目次へ戻る

知ってる?ルノーのクロスオーバーSUV!カジャーの詳細情報

知ってる?ルノーのクロスオーバーSUV!カジャーの詳細情報

フランス・ルノーのCセグメントクロスオーバーSUV、カジャー。同社のクロスオーバーSUV、キャプチャーの上に位置するクロスオーバーSUVです。カジャーは2018年9月に久々の本格改良が施されました。本記事では、このカジャーについて改めて情報をまとめています。


ルノーのクロスオーバーSUV!カジャーの詳細情報

フランス・ルノーのCセグメントクロスオーバーSUV、カジャー。同社のクロスオーバーSUV、キャプチャーの上に位置するクロスオーバーSUVです。

カジャーは2018年9月に久々の本格改良が施されました。本記事では、このカジャーについて改めて情報をまとめています。

ルノーのカジャーってどんな車?


カジャーは、フランスの自動車メーカーであるルノーが販売するクロスオーバーSUVです。同社で発売しているキャプチャーより上に位置するSUVになっています。

カジャーの車名は実は造語で、quad(4つの)を想起させるKADとフランス語のagile(機敏な)およびjaillir(噴き出す)を想起させるJARを組み合わせたものだということです。

2015年夏よりヨーロッパ他で発売され、日本では2018年より発売されています。なお、2017年には100台限定で「カジャー BOSE」が先行リリースされました。

ライバル車はプジョーの3008など。

ルノー日産アライアンスの「CMF」と呼ばれるプラットフォームがベースになっています。

ルノーのカジャー 改良新型が2018年に登場

ルノーは2-18年11月30日、『カジャー』(Renault Kadjar)の改良新型を欧州で発売しました。デビューから3年半が経過し、初の本格改良となります。

フロントマスクに最新のルノーのデザイン言語を採用し、フロントグリルはワイド化され、クローム加工を強調した新デザインとした。デイタイムランイングライトとLEDウインカーを一体化し、フォググランプもLED化した。リアは、新デザインのバンパーやLEDウインカーが新しい。

新型エンジンを搭載

改良新型には、ルノー日産三菱アライアンスとダイムラーが共同開発した新型直噴1.3リットル直列4気筒ガソリンターボエンジン「1.3 TCe」を搭載する。

このエンジンの特徴が、日産『GT-R』の「ミラーボアコーティング」技術の採用だ。ミラーボアコーティングは、エンジン内部の抵抗を減らすことによって、エンジンの効率を上げるテクノロジーとなる。ミラーボアコーティングは、溶かした鉄をシリンダーボア内部に吹き付ける技術で、シリンダーボア内部の壁に鉄の膜を作り、この膜を鏡面仕上げにすることで、ピストンが動く時の抵抗を大幅に低減させる。

最新コネクティビティを採用

改良新型では、最新の車載コネクティビティを採用した。「R-LINK 2」に接続されたマルチメディアシステムは、グーグルの「Android Auto」とApple の「CarPlay」に対応する。ドライバーは好みのアプリをインフォテインメント画面に直接表示して、安全に操作することを可能にした。後席には、USBソケットを2個装備しており、スマートフォン、タブレット端末、ゲーム機などを充電できる。

ルノーのカジャー スペック

 
【ルノー カジャー インテンス】 スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,455×1,835×1,610mm(ホイールベース:2,645mm)
最大乗車定員5名
車両重量1,410kg
エンジン種類ターボチャージャー付 筒内直接噴射 直列4気筒DOHC16バルブ
最高出力 kW(ps)/rpm(EEC)96(131*1)/5,500
最大トルク N・m(kgm)/rpm(EEC)205(20.9*1)/2,000
タンク容量 55L
駆動方式前輪駆動(FF)
トランスミッション電子制御7速AT(7EDC)
※1参考値です

ルノーのカジャー エクステリア画像

ルノーのカジャー インテリア画像

ルノーのカジャー 試乗評価・感想

日産のエクストレイルも、実はその基本プラットフォームはCMFと呼ばれるもの。だから乗り味は自然と似てくると思いがち。ところが、何故かもう180度違うといっても過言ではないほど違う。一言で言ってしまうと、エクストレイルが昔ながらのクロカン4駆的イメージに対し、このカジャーは洗練された乗用車的という違いがある。

横浜の広報デポ(といっても日産本社である)から車を借り出して乗り出した瞬間、良く走るなぁ…というのが第一印象。実はこの時点でこのエンジンがたった1.2リットル4気筒であることは知らなかった。家に帰って改めてカジャーのスペックを見て、正直驚いた次第である。少なくとも一般道を走る限り、カジャーの加速感は極めてシャープで活発な印象を受ける。

それにしてもスムーズで快適な走りは、言っちゃ悪いが同じセグメントのエクストレイルと比較して際立ってこちらが良い。まあ裏を返せば、カジャーにクロカン4駆的イメージが皆無だというだけの話かもしれないが、都会的洗練度では圧倒的にこちらである。

ルノーのカジャー グレード別価格

ルノー カジャー インテンス
価格は3,470,000円です。

エモーショナルなボディラインと、CシェイプLEDランプとスキッドプレート・ホイールアーチプロテクターが力強さを表現。上質なレザーシートのインテリアは洗練された空間を形作る。そして、充実の先進安全装備があなたの旅をサポート。

最後に

本記事では、ルノーのカジャーについてご紹介しました。

あまりカジャーを知らなかったよという方も、少しはカジャーについて興味を持っていただけたでしょうか。

他の輸入車をもっと知りたいという方は、下記記事も合わせてご覧ください。

関連する投稿


【気になっている人必見】トヨタのRAV4新型 試乗記まとめ

【気になっている人必見】トヨタのRAV4新型 試乗記まとめ

熱い視線が注がれているトヨタの新型RAV4。買うかどうか迷っている…。家族になんと説明しようか…。いや、でもなあ…。なんて頭を抱えてお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな悩めるあなたに、本記事ではRAV4新型の試乗記をまとめました。生のRAV4新型の試乗記を読んで、検討の材料にしてみてくださいね!


三菱 エクリプスクロスの試乗評価・口コミは?燃費、中古価格も合わせて紹介

三菱 エクリプスクロスの試乗評価・口コミは?燃費、中古価格も合わせて紹介

2018年に発売された新型SUV、三菱「エクリプスクロス」の価格や性能、評判や中古価格などをまとめていきます。これから「エクリプスクロス」の購入を検討されている方は是非参考にしてください。


スズキ エスクードの評価や燃費、中古価格一覧|マイナーチェンジ情報も

スズキ エスクードの評価や燃費、中古価格一覧|マイナーチェンジ情報も

スズキ セーフティ サポート搭載の人気車種、「エスクード」の歴代モデルの特徴や評価・中古価格や燃費などをまとめてみました。エスクードに乗り換えをお考えの方は是非ご参考にしてください。


ホンダクロスロード!歴代モデルとその褪せない魅力とは

ホンダクロスロード!歴代モデルとその褪せない魅力とは

ホンダのSUVのモデルの中でもひっそりと消滅していってしまったシリーズに入るクロスロード。しかし二代目に至っては時代が追い付いてきたかのように人気を維持しています。この記事ではその特徴と魅力をご紹介していきます。


いつかは乗りたい!憧れのアメ車SUVの魅力や人気の中古車教えます

いつかは乗りたい!憧れのアメ車SUVの魅力や人気の中古車教えます

街中をさっそうと走り抜ける大型のカッコいいアメ車SUVの魅力について解説しているページです。アメ車SUVの魅力や人気車種・メーカー、あるいは中古のアメ車SUVの選び方や人気のカスタムカーまで幅広く役立ち情報をご紹介しています。国産好きもアメ車SUVに興味がある方も是非ご覧ください。


最新の投稿


トヨタのミニバン イプサム|燃費やスペック・サイズ、中古価格までを一覧で紹介

トヨタのミニバン イプサム|燃費やスペック・サイズ、中古価格までを一覧で紹介

トヨタの人気ミニバン「イプサム」の歴代モデルの性能や燃費・中古価格などをまとめていきます。「イプサム」に乗り換えを検討されている方は是非参考にしてください。


【気になっている人必見】トヨタのRAV4新型 試乗記まとめ

【気になっている人必見】トヨタのRAV4新型 試乗記まとめ

熱い視線が注がれているトヨタの新型RAV4。買うかどうか迷っている…。家族になんと説明しようか…。いや、でもなあ…。なんて頭を抱えてお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな悩めるあなたに、本記事ではRAV4新型の試乗記をまとめました。生のRAV4新型の試乗記を読んで、検討の材料にしてみてくださいね!


熊本を訪れたらぜひ立ち寄りたい道の駅10選

熊本を訪れたらぜひ立ち寄りたい道の駅10選

熊本県には道の駅が多数存在しており、地元の名物が買えたり人気のフードが食べられたりするところがあります。 そんな熊本ので人気のある道の駅を10選集めてみました。


【最新鋭の商用トラック】日野 プロフィア|価格・特徴を紹介

【最新鋭の商用トラック】日野 プロフィア|価格・特徴を紹介

約13年ぶりにモデルチェンジした日野の大型トラック「プロフィア」の最新装備や、価格から特徴とその魅力などについてご紹介していきます。


マクラーレン新型スーパーカーGTが登場!カシミア素材がオプションで追加!?

マクラーレン新型スーパーカーGTが登場!カシミア素材がオプションで追加!?

マクラーレンオートモーティブは5月15日、新型スーパーカーのマクラーレン『GT』(McLaren GT)を発表しました。4.0リットルV8ツインターボ搭載。0-100km/h加速3.2秒、最高速326km/hとのこと。気になる最新情報をまとめました。