるポルシェの新型車&モデルチェンジ情報

2019年以降に発売が予測・期待されているポルシェの新型車&新車&モデルチェンジ情報をまとめています。あなたの気になる車はあるでしょうか。ポルシェが好きな方、必見です!


フェラーリ初のSUV プロサングエ最新情報!デザイン大予想

フェラーリ初のSUV プロサングエ最新情報!デザイン大予想

フェラーリが現在開発を進めていると噂される、同ブランド初のクロスオーバーSUV、『Purosangue』(プロサングエ)のテスト車両が目撃されています。それに伴って、兄弟サイトのSpyder7では予想CGを入手しました。本記事では発売が待たれるプロサングエの最新情報をお届けいたします。


日産のカルロス・ゴーン会長 複数の重大な不正により、解任へ

日産のカルロス・ゴーン会長 複数の重大な不正により、解任へ

日産自動車は19日、同社のカルロス・ゴーン代表取締役会長らによる重大な不正行為があったと発表しています。本記事ではカルロス・ゴーン会長に関する記事ほじか、日産の記事をまとめています。


メルセデスベンツ Sクラス 現行モデルのボディタイプ別一覧

メルセデスベンツ Sクラス 現行モデルのボディタイプ別一覧

メルセデス・ベンツの最高級Sクラス。貴方はそのSクラスにどんなボディタイプがあるのかご存知でしょうか。本記事ではメルセデスベンツの現行Sクラスをボディタイプ別にまとめています。クルマ選びの参考にしてみてくださいね。


【今こそ乗ってほしい】日本の現行オープンカーをメーカー別にまとめてみた

【今こそ乗ってほしい】日本の現行オープンカーをメーカー別にまとめてみた

なぜか、ルーフが開閉するだけで心躍る。そんなオープンカー。別にオープンカーじゃなくてもいいけれど、オープンカーにはオープンカーの魅力がありますよね。今こそいろんな人に日本のオープンカーを知っていただきたい!本記事はそんな気持ちを込めて国産オープンカーをご紹介!