トップへ戻る

フォルクスワーゲンの7人乗りミニバン!シャランとは

フォルクスワーゲンの7人乗りミニバン!シャランとは

フォルクスワーゲンの車と言えば?ビートルに、ティグアン、ゴルフ…。と色んな車種名が浮かぶかと思います。それではみなさん、「シャラン」をご存知でしょうか。シャランとは、1995年から発売されているミニバン(MPV)です。現行モデルは2代目で、2010年より発売されました。日本発売は2011年。シャランについて見ていきます

⏳この記事は約3~4分で読めます。


フォルクスワーゲンの7人乗りミニバン!シャラン詳細情報

フォルクスワーゲンの7人乗りミニバン!シャランとは

フォルクスワーゲンのシャランとは、1995年から発売されている7人乗りの5ドア(MPV)です。

現行モデルは2代目で、2010年より発売されました。

日本発売は2011年より開始しています。

2015年にマイナーチェンジをおこない、安全性が強化されたほか、燃費の向上も図られています。

2017年には、限定販売となる特別仕様車を発売しました。

フォルクスワーゲンのミニバン シャラン 基本スペック

 
【フォルクスワーゲン シャラン TSI Trendline】 スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,855×1,910×1,730mm(ホイールベース:2,920mm)
最大乗車定員7名
車両重量1,820kg
燃費JC08モード:15.0km/L
エンジン種類直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボ(4バルブ)
最高出力(kW(PS)/rpm)110kW(150PS) /5,000-6,000rpm
最大トルク(N・m/rpm)250N·m (25.5kgf·m) /1,500-3,500 rpm
タンク容量 73L
トランスミッション自動6段(前進)1段(後退)

フォルクスワーゲンのミニバン シャラン 試乗記・試乗評価

乗り心地は基本的に足がよく動き、VWとしては比較的ソフトなタッチが好ましく、速度が高まるほどフラットになる設定。ロードノイズを含めた静粛性の高さもさすが上級ミニバンらしく、ロングドライブでの快適感は文句なしと言えそうだ(エンジンを回すと途端にノイジーになるが)。

パワーパッケージは新開発の1.4リットルターボ、150ps、25.5kgmユニットを新搭載。6速DSGとの組み合わせで前モデルより11%向上した15.0km/リットルの燃費性能を実現している。スマホとインフォテイメントシステム(ナビ含む)が連携可能なApp-Connecttが全グレードに標準装備されるのも、この時代にうれしいニュース。また、後席一体型のチャイルドシートが選択できるようになり、ファミリー層、子育て世代へのアピール度を増したと言える。

フォルクスワーゲンのミニバン シャラン 安全性能

フォルクスワーゲンは、「安全性能は、すべてに優先する」という、Volkswagenオールイン・セーフティの信念を掲げており、もちろんシャランにも世界トップレベルの安全技術を標準装備しています。

予防安全・衝突安全・二次被害防止の3つのステージで総合的に危険を回避する数々の技術を搭載しています。

最後に

本記事では、フォルクスワーゲンのミニバン、シャランについてまとめてきました。

もっとフォルクスワーゲンについて知りたいという方は、下記記事も合わせてご覧ください。

関連するキーワード


ミニバン VW 車種情報

関連する投稿


アルヴェルの人気の理由は?!トヨタ アルファード・ヴェルファイア徹底解説

アルヴェルの人気の理由は?!トヨタ アルファード・ヴェルファイア徹底解説

今や人気の面でも販売台数でも高級ミニバンの王者として君臨しているトヨタの「アルファード・ヴェルファイア」。なぜこれ程の人気があるのか?その人気について解説していきます。


「ちょうどよさ」は譲らない!トヨタ シエンタで高コスパミニバン生活

「ちょうどよさ」は譲らない!トヨタ シエンタで高コスパミニバン生活

ご家族が一度に移動でき、荷物もしっかり載せられるミニバンは欲しいけど、大型のモデルは持て余しそうだし高い… そこでぜひおすすめなのが、トヨタのプチミニバン、シエンタです。コンパクトながら3列シートで、さらにちょっと自慢のハイセンスなデザインまで揃うシエンタは、ミニバン界でも屈指の高コスパな一台。この記事でその魅力を知れば、あなたもシエンタが気になってくること間違いなしです。


ホンダ フリードで叶うスマートミニバン生活!ライバルとの徹底比較も

ホンダ フリードで叶うスマートミニバン生活!ライバルとの徹底比較も

ミニバンなら、ご家族揃って色々な場所にお出かけできてうれしいですよね。しかしミニバンは、油断するとサイズもお値段もどんどん膨らみがちで、ドライブも心から楽しめなくなってしまうかも。そこでおすすめなのが、サイズはコンパクト、価格はリーズナブルなスマートミニバン、ホンダ フリードです。この記事では、フリードの魅力や価格帯を紹介しつつ、ライバルとの比較もしていきます。


マツダ CX-8の魅力とは?ミニバンとは違うファミリーカーの選択肢!

マツダ CX-8の魅力とは?ミニバンとは違うファミリーカーの選択肢!

3列シートを搭載したクロスオーバーSUVとして高い人気を誇る、マツダのCX-8の特徴や魅力を紹介します。今回はファミリーカーとして購入を検討している方向けに、ミニバンとの比較も行います。さらに使い勝手のみでなく、価格やコストパフォーマンスについても触れていきます。


ミニバンとは?魅力やおすすめ5車種をご紹介!

ミニバンとは?魅力やおすすめ5車種をご紹介!

乗用車として人気のミニバンは、使いやすいことからも多くのドライバーに愛されています。そこで今回は、そんなミニバンについて解説します。ミニバンの魅力や、おすすめのミニバン5種をご紹介。購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。


最新の投稿


蘇った名車 アルピーヌA110、新旧A110に迫る!

蘇った名車 アルピーヌA110、新旧A110に迫る!

フランスのアルピーヌ・A110が蘇り再生産されていますが、やはりA110と言えば1963年から製造のアルピーヌA110を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?今回は新旧アルピーヌA110について見ていきます。


人気のトヨタ ルーミー、結局どのグレードが正解?!コスパで分析だ!

人気のトヨタ ルーミー、結局どのグレードが正解?!コスパで分析だ!

街中で見かけない日はなさそうなほど売れに売れているコンパクトカー、トヨタ ルーミー。見るからに実用性の高そうなスクエアなボディスタイルとコンパクトなサイズは、どんな場面でもバッチリ活躍してくれそうな予感がしますよね。そんなルーミー、いざ買うぞ!と思うと、意外とバリエーションが多くて目移りしてしまうかも。コスパを評価軸に、グレード間の装備内容や見た目の違いを徹底分析していきます。


トヨタ 86の燃費はどうなの?他スポーツカーより上?GR 86は?!

トヨタ 86の燃費はどうなの?他スポーツカーより上?GR 86は?!

誰しも憧れるスポーツクーペのある生活。しかし、先行き不安定な現代だからこそ、趣味性の塊のようなスポーツクーペであっても、実用性やコスパの良さはしっかり追求していきたいところですよね。そんな新しい評価軸に対して、トヨタ 86はどのような結果を残せるのでしょうか? 本格FRスポーツながら4人乗れる86ですが、普段はあまり紹介されない、燃費性能など使い勝手に迫っていきます。


何人乗れて何が載る?トヨタ ルーミーの室内が「ルーミー」すぎる?!

何人乗れて何が載る?トヨタ ルーミーの室内が「ルーミー」すぎる?!

一般的なコンパクトカーよりもグイッと上げられたルーフ高で、トヨタ ルーミーには見るからに広々室内のイメージがありますよね。実際、インテリアは余裕綽々の大空間ですが、写真だけ見ても意外とスケール感が掴みにくいもの。そこで今回は、ルーミーの室内にどんなものが載せられるのか、詳しくまとめてみました。日々の生活でルーミーが役立つこと間違いなしなことが、きっと実感できるはずです。


トヨタ ルーミーの評価が気になる?大人気トールワゴンの口コミを調査

トヨタ ルーミーの評価が気になる?大人気トールワゴンの口コミを調査

狭い道もまだまだ多い日本の道で、日々その存在感がどんどん増しているのが全高を高めに取ったコンパクトトールワゴン、トヨタ ルーミーです。発売から5年が経とうとしているのに、2021年に入っても1月から3月までコンスタントに1万台以上を販売し続ける息の長い人気が印象的です。そこまで売れるからには理由があるはずですよね。ルーミーに対する、さまざまな視点からの評価をまとめてみました。