目次へ戻る

フォルクスワーゲンで最もコンパクトなup!詳細情報まとめ

フォルクスワーゲンで最もコンパクトなup!詳細情報まとめ

フォルクスワーゲンが手掛ける、Aセグメントのハッチバック、up!。小さくてもフォルクスワーゲンらしさを忘れていないVWのこだわりと、エントリーモデルはなんと驚愕の約160万円~というお手頃価格なのも魅力の一つです。そんなup!について見ていきたいと思います。


フォルクスワーゲンのコンパクトハッチバック up!詳細情報まとめ

フォルクスワーゲンが手掛ける、Aセグメントのハッチバック、up!。小さくてもフォルクスワーゲンらしさを忘れていないVWのこだわりと、エントリーモデルはなんと驚愕の約160万円~というお手頃価格なのも魅力の一つです。

そんなup!について見ていきたいと思います。

フォルクスワーゲン up!(アップ)とは

up! GTI

フォルクスワーゲン up!(アップ)は、フォルクスワーゲンのラインアップの中で最も小さいサイズの車です。

2011年に欧州で発売され、2012年以降日本でも発売されています。2015年までフォルクスワーゲングループのデザイン責任者であったワルテル・マリア・デ・シルヴァがデザインを担当しています。デザインテーマが「シンプル&クリーン」というだけあって全体的にすっきりとしたシンプルな造りになっています。

軽自動車規格よりも一回り大きいボディサイズで、乗車定員は4名。2018年6月には、「up! GTI」が600台限定で発売されました。

フォルクスワーゲン up!(アップ)スペック

 
【フォルクスワーゲン up! moveup!】 スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)3,610×1,650×1,495mm(ホイールベース:2,420mm)
最大乗車定員4名
車両重量930kg
燃費JC08モード:22.0km/L
エンジン種類直列3気筒DOHC(4バルブ)
最高出力(kW(PS)/rpm)55kW(75PS) /6,200rpm
最大トルク(N・m/rpm)95N·m (9.7kgf·m) /3,000 - 4,300 rpm
タンク容量 35L
駆動方式FF
トランスミッション自動5段(前進)1段(後退)

フォルクスワーゲン up!(アップ)エクステリア画像

VW high up!

VW high up!

VW high up!

VW high up!

フォルクスワーゲン up!(アップ)インテリア画像

VW high up!

VW high up!

VW high up!

フォルクスワーゲン up!(アップ)安全性能

フォルクスワーゲンは、「安全性能は、すべてに優先する」という、Volkswagenオールイン・セーフティの信念を掲げており、もちろんup!にも世界トップレベルの安全技術を標準装備しています。

予防安全・衝突安全・二次被害防止の3つのステージで総合的に危険を回避する数々の技術を搭載しています。

フォルクスワーゲン up!(アップ)試乗記

まずはこのクルマをVWとして見た場合、コンパクトでどんなに高くても200万円を切る価格設定。安いモデルだと158万7000円から手に入る。これなら軽自動車を買う懐でVWが買える、となってすわっ販売店に!となる人もいるかもしれない。確かに75psの1リットル3気筒エンジンは、走り方のコツさえつかめば、やはり軽自動車では味わえない大胆な加速も体感できるし、何よりしっかりとしたシャシーと骨格によって、圧倒的に軽自動車よりもどっしりした走行フィーリングを満喫することが出来る。

やっぱりVWブランドだよなって話になり、山椒は小粒でもピリリ、なわけだが、350kmほど走った後の燃費はと言うと、これが12km/リットルそこそこ。えっ?軽と同じように行かないの?12km/リットル?という話になる。運転が下手だから?いえいえ、ごく普通に走りました。省燃費運転はしていないけど…。それに燃料はハイオク。じゃあランニングコスト高いじゃん…って話になってコリャ駄目だと。

up!をおススメできるカスタマー像としては、MT車に乗り慣れた人、内外装の見栄えを飾るコストを削ってでもシャシーにお金を回すような一点豪華主義的コンパクトを好む人、とにかく欧州車の入門モデルに乗ってみたい人などが挙げられる。

フォルクスワーゲン up!(アップ)新車価格

VWのup!気になる価格はどうでしょうか。

move up!(2ドア)が159万9000円。

move up!(4ドア)が179万9000円。

high up!(4ドア)が197万4000円です。

全て200万円を切る価格設定なのは、嬉しいですね。

関連するキーワード


up! VW 車種情報

関連する投稿


フォルクスワーゲンのゴルフトゥーラン|中古価格から燃費、新型情報まで網羅

フォルクスワーゲンのゴルフトゥーラン|中古価格から燃費、新型情報まで網羅

フォルクスワーゲンから販売されているコンパクトミニバン「ゴルフトゥーラン」当記事ではゴルフトゥーランの燃費・実燃費やスペックなどの基本情報に加え、ジャーナリストによる試乗評価とユーザーからの評価口コミなどをまとめて掲載しています。また、中古車情報についても掲載していますので、ゴルフトゥーランを検討中の方は是非チェックして見てください。


VW トゥアレグの新車・中古車価格 スペック 燃費 ユーザー評価まとめ

VW トゥアレグの新車・中古車価格 スペック 燃費 ユーザー評価まとめ

トゥアレグ、みなさんはご存知でしょうか。トゥアレグはフォルクスワーゲンのSUVで、2002年から発売されています。トゥアレグはポルシェと共同開発で誕生しました。ポルシェのSUV・カイエンとはプラットフォームを共有する姉妹車にあたります。そんなトゥアレグについて本記事では改めてまとめています。


【ジュネーブモーターショー2019】VWのパサートに初搭載!トラベルアシスト

【ジュネーブモーターショー2019】VWのパサートに初搭載!トラベルアシスト

フォルクスワーゲンは、ジュネーブモーターショー2019において、改良新型『パサート』(Volkswagen Passat)シリーズを初公開し、同車に「トラベルアシスト」(Travel Assist)を初搭載すると発表しました。 トラベルアシストとはいったい……?


フォルクスワーゲン シロッコ|中古車価格から燃費・スペック・評価一覧

フォルクスワーゲン シロッコ|中古車価格から燃費・スペック・評価一覧

フォルクスワーゲンのクーペ型車「シロッコ」の中古価格や評判、燃費についてまとめていきます。「シロッコ」をお探しの方は是非参考にしてみてください。


【ジュネーブモーターショー2019】フォルクスワーゲンの次世代EVバギーコンセプト

【ジュネーブモーターショー2019】フォルクスワーゲンの次世代EVバギーコンセプト

フォルクスワーゲンは3月4日(日本時間3月5日)、スイスで開催したジュネーブモーターショー2019のプレビューイベントにおいて、EVコンセプトカーの『ID.バギー』(Volkswagen ID. Buggy)を初公開しました。


最新の投稿


電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

車に乗るときサイドミラーは調整しますか?実は調整方法をご存知な方も少ないかもしれません。 サイドミラーも年々進化をしており最近ではカメラを搭載することが可能になりました。サイドミラーの修理方法や自分で行う場合のやり方を徹底的に紹介していきます。


あなたに必要かも?!初心者や女性ドライバーに優しいコーナーセンサー

あなたに必要かも?!初心者や女性ドライバーに優しいコーナーセンサー

コーナーセンサーは狭い路地のすれ違いや駐車場での切り返しなどで障害物との距離を教えてくれる便利装備!車の運転に自信のない方には特におすすめのアイテムです。新車で購入するときにつける方が多いですが、後付けも可能です。今回はコーナーセンサーの必要性について紹介していきたいと思います。


丸わかり!エクストレイルで車中泊するやり方とおすすめ車中泊グッズ

丸わかり!エクストレイルで車中泊するやり方とおすすめ車中泊グッズ

好きな時に好きな場所でプライベートな時間を過ごすことができる車中泊が最近ブームです。日産エクストレイルは車中泊するのにぴったりの大人気SUV。ここでは、車中泊が大好きな方からこれからやってみたい初心者まで、エクストレイルで車中泊をやるのに役立つ情報やおすすめグッズなどをご紹介しています。


エンジンマウントは強化すべき?劣化具合もいち早くチェック

エンジンマウントは強化すべき?劣化具合もいち早くチェック

エンジンマウントは車のアキレス腱と言われています。これは強化するにもメリットと、デメリットがあります。エンジンマウントが劣化したときにかかる、工賃や交換時期が気になるとこではないでしょうか。今回は、エンジンマウントとは何かから、劣化に対しての対象方について紹介していきます。


プリウスのバッテリーは2つある?電気自動車もバッテリーは上がる?

プリウスのバッテリーは2つある?電気自動車もバッテリーは上がる?

プリウスに搭載されているバッテリー、実は2つあることをご存知でしたでしょうか? この記事では他の車とは一味違うプリウスのバッテリーについて、バッテリーが2つ搭載されているその理由や寿命、従来のガソリンバッテリーとの違いについても触れていきます。 また、プリウスのバッテリーが上がってしまうその原因とその対策についても紹介します。 最後に、プリウスのバッテリーの核心である駆動バッテリーと補機バッテリーについて、交換目安や充電方法などを軸に詳しく掘り下げます。